• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぺんじゃみんのブログ一覧

2017年02月03日 イイね!

【外堀】中間報告【内堀】

お久しぶりです。
車はすこぶる元気、しかしそろそろ荷物が積める一台が欲しいよねと
3台で12気筒を卒業したい気がしてきました。
どうなるかはわかりませんが。

そんな中、「例の件は加害者と少額の賠償金で解決をしたのか?」という
メッセージが届いたので、久しぶりに書いておきましょうかね。

私はとっくの昔にヤツから全ての連絡手段を絶たれ電話しても出ないという
見えない聞こえないから知らないよという態度を示されておりますが
私もそこまでバカじゃない(笑)。

きちんと全部連絡を取ってくれる人がいるんですね。
被害者の一人ですけどね。

全部ブログの内容も賠償責任についてもこちらが準備していることも
伝えて貰っていて、日時もちゃんと記録があります。

まあさっさと訴えちゃえばいいじゃんという
人の不幸は蜜の味、ギャラリーの声もわかりますが
正直こんなくだらない争いで得られる物なんて「お金」しかないんですよ。
暇つぶしにはもってこいの案件だと思いますがね(笑)。

その方はよくわかっていらっしゃる方で、
ご自分の被害を修理させる約束を履行させるため頻繁に連絡を取っていて
その都度くどくどと私に謝るように説得してくれていました。
私が無駄に労力を使う事がないようにとのご配慮で。

間に入って三者で話す事も提案されてね。
この方に頼まれたら私だって受けますよ、仁義通しますよ。
しかしこの、せっかくのお膳立てももう終わり。

私が昨年、この方に証言を頼み了承くださった事をこの方自身がヤツに告げ、
かなり厳しく最終通告をしたそうです。
ここまでがひとつめ。


次、ふたつめ。
実はこの件について全く別の所でとても憤慨した方々がいらして
私がさっさと告訴するよう、私の外堀が埋められ始めています(笑)。

こないだひょんな事から詐欺事件に詳しい元地検の検事さんとお会いして
この話題も出たんですけど、色々為になりましたわ。
めっちゃお尻叩かれた・・・。

そして冒頭の件ではこれまた色々詳しい方が面倒見てくれようとして
あまりの内容に協力してくれてます。
ここでもぺんぺんお尻叩かれてます。

加えて毎月お尻叩かれる予定が入りーの、辞められない止まらない(笑)。

周りの方が動いてくださっているのはすべて私の為。
骨を折ってくださっているなんて有難い事です。

念のため。
みなさん誰一人として私からお金を受け取ってません。
ここでは誰も私をメリットがあるという目で見ていません。
むしろ、マイナス。

それなのに何で?と思った人がいたら、あなた心が汚れてますよ。


てなわけで、中間報告で・し・たー。
いつかつづく。
2016年09月04日 イイね!

【知らないうちに】浦島太郎か?!【3か月】

【知らないうちに】浦島太郎か?!【3か月】あらお久しぶりでございます。

前回は何だか忙しかったり色々やらなくちゃいけない事があったりで
ほぼ車も乗れずにいましてバッテリー上がったんだった。
カットオフスイッチ付けたからもう大丈夫!
みんカラの仕様が変わっててびっくり!

そんな訳であれからエリーゼは二回乗りました。



ダンパー換えてか☆な☆り、いい感じ。



元々乗り心地が私の車では一番良かったのに
もっと良くなっちゃってます。
ホントはもっと車高を下げれば更に良いらしいのですが
車庫事情でこれがギリギリ。
エアコンとは言わない、クーラーさえついていたら完璧なのに
クーラーさえついていたら。

夏に乗った後は水取りぞうさんを仕込んで湿気取りめんどくさいクーラーないから。
だからもうしばらく封印です。

エランは今朝ひっさしぶりに乗ったらゲリラ雨でした(笑)。
窓締め切って暑いのなんの。
蒸籠に入ったらきっとこんな気分。
しかしまあいい洗車になりましたわ。
そしてこれにも当然水取りぞうさん仕込みました。

ミニは台風直撃@富士山の洗礼を受け、
「意外と雨漏りしてない」優秀さに喜ぶも
いろんな所に小さいシダみたいな葉っぱが挟まり
いまだに1000枚くらい取れずにそのまま(笑)。
折り曲げた部分とか多いからね、この車は。



一応、みんな元気です。

私はというと。
2速のわらじがあれよあれよという間に3速になり、自分の時間がほぼ皆無、
昔から仕事でも何でもどんどん増えて行く性分は変わらず
色々やらねばならないのに全くできないー!

若い頃なら兎も角、人生これじゃそろそろ限界って事で
有難い事に仕事を選ばせてもらったので
来月から1速減らしてやるべき事に集中します。
こなすのではなく、丁寧に、初心に帰る。

おみくじもいい感じに出て幸先良さそう?!



そんな訳ですごい元気。
これからもどんどん行くよ~!
Posted at 2016/09/04 22:54:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | 徒然草 | 日記
2016年06月10日 イイね!

【蓄電】今日の反省「バッテリーはカットしておく」【放電】

【蓄電】今日の反省「バッテリーはカットしておく」【放電】お久しぶりです。
平穏な日々を過ごしています。

とはいうものの仕事が忙しすぎて2か月放置してたら
エリーゼのバッテリーがあがってた。
何もついてないしほっとこ、はNGでした。
「3週間でダメ」「1か月乗らないとあがる」説に
ドキドキしながらキー回したらカタカタカタだって・・・。

「S1よ、お前もか」

ジャンプスタートはプロに頼みました。



自称車に詳しい素人ほど「隣の車使ってやれよ」とか「やってあげるよ」と言うけれど
「この暗い車庫内で端子間違ったら350万円ね」と返すとみんな怯む、
というか口を噤ませる為に、あえて昨今の私はそう言います。
念のためこの金額は車両保険の金額です。

少し充電した後「エンストさせなければ大丈夫~♪」とさすが余裕。
調子を見がてら乗って帰っていただきました。
ホントは私なんかがこんなコトしてもらうの、ためらっちゃうお方なんですけど。

ハードルってさ、高いと乗り越えられないけど
逆に下をくぐって行けるんだねって気付いたよ。

さっそうと走り去るエリーゼ、えらいカッコよく見えた瞬間でした。
良かった、ホコリ拭いといて。



という訳で年間10回近場で買い物に乗った程度でヨワヨワになっていたバッテリーと
エンジンオイルや買い置きしてあったダンパーを交換
(買った後取り付けず、ずっと倉庫代わりにしていてごめんなさい)、
切れてたのに気付いてたけど見ないふりしていた「サイドウィンドウのゴム」や
知ってたけど無視していた「開けてもすぐ戻って来て
身体が挟まり仕様だったドアヒンジ」などもリニューアルしてもらいました。



角度が斜めすぎてパーキングゲートが開かないというナンバーステーも
機械がナンバーを認識できるように、しかもカーボンに換えました。
次またバッテリーがあがったら牽引できるフックもついてます。安心だ(笑)。



私のエリーゼには分不相応かもしれないステッカーも貼ってもらった♪
バリバリノーマルのローバーエンジンだけどね。
街で見かけても「調子はどうだい?」と問いかけないでください。
あとはクーラーと荷物置き場さえあれば完璧なのですから。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


そしてエランその後。
例の中古車販売仲介業者の破壊工作に関しては、
あのお笑い配線がどこに繋がっていたかも含め、
もとい、繋がっていなかったかも含めだな、
全容が解明できたので、ここで一気に準備がはかどりますね。
しかし写真など資料が膨大でナンバリングが超大変。

 

まあ、こういう輩撃退の為にも、プロ・ショップのステッカーって有効なので
「教えてやるよ」とまとわりつかれる前の魔除けにぺたりと一枚。

そしてショップの名を落とさぬよう安全運転に努めま~す。
Posted at 2016/06/10 14:54:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | ELISE | 日記
2016年04月03日 イイね!

【お元気】佐〇某氏【ですか】

耳が聞こえないって言ってたあの作曲家もどきは
悪事がバレて姿を消したものの
新垣さんは素直に謝って正直に告発したから
復活しましたね。

世の中ってそんなもんよね。

私たちに一流整備士と言っていた仲介業者の◎村某氏は
都筑や東京の南の方からは一切姿を消したようですが
東あたりにはたまに出没してるのかね。

サーキットなどで「整備士」として危険な行為をしているらしいですが。

エラン、今回の手直し整備についても、前回同様かなり酷い事が発覚しました。
主要パーツをもぎ取って捨てるのは前述の通り。
しかしまさか、エアクリーナーまで今回捨てられていたとはね。

納車時の整備で新設されたエアクリーナーボックスが忽然と消えていたなんて。
だからまた設置し直し。

そして「流れるラインが見事でほれぼれする仕事っぷり」と自画自賛していた
この発火装置ヒューズボックスは
私を焼き殺す前に調べつくされて取り換えられました。

ちゃんと繋がってないどころか、これ何状態。配線溶けてチューブはくっつき
ハンダで固めてある部分がむき出し&ボキボキで、
それだけじゃないオルタからは正しく線が出てなかったそうで、やっぱり溶けてた(笑)。

いや~、よく頑張って動いてたよね、この車。



某氏のご自慢ヒューズボックスは、各ヒューズのインデックスがないんですよ。
何度言っても出さないんですよ。
そりゃ出せないわね、ただ差してあるだけだったらね。
いつも切れるヒューズは一個だけ(笑)。

これが何を表すか?

このヒューズボックスは「はりぼて」だったって事じゃないですか?



今回の整備では意味のないものを取り外し、エランの整備マニュアル通りにやり直して貰いました。
インデックスも当然用意されていて、説明通りでした。

私に対して、いくらなんでも好き放題やらかしすぎです。
これで調子が悪いのでまた整備しましょう整備しましょうって
何回も持ち帰って一日4万円の工賃、さすがの私もあきれ返って物も言えません。
言えないから書いてますw

一日4万で何をしていたかというと、はい、このランプのソケット周りを削った事ね。
当時某氏から送られてきた画像がコレ。
「どうしてもこうやらないと無理なのでがんばっちゃいました」って言って。
無駄な労力。時間つぶし。



エランに使える電球の球は普通に売っています。
それを証拠に、今回はこの電球を見て大笑いの末、普通にエラン用を用意して貰いました。

買いに行くのが面倒なので、「世の中にエラン用の電球は存在しない」と言って
手近な電球の回りのギザギザを削って取り付けるというふざけた作業、
こんなのでちゃんと明かりが点くわけもなく、しかもアンペア数も間違っていました。



とにかく電気がつかないので困るって言ったら
「提灯アンコウのように上から照らすものを付けましょう」と言われて
そんなバカみたいな事はできない為に諦めていたのでした。
てか、できないなら触るなよと。
そのまま財布に手だけ突っ込んで現金持ってかれた方がまだマシでした。

今回は「ちゃんとした人が直してくれた」ので、「ちゃんと直った」けど。


この人、ここまで書かれても全然こたえてないそうで(笑)
お元気に過ごしてらっしゃるとの噂が聞こえて来ておりますが
車検等の仕事=取得代行だけは商法上佐◎某氏がやれる仕事の一つ も
最早やらないというのは、多分私の弁護士先生経由で
その界隈にお問い合わせ書類が複数回ったからでしょうか。

車検はあれだけ儲かるって言ってたのに。

これは●村某氏がかつてよく言っていた事です。

「車の不正がバレると車検場には手配書が回るんです。
 それは全国に繋がっているので、どこでも車検が取れなくなります」

そんなことはないだろうと思いますけど、
もし仮にこれが本当だとしたら、

「告訴する資料請求、対象人物が何をしでかして今後どうするか、被害届の受理№があればそれも」

について書かれた「照会依頼」が回っている所に、車じゃなくても
いくら仲良しさんがいるとしても、うかうか出かけられないですか?
本当に自分が正しいなら堂々と出ていけばいいのにって思いますけど?

威勢よく私の悪口言いまくってたのに、
私がみんカラに明細載せた途端見事にどこにもいなくなったって言われてますよ~。

まあそんな訳で私の方は必要のない穴をぼこぼこ開けられ
床をベキベキにされたダメージにもめげず(参考画像:誰かは不明)



某氏が壊した部分の手直しが終わったので告訴資料に再度手を入れておりまする。
完全に直せない部分も出てきたので、それは別に損害を請求いたしましょう。

某氏は元気にしてるとの事で安心したよ。
ちゃんとまともに働いて賠償してくれないと困るんでね。


<関係のない関係者各位>

今後、某氏が話す内容で「僕じゃなくて他人が悪い」という事になるようであれば
色々と証明できるのは私なので、ちゃんと相談してください。
実際関係ない業者が巻き込まれるのはよくないもんね。


という訳で、何でまたこんな事を書いたかと言うと
すでに私がこの件についてもう終わった事としているんじゃないの?という
安堵した雰囲気があるので

「いいえ、落とし前はきっちり付けさせるよ、それが当たり前でしょう」

という意思表示を込めて書きました。

時効はまだまだ先、
私をクレーマーだと言うのなら、全て反論してみるといいと思うの♪
一昨年年末、弁護士から連絡が行くからなって言ってたけど、待ってまーす。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


毎度怖いオバサンで御免あそばせ。
でも私の「人脈www」を狙ってイベントは一緒に行動させてくれと言っていて
実際大きなイベントにくっついてきて神妙に客探しをしていたので
みなさん助かったと思ってくださいねー!なんちゃってー。

そして、私が整備をやらせていた事で彼を信用してしまい車を壊されてしまった方々、ごめんなさい。
この方々の為にも私がすべてを引き受けてやり遂げます。

念の為書いておきますが、整備後のインプレなんてその人それぞれで
上手く行ったと思った人は褒めるし、ちゃんとやってあっても思った程でなければ
あそこはダメだと言うでしょう。

しかし私のこの件は、明らかに工具を持っているだけの整備のせの字も知らない素人が
車体の床が割れるまでの破壊工作を「最高の整備士」と自らを偽って行い、
何かあれば道路に落ちて死ぬ、また電気系統は燃える仕様にした事、
その件について問いただしても逃げの一手で知らん顔をしているので書いています。
2016年03月21日 イイね!

【祝】エランで大黒へ【卒業】

【祝】エランで大黒へ【卒業】全部修理が終わり、エランは帰ってきました。
その内容は笑いが出た程、
酷い有様でしたがまた後日、今日は楽しい話を。

およそ2か月ぶりに戻ってきたエランは
更に能力がアップしたようでした。
元々軽いので小回りがききましたが、
今回はタイヤとショックの交換もお願いして
非常に乗り心地が良く
丁寧に走るようになっていました。

冬はオーバークールで困っていたので
今度は本当の「電動ファン」にしていただき、
はからずしも大黒往復の1速2速大渋滞でその素晴らしい性能を知る事に!

まあ普通に渋滞全然OKなんですわ。88度のサーモで動きまして
言われている表示温度とぴっっっったり連動、まるで現代車並み。
しかも動いている時は「回ってるよ」と
手元にも保険で付いているスイッチが光るようにしていただいて
目視でも確認できるようになっていました。

うちの車の中で一番の最年長でありながら今の所一番乗り心地が素敵。
(次はエリーゼのダンパー交換があるのでこちらも期待!)

50年選手ですのでメンテしながら、一緒に年取って行きたいなと思っていますので
部長、今後ともよろしくですー!



という訳で大黒テストドライブ詣は楽しかったよ。

こんなのついてたらいいなを体現しているちん様。

ミニでも長物はありますが、イタリアも凄い。
このエンジンルームをカバーするフタ!
車中泊もなんのそのでしょう。
素晴らしすぎて畏れ入り、声も出ません。



yagiさんのエリーゼS1と並んでみたり。



ルビーストーンレッドは私の一番好きな色だったり。



こんな車で調律に来て貰ったら多分毎年頼んじゃうよ!



そしてクラブ・ロータスの紳士・F氏ともお会いして、久しぶりに旧車に浸りました。

啓蟄が過ぎ桜の開花宣言も出た所でドライブ日和の良い季節、
これからちょいちょい出かけるとします。
Posted at 2016/03/21 13:54:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | The車のイベント | 日記

プロフィール

「裁判資料また追加」
何シテル?   03/09 23:30
ファーストカーはいすず117クーペ、 歴代ジェミニ、ピアッツァなど 気づけばジウジアーロデザインを乗り継ぎ、 ギア、イタルを経験。 後ユーノス・プレッソ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

本日の写真 
カテゴリ:裏Coucou!
2010/04/03 13:01:38
 

お友達

募集していません。
82 人のお友達がいます
SHIGEPONGSHIGEPONG * パパンダパパンダ *
CLUB365CLUB365 * Mash.yamamotoMash.yamamoto
yagi911yagi911 tsuposhitsuposhi

ファン

77 人のファンがいます

愛車一覧

ローバー ミニ ローバー ミニ
黒miniは全損になり、こちらと交換になりました。 黒miniを忘れないように、センター ...
ロータス エラン ロータス エラン
1966年生まれの「Sr3前期物」です。
ロータス エリーゼ ロータス エリーゼ
MK1初期型です。ノーマルで楽しみます。
輸入車その他 その他 輸入車その他 その他
各イベント展示車両や有明会などの集会写真

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.