• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

へっぽこあるとのブログ一覧

2017年07月26日 イイね!

BEAT2017 オールジャンルカーショー

水温の変化を見る為、テスト走行に行ってきました。




が…





残念ながらひどい雨風( ̄д ̄;)




ほとんどピットに引きこもり。




とりあえずリザルト





ベストラップ辺り








肝心の水温変化

アルミ3層ラジエターで全開時はewp80だと純正ポンプより若干上昇が早いかも…
当然外気温の影響もあり。
高回転では純正の半分くらいの流量だからか。

町乗りレベルは問題ない。コントローラーが的確に制御している。



結論
入れるなワンサイズ上のewp115の方がいい。
ポンプ本体の大きさや重さもほとんど変わらない。
サーキットしか走らないなら、ポンプはコントローラー無しで常時12V連続運転でもOK。

そしてロスが減った分、高回転が軽くなった。

Posted at 2017/07/26 13:09:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | 走行会 | 日記
2017年06月30日 イイね!

EWP導入⑤

ようやく電動ウォーターポンプ本体の取り付けです。



手がオイルやクーラントまみれで途中経過の画像は無しで(^_^;)



ファンコントロール配線。
とりあえず純正のリレーに配線。黒いビニテの線。
これだとシャットダウンモードでファンが回らないので、後でリレー買ってきて引き直します。









電動ウォーターポンプ取り付け












ラジエターのアッパーホースに水温センサー割り込ませる。









純正ウォーターポンプを外し中を削り込んで水路を拡げ、製作しておいた蓋を取り付けるます。






サーモスッタトも中をくり抜いた物に交換。
水漏れが心配で、くり抜いた物を使用しただけです。








水路。
タービン、スロットアウトをラジエターロアホースにつなぐ。










ベルトを掛ける










コントローラーはここで。









クーラント注入。

で、エア抜き作業。
ポンプ回してボコボコボコ~3分くらいで完了。電動はエア抜きが楽ちん(^o^)




エンジン始動
水温設定60℃に設定

水温上昇

水漏れ無し

ファンコントロールOK
EWPの水温センサーとトラストの水温センサーで誤差無し。意外とセンサー精度はいい。


後はサーキットでテスト走行のみ(*≧∀≦*)






ここまでかなり時間が掛かりましたが、主に手間を掛けてマネーを使わないパイピングの為。


バッテリー移設で取り付けスペースの確保。

そして水路変更で負圧側に繋ぐパイプが必要になるので、それだけクリアできれば汎用の異径エルボと継手で簡単に付きます。

比較的難易度は低い作業です。

Posted at 2017/06/30 15:37:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | EWP | 日記
2017年06月26日 イイね!

EWP導入④

ポンプにアダプター取り付け。







ジュランのアダプターのセンサー穴を変更。1/8PT→1/4NPTに変更。








コントローラーを付けるステー作製。

サーモスッタトをくり抜き。








バラすついでに交換するパーツ







水路変更で長いホースが必要なので、カットして使う純正ホースを発注。







冷却水はケミテックで







コントローラーの配線

水温センサーとポンプの配線をエンジンルームに引き込み。

BAT、ACC、GND,を接続。



ファンコントロールの配線。






手抜きで純正リレーを利用しよう。

ECUのファンコントロールに割り込ませるだけでいける。





メインリレーアースにも繋げればいいのか…
キーOFFでファン回らないからシャットダウンモードが若干犠牲になるけど…まぁいいかww





とりあえず仮接続で ON








無事動作を確認


あとはポンプを取り付けるだけだ。
Posted at 2017/06/26 01:48:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | EWP | 日記
2017年06月19日 イイね!

EWP導入③

作業時間が取れなくて、なかなか進まない(-_-;)

え~~~っと…


水路

間違っていました(汗)
頭の中の妄想図ではダメですね(-。-;


ザックリ図に書いて再確認。







純正の流れをなるべく守ります。



バイパスとなるヒーターホースを塞ぐ。

スロット出口、EWP吸入側に接続。

ヘッドインマニ脇→タービン→EWP吸入に接続。


これで決定!!






引き続き必要なパーツの製作。





純正ウォーターポンプは羽をむしり取るだけもOKですが、スッキリさせたいので蓋を製作。








程よく磨き上げてピカピカ。





負圧となるEWP吸い込み側に接続する為のパイプも製作。









蓋は早速転落事故で傷だらけに…



これで大体揃った。






そして問題のお漏らし情報があったパイプ取り付け面。



面を出そうと削ると…






もうこれクレーターじゃん
これOリングだけじゃ漏れるわ

これ以上はネジ山もあるので止めよう。



あとネジ山が最初から渋かったのでタップで清掃しておきました。

Posted at 2017/06/19 00:44:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | EWP | 日記
2017年06月11日 イイね!

EWP導入②

60°間隔6コ穴開け完了。





これで純正ラジエーターホースが直付け出来る(^ ^)








お次は水路。


このままでもいいような気がしますが、ちょい変更しよう。

タービンとヒートエクスチェンジャーの水路。













純正とは圧力関係が逆転…

いや…もしくは同じじゃね??

みたいな感じなので、EWP吐出口に近いヒーターホースから









タービン側へ繋いで







ヘッド側はメクラをしよう



ヒーターホースからの変換アダプターとメクラも製作。






メクラを中ぐりで数グラム軽量化ww





出口側もラジエーターロアホースへ繋ぐのが理想かな…
それは取り付け完了してから様子見て判断します。



ちなみにEWP取り付け車輌はヒーター無し。純正ヒートエクスチェンジャーを外して空冷オイルクーラーにしていいます。












Posted at 2017/06/11 23:02:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | EWP | 日記

プロフィール

「BEAT2017 オールジャンルカーショー http://cvw.jp/b/625624/40147752/
何シテル?   07/26 13:09
車バカです。 ナンバー抹消!完全に趣味の割切り仕様な、HB21SアルトワークスRでサーキット走ってます(^O^) 基本DIYでの作業。簡単なパーツ製...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

ほどよくネチッと絡んでください。

気軽にポチッとどうぞ(^3^)/
60 人のお友達がいます
TREK@ワークス・カプチ♪TREK@ワークス・カプチ♪ * ナビックナビック *みんカラ公認
ぇぃじぇぃじ * JETSTROKEJETSTROKE *みんカラ公認
buri.nburi.n * 22S前期乗り22S前期乗り *

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
2010年3月 今まで乗っていたHA21Sと入れ替わりで、我が家に来たモンスターマシン。 ...
スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
雪遊びがしたいのでまたまたヴィヴィオ購入(*´∇`*)
スズキ アルト スズキ アルト
3速全開から振っ返したら横転・・・ 鉄ゴミ行き
スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
激しい走行に耐え切れず、ボディーが歪む。 車検切れで廃車

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.