• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くまぞお。のブログ一覧

2011年02月13日 イイね!

久方ぶりの

久方ぶりの何度目かの長期放置ぷれい。
例のアレの方で日記書いたら、
満足してしまうらしいです。






と、言う訳で。

以下、前回の日記からのやった事まとめ。

①前足チェンジ:RCアーム装着→1月のもろまえにて美浜best更新(45.021)
読み(?)通り、フロントのロールアングルが大きくて、リアがついていってなかった模様。
ただ、旋回初期、旋回MAX時の感触にあまり変化が無いです。
ロール剛性配分だけでなく、車高含めたアライメント的なナニかが足りないよーな・・・

②ACD問題:ACDコントローラが犯人
1月のもろまえにてリアデフと①の変更で、キュルドンは無くなったのですがまたしても全点灯。
ためしにコントローラの電源offしたところ問題なし…orz

どーやら現状、旋回時のセンサーへの入力を、コントローラにて増幅(?)すると

 『 そ ん な に ム リ っ す ! 』

と、なるよーです。(ACDの中のヒトが)

一応、コントローラの最弱だったんですが、それでもダメらしいっす。
そこまで速く曲がるよーになったと喜ぶべきか、『〇ゥー〇ック』使えねぇなと嘆くべきか・・・

③ブレーキ終了のお知らせ:パッド残わずか、マスターあやしい
2月のもろまえで、44秒台に飛び込むべく用意してたら、
直前にフロントのパッドがペラペラなのを発見・・・
なんとなく、裏組みして望んだ1本目での感触が良かったので、
ブレーキバランスを、もう少しリアよりにしたいなと。

んで冒頭の写真のよーに、素敵パッドを御用意いたしました。←今ココ!!

ちなみにマスターは、少々あやしいものの、パッドが新品になったら踏み応えが戻ったので
もうちと様子見の方向で。

④タイロッドエンド:調整式ピロエンドに変更 NEW!!
1月のもろまえ時に同時投入したかったのですが、納入が遅れに遅れてやっとこ到着。
これでバンプステアをイジクってみて挙動がどう変わるか試せます。

脳内シミュレーションによると、ノーマルよりバンプアウトが大きくなってたはずなので、
補正によってロールステアしていく方向になるのでは?と思われ。

まぁ、そんなに極端な挙動とならなくても、外輪のバンプアウトが小さくなれば
同じ舵角でより大きなスリップアングルとなるので、
フロントのCFの立ち上がりが早くなって、旋回初期(進入)が楽になるんでは?
と、楽しく妄想ちう。なう。
Posted at 2011/02/13 22:57:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年12月31日 イイね!

白いヤツらがやってきて

白いヤツらがやってきて帰省のため現在びわこ県なう。
正月寒波とやらのおかげで、きっちり真っ白です。






と、言う訳で。

すっかりうなぎの国に順応してしまっているので
『スタッドレスタイア?ナニそれおいしいの?』状態だったりするんですが
さすがに無防備につっこむわけにはいかないこの年末年始。
どーにか雪仕様にしましたです。
(3年ぶりの終わってるタイアに換えただけともいう)

名神が雪で通行止めになった影響での渋滞とかあったんで、
日本の真ん中県から下道にて。

久しぶりの雪の感触を楽しむにはタイアがアレなのと
バネとキャンバーがアレなのとで大変危険がアブなかったです。

一回調子に乗ってしまいド派手なアクションをやらかしたのですが、
ABS効いた瞬間、反射的にリリースしてしまう自分がなんか懐かしかったですwww

そんなわけで、今年も『笑ってはいけない』を観つつ年が暮れていく模様。
Posted at 2010/12/31 21:26:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2010年12月20日 イイね!

さて来年のワゴソさんは?

ノリスケです。(?)

…と、言う訳で。

先回の最後にいってた『勇気』を振り絞ってみました。
ちょっと具体的にいうとサッカーの試合が成立するくらいの諭吉先生。

まず、第一弾としてリアLSDをク〇コのRSへチェンヂしましたです。
交換に至った経緯は、

先日のもろまえ走にてリアLSDが効いている状態にてbest更新。
 ↓
効いてたのは2本目までで、例のキュルキュルドーンが発生。
 ↓
おまけにキュルドンするとACDランプ全点灯
 ↓
デラチェックにてACDはまだ壊れてない

となり、リアLSDが効いてれば、まだまだ闘えるのかなと。
(振り回し易くなってドリフトが楽しかったのが本当の理由なのはナイショ)



んで第二弾は『リアの接地確保』です。

そもそも、なんで浮き上がるかと考えると

①リアにク〇コのスタビを入れてて伸び足が足りない
②フロントのロール角がでかい

の2点かなと。

①が悪さしているのは明白だと思われますが、
以前から自車の『動きのでかさ』が気になってたのは確か。

ちなみにバネは

『 漢 の テ 〇 ン 黒 バ ネ 』

ではあるものの、いちおー前後に14kだったりするので
そんなにレート不足って訳ではないんぢゃないかと思うのですが…

ハイパコだとかベステックスだとかのカッチョイイやつに交換かと考えてたですが、
ヤツらの売りは『初期から安定してレートが立ち上がる』なので
最終的なロール量だとかには、そんなに効いてこないと思うのです。


んで、今までを振り返ってみると

・旋回初期はとにかくアンダーステア、頭が入らないかんぢ。
・リア12k、スタビ純正、リアキャンバー小のとき、クリップ手前よりベタ踏みで巻き込みつつ立ち上がり。
・        〃              美浜1ヘア手前の縁石で、割と不安定。
・リアキャンバー大としたとき、同時にトーアウト0.6°強にしてるがスピンする気配も無し。
・フロントに+20スペーサ、キャンバー大とするとバランス良くなった。

といったところ。

以上の事実を理屈に照らし合わせて考えると、
どーやら改善すべきはリアではなくフロントなのでは?
と思い至りましたです。

ロール剛性配分がリアに寄ってるがアンダーステア傾向は軽減していないのがポイントかなと。

いよいよアライメントではなくジオメトリーを考慮してセットしていく領域につっこんでく模様。
Posted at 2010/12/20 00:06:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年12月08日 イイね!

総括と展望

このまえの週末は『くるままつり』だったです。
※走行会とレース参加の連荘

2010年も あと少しなので今までのまとめ的なナニかを。

と、言う訳で。

昨年の秋頃より車遊びを再開したのですが、
当初は車がどーこーというより、中のヒトのリカバリーが大変だったなと。
やはり『モータースポーツ』というだけあって、最終的には人間次第。

昨年10月のガレ平走にて再開。
仕様としては
・付けただけのクスコの足(アライメント?なにそれおいしいの?状態)
・とりあえずFのデフは入ってるが…
・ブレーキパッドくらいは変えている
・純正ホイールに3年くらい履きっぱの07ネオバ
といったところで玉砕…orz

当日はとりあえず

ど こ で も サ イ ド ブ レ ー キ !!

にて、車を振り回す感覚は多少戻ったよーな覚えが。

んでもって、結構くやしかったらしく
11月のもろまえ走にテイン足を投入し参戦。
当時、中のヒト的には8割ぐらい戻ってきたとか言ってたと思いますです。
ちなみにタイアがアレだったこともあり、やっとこ47秒台。

更に加速して、255のZ1☆をつっこんで1月のもろまえ走で45.96。
ちょっといぢって2月で45.75、Rバネ変えた3月で45.689。

このへんから完全にいけるとこまでいってみよーという気になってました。

3月は噂に聞いてた軽耐久がどんなもんかと観戦しにいって、
もっとゆる~い感じを想像してたら、かなりの本気レースだったので、
ひじょーに感動したのを覚えています。

んで4月に奥伊吹でアレ、5月のガレ平ファイナル、6月では幸田とやる中で、
車のいぢりたい方向がなんとなく決まってきて、不満な点もちらほら。

夏場の小休止中はジャイロをいぢくったり、
耐久初参戦にて、ちとくやしかったりして楽しく過ごせましたと。

こうなるともう止められないらしく、
やる気上昇中の2シーズン目は真面目に車を造っていこうと決意。

わりとがんばってセットした状態で望んだ10月のもろまえ走にて、
リアのアレが残念な事になって玉砕でしたが、
11月の耐久練習会と先週のもろまえ走にてダメ確をしつつも
best更新45.2くらい。

以上を踏まえ、今後も
①no動力性能うp(吸気で一部やっちゃってますが)
②no軽量化(中のヒト含むwww)
③noショップ(重作業除く)
の『3N主義』をベースにちまちまやっていこうかなと。

さしあたっての目標は美浜44秒台中盤ですが、
コレはもうアレとアレをナニする事で達成したも同然なのかなと妄想ちう。

あとは勇気だけだっ!(経済的な意味で)
Posted at 2010/12/08 23:25:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2010年11月21日 イイね!

差動と制限

差動と制限先日の美浜フリー以降、
デフかバネの2択にて対策を妄想してたです。

んで、そーいやランサーワゴン純正のリアはメカデフなので
オバホ&イニシャルうpで対策できるのでは?
と気付きました。


と、言う訳で。

早速この週末に、とある店にてやって貰いました。
ちなみにイニシャルは10㌔弱だそうです。

作業時の説明として
①オイル抜いてたら『金属の欠片』が落ちてきた。
②ばらしてみたらプレートの内爪が『全部とんでた』。
③プレート同士が『溶着(?)』してるヤツもあった。
④プレッシャーリングとかケースに叩かれ磨耗が出てた。

とのことで、わかり易く言うと

『 デ フ ぶ っ 壊 れ る 寸 前 』
(LSDの機構はブロー済み…orz)

なんてな具合で、最悪リングギアとかに噛みこんで
なんだったらACDとかも壊れてたんでは?という有様。

いやはや、バネとデフどっちが先かの選択にて
想定外の危機を回避するという奇跡。
これというのも麻雀にて培われた勝負勘の賜物かと。www

まじめな話では、純正LSDでは街乗りオンリーのユーザー対策に
プレートの組み合わせを

外爪-内爪-内爪
↑ココでしか差動制限してない状態

として、LSDのロック率を落として組んである事があるそーです。
(自分の車もそのよーになってました。)

そんな状態でゴリゴリ&キュルキュルやってたので壊れちゃいましたと。


とりあえず対策後にそこいらで軽くフィーリングチェックなんぞしましたが、
いかに今まで効いて無かったかがよく判りました。

純正は1.5WAYとの事ですが、
旋回加速していくとリアデフのロック率が高まってくのが感じられ、
そこからアクセルoffると割と強めのタックインが出ます。

あと、ターンイン初期の切れ味が増してる気もするですが、
フロントキャンバー変わってるのでなんとも…

妄想すると
リアデフがビスカス(微弱)状態なのでブレーキでロックし易い

タイアロック⇒車両が不安定ってことでACDのロック率うp

頭入れにくい

という図式も考えられなくは無いのかなと思うですが、どうだろうか?


まーとにかく、デフを何とかすることで

『 高 性 能 ハ イ パ ワ ー F F (アシスト4駆付き)』

を卒業できる見込み。
(コリコリとお茶目にチャタってるのはナイショ。)
Posted at 2010/11/21 18:45:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「“ネヴァー・ダイ”っていうのは結局のところ俺のポリシーかもしれない」
何シテル?   07/24 20:51
俺は貴族なんだ。正確には伯爵だ。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

1 人のお友達がいます
t_o_m_m_yt_o_m_m_y

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションワゴン 三菱 ランサーエボリューションワゴン
その昔でっちあげたインチキC83Aが、 ものっそい綺麗な形で目の前に現れたという第一印象 ...
ホンダ その他 ホンダ その他
サブマシン探索中に引っかかった車両。 確実に自分の中の何かが弾けたと思う。 あくまで ...

過去のブログ

2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.