• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tomo.s.1876のブログ一覧

2012年01月30日 イイね!

fswでの、タイヤ消耗と補修。

fswでの、タイヤ消耗と補修。先日の富士スピードウェイ(fsw)のレーシングコース(RC)走行後のタイヤです。

前タイヤはネガティブキャンバー付けた効果か、減りがだいたい均一です。
でも、後タイヤは外減りです。後ろもネガティブキャンバー増した方が良さそうです。

実は、このときの走行前にスペアタイヤを外そうとしたのですが外れず。
しょうがないので後席外してスペアタイヤ搭載というチグハグな状態で、そのまま走行しました。

翌日、ディーラーで外してもらいました。

これが外したボルト。

そしてこれが車側。


D:「スペアタイヤ頻繁に外しますか?」
私:「外します。」

というわけで、もっと脱着の楽な方法に変更するつもりです。
Posted at 2012/01/30 18:54:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | FSW 富士スピードウェイ | クルマ
2012年01月29日 イイね!

fsw ツーリング走行。とS-4見学。

fsw ツーリング走行。とS-4見学。いろいろと、採取したデータから考えたいところありますが、ちょっと時間かかりますので、とりあえずの所を掲載します。

図は、S-4 レビン(NA)とデミオ15C(当然NA)の走行軌跡です。
なんでも、レビンはパワーがデミオの2倍くらいあるらしく。
でもまだ、全力アタックでなかったそうです。
排気量差はさほどでなくても、とんでもないタイム差です。
でも、最高速とか、タイムの比を%でみると、これしか違わないの?っと思います。
体感は全く違います。
このへんの速度域の車に、追い抜かれるとよく分かります。

実は、今日は朝かなり早起きしてしまったので、高速使わずに下道でFSWまで行きました。
長野県はこんな感じだったのですが、静岡県は平気だろうと、祈りながら。

サーキット行く道中でなければ、楽しい天気ですね。

さて、実は私の走行は、自己ベストの1秒遅れです。
自己ベストのタイヤS.drive 195/50R15を、よりハイグリップなDIREZZA Z1☆ 195/55R15に戻したのですが更新できず。
タイヤ外径変が大きくなったためか、スピードリミッター当たってませんが、最高速もそこそこ出ています。

運転のバラツキをちょっとチェックしようかと。思っているところです。

でも実は、走行はタイムが出ないことを除けば楽しかったです。
同時走行には久しぶりにプリウスいたし、SUVは以前同走しましたが、アルファード!は初めてだ。

でも、私の車と運転者に課題をかなり感じました。
Posted at 2012/01/29 00:41:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | FSW 富士スピードウェイ | クルマ
2012年01月26日 イイね!

ほぼ準備完了、車は。

ほぼ準備完了、車は。次回走行に向けての車の準備がほぼ整いました。

前回のブログ掲載のロアアームジョイントのゴムブーツ破れの修理は完了済みです。
といっても丸ごと交換です。

電話で連絡しその日に車預けて、翌日交換作業し車受け取りです。
たまたま部品が翌日に届く状況だったこともありますが、このスピードはメーカーの販社ならではなのか。

そしてタイヤも到着、いつもの店よりかなり安いと思いこんで違う店で買ったのですが、実は数百円しか違わなかった。

S.driveだと数千円違うのですが、Z1☆だと数百円の違いでした。
なので、今度からいつものタイヤ店になりそうです。

さて、後は人間の準備ですね。
Posted at 2012/01/26 21:03:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | デミオ | クルマ
2012年01月23日 イイね!

今日は整備の日。

今日は整備の日。今日は、事前の確認不足により、サーキット走るつもりが単なる休暇になってしまい暇かと思いきや、山盛りな1日でした。

雪の降る中、ブレーキーキパッドとディスクロータとブレーキパッドのシムを交換するため、まず、作業場 -駐車場- の除雪が、車載のスコップが小さいため30分間。
いい運動になりました。

ようやく作業にかかり、

雪の影響で、液漏れとか見れない。
作業は晴れた日が良いですね。
そして、ボルトが外れない。
タイヤ用のトルクレンチ -最大135NmのGEK135-R4- ではレンジ越えでアラームが鳴ります。
サービスマニュアル -略してSM- では、82-101 Nmですが、固着のためか。

なので、以前トルクレンチとして使っていたものを使用。

捨てないで良かった。

ついでなので、右前輪ロアアームのジョイントの耐熱帯を確認。

異常なしですが、念のため交換。


これが交換後。

ここまでは順調だったんですがね。


11月に着けたものなのですが。
2ヶ月でこのとおり。1シーズンでタイヤは消耗すると思われ。
前だけネガティブキャンバー増したこともあり、前輪の負担が大きいようです。

そして、左前輪ロアアームのジョイントの耐熱帯は、

なにか、とてもいやな結末が予想できました。

耐熱帯はずすと、

予想的中。
ロアアームのジョイントのゴムブーツが破けてグリスが飛び出していました。
まあ、サーキットさんざん走っていて、総走行距離94500kmではある意味当然か。
耐熱帯巻いていなかったら -グリスの飛散防止目的も期待していた-、どこかのサーキットか一般道でスピンしていたところでした。

純正鉄ホイールでサーキットを走ってきたとき、多分、これが原因で -グリスがディスクロータに付着し- スピンしたと思われる事例がありました。
勝手に一人でスピンするならば問題ありませんが、そうもいかないわけで。

グリス悲惨飛散 -ディスクロータへの付着- 防止にバックプレート欲しいですね。

さらに、オートエグゼのブレーキラインに ”?” な個所を発見。
近々問い合わせします。

そして、ディーラーに車を持ってゆき、アパートに帰る。
道のり5.2kmを45分で踏破。

疲れた。

*2012.01.23 追記、誤字修正
Posted at 2012/01/23 19:32:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | デミオ | クルマ
2012年01月22日 イイね!

FSW RC 2分23.7秒

FSW RC 2分23.7秒すんません。
記事UPまであと少しで、「X」押したら全部消えたので、簡略化で書きます。

今日は、雪伊那サーキットか、雪あけのFSWかでずいぶん悩みましたが、富士で速い車に乗せてもらえるというはなしもあり、FSWで練習走行することにしました。

結果は、GPSロガー測定で2分23.7秒です。
自己ベストよりも+0.1秒です。

今回の注意点は100Rでした。

1周通してのベストと、100Rベストとで、速度の波形が違います。
ラインも違いますが、それだけのことなのか検証要です。

実はフロアクロスバーが無い状態、

で、場内周回路を走ったのですが、なんか後ろの方で多少よじれるかな?、
くらいで、よく分かりません。
走行は、前回同様付けてすることに。


座席は、前回は有りですが今回は無し。
でも自己ベスト更新ならず。

走行後、帰り支度していて、後席を取り付けて、

トランクの下敷きを、敷き忘れたことに気づく。
今日は面倒くさいので、その上にトランクの下敷きを敷くことに。

しかし、スペアタイヤの固定ボルトはめんどくさい。

アイデアの種はあるので、そのうちやるかも。
Posted at 2012/01/22 23:37:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | FSW 富士スピードウェイ | クルマ

プロフィール

「@tomo.s.1876 避けてくれません。考え事でもしてたんでしょうかね。
https://youtu.be/pHjLF4EeQF0
何シテル?   11/23 12:24
燃費はサーキット走行は含んでいません。 <GPS測定> 鈴鹿サーキット : 2分48.1秒 FSW RC(富士スピードウェイ レーシングコース): 2...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

特許庁 標準技術集 自動車・二輪車の ブレーキ・サスペンション部品 
カテゴリ:自動車関係の知識が得られそう
2017/03/25 22:25:59
 
ラリーアート 木全巌ラリー回顧録 -昔話 
カテゴリ:自動車関係の知識が得られそう
2011/01/14 20:30:53
 
ホンダ スペシャルサイト The Origine 2 -昔話 
カテゴリ:自動車関係の知識が得られそう
2011/01/14 20:27:31
 

お友達

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ボルティー スズキ ボルティー
値段と燃費で選びました。 あと色と見た目。 デミオと同じ基準なような、、、。 という ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
緑DEを被害追突で失ってしまったので、 しょうがないからDEのATを中古で買って、 エン ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
乗ってて楽しい。もっと早く乗り換えてればよかった。 大きさと、色と、外形と、メーカーで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.