• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tomo.s.1876のブログ一覧

2013年12月30日 イイね!

エンジン警告点灯

エンジン警告点灯昨日の雪道走行後、まる1日以上放置したあと車に乗ったら、走行開始してすぐにエンジン警告灯がついていることに気づきました。

たしかエンジンかけた直後には点いていなかったんじゃないかな?

そして、加速がとてつもなく悪い。
空ぶかししても、回転の上がりが悪い気がした。

これは雪道走行、
(というより雪中行軍、

数百m走るごとに車降りてヘッドライトやボンネット、フロントガラスワイパー下の雪を除去し、

その数百mの間に何度がフロントガラスに雪をかぶっては視界ゼロになり停車し、

道路わきの雪にめり込んでは、とんでもないホイールスピンさせて、なんか異臭を感じながら脱出したり、

アクセルバックの練習したり、)

で、壊してしまったかなと思った。

でも変な振動、異音は無い。
ただ単に加速がとてつもなく悪い。

エンジンが水温の青表示が消えても直らない。

エンジン何度か、かけなおしても消えない。

エンジンルーム内に、多量の雪が詰まっているとかはない。


販社に電話したら、休み。

ど~しよ~もないので、しばらく走ってみたら、


エンジン警告灯は消えました!

加速も元の感じに近くなっている。

なんだったんだろ?

1,2発失火してたのかな?

まあ、復活したのでしばらくは様子見です。


パーキングブレーキ警告灯はなぜか最近よく点いてます。

こっちは来年、ディーラーに聞いてみます。

Posted at 2013/12/30 21:12:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | デミオ | クルマ
2013年12月14日 イイね!

交差点で突如電装系全OUT

交差点で突如電装系全OUTまずはじめに、

販社メカニックやJAF隊員の方々救援ありがとうございました。
道路通行の方々、渋滞作ってしまってごめんなさい。

さて、ことの発端は、
また雪道行こうかな~と思い、出発したことから。

しかし、信号待ちの手動のアイドリングストップからのエンジンスタート時、
突如電装系全OUT
(アイドリングストップ中はカーオーディオ動作していたんですよ)


・エンジンキーをONにしても、メーターパネルは暗いまま。
・押しがけもできない。(下り坂だったのでやってみた)
・ハザードランプも点滅せず。

これは、どっか壊れたかな~と。
・ほぼ信号停止毎のアイドリングストップ、
・サーキットも散々走っている、
という状況で15万km超えているので。


万単位の出費だよな~、と覚悟していたのですが。

ディーラーにて、あっさり復旧しました。
ゼロ円!

原因はオレンジ丸部分の、

バッテリーとボデーを繋ぐアース端子の接触不良。

ねじ山が壊れていて、締め付け切れていない状態でしたとさ。
いろいろ修理しているので、どっかの修理タイミングで起きたものなのでしょうか?
新車時からだった、もっと早く起きているでしょうから。

なので、ねじを削り落として新しいねじに付け替えたそうな。
これで解決。

バッテリー(島津源蔵くん)も元気だったそうな。

最近、
①エンジンかけた後、数秒しないとパワステが効かない。
②停車してアイドリング状態でハンドルを左右に切ると、ヘッドライトや室内照明が暗くなる。
③走行中のアクセルオフでヘッドライトが暗くなる。
④走行中頻繁にカーオーディオの電源が落ちて再起動する。

というような、変な症状が起きていたのはこのせいだったようだ。

修理後、ちょっとしか乗っていませんが、
①と②は発生しなくなったのを確認できた。

③と④は明日確認するつもりです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、以下は私の慌てぶり記。

先に書いたように、雪道に行く途中だったのです。

その道中の国道の赤信号。

私は交差点では、ほぼ常時アイドリングストップ。
そして、いつものように青信号になるタイミングに合わせて、キーをひねった瞬間、

電装系全OUT
ハザードランプも付かない。


ユーザー参加型耐久試験なつもりではありましたが、ついに来たかと。

全OUTということは、
・ヒューズ、(いくつも同時に?)
・オルタネータトラブルのバッテリー全放電、(その前の交差点では全く問題なかったぞ?)
・その他、私の想像の及ばない所、例えばコンピュータ、配線?

まあ、どうにもならんので、とりあえず近くのディーラーに救援要請。

ここは積載車を持っていなかったのですが、道路上に止まっているので退避させねばと、メカニックさん達が牽引に来てくれました。

実は道路が空いていれば、自力で押して別の場所まで持ってゆくことは可能でしたが、交通量が多かったので、
懐中電灯振ってました。


で、とりあえず持ってきたバッテリーに交換したのだが、エンジン始動できず。

なので、近場の駐車場まで牽引して、


ケーブルで充電。

(救援車はデミオの前期モデルのDYかな?
なんか結構、まだまだ通用する面構えじゃないかな。と思ったり)

が、エンジンかからず。

結局、JAF呼んで販社まで持っていってもらうことに。
それが冒頭写真。

その待ちが寒いこと。
雪道行くつもりだったので、厚底の靴とか、それなりな手袋は持っていたのですが、道路上での懐中電灯振りが効いていたようで、震えが止まらない。

まあ、近くにUNIQLOあったんで、そこで暖をとる。
この恩は、、、近々買いに行くからな!

で、JAFに販社に持っていってもらい点検。
その間私は店内を物色。


iphoneでこれできるのかな?
確認せねば。


やってみるか、3000円弱だったような。
wako'sのフューエルワンのほうが安いのかな?


そろそろ、こっちもやってみようかと。
販社は中古車扱っているだけあって、マツダ純正のリフレッシュ用品は他にもいろいろあるようです。

しかし、山の中でなくて良かった。
そして、山行くなら防寒着を積むべきだと思った。
Posted at 2013/12/14 21:49:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | デミオ | クルマ
2013年12月14日 イイね!

雪道安全運転練習

雪道安全運転練習雪道で安全運転の練習。

いままでよりも身近に走れるところがたくさんあるようです。

この道は初なのですが、どうやら走り好きな方々が走る場所だったようで、合計で10台くらいかな?それらしき車いました。

冒頭写真のところはぜんぜん平気ですが、この先の区間は先に走った車がほとんどいなかったので、FFのスタッドレスタイヤではきつかった。
積雪の抵抗なのかな?

とうとう坂道を登れなくなった。

チェーンは車に積んでいましたが、初めての道なので様子見ということで、終点まで行かずに引き返しました。

帰り道。

こうなる。
雪を前と横に掻き分けながら走っていたようです。

車前方の雪崩の到達距離が不思議。
走っているところを見てみたい。

走った後ろは、

平らに。

帰ってみてナンバープレートが曲がっていないかと確認すると、

大丈夫だった。

こうなってなくてよかった。(3枚目の写真ね)

しかし帰り道にとんでもないことを体験していたのであった。


ミラーバーンですね?

融雪剤撒いてないのかな?
あまり経験豊富とは言えませんが、長野県では経験しなかった滑り具合です。

信号停止のたびアクセルバックで遊べるほど。
(ABS切っているからね)



さて、最後に気づいたこと、
・う~ん下手、全般的に。
・女神湖氷上走行と同じく、クラッチ切ったほうがよく曲がる気がすることあり。
・雪道ずっと走っているとブレーキの感覚がおかしくなる。
効きが弱くなっているのかも?と思うくらい。
実は効きが本当に弱くなっているんじゃないかと疑っている。

安全に練習してゆこうと思ってます。
Posted at 2013/12/14 02:05:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | デミオ | クルマ
2013年12月07日 イイね!

今シーズン初雪道。

今シーズン初雪道。今シーズン初の雪道。

どうも今いる地方は松本付近の低地(つまり標高1000m以下)と比べると、雪は降るけど暖かいみたいです。

松本での11月になると秋用の外套では外を歩けませんが、こっちでは12月でも平気です。

今年は温暖なのだろうか?

さて、でも雪が降ればいつものようにライブカメラの映像で、行き先を決める。

冒頭写真は東北某県境近く。

チェーンは当然車に積んでありますが、ゆっくり走る程度ならスタッドレスタイヤで余裕でした。

で、走行の感想は、
若いころと比べて、雪道走行がずいぶん下手になったものだなあ~、
と。

アクセルオフで方向を変えて、
とか、
アクセル踏んで曲がってゆく(FFだから?)、
とか、ぜんぜんできなかった。

でも、雪環境には恵まれているので、安全な速度での練習し放題ですので、

安全に練習したいところ。
Posted at 2013/12/07 20:57:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | デミオ | クルマ

プロフィール

「@tomo.s.1876 修理失敗、再修理の連絡あり。」
何シテル?   12/16 14:27
燃費はサーキット走行は含んでいません。 <GPS測定> 鈴鹿サーキット : 2分48.1秒 FSW RC(富士スピードウェイ レーシングコース): 2...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

特許庁 標準技術集 自動車・二輪車の ブレーキ・サスペンション部品 
カテゴリ:自動車関係の知識が得られそう
2017/03/25 22:25:59
 
ラリーアート 木全巌ラリー回顧録 -昔話 
カテゴリ:自動車関係の知識が得られそう
2011/01/14 20:30:53
 
ホンダ スペシャルサイト The Origine 2 -昔話 
カテゴリ:自動車関係の知識が得られそう
2011/01/14 20:27:31
 

お友達

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ボルティー スズキ ボルティー
値段と燃費で選びました。 あと色と見た目。 デミオと同じ基準なような、、、。 という ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
緑DEを被害追突で失ってしまったので、 しょうがないからDEのATを中古で買って、 エン ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
乗ってて楽しい。もっと早く乗り換えてればよかった。 大きさと、色と、外形と、メーカーで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる