• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

むるきちのブログ一覧

2018年02月13日 イイね!

ついにAndroid Wearに手を出す…。

お久しぶりです…
147の方はほとんど何も起きずにネタが無い状態です。

そんな訳で…車とは全く関係ないネタです。

結構気に入っていたmi Band2を紛失してしまうという失態をやらかして(本体があまりに小さく屋外で飛ばしてしまった…www)買い換えようとか思ったんですが…ネットで調べてると欲が出て禁断のAndroid Wearに手を出してしまいました。
元々活動量計の代わりのライフログ的な物としてスマートブレスレットを買ったんですが、案外スマホ連携の通知機能とかが便利で…。
ただ、Android Wearのスマートウォッチってかなり高い。
3万とか4万円とか正直出せない。

まあ中古でもあるかなと探すけどAndroid Wearが2.0に上がっていてその仕様の差が大きくて、その前のバージョンとは根本的に全く違うような物あるらしいので流石にAndroid Wear2.0搭載となると中古でもそれ相応に高い。

そんな感じでネットを漁っていたら見つけたのが「Ticwatch」 なるもの。
安いものはAmazonで15999円で売られてます。(当然新品)
多分これがAndroid Wear2.0搭載機で最安だと思います。
EとSというのがあってSの方が3000円ほど高いですが機能的にはGPSが強化されて筐体が違うだけみたいなので安いEの方をチョイス。

ネット上のレビューは少ないですが、評価は押しなべて高いようです。
まあ、安くてもAndroid Wear自体は一緒ですから使用上の差異はそれほど無いと思われます。
元々はクラウドファウンディングで製品化された物のようです。
ちゃんと日本仕様になっていて技適も取ってるようですし説明書には日本語もあります。
ここらは安いとは言えちゃんとしてるんで安心です。

届いた箱を開けてるとお菓子のような洒落た缶に入ってます。
バレンタインのチョコみたい…。


時計自体はプラスチック製の筐体と柔らかいシリコンバンドで装飾も一切なく、全体的にマットなブラックで極めてシンプルです。
昔流行ったスウォッチみたいな外観です。
中途半端さがなくて好感は持てます。
デザインはまるで樹脂の塊から削り出して作ったような印象を受けます。
上位モデルのSはそこら若干凝ったデザインになってるみたいですが、バンド内にGPSアンテナがあるらしくEと違い一般のベルトと交換できないようです。
好みのベルトに替えられるのは良いですよね。

しかも極めて軽い…確かに軽くて安っぽくはあるけど軽いことは利点です。
液晶がデカイから時計としてはかなり大きめですが、軽さと極めて柔らかいシリコンベルトのお陰で装着感に違和感はないです。
着けてるのを忘れてしまうレベルです。

まあ、色々出来るんだけど、肝心な部分が未対応だったりと今だ過渡期的な印象を受けるアイテムですね。
ただ、中華製スマートブレスレットと違いGoogle公式なんで専用アプリやそこらの不安は無いので安心して使えます。
動作も安定してるしスマホとの連携も流石です。
専用アプリもあるけど基本はスマホの通知領域を時計で見て操作出来る物だと思えばいいです。
LINEも専用アプリは無いけど着信があれば相手の名前も内容も表示されて時計から返信が出来ます。
ただ、こちらから送信する事は出来ないですが、受けて返信はできるんで案外便利です。

GoogleMusicやSpotifyなどの音楽アプリもあるけどこれを使うとヘッドフォンを時計の方とペアリングしなければならない事と、時計自体の負荷を考えて使ってないです。
音楽関連は従来通りスマホ側で行ってますが、立ち上げる事は時計から出来ないですが操作自体は時計から出来るんで不満はないです。
そもそもスマートウォッチを単体で使う環境がないので必ずスマホとペアで使うんでここらは問題はないです。
時計内のストレージに音楽ファイルを入れてオフラインで聴くとかいう方向性なら時計自体にアプリを入れてしまったほうが良いでしょうけど…。
GSPも内蔵されてるんでオフラインでもフィットネス管理とかは出来るようです。

まだ試行錯誤で遊んでる状態ですがなかなか面白いです。
時計の盤面(フェイス)を変えてるだけでも面白い。

気がついたのは無料アプリがスマホに対して少ない事。
多くは数百円レベルの少額ですが有料です。
これは何故かと思ったら…広告が入れにくいってのが理由のようです。
スマホと違い画面が極めて小さいので広告を表示する事自体が難しい上にどれもチラッと見る程度しか使わない物なので宣伝効果が低いってのも有るんでしょう。
これが多分Android Wearがイマイチ普及しない理由でもあるんだろうと思います。
(そういう意味ではGoogleHomeも似たような物ですね)

とりあえず変な中華製スマートウォッチ(OS自体にAndroidを使ってる物)買うならもうちょっと出してこれを買ったほうが懸命だと思いますよ。
電池の持ちはそんなに悪くは無いです。
他の機種を使ってないのでわからないですが普通の使い方なら1日は持つんじゃないかな?
まあ使い倒してなんぼですから、電池残量を気にして使わないってのは本末転倒だとは思いますが…。

まだ数日ですが、結構気に入ってます。
これに4万円とか5万円だとか出す気はないですが、コレくらいなら妥当だと思います。
流石のAppleもこの分野で苦戦してるのが良くわかります。
自分もスマートブレスレットを使って無ければ手を出さなかったガジェットでしょうね。
多分Android Wear自体もそんなには普及しないと思います。
誰でもって訳でなく必要とする人が少ないアイテムだと言えるでしょうね。
GoogleHomeも便利だけど似たような印象を受けます。
一般人が手を出すかどうかが分かれ目でしょうかね?

スマホのグーグルマップとかと連携するようなので車でナビをするとどうなるのかとかちょっと興味があります。

腕時計型と言えば我々世代に取ってはスマホ自体より馴染みがある…。
当時のSFといえば大概腕時計型の無線機やらコミュニケーターは登場してましたし…。
スタートレックにしろウルトラマンにしろ…
デジタル時計に電話帳やら計算機が付いたってだけでワクワクしたもんです。
スマホ世代の前の連中がこれらを牽引して行かねばならんのかも知れませんねぇ(笑)
なんせ未来の夢の装置なんですから…。
Posted at 2018/02/13 11:41:08 | コメント(0) | ガジェット | パソコン/インターネット
2018年01月04日 イイね!

あけましておめでとうございます。…。

遅ればせながらあけましておめでとうございます。
今年の年末年始は特別な事は何もなかったのですが、結構動いてました。
ひたすたら歩いていた年末年始でした。
一日の平均歩数は多分15000を超えてるでしょう。
3万歩行ってしまった日もありました(汗)
元旦も去年と同じで歩いて初日の出を見てきました。


多摩川土手東京都側からの初富士


娘が大学受験真っ只中なんで…
正月らしい事は何もしてない正月でした。
年末に在庫処分の1000円以下で買った中古の全く知らなかった洋ゲーをひたすらやっていたくらいです。(所謂オープンワールド系RPGで案外おもしろい…)
テレビなど全く見ず、ゲームしていて気がついたら年が明けてました。

PS3立ち上げるのも久々だし長時間ゲームしたので疲れました…ゲームしてこんなに疲れるなんてやっぱり歳かな?
それでも今年はなんとかPS4を導入したい所…絶体絶命都市には間に合わせないとね。
(巨影都市が欲しい…)

仕事は明日から営業なのでぼちぼち掃除しながら準備をしてます。
147都内の妻の実家に行った位でほとんど稼働してないです。
それでも絶好調です…休み中に自宅に持って帰ったGoogleホームミニが便利でもう一個買おうかなと思案中です。

そうそう、店のGoogleホームの反応が悪いのはWi-Fi中継器のせいみたい…。
自宅だと物凄く反応が良いのです。
これなんとかしたいなぁ。

歩く時間が多くなってGoogleFit等を多用するんで、スマホのバッテリーが持ちません。
年始一発目はまずこれを解決しようと思案中です。
しかし生活がGoogleに侵食されつつありますね。
こういう形で企業が生活に入り込むって今までなかった事ですね。
これを怖いと考えるか、恩恵に預かるかですが…自分は前者の思考が激しく欠如してるようです。
まあ、利用するか利用されるかですよ。
Posted at 2018/01/04 11:26:48 | コメント(1) | 日常 | 日記
2017年12月25日 イイね!

ウォーキング用ガジェット…。

先日ウォーキング中にエビアレルギーで倒れましたが、それでも懲りず相変わらず夜8キロほど歩いてます。
形から入る自分は色々揃えたくなるんですよ…。

5年ほど前に体重を20キロ以上落とした際もやはり色々と使っていました。
体組成計から活動量計、果ては胸部にセンサー付ける心拍計すら購入しましたから…。

あれから体重がほぼ戻ったのと、体組成計が壊れて娘が新しいのを買ってくれというのきっかけで再び同じような状態になってます。

あれから数年経ってますからこれらの機器も進歩してます。
体組成計は薄く小さくなっています。
昔の大掛かりな物(手で握る部分があるやつ)からすればこんな板っキレで大丈夫なのかってレベルですが、測ってみると結構正確です。

まず活動量計をと思ったら最近はスマートブレスレットってのが心拍数も測れるようで、中国製は極めて安価です。
まずは適当に選んで使っていたのですが、便利は便利なんですがアプリがかなりいい加減で…怪しさ満点なんですよ。
スマホとの接続も不安定で自分の不手際で表面に傷を入れてしまったので、買い換える事に…
二台目に選んだのは「Xiaomi mi Band2」…値段的にはAmazonで3,000円くらいです。
流石にXiaomiという名が通ったメーカーだけにこれは結構いいです。
光センサーによる心拍はどうだろうと思いましたが血圧計と比較すると結構正確な数字が出ます。
アプリや替えバンドなどもサードパーティ製も結構あるんで、選択の余地は大きいです。
ここらは流石に中国製でもメジャーなメーカーです。


画像のシリコンベルトは社外品の緑の色違いですが、純正は黒だけです。
こういうベルトもめちゃくちゃ安いんですよ。

表示できるのは時間、歩数、歩数✕歩幅による距離、消費カロリー、心拍数、電池残量。
後はBluetoothでスマホと接続する事で電話やメールやラインなどの通知も出来ますが、これ本体は日本語対応してないので名前など表示する事は基本できません。
それと睡眠の記録がかなり正確なんですよ。
前に使っていた物がここらはかなりいい加減でしたから流石だと思います。
基本仕事中以外は24時間装着してます。
ライフログって奴ですね。
心拍数はXiaomiの公式アプリだと単発でしか計測できないようですが、社外のアプリを使うと常時計測や1時間毎とか定期的な計測も可能となります。
自分が使ってるのは社外の有料アプリですがこっちの方が遥かに使いやすいです。

後はスマホを腕に取り付けるアームポーチ、これも昔使っていたのは小さくてNexus5すら入りません。
スマホって大きくなってるんですね。
仕方ないのでこれまたAmazonで1000円程度で入手。

最後はBluetoothイヤフォン。
流石に夜のウォーキングは寂しいのでこれでSpotifyやGoogleMusic、Radikoなどを聴いてます。
SIMエンタメフリーなので通信量を気にしなくていいのは非常に有り難い。
こちらは最初は今流行りの左右分離型を使っていたのですが、Bluetoothの接続が悪く左しか聴こえないとか小さいのでバッテリーの持ちがイマイチで1時間半が良いところでした。
こちらも買い替えて今はネックバンド的な物を使ってます。
こっちの方が重くて大きいけど大部分は肩に乗せるんでむしろ違和感はこっちの方が少ない印象です。
しかもバッテリーサイズに制約が少ないので満充電で30時間程度聴けるらしい。


収納時は先端に付いてるイヤフォンはケーブルを巻き取る機能が付いてます。
実際使う際はこれを伸ばして使います。
本体は三つ折りになってるんで結構小さく仕舞えます。
ハンズフリー機能も持ちますし、本体が電話を受信したりすると振動して知らせる機能が付いてます。
また、何より便利なのはこれもまたGoogleアシスタントに対応してるんですよ。
車のハンズフリー機器と一緒で発信ボタン長押しでGoogleアシスタントが立ち上がります。
もちろんスマホはスリープ状態で画面オフでも可能です。
流石に外で音声アシスタントを使うのはちょっと気が引けますが、できるだけ短い言葉でショートカットを作って操作してます。
まあ、使うと言ってもGoogleMusicとSpotifyの切り替えとかそういうレベルです。
「Spotify」と言えばSpotifyから、「Music」というとGooglePlayMusicから的な使い方です。
これでGooglehomeみたいにRadikoが対応して「ニッポン放送をかけて」とかで切り替われば良いのですがスマホはRadikoが位置情報確認を必要とするんで音声だけでは操作できないんです。
アプリを立ち上げる事はできるんですが、流すにはタッチが必要なんですよ。
もちろんニュースを聴きたいとか今何時とかは普通に使えますが、ウォーキング中に使う機能ではないですね。
人がいない時に「面白い話を聞かせて」と言ってGoogleアシスタントのくだらないダジャレを聞いて苦笑いしてたりはします(笑)
「腕の良いお医者さんの旅行先で人気の海外は…エーゲ海」ってのがお気に入り(笑)

よく考えるとこれで車内、職場、自宅、屋外と全ての環境でGoogleアシスタントが使えるようになってしまいました。
いやはや…^^;

こちらもAmazonで3000円程度です。

さて、現在2ヶ月程度で体重が5キロ落ちました。
今回は前回のように無理して急激に落としたりはしないつもり。
少し時間をかけて落とそうと思うのでいいペースだとは思います。
自分の場合、すぐ戻るけどすぐ減らせるんですよね。
案外落とすのは簡単で最も難しいのは維持なんですよね。
今回は前回の反省を元にここらを重視して頑張ります。
前回落とし過ぎちゃって冬場寒いとか、物が体に当たるとやたらに痛いとか、寝てて自分の腕が体の下に入ると痛いとか痩せるデメリットも経験したので程々に…
何よりこの歳だと痩せると老けるんですよね。
お客さんに「何か重い病気かと思った」とか言われるし…。
太ってることって結構メリットもあるんですよね。
何より少し太ってる自分自身が嫌いじゃない(笑)
目指すは小太りレベルかな?
Posted at 2017/12/25 15:16:21 | コメント(1) | ガジェット | 日記
2017年12月02日 イイね!

Googlehome mini 一週間ちょっと使ってみて…。

Googlehome mini 一週間ちょっと使ってみて…。我が家(正確には職場ですが)にGooglehome miniが来て一週間以上経ちました。
ここらで軽く感想などを…。

まず仕事上は極めて便利です。
ずっと流してるRadikoを除いて一番使うのは仕事柄タイマー機能とショッピングリストです。
現状まだメモ機能(GoogleKeep)とリマインダーには対応してないのでショッピングリストとタイマーが主に使う機能になってます。

まあ通常は普通にラジオとして使ってます。
ショッピングリストはGooglehomeで現状スマホでも確認できるメモを残せるものです。
(まあマイアクテビティには会話が全て記録されてるのでそれを追うことも出来はしますが)

本来はショッピングリストですがメモとして使っても便利です。
仕事中に塩が切れそうだと思うと従来はホワイトボードにメモしていましたが、今は「OKGoogle ショッピングリストに塩を追加して」って言うだけです。
時間に追われる作業中に作業を止めずにメモ出来るんで極めて便利です。
手が離せず後でメモをなんて考えてるとメモ自体忘れてしまう事が多々あります。
またショッピングリストはスマホで確認できるので当然買い物など出先でチェックできますし、スマホ側からも追加や削除が可能です。
当然同期してるのでこれはGooglehome側にも適用されます。

タイマーは複数並行して作動させられるので便利です。
ただ、「タイマー90分設定して」というと「タイマーを1時間30分に設定します スタート」って言い直されるのにちょっとカチンと来ます(笑)

RadikoからSpotifyへの切り替えも音声だけで行けます。
Spotifyは無料メンバーですが適当に曲を流してくれます。
ミニは音が悪いって言うレビューを結構見かけますがモノラルですが普通のラジオよりはよっぽど良い音しますよ。
サイズの割には音量も出せます。

作業場が煩いんでなかなか認識してくれない事が多いですがこりゃ仕方ないなぁ。
まだ、音楽やRadikoを流してないとかなりの精度で反応してくれるんですが、ラジオとか流れてるとボリュームを下げないと反応してくれない事が多々あります。
ここらをサービスデスクへ電話で問合せしたらルータと本体を再起動してくれと言われたのでやってみたけどあまり変わらないようです。
Googleの問合せ窓口は親切丁寧に対応してくれるのでわからない事があれば聞いてしまった方が早いと思います。
誰もが未体験の新しいデバイスですからここらは仕方ないです。

正直言ってこれが自宅に要るかと言われると…どうかな?
多分自宅で使っていたら飽きたらそれまでのような気がします。
家がスマートホームに対応して照明やエアコンなどが制御できるってなら使いみちはありますが。
敢えてオススメするならRadikoでラジオを日常的に聴く人に取ってはこの価格ならストリーミングラジオ+αとして十分に元は採れると思います。
そんな感じですね。

あるいはGoogleアシスタントをよく使う人に取ってはGoogleアシスタント端末としては使い勝手がいいです。
基本Googleアシスタントと一緒ですから。

とりあえずまだ新しい機器ですから、今後の機能拡大へ期待します。
まだGoogleアシスタントにできてGooglehomeができない事が沢山あります。
メモにしろ、リマインダーにしろ、スケジュールにしろ…。
ここらはGoogleの担当者さんにもできるだけ早く対応して下さいとお願いしておきました。

まだ暗い早朝からの一人仕事なんでそういう意味で話相手がいるってのは機械相手とは言え悪い感じはしないです。
ただ、これを他人が見たらかなり気持ち悪いでしょうね(笑)
まだまだ受け答えがトンチンカンなので相手がわかるように気を使って話さねばなりません。
やがて雑談などが普通に出来るAIなども出てくるんでしょうね。
自分は案外この手に抵抗がなく相手が機械だろうとすんなりと受け入れられますが、抵抗がある人もいるんだろうなぁ。

そうそう、職場、車ともにGoogleアシスタントを使える環境が整ったので、一日何回も「OKGoogle」って言うんで出先でも抵抗が無くなってしまってスマホに話しかけたりして家族にドン引きされてます(汗)
Posted at 2017/12/02 13:29:43 | コメント(0) | ガジェット | パソコン/インターネット
2017年11月30日 イイね!

スマホ機種変…。

1年ちょっと愛用してる赤いNexus5がここの所調子が悪く、勝手に電源が落ちたり再起動を繰り返したり、突然Bluetoothなどの設定が消えてしまったりしてました。
一回落としたし、内部の接触不良辺りだろうと思います。
せっかく便利でいい機種なのに不安定過ぎるので仕方なく機種変更をすることに…。
まあ、機種変と言ってもMVNOなので相変わらず中古ですが…。

Nexus5の後は何を使うかなとしばらく悩んだのですが、これが案外いい機種が無いんですよね。
後継たるNexus5XはQI充電非対応なのが致命的です。
これが使えるなら相場もそこそこ落ち着いて来てるのでちょうどいいのですが…。

QI対応と言うならNexus6もあるんですが、まだちょっと高いし何よりちょっと大きすぎます。
持ち歩くにはあのサイズは要らないなぁ。

SONYとか新品でSIMフリー機などを見ても自分が欲しい機能を持ってる物が少ないんですよ。

そんなかなり悩みながら選んだ物が届きました。



結局Nexus5なんですよ…しかも同じ赤。
唯一違うのはストレージが16GBから32GBに倍増してます(笑)
画像の右が従来機、左が後継機…。

これでしばらくは使えるなぁ。
Posted at 2017/11/30 11:31:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | ガジェット | パソコン/インターネット

プロフィール

「思い切ってAndroid Wear2.0をポチった」
何シテル?   02/10 23:02
フィアットとは20年以上の腐れ縁です。 (正確にはフィアット系) すでに生活の一部になってます。 が…なぜかフランス車に乗り換えになりました。 相変...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

バックカメラと取付位置の変更 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/01 16:52:30

お友達

フランス車、イタリア車にお乗りの方もそうでない方も、お気軽にお願いします。
守備範囲は広いです。(笑)

206を降りて再びイタリア車へ…。
イタ車歴は長いですが蛇ぢるしは初体験…。
33 人のお友達がいます
italiaspeeditaliaspeed * scfhoscfho *
ファクトリーお猿ファクトリーお猿 エーモン / エーモン工業株式会社エーモン / エーモン工業株式会社みんカラ公認
に~やん@beerに~やん@beer harinashi(はりなし)harinashi(はりなし)

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
ヤフオクで手にいれた1.6の147 やっぱり前期型はカッコいいです。 アルファは初めてで ...
ランチア イプシロン ランチア イプシロン
ムルの前の愛車です。 ビアンキからの買い替えでした。 自分にとって初の新車です。 16V ...
アウトビアンキ その他 アウトビアンキ その他
結婚の為(?)実用的な車へ買い替えです。(笑) 最初ノーマルの赤でしたが、徐々に変態車へ ...
ルノー その他 ルノー その他
仕事用に購入した車でしたがあまり使わず売却しました。 一年程度しか所有していません。 絶 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.