車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月10日 イイね!
以前にも試したのですが、しばらく経ったのでバージョンアップなどが行われてるかと再度インストールして妻の実家に帰るついでに試してみました。

トヨタ製のスマホアプリである「TCスマホナビ」
ナビローみたいに初見最悪でもその後の地道なバーションアップで改善されるケースもあるので一回だけ試してもダメ出し出来ないのがこの手のアプリの特徴です。
なので時々違う物を試したりしてます。

大体ナビアプリはどれでも実用のレベルには達してますから、後はホントに使用状況や好みだと思います。

自分的には未だこれは無しですね。
何が問題と言うか表示が細かすぎて5インチとかでは判別が難しいです。
個人的にはスマホのナビアプリは5インチで即座に認識できないなら失格だと思ってます。
正直、普通のナビを単に移植したってレベルを出てないです。
スマホに対する適正化が出来てない。
特に老眼の自分にはルートを示すラインも細すぎて、自車位置アイコンも小さすぎます。
手持ちでデモるといい感じだったのですが、やはり実際車載しないとわからんですね。
ここらは今後の煮詰めを待ちましょう。

このアプリ簡素なモードも持つけど流石に矢印と交差点までの距離表示だけってモードは心許ないです。

ナビ画面をカスタマイズするような方向へは行かないのかなぁ?
あるいは速度によって表示を変えるなんて方向も良いんじゃないかと思うんですが。
Wazeは確か速度に応じて拡大率が変わる設定になっていたような…あれは案外便利ですよ。

そんな訳で現状、Google MapとYahoo!カーナビ、ナビローの3つをスマホにインスールして気分で使い分けてます。
ナビローが一番使用頻度が高いかな?
正月の一方通行規制を配慮したリアルタイムなルート案内になっていたのは流石に感心しました。
ただ何故かナビローは使用中にフリーズする事が多々有ります。
バージョンアップでこの点が対応されたんですが、何とフリーズを改善するんじゃなくてフリーズしてもアプリを再起動すると続きのままナビが再開するという機能です(笑)
うーん便利なのか不便なのか…
実際試すと確かにフリーズしても簡単に再開できる。
本来ならフリーズしないようにするのが改善なんでしょうけど、これは対策としてアリなのか???

Nexus5はGPSは全く不満が無いので快適です。
高架下でもロストすることはまず無いです。
ここらはみちびきの恩恵かな?
電池交換も行ったのでまだまだ使えそう。

何か斬新なナビアプリを見てみたいですね。
HUD(ヘッドアップディスプレイ)ってのもイマイチみたい。
ナビアプリの補助として使うガーミンの使い方は流石だと思ったけど、専用ナビアプリだけ対応でしかもiPhoneだけってのが致命的でした。
案の定あれで終わったみたい。
ナビアプリ共通で出力できる統一規格のHUDとかあれば便利なのですが…せめてGoogle Mapに対応できればねぇ。

まあ、ナビのアプリは高度で地図データが必要なので大手でないと作れないだろうとは思いますが…。
OpenMapとかフリー地図もイマイチですし。

ナビが何処へ向かうのかはわからんけど全てが多機能ってのも問題あると思いますね。
Posted at 2017/01/10 15:08:27 | コメント(1) | ガジェット | クルマ
2017年01月05日 イイね!
遅ればせながら「あけましておめでとうございます。」
本日から営業してます。
ただ、業者さんの配送が明日からなのよねぇ。
年明けで材料がない物が一部あるので仕込みも兼ねた緩い営業です(笑)

正月は何もしなかったですね。
毎年恒例で妻の実家に帰ったくらい。
元日は天気が良いので早朝に歩いて日の出を見て来ました。
家族は起きないので一人寂しく暗いうちに出発。
日の出が6時50分位で、その一時間程度前にISSが良い状態で日本上空を通過するのでそこから起きて見てました。
雲もなくISSは久しぶりにかなり明るく高い位置に見えました。

スマホで撮ったので単なる光の点ですが拡大するとなんか点ではない形状が見える気がする…。
ちゃんとした望遠レンズとカメラで撮れば太陽電池パネル位は認識できると思うんですが…。
正月早朝に通過するなんていいタイミングですね。
初日の出待ちで見た人も多いのでは?

その後多摩川土手沿いをてくてく歩いて、大師橋で初日の出待ち。
まだ暗いのにすでに結構な数の人が集まってました。
橋の路肩には違法駐車がかなりの数。
日の出の時間が近づいた頃に一台のパトカーが往復して注意してましたがどこ吹く風です。
それでは端から取締を始めますって宣言してから蜘蛛の子を散らすように捌けましたけどね…。
警察も時間を見計らって来たんでしょうね。

橋の反対側に陣取ったので橋が邪魔で初日の出自体はよく見えませんが、逆に反対側の富士山は朝日に照らされて綺麗に見えました。

日が完全に登ると白い富士は見えにくくなるんですね。

車も場所柄規制があるし道が混んでるので毎年恒例の妻の実家に帰った位しか乗る機会はなかったです。
ついでなんで新しいカーナビアプリを試してみました。
これについては後日…。
どれも帯に短し襷に長しだなぁ…。
Posted at 2017/01/05 17:14:27 | コメント(0) | 日記
2016年12月27日 イイね!
今年も終わりですね…。営業日も今日を含めて後2日です。
この歳になると一年は早いなぁ。

今年は特に何も変化はなかったですが、車が206から仮のBMWそして147に入れ替わりました。
自分が訳あって敢えて避けて来たアルファに乗るってのは結構大きな変化では無いかと。

147正直気に入ってます。
これで良いと思う。
いやこれ以上要らない。

適度なパワー、適度なサイズ、古典的な楽しさ、そこそこ豪華な内装、そこそこ豊富な装備、クラシカルな凝ったデザイン。
どれも今の自分にピッタリです。
一つだけ不満を挙げると車内が暗い…内装真っ黒でリアはプライベートガラス。
これだけは要らないです。
ドア内張りとかマットとか赤を使ってみましたがまだ暗い。
やっぱりサンルーフが欲しいなぁ。
これだけが不満と言えば不満です。
147にもしカブリオレが有ったら多分自分の理想形だと思います。

1.6良いですね。
吹け上がり軽いし人生最大(笑)の120馬力も(笑)あるから車両重量が重めですが非力とは感じないです。
色んな車を所有しましたが100馬力を超える車は三台だけ…ウーノターボ(105馬力)、ムルティプラ(103馬力)、そして147(120馬力)です。
何より1.6ってかなりの「オッサンキラー」ですよ。
これを評価するにはそれなりに経験が必要そうです。
自分はイタ車に関してなら何とか語る資格がありそうです(笑)
なんせ最初のウーノが平成元年ですからそろそろイタ車との付き合いも30年近い…ここまで来るともはや腐れ縁ですね。
途中浮気もしたけど、飽きずに乗ってこれたのもイタリア車が退屈しないからでしょう。

そこで、敢えての1.6です。
1.6って言うとエントリーモデルかと思うけど、実際は一番深いんじゃないかな?
別路線のGTAとかはともかく古き良きイタリア車がまだ残ってるギリギリかも…。
しかしなぜツインスパークなんでしょうね?
あまりプラグが二本有る必然性を感じないです。
わざわざ伝統的に使うのですから何らかのメリットがあるんでしょうけど…。
ほぼ同型と言われるムルの1.6と何処が違うかと言われるとイマイチわからないです。
確かに吹けあがり方は全然違います。
ムルより147の方が回り方はリニアですがドラマ性と言うならムルの方が有ったような気がします。
エンジンという工業製品を語るには極めて曖昧な表現ですがイタ車って何故かそんな言葉で語りたくなります。
何処か人間的なんですよね。

ちと太っといスーパースプリントが野太い勇ましすぎる音を奏でますが、正直嫌いじゃない。
何より乗り心地がソフトで好みです。
これは純正の足回りと15インチタイヤが成せる技でしょう。
梅ホイールが好きなので16インチ化しようと思ったけどこれを捨ててまで16インチ化したくないです。
適度なスポーツ感とソフトな乗り心地…この両者が絶妙です。
コーナリングでどっちが速いかってなら多分プジョーだと思いますが、自分はこっちの方が好みです。
これがイタリア車なんだろうなぁ。

シートが革のスポーツシートで見た目硬そうと思ったけど実際座るとこれが良いんです。
結構ソフトで座り心地がいいです。
少なくとも硬めで結局最後まで合わなかった206のシートよりいいです。

冬場は革は冷たいです(笑)
1.6はシートヒーターが無いんですよね。
これだけは冬場はちょっと欲しくなります。

とにかく147は良い車です。
優等生じゃないけどそこがまた良い。
206とかBMWってどちらかと言うと優等生路線ですよね。


「自分が購入する前の画像です」
ヤフオクで手に入れたので若干不安で有りましたが、良い出品者に当たってよかったです。
古いクルマなんで多少は不安は有ったけど全ては想定内で逆に少々の不具合は楽しめました。
バンパーも外したし、ドア内張りも外したし、警告灯も消したし、ダッシュボード内側も把握できました。
「遊ぶ素材」としては適度に遊べてむしろ良かったです。
何よりメンテナンス性が良いのが意外でした、アルファはここがネックだと覚悟していたので肩透かしを食いました。
何より売れた車なのでネット上に情報が多いのは有り難いです。
ここらは206も一緒ですけどね。
やはり数は正義です。

今の所、異音があっちこっちからするけどそれ以外は絶好調です。
我が家に来てからかなり手を入れたので懸案事項はあら方手を打てました(ごまかしも含めて)
自分の所で破れていくより破れた状態から良くなっていくのは精神的に良いですから…。

来年はどこか壊れない限りは、もうやる部分は塗装の補修程度ですが、ぼちぼち乗る機会も増やして行きたいと思ってます。
ルーフも飽きたら張り替えたいなぁ。
今度は暖かい時期にやらないとね。

という訳で多分今年は最後の投稿でしょう。

一年間くっだらない駄文にお付き合いいただきありがとうございました。
皆様、良いお年を!!
Posted at 2016/12/27 16:48:52 | コメント(0) | 日常 | クルマ
2016年12月22日 イイね!
スタートレックをすっかり忘れて観に行こうと思ったらすでに終わっていたという失態をやらかして妻に怒られたので、スターウォーズは早めに見ようと昨日久しぶりに家族で映画館に行ってきました。
毎度の近所のシネコンですがここは何時行っても、何を観ても空いてるんですよ。
平日とは言え夜の回だったのですがやはり半分も埋まってません。

初の外伝的なローグワン。
ネタバレはしないのでご安心を…

音楽といい、オープニングといい、やはりちょっと本編とは毛色が違います。
どういう作品かと言えばエピソード3と4の間…4の冒頭部分と僅かに被る部分で終わります。
そういう意味では上手く出来てる。

本編のスターウォーズよりちょっと辛口で、ガンダムで言えば「IGLOO」と言った所。
IGLOOの元となった「戦場まんがシリーズ」にも通じるものがあります。

スピンオフというより、エピソード4の冒頭部がなるほどこういう事かっていうスターウォーズ正史の補完的な意味合いを持つ作品だといえます。

十分に面白いし、内容も結構濃いです。
苦手なディズニーに吸収されてどうなるかと思いましたが、今の所はいい感じに展開してると思います。

一つだけネタバレを…
過去の作品にも度々出演する共和国軍の「ハンマーヘッド級クルーザー」ですが、アレが「ハンマーヘッド」と呼ばれる理由がわかりました。
なるほどああいう運用法をする艦なのね…、だからハンマーヘッド。

自分はこれだけでも満足です(笑)

見たことない形のタイファイターや共和国側の戦闘機が出てきますが、エピソード4でアレらは何処へ行ったのでしょう??

もう一つ言えばスターウォーズの元ネタになったという黒澤作品に多分ローグワンが一番近い気がします。
明確に「7人の侍」でした。
Posted at 2016/12/22 13:19:49 | コメント(0) | 日常 | 音楽/映画/テレビ
2016年12月12日 イイね!
やっと147のオイル交換をやりました。
油量だけは見てましたが特別減る様子もないので伸び伸びにしていた物です。
オイルパンがアルミ製らしいのと潜るのが面倒くさいので初めて上抜きを体験しました。

オイルは10万キロ近いので硬めの方が良かろうと10W-40をチョイス。
特にこだわりもないし、長いこと愛用してきたコストコオイルことシェブロンをわざわざ使うのも面倒なんで、ホームセンターで何処でも入手できる物にしようとホムセンを物色。
今は低粘度が多く硬めのものは少ないですね。
5W-30とかなら選択肢が多いのですが…。

粘度優先で選んだのがモリドライブ  レスキュー
10W-40で部分合成油、ルート産業お得意の有機モリブデン入り…。
多走行車に適切と謳ってるし価格も手頃なのでこれをチョイス。
147の油量がフィルター交換で4.4Lらしいですが今回フィルター交換はパスするので、4L缶は微妙な量で有りますがシェブロンがまだ少し残ってるので足りなきゃこれを追加します。
部分合成だから問題なし。

早速Amazonで入手したオイルチェンジャーをオイルゲージ部分に突っ込んで吸い出します。

パイプ系は6mmらしいですが、147は余裕で入ります。
ただ、どこまで入れるかってのが結構難しいですね。
最初突っ込みすぎて油面から先端が出たようで途中で吸い込まなくなりました。
目をつぶってゆっくりとパイプを突っ込んでオイルパンの底に当たる感覚を掴むとちゃんと吸えます。

後はポンプをシュコシュコと少し上下させて内部を負圧にしてオイルを吸い込ませます。
かなりの勢いでオイルが上がってきますが、入ってるオイルが結構粘度が高いようで結構時間が掛かりました。
吸い込む速度が遅くなったらまた追加でシュコシュコとポンプを動かします。
簡単で手が汚れないけど、時間は下抜きの方が速いかな?
ただ、下抜きだと勝手に落ちきるまで待ってないとならんので、吸い込みの方が積極的ではあります(笑)

少なくなると空気を吸い始めて気泡が混じりますから、更にポンピングしてからパイプを上下させて出来るだけ残ったオイルを吸い込みます。
4L以上抜けたのでほぼ空になったと思います。
ドレン開けて確認した訳ではないですが、思ったより吸える感じ…多分ドレン開けても出るのは数滴程度だと思います。
完全に抜くにはパイプ入れ具合が重要です。
抜き終わったらフラッシングを兼ねて残っていたジェブロンオイルを少し入れてまた吸うという事もやってみましたが吸い出したシェブロンオイルはそれほど汚れてないのでかなり抜けきってると判断しました。
これなら多分下抜きと変わらないかあるいはこっちの方がむしろ抜けるかも…。


オイル交換は多分数百回とやってるけど上抜きは初めてなので、そのままオイルを注ぐってのが妙な感じですね。
つい車の下を覗いてしまいます…。
4L全部入れてちょっと足りない感じなので残ったシェブロンを適量まで追加しておきました。
ほんの僅かでしたが…。

抜いたオイルは真っ黒でなぜかかなり粘度が高い感じでサラサラしてる感じは受けませんでした。
オイル食いが殆ど無いのはこのためかな?
しかし黒い…もっと早く変えるベキでしたね。
前回車検が10月なので最長なら1年以上交換してないことになります。

オイル交換後は確実に振動とノイズが減りました。
新しいオイルはやはり精神的に良いですね。
有機モリブデンは無機モリブデンと異なり効果を発揮するまで時間が掛かると言われてますので、しばらく走るとまた違うかも知れません。

汚れないのが何より楽ちんです。
これからは上抜きでいきます。
Posted at 2016/12/12 13:04:03 | コメント(0) | 147 | クルマ
プロフィール
「初富士です。大師橋から」
何シテル?   01/01 06:59
フィアットとは20年以上の腐れ縁です。 (正確にはフィアット系) すでに生活の一部になってます。 が…なぜかフランス車に乗り換えになりました。 相変...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
バックカメラと取付位置の変更 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/01 16:52:30
お友達
フランス車、イタリア車にお乗りの方もそうでない方も、お気軽にお願いします。
守備範囲は広いです。(笑)

206を降りて再びイタリア車へ…。
イタ車歴は長いですが蛇ぢるしは初体験…。
30 人のお友達がいます
italiaspeeditaliaspeed * に~やん@beerに~やん@beer
エーモン / エーモン工業株式会社エーモン / エーモン工業株式会社みんカラ公認 harinashi(はりなし)harinashi(はりなし)
ファクトリーお猿ファクトリーお猿 ALPIN★JETALPIN★JET
ファン
14 人のファンがいます
愛車一覧
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
ヤフオクで手にいれた1.6の147 やっぱり前期型はカッコいいです。 アルファは初めてで ...
ランチア イプシロン ランチア イプシロン
ムルの前の愛車です。 ビアンキからの買い替えでした。 自分にとって初の新車です。 16V ...
アウトビアンキ その他 アウトビアンキ その他
結婚の為(?)実用的な車へ買い替えです。(笑) 最初ノーマルの赤でしたが、徐々に変態車へ ...
ルノー その他 ルノー その他
仕事用に購入した車でしたがあまり使わず売却しました。 一年程度しか所有していません。 絶 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.