• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TATSU.のブログ一覧

2017年10月16日 イイね!

後悔なんて、あるわけ

後悔なんて、あるわけ大ありです。

先週の月曜日、美浜サーキットで行われた、DIREZZA CHALLENGE 2017 中部エリア大会(DZC)に参加してきました。



先日のもろまえ走行会を走った感じ、基本的に低速コーナーとストレートというコースだったので、事前にサイドステップやカナードを撤廃、リアウイングも寝かせた低ドラッグ仕様に変更。
そこから前日に愛知入りして、やなさんしゃーくんさんと美浜で合流。
フロントタイヤが減っていたので、前後タイヤをローテしてからの練習走行。
ディレチャレ前日という事もあってかなり台数が多かったけれど、なんとかクリアラップを確保して、ようやく出たタイムが47.313。
遅すぎる…。
コーナーというコーナー全部でアンダーステアが出てる感じがする。
やなさんからも「ロール凄かった」と言われてましたし、曲げ方なのか車自体なのか分からないけど、とにかく曲がっていない。

宿に移動した後、youtubeで美浜の動画を漁ったり、ネットでコーナーの曲がり方を調べたり、ツイッターで愚痴ったあと…
助けて~シュンジえも~ん!」とLINEで泣きつく。
「走行会の時の動画見たけど、突っ込みすぎ、ステア急に切りすぎ、アプローチを丁寧に」とアドバイスを貰い、「あぁ、突っ込みすぎはいつもの悪い癖だけど、ステアも言われてみればなぁ」と考えつつ、夜も随分更けてきたので就寝…あんまり眠れなかったけど。



翌日、ディレチャレ当日。
ゲートオープン前に到着したので早めに荷物を運び出し、ゲートオープン後早い段階で車内から荷物の運び出し完了。
昨日のフリー走行で試した感じ、減衰はリアが固めが良い感じだったので、練習走行とセッション1でフロントを中心に走行することに。

天気予報に反して、練習走行が始まった時点ではあいにくの曇天と、時折の小雨。
幸いにも路面はそれほど濡れていなかったので、タイムには影響は無かったようです。
タイムは47.281秒。
走り方を変えたおかげか、前日より0.1秒タイムアップしましたが、まだまだ全然遅い…というか、9人中最下位で、8位の人でも45.2秒…駄目だ、遅すぎる…

頭を抱えているうちにセッション1の時間が…何か出来ることは無いか?とフロントの減衰を10段階アップして、15段目/1段目で走行。
結果は、47.460…遅くなってんじゃん!!
もちろん気温が上がった影響もあるでしょうが、乗り味的にもその前の25段/1段の方が良かった感じ、次は戻そう…

その次のセッション2までは3時間ほど空いており、間には昼休憩も挟まっていたので、一緒にクラス4に参加された方々と談笑しながら昼食。
途中走り方の話題になった際に「もっとブレーキ残して突っ込む、V字のコーナリングの方が良いんじゃないかな?」というアドバイスをいただいたので、セッション2で生かすことに。

出来る限りのことをやろうと、リアシートの背もたれも取っ払って、セッション3開始。
ブレーキ残しやあれこれ試すも、どうにもうまく行かない…タイムも48.444と、1秒以上遅くなってしまいました。
やっぱり付け焼き刃じゃどうにもならないようです…。



そんなわけで、人生初めてのディレッツァチャレンジは、2秒以上離されての最下位という結果に終わりました。
サーキットでタイムを詰める難しさを痛感しました。
出来る限りのことはしたつもりでしたが…もちろんやれることはまだあったかも知れません。
しかし、正直かなり悔いが残る結果です。

足りないことはなんだったんだろう、もっと美浜を、サーキットを走りこんで腕を磨くこと?スプリングレートを上げること?機械式デフを入れること?車体の補強?リフレッシュ?
終わってから1週間経ちますが、頭の中でそんなことがぐるぐるしてます。

まぁ1点だけ良かったことを上げるなら、タイヤのエアロ・前後ローテ・減衰・走り方、これらを変えた事で、もろまえ走行会の時から0.4秒タイム更新出来た事でしょうか。
パーツを買い替えることなくこれだけ更新出来たのは、まだまだ削る余地があったという事でしょう。
前回の動画と比較してみたところ、全体的に早くなってるんですが、裏ストレート後の4コーナーの突込みがかなり甘く、ここでコンマ2秒は落としてしまっている印象。
以前参考に見ていた動画と比べても、ここのコーナーがめっちゃくちゃ遅い!!
これが無ければ46秒台に入れたのかなぁなんて思うと、それはそれで後悔…。


一先ず、今年の走行予定はこれで終了です。
もしかしたらどこかで走ることもあるかも知れませんが、エボの痛んでいる足回りの修復と財布の問題もあるので、今年はもう1回くらいでしょう。
来年の春までには問題点を修復して、機械式デフも入れようかと思います。

もっと早く走れるドライバーとクルマになってから、また挑戦します。



・・・あ、ところで・・・
今回のドライバーネーム、本名じゃないです;
Posted at 2017/10/16 01:45:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月11日 イイね!

写真とかが吹っ飛びました。

昨日、iphoneから何故かメールアプリが消滅しており、バックアップから復旧させたのですが…

その影響で、先月末のもろまえ走行会や、週末の美浜の写真や動画データが…

全部吹っ飛びました…orz

まあ動画に関しては、スマホではなくアクションカムで撮った方は無事なので、車載動画などには影響はないのですが、現地での様々な写真や動画は、全部お亡くなりになってしまいました…
(その他のアプリのデータとかも)

つらいです…。
Posted at 2017/10/11 09:01:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月26日 イイね!

美浜のライン

現時点で、自己ベストが47.655の美浜サーキット。
…が、しかし。
一昨年のディレツァチャレンジの記録を見てみましょう。
(去年のは探したけど見当たらなかった…)



今年よりも規定の厳しい4Nクラスでも43.5~45.2………全然ダメじゃん。

何か参考になる情報は無いかと探したところ、youtubeに同じタイヤサイズのエボ9で44.3という動画を発見。
自分の走りと見比べているのですが…加速も違うし、コーナーの速度も全然違う。
ラインに関しても、自分が軽くアウトに行ってから切り込んでいるのを、この動画の方はインを刺すように突込み曲がっているように見えます。
確かに美浜のコーナーは低速、しかも最低速を数秒維持する箇所が多いので、下手にアウトに膨らむよりも、例え進入速度が多少落ちても最短ラインを走った方が速いのかも?

あとどこまでいけるかは、もう本番次第。
これを含め、何本か気になる動画を見つけたので、本番までの10日ほどで使えそうなラインを見つけておきたいところです。

ライン以外だと走り方とかセッティングでも、何か改善できる手があれば良いのですが…
今のところ考えているのは、美浜のコーナーはかなり速度が落ちるので、コーナーではあまり効果を発揮しないであろうエアロパーツ類、カナードとサイドステップは外すこと。
それとウイング。
ウイングも外そうかとも思いましたが、2コーナーの進入で多少安定性が欲しいので、高さを1段下げて一番寝かせた状態にしようかなと考え中。

この辺を本番までに試せれば良いのですが、現状だとぶっつけ本番になりそうな予感しかしません…果たしてどうなることやら…。
Posted at 2017/09/26 22:45:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月26日 イイね!

ディレッツァチャレンジに向けて

ディレッツァチャレンジに向けて実は、来月に美浜サーキットで行われるディレッツァチャレンジにエントリーしているのですが…
美浜サーキットを1回も走ったことがありません。

さすがにそれではぶっつけ本番が過ぎるということで、昔からの知り合いであるLot._.さんが時々参加されている、美浜サーキットの「もろまえ走行会」」に参加してきました。
愛知という事で、近くに住むレガシィに乗っているzeroさんも誘い、現地で集合。

もろまえ走行会は、順走2枠・逆走1枠・順走2枠、計5枠(各13分程度)が走行可能。
タイム別に7クラスに分かれており、クラス内でのタイムが速かったり遅かったりすると、上下クラスへ移動。
クラスが細かいは良いですね。
値段も良心的でしたし、お昼ご飯もついてきますし、お得な感じ。

さて、初めて参加という事でコースや走行の説明を聞いたのち、いざ走行開始。

1走目はzeroさんが「横乗りしたい」ということで、同乗して走行。
自分も勝手がわからないので、基本的に他の車に邪魔にならないように回避しつつ、コースのレイアウトやポイントをおさえて
「さあ1周タイムアタックするぞ!」…というところで、水温が悲鳴を上げる。
しょうがないのでエアコンを入れて水温が下がるのを待ってからリトライするも、やっぱり途中で100℃オーバーに。

なかなかクリアも取れず、結局50秒そこそこのタイムに。
うーん、やっぱり水回りだめですね。

水温水温…どうするどうする…
2走目を前に、しばらく考え込んだのち…エアコンのヒューズをぶち抜きました。
これならエアコンをオンにしても、ファンだけ回ってエンジンの負担にはならないはず。
これで行けるかなと思っていると、自分の枠を走り終えたzeroさんが「レガシィのエンジンから煙が出てる」と。
え?と思いつつレガシィのボンネットを除くと、確かに煙と異臭が。
よくよく見てみると、エンジン自体から煙が出ているわけではなく、フロントパイプの表面から何か出ている様子?フロントパイプに何か付いてて、それが熱で焦げてる?
ぱっと見では原因が分からず、そういうしているうちに自分の枠の走行時間に。

2走目は、自分の走るクラスへ移動してきた方が多く、なかなかクリーンが取れなかったものの、前後との距離を調整して、何とか48.8秒が出ました。
もうちょっといけそう、47秒台まで届けばいいな。
咄嗟の水温対策も効果ありで、アタック中に水温が上がったらエアコンスイッチを押し、ホームストレートを抜けた後にクーリング…という感じで走行できました。
(時々押すの遅れてストレート抜けた後に押してましたけど…)

2走目走行後は、Lot._.さんと久々にお会いして談笑。
Lot._.とはザ掲示板の頭文字Dスレッドに居た頃からなので、ネット上では10年来のお付き合い?ながら、直接会ったのはかなり久しぶりだったり。
(いつぞやの京都のラウンドワン以来のはずなので、6年ぶりくらい…?)
zeroさんが走行を終えた後に昼食のカレーを食べ、今度は逆走を走行。
…さっき良いタイムが出たからか、速いグループに移動になってました;

逆走は、ホームストレートから1コーナー出口までが下りになり、あとが全部上り。
コーナーの曲率が違うのもあるでしょうが、どうにもギア比が合わなかった。
タイムも48.9と振るわず。

zeroさんは「逆走は流すかー」と言っていたので、ちょっとレガシィに同乗。
「下のトルクが全然ない」という話だったので乗ってみると、確かに2速で曲がっていると、立ち上がりがかったるい…
もしかして?と思い「1速使ってみたら?」ということで1速を使ってもらうと、ホームストレートの伸びが大幅にアップ。
お、これならかなりタイムアップするんじゃ?と思ってたのですが、遅い車に引っかかったり、追い抜こうとしたタイミングでラインを塞がれたりしてそのまま終了。
走行後はレガシィのエンジンチェック。
確かに、最初よりはかなり減ってるけど少しフロントパイプ付近から煙出てるなぁ…というか、何かが下から飛び散ってる?この下にあるのって…
「03これドラシャじゃない?ちょっとタイヤ外して見てみましょうよ、工具貸すんで」

…と、作業してる間に自分の走行時間が来たので、自分は順走3回目へ。
さっき走った感じ、もうちょっと進入速度が上げられそうなコーナーがあったので、クーリングを挟みつつアプローチ。
結果は48.055、桁変えならず…惜しい。

戻ってレガシィを見ると、やっぱりドラシャブーツが破れてました。
それがフロントパイプに着いて煙出してたみたい。
原因が分かってよかった。
このまま放っておいたら炎上芸人になってたのかな?

残すところあと1枠、せめて47に入れたいなぁ…と考えて、試しにリア減衰を1段落としてみた。
フロント30段目、リア31段目という、ダンパーぐにゃぐにゃセッティング。
まぁ純正よりはこれでもかなり固いんですが…

果たして結果は?という4走目。
1周目48.623、2周目48.229、3周目48.349…駄目だ、さっきとほとんど変わらないどころか少し落ちてる。
そこから数週クーリングしながら、もう少しタイムアップできそうな箇所を探っていると…
あれ?もしかして3コーナーってブレーキいらない?
という事で6周目で渾身のアタック…ちょっと他の車にラインを塞がれたりしたけれど、どうだ…!?
47.747!!よっしゃ、今回の目標達成!!
水温きついけど、クーリングしても時間的にもう1回くらい行けるかな?
ということで10周目…


47.655!
ふう…今の実力だとこの辺が限界かなぁ…
(印刷された紙には47.654って書いてあるんだけどどっちが正しいんだろ)

今日はこれでおしまい、Lot._.さんも無事に走行を終え、さて片付けるか…というところで「コース外へ車が転落」という衝撃的なアナウンスが。
どうやら最終1個前のコーナーに突込み、そのままコース外の私道?へ落ちてしまったらしい。
ドライバーはほとんど無傷だったけれど、こんな事あるのか…

zeroさん「うわあ…またか、やっぱり美浜怖いですね」

…?

この人、「美浜2回目だけど前回も知り合いの車がコース外に落ちた」って言ってる。
なにいってんだこのひと。
Lot._.さんをはじめ、何回か参加されてる方は口を揃えて「こんなの初めて見た」って言ってるのに。
何か憑いてるんじゃないですかね…

流石にこれ以上の大きなトラブルは無く、自分に関しては一先ず無事に終了…と思ったのですが、走行終盤から、ちょっと車に違和感が。
撤収する人も出始めて駐車スペースが空いてきたので少しだけ動かしてみると、左に旋回する時に左フロントの下側から「パキン」というような音がするように…まさかドラシャ?と思って下から覗いてみましたが、特にオイルやグリスが漏れている様子もない。
…原因不明なのは気持ち悪いな…とは言え、今何か出来るわけではないので、無事に帰ることを目標に移動。

その後はLot._.さんとその友人・知人の方々と刈谷PAで夕食を食べ、9時頃に解散。
自分は眠かったのでそのままPAで仮眠をとり、午前5時頃に帰宅しました。
家を出たのが前日のその時間だったので、仮眠があったとは言え24時間の半分以上は車の中で過ごしていた事に…おかげで翌日だけでは疲れが抜けきれませんでした;

まぁとりあえず、大きなトラブルが無かったことと、美浜の下見が出来たのは良かったです。
もろまえ走行会自体も楽しかったので、またタイミングが合えば参加したいですね。

そんな9月23日のお話でした。
Posted at 2017/09/26 01:38:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月12日 イイね!

メンテナンス備忘録

エボも20万キロを超えて、色々と壊れた部分も出てきているので、今後のためにメモを残しておきたいと思います。
※外装系は除く、距離はおおよそのため多少のズレあり

不調・故障部分

  • ドライブシャフト・・・フロント左側ガタつき&オイル滲み
  • ハブベアリング・・・フロントガタつき、特に右側
  • スタビライザー・・・ブッシュへたり(前後)
  • エアコン・・・冷暖房が切り替わらない場合がある(ミックス不調?)
  • エアコン・・・冷房が効かない場合がある(磁気クラッチ不調?)
  • エアフロセンサー・・・エンストしかける場合がある
  • フロントガラス・・・飛び石欠け

チューニング予定

  • ECU書き換え
    ※インタークーラー等交換以降燃調の狂いあり?
  • スプリング交換

過去の修理・メンテナンス履歴

2017年

  • 202,280km・・・サーモスタット交換(純正9品番化)
  • 202,280km・・・水温センサー交換(純正9品番化)
  • 202,280km・・・AYCフルード・リアデフオイル・トランスファーオイル交換
  • 202,250km・・・オイルホース交換(社外)
  • 202,250km・・・オイルクーラー交換(中古9純正)
  • 201,000km・・・ミッションオイル交換
  • 201,000km・・・ラジエーターキャップ交換
  • 201,000km・・・エアコンフィルター交換
  • 198,000km・・・クラッチペダル交換(ガタつき修理)
  • 195,000km・・・前後ブレーキローター交換(中古純正)
  • 195,000km・・・前後ブレーキパッド交換
  • 195,000km・・・サイドブレーキシュー交換
  • 194,500km・・・スパークプラグ交換
  • 192,000km・・・フロントバンパー周辺板金修理
  • 192,000km・・・インタークーラー交換
  • 192,000km・・・サクションパイプ交換
  • 192,000km・・・ラジエーター交換
  • 192,000km・・・クーラント液交換
  • 192,000km・・・バッテリー交換
  • 192,000km・・・ヘッドライト交換
  • 192,000km・・・ハイビーム球交換(ハロゲン→LED)
  • 192,000km・・・ロービーム球交換(HID→HID)

2016年

  • 181,500km・・・前後ブレーキパッド交換
  • 176,500km・・・サスペンション交換
  • 175,500km・・・ブレーキキャリパーOH
  • 175,000km・・・ステアリング交換
  • 174,800km・・・運転席シート交換
  • 172,500km・・・燃料ポンプ交換
  • 172,500km・・・スパークプラグ交換
  • 172,500km・・・カムシャフト交換
  • 172,000km・・・エアクリーナーフィルター交換
  • 171,700km・・・セルモーター交換

2015年

  • 166,000km・・・リアバンパー周辺板金修理
  • 164,500km・・・ラジエーター交換
  • 164,500km・・・ラジエーターホース交換
  • 161,600km・・・ミッションOH&クラッチ交換
  • 155,500km・・・マフラー&キャタライザー交換

2014年

  • 150,000km・・・バッテリー交換
  • 149,500km・・・ハイビーム球交換
  • 148,500km・・・前後ブレーキパッド交換
  • 145,000km・・・フロントロアアームブッシュ交換
  • 139,000km・・・エンジン交換
  • 139,000km・・・タービン交換

2013年

  • 137,000km・・・エアクリーナーフィルター交換
  • 135,500km・・・AYC&AYC/ACDポンプ交換(中古)
  • 135,500km・・・フロントハブベアリング交換
  • 135,500km・・・リアロアアーム交換
  • 126,000km・・・左サイド板金修理

ここより前の記録はちゃんと残ってないです。


2009~2012年(距離不明)

  • AYC/ACDポンプエア抜き
  • クラッチ交換(純正・新品)
  • バッテリー交換
  • クラッチ交換(社外・中古)
  • ヘッドライト交換
  • ロービーム球交換
  • フロントバンパー周辺板金修理
  • 前後ブレーキパッド交換

その他エンジンオイル・タイヤ交換など。

Posted at 2017/08/20 07:52:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | CAR | クルマ

プロフィール

「オ金ガ足リナイ」
何シテル?   08/20 13:23
愛車購入を機に始めさせていただきました。 みんカラはまだ右も左も良く分からないのですが、 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

フロントサスペンションの取り外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 01:06:44
走行会アレコレ。(´・ω・`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/02 16:25:45
ハイエース KDH201 プロμブレーキキャリパー装着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/03 01:53:11

お友達

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションVII 三菱 ランサーエボリューションVII
愛車です。 C-WESTバンパー

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.