• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひでポンポコリンの愛車 [ホンダ アコード ユーロR]

EGR清掃

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間6時間以内
作業日 : 2010年10月26日
1
ご自分でされる場合は、お決まりの自己責任ってことで。

先日のEGR周りの清掃について書きます。
macha♪さんのページには詳しく書かれていますので、ご参考に。
非常にカンタンに書いてますので、あまり参考にならないかも?備忘録程度ですので・・・
カプラーを外すので、一応ワタシはバッテリーのマイナス端子も外しておきました。
コレは、清掃後のECUの再学習のためにもやっておいたほうがいいと思います。

まず、位置的にはボンネットを開けてフロントから見てエンジン左側に黒い円筒状のパーツがあります。
それが、今回最初に清掃するEGRバルブです。
まず、最初にカプラーを外し次に本体ですね。
2本の12mm?のボルトで固定されているだけですので、カンタンに外れると思います。
で、外した写真(本体裏側)がコチラです。
(本体下もしくはマウント側にガスケットがありますので、コレも外しておきましょう)
2つのポートが真っ黒です。
ココへ、エンジンコンディショナーを何度も吹き付けてはゴシゴシ、を繰り返します。一番最初は、落ちを良くする為に、吹いてからしばらく置いたほうがいいかも?です。

2
このEGRバルブに対する、エンジン側のポートにもエンジンコンディショナーを吹き付けてはゴシゴシを繰り返します。EGRバルブと同じ要領ですね。
あっ、言い忘れましたが、道具は金ブラシは2種類(丸いブラシと歯ブラシのようなカタチのブラシは必需品です)と、エンジンコンディショナー(キャブクリーナーでもOKみたいです)、歯間ブラシ(チャンバーのエンジン側ポートの清掃時に必要ですね)、あとはエクステンションバー、それに付随の道具ぐらいで、特殊なものはいらないですね。
3
で、あまりにキリがなさそうなんで、つぎはEGRチャンバーのプレート?を外しにかかります。
フロントから見て、エンジンの後ろ側、吸気ポートの上?に引っ付いてます。
まずは、バージコントロールバルブのカプラーを外し、それを固定しているナットも外してエンジン側からユニットごと外します。でないと、ユニットが邪魔してボルトを緩められず、プレートが外れません。
結構、手間な作業です。(角度的・位置的にやりにくいです)
次にプレートを固定しているボルトを外していくんですが、タワーバーを外したほうがやりやすいと思います。
タワーバーとエクステンションなり、ラチェット本体が干渉してしまいボルトを外すのに、非常に時間がかかります。
特にフロントから見て一番右側のボルトは強敵です(笑)
ボルトを外す手順ですが、両端から外した方が、いいみたいです。
ワタシは、一番右側を最後に外そうとしたのですが、プレートがボルトと一緒に回ってしまい、外れませんでしたので・・・(汗)
4
で、やっとこさ外したチャンバーがコチラ。
上がプレート、下がガスケットです。

いやぁ~、真っ黒ですね~。
で、コチラにもたっぷりエンジンコンディショナーを吹きつけ~、てな要領です。ゴシゴシ、シュッシュッ。
その後、本体側のポートも清掃します。
ネジ穴と間違わないでね(笑)
わからなくなったら、ガスケットをプレートに当てると、ポートの位置がわかります。
エンジン側のポートは細い箇所が多いので、ココで歯間ブラシの登場です。
ココにも、エンジンコンディショナーを吹きつけ~、ですね。
5
コチラも、同じように吹き付けた後、少し染み込ませて汚れを浮かしたほうが取れやすいと思います。
(ガスケットはEGR本体、チャンバーとも交換しました)
一応、こんな感じでOKということで・・・
6
エンジン側はコチラ。
(画像が見にくくてゴメンナサイ。もうこの頃は外は暗かったんで)
まぁまぁキレイになりました。
後は、残った汚れをウエス等でキレイに拭き取りますが、チャンバー部分のエンジン側の溝?はかなり深い所があるので、残さずきれいに拭き取りましょう。
その後は、外したのと逆の手順で戻していくだけです。
7
上に書いていないことで、補足的に・・・

リアをジャッキアップしたほうが、清掃時に出る廃油がポートに流れ込むのを防げるらしいです。
チャンバーのボルトの締め付けトルクは10~12N・m程度らしいです。
(コチラ2点はmacha♪さんに教えていただきました)

チャンバーのプレート清掃時にパーツクリーナーを試してみましたが、ダメですね~。ほとんど汚れが落ちません。
なので、エンジンコンディショナーで落とした汚れを洗い流す・・・って感じでパーツクリーナーは使用しました(体験談 笑)

時間的には、6時間以内ってコトになっていますが、お昼ごはん等を食べながらでしたので(汗)、3時間ぐらいでできるかも?ですね。
8
清掃・(ガスケット)交換してから、初めて少し走りましたが、エンジンが軽くなったような感じです。(軽く回る・・・とはちょっとニュアンスが違うんですよね~)
それと、スムーズな感じがイイです。
上りの坂道では、今まで5速じゃちょっとシンドイところでも、(グイグイってワケじゃありませんが)上ってイキますよ。

やはり、メンテは重要ですね~。

また、定期的にやっていこうと思っています。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

13万キロオイル交換

難易度:

オイル交換

難易度:

エンジンオイル&エレメント交換

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

エンジンマウント前 交換

難易度:

SPEED HEART Stoic serious 5W-35 交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

はじめまして。 おやじながらに、MT車乗ってます。 ワンダーシビックSiからHONDA党員、25年以上やってます。 やはり、VTECのエンジンサウ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

老若男女、お気軽にどーぞ。
※常識的なお誘い方で、お願いしますね~。
17 人のお友達がいます
HiRAMHiRAM * たく@GP5&RB1たく@GP5&RB1
激走R激走R ミッチーミッチー
ぽすぽす アコたかアコたか

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
本当はインテRを買うつもりでしたが、3ヶ月の車なし生活(納車が3ヶ月待ち)と、結婚という ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
衝撃的な出会い。 素晴らしくいい車でした。 今でも乗りたく思うような車です。 ZCのトル ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
HONDA初のVTECエンジン搭載の車です。 脚はグニョグニョ、エンジンは下のトルクは全 ...
ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
インテグラでのVTECサウンド。 MTを操る楽しさがず~っと忘れられずに、やっとの思いで ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.