• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年10月30日

ナローネタじゃないです。二条城での展示

ナローネタじゃないです。二条城での展示 >28日から11/7迄開催している「観0光」展の二条城の
 僕の展示です。金屏風に陰翳礼賛をテーマに「阿吽」の龍を
 描いています。
 毎日、多くの方々が観に来ます。(3分の1は外国人)
 京都にお出かけの折りは、御立寄下さい。
 ちなみに、Mベンツが協賛してますので清水、二条城、泉涌寺間を
 シャトル化して送迎してます。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2010/10/30 18:22:04

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2010/10/30 18:29:39
こんばんは~

やっぱり、お寺は雰囲気がいいですね~。(//∀//)
私も京都に行く事があれば是非見に行きたいですが、いかんせん囚われの身(ディスクワーク)なので家から1歩も出ない事も・・・・(^_^;)

せめて案内パンフでも見たいものです。爆
コメントへの返答
2010/10/30 18:43:12
お城っす、、、、。ここは、、、。
暗い当時の状況を考えて観せてます。
だんだん慣れて来ると見えるから
其の時、空間との見立てが理解出来る様に
しました。
ユーチューブで公開してますよ〜
時間あったら観て下さいね〜(^^)
2010/10/30 18:39:24
京都は数回行った事がありますけど、二条城は行った事がないです(汗)

近ければすぐにでも参上するのですが・・

でもborisanさんの作品には興味あります♪(偉そうにすみません・・汗)

機会があれば見に行きたいと思っています!

こっそりと・・・
コメントへの返答
2010/10/30 18:44:49
ぜしっ〜
観に来て下さい。
 こっそりと、、、
興味持って頂けて光栄でっす、、、。
2010/10/30 19:00:41
すごーい。
見に行きたいですー。

チャンスがあれば、京都に行きますぞー。
しかし、お洒落ですね☆彡
コメントへの返答
2010/10/30 20:29:48
ぜしっっ来て下さい、、
この建物は重要文化財なので
普段は中に入れないんです。
この展覧会の為に開けてもらってます。
なかなか建物が凄いので作品が負けない様
四苦八苦してました。
この場所で19人の作家が出展してます。
2010/10/30 19:48:40

同じく見に行きたいっす!

芸術には相当ウトイですが冷や汗関東でやる時は教えて下さいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
コメントへの返答
2010/10/30 20:25:33
関東でも話はあるんですけど、、、
建物がこの雰囲気はなかなかないので
美術館ですかね〜
するときは勿論、お知らせしま〜す。
2010/10/30 20:11:20
暗闇から躍り出る龍・・・(僕の煩悩?笑)
かっこいい演出ですね。やはり、日本文化を大事にしたいですね。
もちっと歴史を勉強しないと・・・と少し思いました。
いやー、この屏風、黒澤映画で使ってもらいたいですね。
コメントへの返答
2010/10/30 20:23:22
この空間は凄みがあるので作品が
いかに負けないかが重要ですね。
或る人はこの前に武士の格好をした人を
座らせたらタイムスリップしたと錯覚するから
やれよと言われたけど、、、、、僕が?
外人には享けるだろうな〜  爆
2010/10/30 20:49:24
写真のアップ!有難う御座います(^^)/

さぞ、実物は凄いんでしょうね~
建物も凄いとの事。興味津々です。

次は横浜で。。。。<(_ _)>
コメントへの返答
2010/10/30 20:55:06
いえいえ
建物に胸を借りている感じです。
やはり歴史を経たものの凄みは
小さな人間には存在感が大きいですね〜(”_”;)
2010/10/30 21:27:29
京都の展示会はやはり行けそうにないです。・・・すみません。

映画に出てくるような凄さを感じます。

実物を見たらもっと感動するでしょうね。3分の1が外国人・・・さぞびっくりでしょうね。


コメントへの返答
2010/10/30 23:25:33
そんな御気にせずに。
いつか機会がある時、御覧下さい。
2010/10/30 23:12:18
陰影礼賛ですね
はじめまして

東本願寺の
シュミ壇修骨の通路は
漆黒の闇。

しかししばらくすると目が慣れて、そこに一本の蝋燭の灯りがあったことがわかる。

そのあかりにほっとした直後、自分を射抜く鋭い視線に全身が凍りつく。

やがてそれが三メートルもありそうな虎の双眸であることに初めて気づかされるのだった。

暗闇に存在する僅かな光が
陰を生み
そこに描かれる生き物のに命や躍動を与える。


すすがつくった
黒に囲まれた部屋や
障子や板の間など和のしきりに覆われた建築物はなかなかないですよね

素晴らしい試みに
胸がわくわくいたしました。
素敵です
黒ハート

まさに空間とのインスタレーション

鳥獣戯画の好きな外人さんにはきっと受けますね
(*⌒▽⌒*)


でもいつかまともな解釈で寺院建築を紹介しないと
いつか仏教はキリスト教とくらべるというナンセンスなディベートに引っ張り出されてしまうことが当たり前になってしまう。
(*≧m≦*)
平安仏教と鎌倉仏教と室町仏教の違いくらい言わなきゃとは思っています。(^^;)
コメントへの返答
2010/10/31 00:42:59
はじめまして
仰る通りです。
この試みは西洋文明の基準で日本人の考えや
行動が管理されている事に対する、日本基準を
作る試みとしてスタートしました。
根底の部分に焦点を当て、我々が何処へ
行くべきなのかを問うつもりで興した展覧会です。
いずれは京都ビエンナーレまで育て、
海外から価値ずけを日本に求める様な
企画にしようと考えています。
其の時、明治維新以降、初めて日本スタンダードが形成されると思います。
2010/10/31 18:58:53
なるほど
お話をきいて
胸が熱くなりました☆

日本スタンダード
その時が来ることを
心から願います。

ありがとうございました☆
今後のご活躍
期待しておりますぴかぴか(新しい)
ヾ(^▽^)ノ黒ハート
コメントへの返答
2010/10/31 19:07:41
有難うございます。
お一人でも多く、そう願う方々が
増える事が私達の原動力になります。
あちこちで吹聴して下さいましたら
嬉しいです(^^)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「山中湖から http://cvw.jp/b/633537/38727287/
何シテル?   10/20 18:57
趣味が仕事のリフレッシュに役立っています。 ナローに乗り始めて28年、2台目のナローです。 ナローのトラブルは一通り洗礼を受けました。(おかげでナローに関し...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

お友達

ただ長く乗ってるナローポルシェ乗りです。よろしく。
36 人のお友達がいます
ぴんぽるぴんぽる CISCIS
hommahomma ジェフベッキージェフベッキー
JunsaitoJunsaito 山san山san

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
宜しくお願いします。

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.