• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シゲチョフのブログ一覧

2013年06月30日 イイね!

遅刻した~

ども、お久しぶりです。
山の番人、シゲチョフです。

今日は 第146回 ロードスター奥多摩MTGに参加。
といっても、終了間際の30分だけでしたけど・・・

最近体調がパッとしないもんで、
今朝も起きたはいいものの、なかなか動けず、
ガレージのシャッターを開けたのが11時過ぎ。
実に35日ぶりにエンジンをかけました。

大麦代に向かう途中、会場を後にしたと思われる
数台のロドとすれ違いました。

もうみんな帰っちゃったかなぁ~
なんて思いながら到着すると、見慣れた面々が
手を振って迎えてくれて、 嬉しかったですね~

先月よりも緑が濃くなってきた奥多摩。
その麓に色とりどりのロドが集まってました。


終了間際ということで、そろそろ出発準備の人も。


久しぶりの Go!  さんも、屋根付き2号で浜へ向け出発。


この時期、やっぱり晴れると暑いですね。
わずかな日陰で談笑もクライマックス。


その後、カルガモ隊が大麦代から走り出します。
駐車場から流れ出すロド達を観ていると、
自然と笑顔になっちゃいますね。

今日は主催の よなさん が来られなかったものの、
いつも通り、まったり、のんびりのMTGだったようです。

30分しかいませんでしたが、
ロド乗りの気質に救われた、そんな気がする
ゆる~い日曜日でした。 





Posted at 2013/06/30 14:15:38 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記
2013年06月06日 イイね!

誰のために

最近、仕事の合間、柄にもなく小説とか読んでます。
目が悪いんで結構疲れるんですが、
読み始めるとグイグイ引き込まれる感覚って、
好きだったりします。

先日読み終えたのが 
「永遠の0(零)」 
当時、世界最強と言われた零戦。
敵国は Zero Fighter  と呼び
1対1の交戦を避けたという戦闘力でした。
それでも常に死を覚悟しながら戦った零戦パイロット。
そんな中で、ちょっと違った生き方をした
一人の男を追った物語です。

史実を土台に書かれていることもあり
読み進むにつれ、当時の時代背景や
軍上層部の人命軽視に唸らされました。
また、彼らの心の葛藤、友情、人を想う心に
何度も涙しました。

約70年前の日本では、
日々、壮絶な命のやり取りがあり、
文字通り 「命がけ」 で戦っていたわけです。

人には命は一つしかありません。
その命をかけて守るものって、何でしょうか。
妻や子供、親兄弟、恋人・・・
終戦間際に行われた特攻で散った若者は
何のために、誰のために飛び立ったんでしょう。

ワタシにはそれが、世に言う 「お国のため」
などではなかったと、思えてなりません。
しいて言うなら、愛する人たちが暮らしている、
そのお国のためだったんだと。
最後の瞬間、彼等の脳裏に浮かんだのは・・・

誰のために生きるのか
誰のために死ぬのか

久しぶりにグサッと刺さった1冊でした。

特攻隊の動画はたくさんありますので、
一度ご覧になっていただければと思います。



Posted at 2013/06/06 21:02:42 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2013年06月03日 イイね!

惜しい

今朝、出勤すると駐車場に見慣れぬシルエット。
おぉ、誰だ、こんなクルマ買ったのは!
ウチの部署じゃないぞ。

あまり程度は良くないけど、
やっぱりこれは、懐かしい顔だなぁ~


こういうラインだったっけなぁ~
ストライプまで入ってるじゃん。


そしてテールは、    
お、惜しい・・・ ST・・・
でもある意味希少グレードかも。


しっかし、タイヤ細いなぁ~ 
これも味ですかね。 (#^.^#)




Posted at 2013/06/03 20:00:52 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2013年06月01日 イイね!

奥の奥へ


今日はカミサンの仕事の都合で
奥多摩の奥、日原へ行ってきました。
といっても、やっぱり庭みたいなもんです。
周辺の見どころを取材、ってとこですかね。

日原といえば 東京都の天然記念物 「日原鍾乳洞」 です。
中は気温10℃、湿度95%。
これより奥は、東日本大震災の時の揺れで
がけ崩れがひどいので、通行止めです。
(でも歩いて入っちゃいました。相当危ないです。)


神秘的な光景が広がっています。
アップダウンの多いルートで、
涼しいはずが、いつしか汗だく・・・アスレチックかっつ~の。



外に出ると、カップルがまったりと。
あんな頃があったんですねぇ~ みたいな。


足元を流れる川にはヤマメがたくさん。
カメラで追っていると、水面の虫を パクッ と。


次に向かったのは 「日原渓流釣場」
大きな樹に囲まれた渓流で糸を垂らす。
いいもんですよぉ~


少し上流には滝があります。
天然ミストがたまりません。


そして次は山登り。(と言っても、クルマを降りて15分)
都内最大の 「倉沢のヒノキ」 に会いに行きました。
尾根に鎮座するそれは、高さ34m、周囲6.3m、
地上5mのところで9本に分かれている巨樹。
これも東京都の天然記念物です。奥多摩は巨樹の宝庫ですよ。


パワーをもらって、さて帰るかと。
途中渡った 「倉沢橋」 は高さ61mで、
東京で一番高い橋だそうです。
一応上から覗いたんですよ・・・ やばいっす・・・


平地が少ない日原を歩き回った半日。
足腰ガクガクですが、結構自然に癒されました。

さて明日は、朝から自治会の清掃活動。
ご近所付き合いも大切ですからねぇ・・・



Posted at 2013/06/01 18:47:17 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「とかく、ミラジーノは、あおられる・・・」
何シテル?   11/05 15:00
都会が苦手な私は、何車線もある直線よりも片側1車線の山道が好きだったりします。 奥多摩湖の大麦代駐車場には様々な車が集まります。観ているだけでも楽しいですがコ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

明日からGWですね♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/28 06:26:50
AutoExe エグゾーストマニホールド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/26 07:51:44

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
数々の車に乗ってきましたが、念願かなってのオープンカーです。カミサンに無理を言って購入し ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
平成29年式、ハスラー J-style Ⅱ です。 FFのターボで走り良し、荷物も積めて ...
マツダ MPV マツダ MPV
ツライチローダウンと柿本マフラー、このミニバンは3500rpmから変身します(音だけ)。 ...
トヨタ チェイサー トヨタ チェイサー
2回ほどぶつけられ、お祓いまでしたのですが、3回目にぶつけられた時、手放す覚悟をしました ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.