車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

OGaYaの愛車 [マツダ キャロル]

長谷川WHNのレストア その4
投稿日 : 2016年10月16日
1
つづいて刃物台と芯押台に着手します。
まずは、お決まりの掃除から。
2
そして、刷毛でぺたぺた塗装します。
3
そして、組み立て。で、トラブル発生。
大事な送りネジナットの固定ネジが馬鹿になったというか、山が綺麗に取れて丸坊主になってしまいました。
トルクかけた訳ではないので、これは不可抗力ですね^^;
4
ここは見なかったことには出来ない場所なので、ちゃんと直します。
本来はM6のネジでしたが、たまたまM7という奇妙なサイズのタップとダイスを持っていたので、一段広げて詰め物をしました。
メネジサイズは一段下げてM5にしました。
これでなんとかなりました。
5
つづいて駆動系。
回転数を可変にすべくインバータをつけました。
ちなみにインバータとは交流の周波数を可変にする装置。三相交流のモートルに使えば即ち、回転速度を無段階調整できる訳です。
ちなみに出力は三相200Vですが、入力が、三相200Vのほかに単相200V、単相100Vも選べますから、普通の単相100Vコンセントで三相の機械を動かせる優れものです。
うちの物置は三相が来ていますので、三相入力タイプ。ヤフオクで破格で入手で来ました。
6
つづいて、スイッチをなんとかします。
元から付いてた物がこれ。
レバーは折れて六角レンチが突っ込まれていますし、アルミ製の取り付けプレートは見事に穴があいています。

今回はインバータを乗せたので、正逆回転SWのほかに、回転数モリュームが必要になります。
7
ので、取り付け板を新たに作成しました。
CNCフライスで削ろうと思っていたのですが、まさかの電源装置の故障で稼働できず。
仕方が無いのでハンドル手回して作りました。
大径の円が汚いのはそのためです^^;
8
出来るだけレトロ感を損なわないように機器類を選定しました。
でっかくて古臭いパイロットランプがチャームポイントです。

イイね!0件




関連リンク
この記事へのコメント
コメントはありません。

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 
プロフィール
埼玉生まれ埼玉育ち。 趣味は、金属加工、写真、自転車ともちろん車。 気かつけばホンダ好きに。 さらにはなぜかハイブリッドカーの魅力に取り憑かれてしま...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
お友達
お気軽にどうぞ!
19 人のお友達がいます
TECH-0TECH-0 dewakikudewakiku
タイプCタイプC kamapukamapu
hi60.7hi60.7 @女王様@女王様
ファン
22 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ インサイト ホンダ インサイト
始めて遭遇した時の衝撃は忘れられません。 2009年11月、念願かなって初のマイカーとし ...
ホンダ シビックハイブリッド ホンダ シビックハイブリッド
家の車。 2009年4月納車。 とても静かで車内も快適。 その上運転しやすくて、ガソリン ...
マツダ キャロル マツダ キャロル
友人の車。わけ有ってうちですこし預かる事になりました。 好きにしていいと言われたので、好 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.