• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

なが@のブログ一覧

2011年06月30日 イイね!

大人がミニ四駆に本気を出してみる

いい歳したオッサンがミニ四駆に本気を出してしまった模様ですwww


とりあえずタミヤのスーパーXX EVOを購入。
まずは『今』を知るため勉強です。

どうやら多少重くなっても剛性を出すことが今のトレンドのようです。
現在最強とされているのは井桁(イケタ)と呼ばれる全身FRPで補強されたチューニング。


軽くて頑丈そうですね。
でも・・・・これカッコイイの???

その点、タミヤのスーパーXX EVOはカッコイイです。
さすが世界のタミヤですね。



これをベースに自作パーツを作ることにしました。
まずはトレースw
本職なので。本職なので。本職な(ry



ちょっと本気を出して三次元CADで書いてみるwww


できたCADデータをMEVに送付。
オペレーション『大人の本気』発動!!!1
ハイ、完成。


MEVロゴはもちゃさんのオリジナルですwww
表面に薄く彫刻してあるだけで抜けてませんから強度に悪影響無し。
驚異の職人技ですね。


ここでふたつを重ねて比較してみましょう。

肉抜きできるところは極力削ってます。
強度と重量のバランスが絶妙。

重さ
タミヤ純正のFRP板が12g


MEVの強化フレームが31g


ミニ四駆でこれだけの重量増加が一体どんな影響を及ぼすか・・・
走らせてみないと判りません。


さて、装着です。
テラカッコヨスwwwwwwwwwwwwwwww
しかも抜群の精度です。
サラ穴6カ所が0.1mmの狂いもなく取りつけできる。
設計やっている人ならこれがどれだけ凄いか判っていただけるはずです。
もちゃさんすげーっすヨ。



全備重量・・・
191g(全米が騒然♪)

これは流石にwwwwwwどうなんだ????????????
ふつうは150gくらいです。重くても160gでしょうね。


最後になりましたがコンセプト
まずは究極の強度。
MEVといえば強化フレームですからねw

つぎに狙ったのは低重心化
地面から2mmの位置に重量物を配してます。
これはかなりの重心改善が見込めるはずです。
実際、手に持ってみた感じもニヤっとしてしまいます。



オマケ
最近のパーツは凄いですね。
ポン付けでこんなオフセットセッティングが出来てしまいます。
FFのセッティングを4WDのミニ四駆でやる。
笑えます。


ところで、このくるまは定例オフ会の走行会に出してもいいですか?
タミヤのルールでは自作品駄目らしいので…

おしまい。
Posted at 2011/06/30 23:18:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2011年06月29日 イイね!

日記的なメモ

今日の日記

パンクしました。
修理してもらいました。

おしまい。





-----切り取りせん------

今日は定時退社です。
チャリで帰宅しました。

家に着くとフィットがパンクしてます・・・
右リアがグニャ



タイヤを外すとネジが刺さってます。
結構太いですね。



スペアのZ1に交換して近所のオートバックスへ向かいます。
途中、アライメントの変化に気が付きました。
右リアだけ溝有りのZ1に交換したんで、外径が大きいのです。
お尻が右に流れて、ステアリングを少し右へ修正しないと直進しません。
図にするとこんな感じ。


リアタイヤの外径がチョット違うだけでもアライメントって狂ってしまうのですね。
FFだからフロントだけシッカリ揃えておけば良いと思ってました。
ギンジさん、早めにリアタイヤ変えた方が良いですよ。
変えたらアライメント取り直しますね。


そんなことを考えていたらオートバックスに着きました。
レジへ行き「あの、パンク修理お願いします」と言うと

『ポイントカードお持ちですか?ゴールドカードなら無料ですお』

マジデスカ?
ゴールドカード取得6年目にして知りました。
毎年1回までパンク修理無料らしいです、みなさんも是非。
オートバックス最高ですね(←こういう時だけマンセー)


しばらく待ってピットに呼ばれました。
メカニックの人にタイヤを見せます。

メカ「結構太いですね」
なが「えぇ・・・」
メカ「ちょっと抜いてみましょう」
メカ「おぉ、結構長い」
なが「wwwwwwww」

M5×30のナベネジでしたww
タッピンじゃなく、普通のナベです。
なんであんな物が刺さったのか謎です。

5分ほどで修理が終わりました。


家へ戻りタイヤを元に戻します。
ん~
ん~?
似ている。
今頃気が付きましたw

左がコーセーのK1レーシング
右が共豊のトレーサー
細部は違いますが双子みたいにソックリですねw


ついでにZ1とR1Rのドレットを比べてみました。

どちらも7Jに195/50R15です。
Z1のショルダー丸くてカワイイ。
R1Rは角刈りの学生みたいです。

そう言えば以前AD08とR1Rを比べたことがありました。

ショルダー形状は結構似てますね。
タイヤ自体の剛性感はR1Rのほうが硬く感じた気がします。
コンパウンドがグニャグニャなんで変な感じでした。


書きたいことが無くなったので終了。

おしまい。
Posted at 2011/06/29 00:27:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2011年06月27日 イイね!

素人による妄想

この記事は、ちょっと本気出したについて書いています。

MEVに本気を出してもらいました。
何が出来るかなーwwwww


基本コンセプト
速い車にはダウンフォースが必要です。
でもミニ四駆の形状&速度ではダウンフォースなんて皆無。
それではどのようにしてダウンフォースを稼げばいいか?
ダウンフォース=地面に押さえつける力
マシンが重ければ良い。
でもただ重いだけじゃ意味が無い。
意味のある重さが必要。

こんなコンセプトですね。
装着が楽しみです。

そらのおとしもの。
Posted at 2011/06/27 20:54:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2011年06月26日 イイね!

ホイールの重量

どうも。

ちっさい車のサーキット走行を目論むオッサンです。
こんばんは。


今日もトレッサ横浜@タミヤへ行ってきました。
タイヤとホイールとベアリングローラーを買うためです。


先日行ったときは平日の20時くらいだったんで気が付きませんでしたけど
ココってコースが併設されてるんですね。
土曜日の昼間なのでお子様&大きなお子様が真剣に愛車を走らせてました。

男っていくつになっても子供なんだなぁとしみじみしましたヨw


走行代金は(うろ覚えですが)1日300円だったかな?
平日も夜9時までやってるんで、会社帰りに走らせることも可能。
格安・近い・安心のタミヤ直営 良いところを見つけました。
ココでミニ四駆オフ会も出来るんじゃないかな?


さて。
帰宅後、買ってきたパーツで作業です。
今日のコンセプトは「余ってるパーツをメインに格安な車を作ってみよう」です。
標準パーツを中心にしつつ、必要最低限強化すべき所は強化。
たぶん総額2000円くらいです。

うーん、相変わらず15年前のセッティングですねwww
せっかく作ったんでコイツを片手にトレッサ横浜行こう。
いつ行こうかなぁ(明日ボソ・・・)

つぎは本気マシン用のパーツ選び考察です。
MEV仕様の本気マシンを作っているわけですが、ホイール選択に悩みます。
昨今のセッティング事情を見ると「大径ホイール」で決定な訳ですが・・・
昔は「ワンウェイホイール」を好んで使っていたため未練があるわけです。

ここでミニ四駆を知らない方のために解説
大径ホイール
キット標準のホイールです
非常に軽量
径が大きいので外形が大きなタイヤを装着可能
最高速が伸びます

ワンウェイホイール
ホイール内部にギヤを内蔵したメカニカルなホイール
車で言うところのデフがホイールに内蔵されたような物です
コーナー走行時に内輪と外輪の回転差を消してくれるのでスムーズ
標準のホイールはデフロックさせてるようなもんですね。
ただし『重い』


そう『重い』から使う人が少ない。
試しに重さを量ってみると・・・

うわー9gもある。

9グラム

ん?

4個で9グラム!!!!!1

え?
昔はもっと重かった。
黄色とかオレンジのやつ。
たしか1個5gくらい。


いそいで標準ホイールの重さを量ってみる。

4個で6グラム

キタ!
技術の進歩でワンウェイがココまで軽くなった!!!1

ちょっと本気でワンウェイホイールを導入してみよう。


おしまい。
Posted at 2011/06/26 01:02:48 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2011年06月23日 イイね!

作業場所を強化

さて、本日もミニ・・・
じゃなくてガレージ作業をしました。


まずはホームセンターへ行き板を買います。
900x300x19@990円
木工用のドリル刃も買いました。
φ10@330円


本日の改造対象はコレ
スチールラック




まず、一番上の棚に合わせて板を切ります。

切れたらラックの上にはめ込みます。




次にドリルで穴を開けます。
作業時は夜8時くらいだったので電気ドリル使いました。
九時前ならOKと自分ルール適用ですwww



スチールラックの鉄板は鉄鋼用で穴開けをします。
あっという間に開きました。
さすが電気ドリル。ドリルは良いです。


必要最低限ですが簡易作業台完成です。

最後にボルト固定をして完成・・・

ボルト用意するの忘れました。
メモ→M8×40か50を8本


埃をかぶらないように四角い袋状のビニールかナイロンのシート欲しいですね。
園芸コーナーを漁ってみよう。


おしまい。
Posted at 2011/06/23 22:46:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「レカロを却下される」
何シテル?   05/30 10:35
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

13 人のファンがいます

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる