• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

レガMAXの"くすぶい" [スバル XV]

axis-parts ブルーワイドミラーAタイプ

カテゴリ : 外装 > ミラー > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間1時間以内
作業日 : 2017年06月17日
1
先ずは両方のミラーを一番上に向くように調整し自分の場合は手を入れて鏡面を手前に引っ張ってはずれたら下に引っ張れば鏡面本体ははずれますけどヒーターの配線が繋がっていますから無理に引っ張らないようにゆっくりはずす。
2
ヒーターの配線2本を根元からはずす。
これで鏡面本体が完全にはずれます。ヒーターの配線をはずす時にドアボディーに当たらないようにまたは下の路面に落ちないように気をつけてください。
3
ドアミラーウィンカーより下のアンダーカバーを先にはずしてからアッパーカバーをはずします。
アッパーカバーをはずす時に写真のようにカバーを腹部分で押さえながらはずすと良いです。
そうしないとパコッとはずれて路面に叩きつけられたことがありますから注意です。
4
ウィンカー本体をはずします。赤い矢印二ヶ所ビスでとめられていますのでプラスドライバーではずす。
はずしたら付属のエレクトタップ黄色の矢印を二ヶ所付けます。

エレクトタップをはめる時に向きを気をつけて下さい。
片方が線前後貫通してあってもう片方は一本だけ貫通になっていますので注意して下さい。
5
ブルーワイドミラー本体についている配線を中からウィンカーに向けて通します。
6
ブルーワイドミラー鏡面本体をヒーター配線を繋ぎドアミラーに逆の手順で上に押し込み下側を前に押し込みます。
エレクトタップに繋ぎはめる前にハザードしながら極性を確認するために配線の先っぽをエレクトタップに仮繋ぎ点灯を確認します。
点灯した配線をはめ込みます。
7
エレクトタップ黄色の矢印をドアミラー本体に収納しながらウィンカー本体を元に戻し赤い矢印二ヶ所ビスどめします。
8
後は逆の手順でアッパーカバーをはめ込み最後にアンダーカバーをはめ込めば完了です。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

axis-parts ブルーワイドドアミラーAタイプ 感想編

難易度:

カラードワイドドアミラー 

難易度:

赤耳化

難易度: ★★

フロントワイパー ゴム交換

難易度:

インジケーターカバーの交換。

難易度:

ハイビームバルブのLED化

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #XV CAR MATE / カーメイト スマホホルダー クリップ カーボン調 ブラック SA8 http://minkara.carview.co.jp/userid/643409/car/2067823/4314566/note.aspx
何シテル?   06/26 10:41
SVX(中古)、レガシィBH5B(中古)乗り継ぎやっぱスバルの素晴らしさを知り今まで乗ってた中古のレガシィは初年度から16年経ってもなお故障らしい故障はなくまだ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

RINREI 濡れたままでWAX (全色対応 スプレー) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/16 12:38:06
「カロッツェリアサイバーナビ」クルーズスカウターユニットの取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/11 10:25:08
スカッフプレート(?)へのカーボンシート貼り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/27 04:29:59

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

スバル XV くすぶい (スバル XV)
久しぶりの新車を買いましてスバルの良さを知り3台目となります。これから少しずつ色々と弄り ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
前の車が中古でH3年式のアルシォーネSVXに8年間、乗っていました。このSVXは全ての面 ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
新車当時は高くて買えなかったその時は平成元年式のクレスタに乗ってた頃でスキーが盛んだった ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.