車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月24日 イイね!
どうも。4月も終わるってのにやっと2回目の更新ですよ。コンバンハ。yukです。

さて、大して書くこともございませんが、サクッと近況報告でも。

・年度初め
 4月から弟者が札幌に帰ってきました。就職じゃなく、進学で。修士課程に進んだみたいで、北大の大学院に入るそうです。研究内容はよくわからんですが、なんか知らんけど「もう2年遊べるドン!」って言ってました。遊べるんだったらとっととクルマの免許取ってもらって、島牧遠征のドライバー代わってほしいんですけどね。運転するの嫌いじゃないから、別に今のままでいいんですけど。

・ステージア
 先日、身内に不幸がありまして、現地の会場までカッ飛んでいきました。もちろん、ステージアで。道中雨天だったもんで、ワイパーのゴムを交換してたのもありまして、それのレビューなんかも。

<今回装着したゴム>

会社に来る部品屋さんに聞いてみたら出てきたのがコレ。
どうやらワイパー動かすだけでガラスの撥水ができるらしい逸品。
行きは雨が降ってたので、ワイパーは常に動いてる感じでのかっ飛びでした。果たして、撥水効果は如何に!?と思ってたんですが、大してわかりません。元々ガッツリ撥水コートがかかってるウチのステージアさん、新しいゴムの効果くらいしかわからずに終わりました。まぁ、しっかり分かるくらいの撥水だとウチの子じゃないですからねww

<新しい街履きホイール>


巷で有名なBCNR33純正ホイール。9J+30の17インチ、BBS製。やっぱりこれがイイ。
Z33純正の時はバランスもしっかり取れなかったみたいで、ハンドルがブルブルしてましたが、今回はバッチリ精度が出てる模様。イイね。今期は足元を軽く、フットワークも軽く。

・エスティマ
 オイル交換しました。結構通勤で酷使してますし。時期なのでエレメントも。前回エレメントやってもらった時にガッチリ締めてもらってたみたいで、結構苦労しました。タービンのアクチュエーターロッドが固着してたのもついでに開放。油に浸してバイスでグリってやったらなんか動くようになりました。ちょっと通勤で使ってみてお試ししてみましょう。それで治ってるなら長距離も行けるでしょう。

・俺氏
 転職から1年、やっと1サイクル回ったんで、こっからどれだけ回していけるかが勝負の年かなって。かねてから欲しかった資格も10月以降に挑戦できるようになるので、ちょっと頑張ってみようかなと思ってます。上司に相談したら来年の4月まで待てとか言われたんで萎えてますけど。やる気も萎えないようにしなきゃね。
 そうそう、島牧ツアー、行ってきます。今回は時間に余裕をもって向こうを出発して、2ケースくらい用意出来たらなって思ってます。え?何がって?

寿都の寿牡蠣。某氏の住所聞いておかなきゃね。昨年末に差し入れ頂いたから、それのお礼も兼ねて。
お時間が合いそうな方は飲み物と焼いて食えるもの(主に肉とか)持って我が家集合で。美味しくやりましょう。

そんな感じの近況報告でした。
ではでは。
Posted at 2017/04/24 01:40:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2017年04月02日 イイね!

どうも。お友達じゃない方は久しぶりです。yukです。
つーわけで、ご本人様の記事にて更新確認させていただきましたので、こっちでも書きますです。
コトの発端は先日、髪切りたいなーって俺氏の欲望と彼の自転車メンテが合致したとこから始まりまして、昨日行ってきた次第です。夏タイヤで。

いつものようにカットしていただいてから、サクッと自転車を整備して、雑談。
久し振りにお会いしたクルマ好き同氏、積もる話もあるので、近くの明るいところへ移動しまして、プチオフ会と相成りました。

2人ともいいカメラを持ち合わせていなかったため、ケータイ付きカメラでの撮影会となりましたが、なかなかいいものを撮らせていただきました。

元々は2台ともノーマルだったはずなんですが、趣味趣向が似てると仕上げ方も似てくるのねっていう感じの2台になってきてます。
元々、俺氏がロードスター乗ってた頃からのお知り合いなので、かれこれ8年くらいのお付き合い。
昔、一緒にツーリングしたこともありましたね。トンネルの中で、文字通り煙に巻いて耳をつんざく轟音と共にぶっちぎった記憶も懐かしいものです。
当時から、クルマの作り方にはなんとなく共通点が一杯ありまして、俺氏が年齢詐称疑惑をかけられるくらい。
早いうちにクルマキレイにして、一緒に桜の下で撮影会と洒落こみたいとこですwww
若い女子も含めて(←お任せしますので、よろしくお願い申し上げます。)

やっぱり、クルマ好き同士、話すとどうしても話したりなくなっちゃいますが、それは今度お会いした時にでもってことで解散に相成りました。
今度は晴れた日の下、一緒にテッカテカで写真撮って遊びましょうず。


ではでは。
Posted at 2017/04/02 03:46:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | C34 | 日記
2017年03月21日 イイね!

どうもコンバンハ。久方ぶりです。
ってなわけで、しばらく近況報告すらサボってたこの頃、実を言うとネタが何もなかったりしました。
とりあえず、今週からは色々ネタが提供されていくので、それをつらつら書いてみようかなって。

安心してください、生きてますよ。

はい。じゃあ近況報告スタートです。

<ステージア、車検>
クルマ持ってる人なら必ず経験する、2年に一度の大出費。今年はステージアさんを里帰りさせて、定期検診してもらいましたとさ。
今回はフロントのテンションロッドをNISMO製に交換して、下回り塗ってもらって、各種油脂類総交換に加えて4輪アライメントを実施してもらいました。前回ほど大掛かりな作業はなかった模様。値段の話なんて誰も興味なさそうなので、ここでは発表いたしません。あと、入れた所もね。

<代車>
そんなわけでステージアさんを車検に出した訳なんですが、その間アシがないと困るわけで。何なら工場まで出向いてってのも徒歩だと結構遠いんでね。
1週間だけ、この人が相棒になりました。

ODOメーターが1200kmの新車。登録から3か月くらいの本当に新しいクルマでした。色々試そうと思ってたんですが、工場からお家帰ってくるまでの間で心が折れちゃって、実は頓挫しとるんです。
いやね、新しいクルマ借りられるってんだから、色々テストしてみたいじゃないですか。けど、何よりもキツかったのは、「遅い」、「アクセル踏んでも進まない」、「オートマの変速なんか変」以上の3本でした。
ただ、日常のアシって括りで考えるなら、ベストバイかもねっては思っております。頭上が信じられないくらい広いし、天井にエアコン付いてるし、パワースライドドアだし、キーフリーシステムだし、アラウンドビューモニターだし。至れり尽くせりです。
この手のターボを試してないので一概に語るのはちょっと一方的すぎるなぁと思ってますが、空間は割と広く使ってたので軽自動車って感じではなかった記憶。サンバイザーに手が届きにくいのは要改善かなってくらい。
動力性能を求めちゃいかんでしょって、クルマの形見た瞬間に察したので、その辺のレビューは勘弁してください。やったら転がる未来しか見えませんでした。

<イグニッションコイル交換>
つーわけで、車検から帰ってきましたステージア、車検入庫前にコイルが間に合えば一緒にやってもらったんですが、さにあらず。
車検から帰ってきてすぐに、自分家でやりましたとさ。
・before

15万km以上は走破したであろう純正コイル。過去の記録簿と照らし合わせても交換履歴が見当たらないので、初めてのコイル交換な感じ。
最近、たまーにアイドリングで失火してる感じの音と振動が目に付いてたので、一応やってみました。
・after

真ん中辺りに青く鎮座してるのが新しいイグニッションコイル。今回は1万km程度しか走ってないクルマから外された中古品、とはいえスプリットファイヤのコイルです。
換えてからちょっと高速でひとっ飛びしてきたんですが、5速巡行から追い越し加速へのシフトがちょー楽になりました。交換前は2500rpm以上回さないとブスブス言って進まなかったのですが、今回は下からモリモリトルクです。サイコー。
今度、エコランで長距離走って燃費測定もしてみようと思ってます。前回は9.3km/Lだったので、今回はそれをターゲットに。フルブーストの加速でも黒煙が減ったので、多分効果は期待できるでしょう。ちょっとは速くなってるといいな。

<タイヤ交換>
写真はありませんが、エスティマさんから虎の子VRXを脱がして、転がし用のスタッドレスへと交換しました。とはいえど、きちんと目が残ってるRevo2ですけど。こんだけ路面出てたらもう夏タイヤでいいじゃんと思いますが、朝晩の通勤はちょっとねと。ちなみに、VRXは大して減ってませんでした。よく減るぞって聞いてた割には、半シーズンでまだイボがいっぱい残ってます。アスファルトをあまり走ってないので、それもまぁ然りかとか思ってますけど。

なお、ステージアさんはというと、



今期街履きホイールにチェンジ。会社の駐車場の入口付近に大きな段差があり、全上げステージアでも完璧にエアロ割るんでしばらくお休み専用機かなって。

<りょーさん号、マフラー交換>


純正→NISMOヴェルディナへ。セールやってる伊丹に寄ってみたら、なんと市場値の半額でプライスタグがついており、全品表示価格より50%OFFってんだから、連絡してみた次第です。
当然すぐに返信が入り、立て替えておくんなましって言われたんで払っておきました。
帰宅後、本人と合流してマフラー交換。この手は楽でいいですね。30分で完了。いい音になりましたとさ。

そんな感じで過ごしてる年度末ですが、皆様体調などには充分留意の上、全力で遊びに行きましょう。ではでは。
Posted at 2017/03/21 01:51:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2017年02月20日 イイね!
<保護棒、装着>



こんな感じ。どうも、yukですコンバンハ。
ってなわけで、アルミ製ですが、保護棒の装着が完了しました。

というか、実質保護棒扱いにしてますけど、れっきとしたタワーバーです。チラッとメタリックブルーが見えますでしょ?そう、クスコのType ASを買ってみました。今まではトノカバーとの共存が危ぶまれていたので装着を控えてたのですが、昨年10月に白老を走った時に後ろがウネウネと勝手に動き回ってたのに恐怖を覚えまして。
ちなみに、

AS(アルミ丸棒)でも、OS(アルミオーバル)でも、トノカバーとの共存は大丈夫そうです。悩んだ俺の2年返せよと。

<なんで付けたの?>
いや、実は元々乗り換えた瞬間から違和感はあったんですよ。その前に乗ってたロードスターがそこそこ剛性強化部品を入れてましたからね。ぶっといブレースバーとか(4点ロールバーは除く。アレは溶接留めではなかったので、勝手にブルブルしてるだけでしたし)。ラルグスに交換して、しばらくはこんなもんなのかなーって思ってたんですが、一昨年にF12kg/mm、R10kg/mmにバネレートを変更し、昨年にはタイヤ幅を純正から30mmアップの255/40R17に変更してからというもの、やっぱりボディが弱いなぁってのを体感できるようになりまして。
でもね、ステージアの前ってオープンカーだったんですよ?剛性が迷子ってくらい柔らかかったんですから、ロードスター。色々入れて降りる1年前にやっと段差でAピラーがブルブルしなくなったんですから。そんなクルマから箱車のステージアに乗り換えたんだから、ボディ剛性は上がってると思ってたんですけどね。結構柔らかいもんです。箱車も。こんな書き方してるけど、260RSだって純正で色々補強が入ってるクルマなんですけどね。一度乗せてもらったノーマルグレードのステージアはやっぱり分かるくらいにやわらか戦車でしたし。

<閑話休題>
そうそう、お前サーキット走ってるのにルーフレール外さねぇのな?って結構聞かれるんですよ。
折角剛性云々の話が出たのでついでに書いておくと、あれ、縦方向の補強材と考えてたりします。キャリア乗っけても大丈夫なくらいの強度を持ってる鉄の棒ですし、正直な話タワーバー入れるより、左右のルーフレールをなんか強そうなボッコでガッチリ繋いでやった方が強度出るんじゃないか疑惑ですし。

来期白老でちょっとやってみようかな。U字クランプと単管使って締結有り無しでタイム比較の実験。
重量計って、どれだけタイムが変動するかの実験。面白そうだね。
いやほら、体感なんて人それぞれな訳で、効くと思ったら効いてると感じるし、懐疑的なら効果は感じないでしょう?だから、きちんと公正に比較できる同じコース同じ走行日のタイムを取ってみようかなって。うちのブログはそんな宗教染みたことはやりません。ちゃんと数字に残して検証いたします。一応、俺さんのインプレッションは載せますけど、参考までに。鈍感というか、基本的に懐疑的な人なんで、実証できなきゃ意味がないと思ってるんです。大学まではそういうことやってましたしね。情に訴えるのはソレに長けてる方々にお任せしようかなって。

<タワーバー取付に関して>


話は戻りまして、タワーバー取付。
後ろの足回りは、トランク内装がついてるので、そこを切除するところからお話が始まります。
有名なクスコ製なので、とりあえずこう切るといいよー!って指南書がついてきます。それを頼りに切ってみたんですが、ストラットマウントが入らない罠。よくよく考えてみたら、ウチの子減衰調整のダイヤル分クリアランスがなかったようで。指南書には、「現物合わせで切ってね!」って可愛く書いてあったので、うまく合わせました。

<乗った?>
いえ。乗ってません。ガレージの中でエンジンもかけないままで作業を行いましたとさ。
そんなわけで、インプレッションはありません。
つーか、こんなグリップない一般道で、ヨレヨレのスタッドレス履いて、剛性強化パーツのインプレッションなんて正直無理っす。ただでさえプラシーボ効果の強い剛性強化パーツなんですから、夏タイヤでサーキット走るまでちょっと勘弁してください。多分一番早いインプレッションは春先の島牧遠征か白老初走りになりそうです。

そんな感じの取付レポでした。
そうそう、ショックの頭についてたゴムキャップですが、なんか知らんけど付かなくなったんで廃棄します。欲しい方は無償で差し上げますんで連絡ください。ではでは。
Posted at 2017/02/20 01:59:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | C34 | 日記
2017年02月12日 イイね!

ってなわけで、行ってきました。氷上。
氷の上での舞踏会は5年振りくらい。ステージアでの参加は初めてだったので、おっかなびっくり走ってきました。
なお、車載動画は俺さんの顔が映り込んでいるために使用不可となりまんた。見たい人は我が家へどうぞ。今回は某氏がカメラマンとして同行してくれたので、写真がいっぱいです。感謝感謝。
その中から結構イイヤツを選んでみました。





久し振りに頭の中を空っぽにして遊んでみた次第です。楽しかったです(小並感)。
ここんとこそれ界隈からは離れてましたが、やっぱり楽しい。
せっかくの北海道、冬場はこういう遊びも大切ですね。

皆様、お疲れ様でした!またお会いした時はよろしくお願いします!

----------------おまけ----------------
こんだけ遊んだもんで、ホイールの裏が雪まみれ、帰り道はバランスの狂ったホイールが車体をブルブルさせてましたとさ。
雪が全部とれたのは高速降りてから、ガソリン入れにスタンド寄った時でした。
--------------------------------------
Posted at 2017/02/12 18:33:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | C34 | 日記
プロフィール
「ステージア、貨物車になるの巻 http://cvw.jp/b/645041/39347490/
何シテル?   02/20 01:59
2014/04、諸事情により、ステージアオーナーとなりました。 なお、当ブログは読み手を選びます。 行間を読むことができない方、記事に書いている真意...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
Autoshop UNDER TAKE 
カテゴリ:クルマ関係
2010/03/24 21:42:05
 
SCL 白老カーランド 
カテゴリ:クルマ関係
2010/02/20 00:37:22
 
INTERCEPTOR 
カテゴリ:クルマ関係
2010/02/20 00:36:02
 
ファン
25 人のファンがいます
愛車一覧
日産 ステージア 俊足の霊柩車 (日産 ステージア)
ニックネームの由来は、職場の何も知らないオバチャンのバカにした一言から。レア車だけど無知 ...
トヨタ エスティマエミーナ あおいの。 (トヨタ エスティマエミーナ)
H7式、ウチの弟と同い年なエミーナです。 新車から我が家の一員で、親子2世代で乗って歩 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
とある知り合いの方から譲り受けた逸品。 02シャシなのに軸にはベアリングが入っていたり ...
その他 自転車 その他 自転車
初めての愛車。初めて自分で組み換えたり改造したり。 色々学ばせてもらってます。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.