• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Mr.Tomyのブログ一覧

2013年07月28日 イイね!

日本1周海岸線の旅34 北海道編

日本1周海岸線の旅34 北海道編7月20日(土)~26日(金) 襟裳岬・納沙布岬
7月20日 
1:30 自宅出発
7:30 新潟港着
10:30 フェリーで小樽港へ 翌日4:20着

7月21日(日)
5:00 小樽港出発
6:30 苫小牧港で九州からの友達と合流・・・ハーレー3台で旅をする
8:00 新冠道の駅で休憩・・・競走馬の産地らしく競走馬のモニュメント有り
     北海道は寒い → ジャンバーが必要
10:00 襟裳岬に到着
     風が強い
     途中日高昆布を干している場所を多数見る。砂浜等に直に干している。
12:00 忠類道の駅で休憩   マンモス博物館があった → マンモスが出たのかな?
13:50 帯広 ばんえい競馬を見学
     重い荷物を積んだそりを引っ張る。レースは直線200m障害物は2カ所 途中で立ち止まり気合いを入れていることたびたびでした。




18:00 釧路到着
     釧路と言えば 炉端焼き発祥の地 → 河岸の町発祥地で 炉端焼きで一杯
     ココは、自分で食材を購入し自分で焼いて食べるシステムであった。
     それにしても 炭火が暑い → ビールがすすむ

7月22日(月)
8:00 出発
9:00 別寒辺牛湿原
10:30 根室車石→柱状節理が車輪情になっている 見るには灯台の裏から海岸に降りる
11:30 納沙布岬 ようやく北海道東端にたどり着く
12:40 根室駅まで戻り 目当ての花咲カニ購入。
      お昼を食べたいと言ったら、店の主人が近くの弁当屋に注文してくれた。美味しかった!


16:00 摩周湖第1展望台 バイクは駐車料100円
      霧はかかっておらず 湖の中央にある島までよく見えた。
      途中イオウ山を眺めながらyどを目指す。
18:00 川湯温泉到着 「KKR川湯」に宿泊する
      バイクを屋根の下に停めさせて貰えた。
      夕食は量・味とも満足でした。

7月23日(火)
8:00 出発
8:30 屈斜路湖砂湯で入浴「手のみ」。湯の温度は適温であった。
9:25 阿寒湖に向かう途中双湖台で休憩→北海道の形をした湖を見ることが出来る。


9:50 阿寒湖湖畔にあるアイヌコタンに駐車し阿寒湖を見る。
11:30 美幌博物館
12:45 北見の元ディーラに立ち寄る
     Tさんのハーレーが調子が悪く修理をして貰おうとしたが、ディーラーでないから修理できないとのこと(コンピューター関係がないので・・・)。仕方がないのでレスキューを要請し旭川まで持って行って貰うことにした。原因は店主が言うのには、症状から考えてレギュレーターの故障だろうとのこと。旭川のDには在庫が無いとのことなのでハーレージャパンから旭川のDに送ってもらうことにした。Tさんはここからトラックに乗って旭川まで。
私達2台は層雲峡を通り旭川に向かう。
途中層雲峡の手前から雨・・・30分ほどで止む。
宿にチェックインし荷物を置いてから、旭川のDへとTさんを迎えに行く。
ココで調べて貰うとやはりレギュレーターとのこと。品物が到着次第修理をしてくれることになる。
18:00 宿到着
     今晩は 私の旧友と会って夕食を取ることにしてあったので他の人と一緒に行く。
     7年ぶりに合う友だが仲間とも打ちとけ 盛り上がった。(良かった良かった)

7月24日(水)
8:00 私だけ函館に向け出発
 九州からの2台は修理が終わるのを待ってから出かけるとのこと。
 再会を約束してでかける。
13:30 長万部・・・カニ飯を食べる
     九州の友よりメール 修理が終わったので函館に向かうとのこと。(早く終わって良かった)
15:00 大沼公園を見学
17:00 宿到着
    赤レンガ倉庫で 「北海道海岸線の旅終了」を祝い ビールで乾杯!!

7月25日(木)
6:00 出発
7:40 函館発フェリー 青森着11:20

一路自宅に向け
高速道路を突き進む

7月26日(金)
1:00 無事帰宅

今晩もぐっすり就寝

Posted at 2013/07/28 16:03:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | ハーレー | 旅行/地域
2013年07月17日 イイね!

日本1周海岸線の旅 33 四国編

日本1周海岸線の旅 33 四国編日本1周海岸線の旅 33 四国編 今治~高松~徳島
久しぶりに ハーレーでの旅です。

7月12日(金)
23:30 自宅を出発
0:20 新清水PAでYさんと合流し出発
2:00 新城PA
3:20 土山SA
5:45 白鳥PA
8:30 生口島PA
9:25 愛媛文華館・・・10時開園のため入れず
9:30 今治城・・・2輪駐車させて貰えず。
10:30 タオル美術館
12:00 夕べから何も食べていない・・・ココで昼食(当然さぬきうどん)
12:20 マリンパーク新居浜で小休止。
13:30 琴引公園
15:00 金比羅神社・・・往復2時間かかる

本日は 瀬戸内荘に宿泊

7月14日(土)
8:30 丸亀城で I さんと合流
  ココは輪車の駐車場有り 無料
10:00 五色台・オレンジパークを走り
11:00 玉藻公園(高松城見学)
12:30 庵治町・・・映画のロケ地(映画の名前は世界の中心で、愛を叫ぶ)
13:20 津田の松原で昼食(讃岐うどん・・・大盛りを注文→多すぎた)
 鳴門公園手前で渋滞・・・大潮のため見学者が多い
15:00 急遽近くの大塚国際美術館に行く(閉館17:00・・・2時間では見切れない)
HD徳島に立ちより
今晩の宿泊場所へ

7月15日(月)
8:00 今日は 渦潮が見たいので、鳴門公園に向かう
見学していると 雨がポツリポツリ・・・早めに帰路に着く
淡路島SAで休憩
途中 西名塩SA付近まで小雨
渋滞が無く、一気に草津PAまで。
ココまで来ると天気が良くなった。
御在所SAで給油し浜松SAへ
ここで 最後の休憩 その後流れ解散とする。


今回は 雨もそれほど降られず(服も濡れなかった)、見学も多くできて良かった。

PS 今回で、四国を1周することが出来ました。


Posted at 2013/07/17 22:25:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | ハーレー | 旅行/地域
2013年07月09日 イイね!

お食い初め

お食い初め7月6日(土)

2日にハーレーのエンジンオイルを交換(昨年の11月から初めて・・・今年は乗っていないな~)
週間予報では土日も天気は良好!
孫の顔を見に・・・ハーレーで行くぞ!

の意気込みも・・・前日の天気予報では → 自宅周辺:午前中雨、北陸地方:午後から雨

と言うことなので → フィットで行くことにしました。

6:15 出発  予報通り 雨
 山梨・長野県は天気良好  北陸道に入ると・・・時々雨

娘の家に着くと同時に 雨

バイクで来なくて良かった。

今日は何で来たかというと、孫の>「お食い初め」だからです。





向こうの両親がすべて段取りをしてくれていました。




儀式が終われば・・・大人は 宴会?


翌日は 朝から 雨

孫の顔が見られたから良いか。




昼頃出発し
長野に入るまで雨の中走行。長野から自宅までは天気晴れ。
梅雨時の旅行は天気が難しい。

18:30 帰宅

孫を見に 約1000Kmの走行でした。


 
Posted at 2013/07/09 07:43:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | フィット | 日記

プロフィール

「仙台+クラス会 http://cvw.jp/b/645650/40615426/
何シテル?   10/23 15:57
2.5年かけて ハーレーで日本1周海岸線の旅をしました。 次の企画は、日本百名城巡りかな?(今が青春!!) これからは 内陸部 にも足を伸ばします。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

自然の遊びと観察 
カテゴリ:自然観察
2009/12/30 17:55:07
 
自然観察 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/12/30 17:41:55
 

お友達

良い温泉があったら教えてください。
食べることも好きです。

一緒にバイクでのんびりと走りませんか。

城でここがお勧めがあったら教えてください。

17 人のお友達がいます
postpapapostpapa * う~さんう~さん
路地裏の僕路地裏の僕 バオヤッキーバオヤッキー
ウサギレーシングウサギレーシング サイトウ@新潟サイトウ@新潟

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィットハイブリッド ホンダ フィットハイブリッド
旧モデルより少し大きくなったかな。 居室が少し広くなった分、荷室は狭くなりました。
ハーレーダビッドソン ウルトラクラシック エレクトラグライド ハーレーダビッドソン ウルトラクラシック エレクトラグライド
若いときから憧れていたハーレーをようやく購入することができました。これからはバイクに乗っ ...
その他 その他 その他 その他
2輪車 買っちゃいました。 電車にも持ち込み可能なので便利です。 下りは歩くより楽なので ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
荷物が沢山積めます。(50ccスクーターも入ります) 後席を倒すと2人が寝られます。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.