• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年08月18日

【また虫画像かw】 小さな命たちの、現在

・・・はい、また虫画像ですw
自分、特定のヤバいの(mカデとかGキブRとかジョロウ●とか)以外は
結構平気を通り越して、子供の頃から常に親しんできてたもので・・・


何卒ご容赦アレ。
苦手な方はここですっ飛ばしてくださいね。

時を経るごとに、どんどん虫濃度が濃くなってきてますから、連中・・・w





Keiから卵のうが孵化したのを、見るに見かねて
ウン十匹以上単位で救援したのがこの時。

塗装作業中に
たまたま、脱皮のシーンに居合わせて
危うく失敗するかもしれなかったのを救援したのがこの時。
(画像リンクは来週明け復旧予定)


なお彼らは「チョウセンカマキリ」だったことが判明しましたw
チョウセンとありますが朝鮮にはあまり関係なく、いわゆるノーマル蟷螂です。
鎌の間に、赤い星が付いてます。
オオカマちゃうかったか、残念!ww

まあそんなこたぁどうでもいいんですよ。


前にも記しました。
彼らは200匹孵化したとして、余程運が良くても10匹程度しか成虫にはなれない。

観察のたびに、大きく育ってゆくのと反比例して
個体数は激減していきました。

それは、厳しい自然の摂理。致し方のないことです。


──ウチの庭は、大体が園芸好きなおかんの縄張りです。
いろいろ育ててます。バラ、ラベンダー、カンナに百合、
そしてナス、カボチャ、トマト、ゴーヤー、各種ハーブ等々・・・
小さいながらも、植物園の様相を呈しています。

ある時、おかんが私に
彼らが結構生きてることを言ってきました。
今年は特に、コンスタントに毎日1~2匹は見掛ける、例年こんな事はなかったと。

ここ数日、庭に出て
ヤブカの襲来にもめげず、目を凝らしてみました。


・・・いる、いる!
もう翅芽(翼のもと)も生え揃い、まさに成虫にならんとする姿が。

目に付いただけで、5匹もいる!

全滅したと思っていた、褐色個体も健在でした。

断定は出来ません、どこかの馬の骨とも限らない。
ただ、その生育時期の足並みの揃いかた等からして
あの時救援した連中の成長した姿である可能性は、きわめて高い。

ホンマに、ようここまで生き残り、育ってきたなぁ・・・!


各個体のポートレートを、撮っておきました。

1号機 (緑)


最初に見つけた子。
一番解りにくいところに潜んでましたw
しかし足場がストロークに合わないのか、そそくさと大振りなカボチャの苗へ
移動して行きました。
餌場としては、そっちが妥当かも。オンブバッタやカメムシがゴマンといるし。


2号機 (緑)


その近くを見渡すと、すぐにもう一匹の姿が見えました。
のんびりお休み中の様子。


3号機 (褐色)


セイジの苗にへばり付いてました。
褐色…よう無事だったなぁ、ここまで立派になってからに…!
迫力のファイティングスタンスで、健在ぶりをアピールします。
(要はカメラが近いんで攻撃姿勢を取られてるw チョウセンカマキリは気性が荒いんです)


4号機 (緑)


こちらもお昼休み中。
てろーんと鎌足を伸ばしてリラックス。


5号機 (褐色)


庭を少し離れた、ガレージの塀のところにへばり付いてました。
もしかしたら、新天地への旅立ちの姿かもしれませんね。
隣にも庭があるし、道路の向かいには緑地公園もある。
もし行くのなら元気でな。達者で暮らすんだぞ…。


ここまで成長してしまえば、小型のアシナガバチ程度、相手にもなりません。
そんな強力な敵をもねじ伏せる豪腕を、とうとう彼らは身につけました。

あのチビ助共が、今やこんなに立派に、精悍なハンターの顔になりましたよ・・・
きっと、まもなく立派な成虫が拝めることでしょう。
そしてこの庭で、次の世代への繁殖活動が始まるのだと思います。

その時は、もう一度だけ虫画像が並びます。ご容赦下さいましw


…だって、自分がこの手で命の橋渡しをしてやった連中なんだもの。
ブログ一覧 | チラシの裏 | 日記
Posted at 2012/08/18 21:05:32

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

シリーズ!?こんな感じです。
シュピーゲルさん

ロータリーのオフ会
梅三郎@FDNDさん

来年は大人しく。。。
ジョニー・シェンカーさん

全オフに思いを寄せて (#^^#)
5番機さん

ボディガラスコーティング アークバ ...
倉地塗装さん

タバコをやめて丸2年が経過しそうな ...
とぐろまきさん

この記事へのコメント

2012/08/19 17:34:06
私も¨G¨やジョロウ、毛虫等の毒持ち以外なら平気ですね。
小さい頃は昆虫で命の尊さを学びました。

ウチの庭にもいました、カマキリ。
厳しいサバイバルを生き延びてきた精鋭達が。

それ故に車に轢かれたりして死んでしまったのを見ると切ない様な気持ちになりますね。

仕方ないね…で済ませてよいものかと哲学してしまいます。
コメントへの返答
2012/08/21 01:48:55
ああ、自分も同じですわぁ。
イモムシから飼育して羽化したアゲハチョウを大空へ放った時の、なんともいえぬ達成感とか・・・思い出します。

ええ歳こいて、童心に戻らされてしまってる感もありますが、まあそこは「いやぁ、スミマセ~ン」てなもんでw
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「走ってよし、載せてよし スポーツとユーティリティの好バランス http://cvw.jp/b/648918/40486476/
何シテル?   09/27 16:47
「好きなもの」の項目に「東方プロジェクト」「艦これ」が含まれていることからも察せられると思いますが 当方には「萌え系」の趣味があります。 場合によっては不快...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

疎通なきお友達申請は却下します。コメントは来る者拒まず。
15 人のお友達がいます
どくりんごどくりんご cxw変更予定cxw変更予定
ネコマタネコマタ 健ぼ~健ぼ~
まさりん@ぷれしゃすまさりん@ぷれしゃす あるしぃーあるしぃー

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ デミオスポルト「蒼莱号」 (マツダ デミオ)
ここから始まる、第二のカーライフ。 目指すは黒ゲートと同じく「私製メーカー特装車」 ...
スズキ Kei 黒ゲート二世号 (スズキ Kei)
魂を継ぐもの、今日も駆ける。 二代目となる、HN11s「黒ゲート号」です。 なんと走行 ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
ATやセンターデフ、パワステにラジエータと大病を繰り返しながらも、とうとう20万km超を ...
スズキ Kei スズキ Kei
サブと言って憚らないが、バリバリの主力マシンw 購入直後の追突事故でリア廻りを中破、ど ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.