車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月18日 イイね!
C33の車齢も,いつの間にか四半世紀が過ぎてしまった.

ウチに来たときは,シートもへたってなくて,綺麗な状態だったのに.



これはちなみに2010年時点.
この時点でも,まだまだ綺麗.

あれから7年経過で,さすがに革シートの擦れが気になってきて,このあいだ,とうとう擦り切れて穴が開いてしまった....

26万キロ走行だから,使用の割には綺麗な方なのかなぁ.

よく頑張っているという感じ.



さて,困った.

どうしたものかと考え,取り敢えずはネットで革の補修業者を探すことに.
アポイントを取った県内業者のうち,連絡があったのは二件.

修理をするとなると,部分的に張り替えるしかないと.

金額は2万円~ と言っていたけど,部分的に合皮レザーになって質感が他の場所と変わるので,総張り替えをオススメしますと.

総張り替えしても合皮なので面白くない.
話を聞くと,本革の素材があれば部分的に張り替えしますとも言ってくれたのでどうしようかなぁと考え....考え....

しかし放っておくと,穴が広がっていく可能性があるのでうかうかしていられない.


ネットで「レザークラフト」,「補修」とキーワードを突っ込んでみる.
そうすると,革のサンプルが安く取引されている事を発見.

取り敢えず,なんとか補修を試みることに.

まずは,革の補修で用いられる合皮シート.



質感は,まぁ合皮だなと分かるレベル.
しかし,車内には使用しないでくださいとも...

きっとベッタベタになるんだろうなぁ.

使用は却下.

さて,次.



これは本革.
「スーパーソフトリッチ スムース」という商品名.

色合いはこれに近いかなぁと思うんだけど,ソフトな肌触りで,現状の革シートとは質感が少々異なっている.

ドアの内張部分には使えそうな感じ.

やっぱり質感が違うので,補修材としての使用は却下.

さて,次.

革シートの表面が少々クリアっぽいので,これはガラス加工品されているのか?

と思って,牛革ガラス加工品を入手.



ネットの写真と現物の色合い,全く違うのね.....

いやはや,これでは使えないなぁ.
茶色系統のものを少し色を落としてみたけど,どうも使えそうもないので却下.


いやはや.

どうしたものかなぁとググっていると,ヌメ革タンロー切れ端セットなるものを発見.




もともとが タン色であることを考えると,これが一番現物に近い素材なのかも.



質感はやっぱりこれが一番近いっぽい.
ということで,これを加工することに.

色合いは違うけど,後で染めればいいでしょ....と.

結構厚みがあるため,そのまま貼り付けると段差になるので,周囲をカッターで削いでいくことに.



中心付近はそのままに,周囲だけ薄くしていく.

まぁまぁいいかなぁ....と.

ということで,貼り付けてみました.




やっぱり,色が違うなぁ......
質感は良いんだけど,気になるなぁ....

サロ○パスを貼ってる感じ????

いや~~ん


暫く使っていくウチに,色も変わっていくでしょ.....なんて


今度,染料と周囲の補修用パテを買いに行こ.

北部には売っていないのよね.
東急ハンズにはあるらしいけど,沖縄県のハンズにあるかは怪しいところ.


なかったら,出張ついでに買い出しの旅を.
Posted at 2017/02/19 00:36:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | クラブL | クルマ
2017年01月11日 イイね!
フグ来たる...先週末,世間では三連休だったけど,ウチは自主都合により二連休.

自主出勤した土曜日はヒロGRGさんから連絡があり,昼過ぎより高江のヘリポート工事現場を視察することに.

残念ながら当日の写真は撮ってません.
工事現場入り口には警備員が複数名配置され,ガン見される....(汗)


西海岸→東海岸→西海岸と,ヤンバル路を軽く駆け抜けてきましたよ.


さて,休日の日曜日は今年初釣りに.


昨年と同じく,運を天に任せての旧運天港に.
潮は若潮で満ち潮から引き初め.





若潮なのでほとんど潮が動かず,風も穏やかでまったりと竿を出す.



ある特定の場所に仕掛けが流れると,ちょいちょいとウキが沈んでいく.

よしよし....とエサを付け替えて同じ所へ.

よしヒット!

と思いきや,途中で針が外れること2回.

三度目の正直でなんとか手繰り寄せると......


来ましたよ.

サザナミ君が....




25センチくらいで,よく引くのね....

まぁ,新年早々「フク」来たるということでガマンガマン....


次!

をっ!


今度は!  と思ったら,手のひらサイズのタマン.



丁重にリリースするも,この日の釣果は無し(鬱)

まぁ,フク来たるということで,さい先よろし...とかってにプラス思考.


で,翌日の月曜日.

北風が強くてどうしようかと悩んだあげく,東江テラス,名護漁港に行ってみるも,先客アリ.

仕方なく安和の海岸に行って見るも,風はそこそこだけどうねりが高くてもう大変.


早々に撤退して,いつもの本部漁港に.

なお,訳あって当日はローレル君の出番.








風は強いし,波は高いわで,どうしようかと思ったけど,ここはやる気を出して防波堤の先端に.

ウキはこれでもかとばかりに上下左右.....

アタリがホントに分からない.
思いっきり沈んでくれればよいのだけど,この日はウキが沈まない.


ちょいちょいと沈んでいるような気もするが,波や風の影響もあるし....



と思って,一旦合わせてみると......



おっ!!!!!!!!!

強烈に糸が出ていく.

グイグイと竿もしなる.


波が高くて苦労したけど,上がってきたのは良型のカーエー(ゴマアイゴ)でした.




またくるかも....と思ったら,予想どおりキタ!


あっ....糸が出て行くも,上がってこない.

根に逃げられてしまった....

どうしようもなくハリス切れ.

しかし,この日は人生初カーエーとなりました.

このヒキはやみつきになりそう.


手みやげもできたし,夕陽を見ながら納竿.








Posted at 2017/01/12 00:38:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2017年01月05日 イイね!
神社詣で三昧?正月休みもあっという間に終わり,新年早々に仕事初め...

今回の年末年始も,毎年恒例の山口県へと里帰り.

昨年の3月に 岩国~那覇便が就航して,便利になったと思ったのもつかの間,早々に季節限定路線となってしまった.(今年の春からまた就航するかどうかも怪しい)

なので,仕方なく福岡便を利用しての里帰り.

広島便を使っても良いのだけれど,飛行機が1往復しかないため,値段が高くてやってられない.

29日の飛行機で福岡に到着後,レンタカーを借りて,ひたすら東に向かうことに.
今回のレンタカーは,新型?マーチ.

関門海峡を渡ったら,まずは当日の宿泊地,山口県萩市へ.

萩市は小学校のときの修学旅行先でもあったが,萩城跡へ行ったのは今回が初めて.



ここは石垣が美しいところなので,中には入らず外側から石垣をパシャリと.
これで満足(笑)

その後,明神池で石鯛と鳶にパンくずをあげた後,近くの宿泊ホテルへ.
久しぶりに温泉に浸かり,お酒が進む....



見晴らしの良いホテル.

翌日は,テレビで見て行ってみたいと思っていた長門市の元乃隅稲荷神社へ.







赤い鳥居が整然と並んでいて,凄く綺麗.



立て看板を見ると,凄く立派なことが書いてあるけど,もともとは個人の道楽で鳥居を作り始めたとか.

何これ珍百景でも取り上げられた鳥居の上にある賽銭箱に,見事1度目で五円玉を投げ入れることができて,ウキウキしながら場所移動.

次は,有名な角島大橋へ.



無料の道路橋として,過去には日本一の長さを誇っていたけど,現在は,伊良部大橋,古宇利大橋に次ぐ三番目.

ここを渡ったら,明治時代に作られて,現在も稼働中の角島灯台へ.



この角島灯台は,非常に重要な位置にあるそう.

31日には,名物の瓦そばを賞味し,実家のある岩国市へ.



翌日には安芸の宮島へ初詣.

久しぶりに満潮の時間だな...と思いながら,いつものお好み焼き屋で昼食.



島へ渡り,鳥居に近づくと,海の中に鳥居が立っている.



うむ.



満潮時間は久しぶりだなぁ....と思っていたら,入場制限に引っ掛かり,その間にみるみる潮が引いていく...



なんとかおみくじの所までたどり着いて,おみくじを引く.


昨年は「1番」をゲットしたものの,「吉凶未分末吉」という神様にも見放された内容を引き当てたが,今年は 「7番 吉」 をゲット.

出る頃にはあたりがすっかり暗くなり,鳥居の所まで歩けるようになっていた.





厳島神社への初詣も無事に終えて,2日には一路福岡へ.

早くにホテルのチェックインを済ませて,マリンワールドへ向かうも,リニューアルのため閉園中という運のなさ....


気を取り直して,人生初となる太宰府天満宮へお参り.





おみくじを引いたら「8番 大吉」を引き当てて,うはうはしながら帰路についたのであった.


今年もよろしくお願い申し上げます.

Posted at 2017/01/05 00:59:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 風景 | 日記
2016年12月13日 イイね!
あっ...。エアクリを自作して,ようやく満タンから燃料警告灯が点灯.

走行距離は480キロ.
燃費は9キロ弱といったところ.

以前に比べて燃費は向上しているのは確かで,ATミッションオーバーホール,イグニッションコイル交換,プラグ交換,マフラー溶接補強,エアクリ交換....とこれだけの整備によるものだと思う今日この頃.


さて,日曜日の午前中には,宜野座で開催されたバーガーフェスタに行ってきました.クラッシックカーフェスタもあったので,そこそこ楽しめました.



ご当地バーガーを5個購入.
出費が4000円(汗)

結局,優勝したバーガーは食べていない....

バイクの曲乗り大会もやってましたよ.



で,そのクラッシックカーフェスタ,こんな感じで15台くらい...だったかな.



個人的なヒットは,これ.

810ブル.



L20のキャブ車. ほれぼれ....

それから,910のSSS.



で,おとなりは箱スカ R仕様



それから,プリンス フェアレディが2台.



240Zの横に じゃがー.



ダットサンの 310 ブル(初期型).



テントウ虫と,隣のこの車は....なんでしょ?





トヨタ車は....



なんだろう??
後ろからの画像しかない....

で,せりか.



と,コロナ マークⅡ ピックアップ ?



左ハンドルになってるなぁ....

ホンダ車が一台.アコード クーペ.北米仕様?



で,マツダの 初期型せぶん.



車名 あってますかね?

そういえば,ジムニーもあったなぁ.

駐車場で旧車のオフ会がひっそりと行われていたようだけど,写真はありません.
箱スカ等々 10台くらいいたかな.

そっちのほうがオリジナルに近かった.


で........


帰り道に高速を乗ると,ネイキッドのインタークーラー用のダクトがパタパタと,飛びそうになっている(汗)

家に帰って......


あっ!



取れた....汗








これから,宜野湾にお出かけというのに,どうするかなぁ.....

プラスチックが完全にお亡くなりになっている.
修復は大変そう.....

残り時間は15分しかないし.....


で,よーく見ると.....ダイレクトにボルト締めで良いんでない?


と思うが先か,ドリルを用意するが先か....高速より早い速度で判断!



はい.一丁上がり!




インテーク入り口のプラスチック部品(黒いヤツ)も取れてるけど,気にしない(笑)



今度,ステンレスボルトにかえなくっちゃ.
Posted at 2016/12/13 19:07:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | ネイキッド | クルマ
2016年11月24日 イイね!
フィーリング「ZARU POWER」を導入して 5日経過.

日々の通勤に利用しているが,なんとなくエンジンの吹き上がりがもっさりしている気がする.

まぁ,あくまでフィーリングの問題なので,これを数値化しろと言われると何とも厳しい.

フィルターの風洞実験でもするかなぁ(笑)


もっさり感を無くすために,ちょっと改良してみることに.


さて,前回の「ZARU POWER」は,空気の通り道に

「プロ用たわし」 1枚
「レンジフードフィルター」 5枚

であった.

「プロ用たわし」は空気の通りに問題がないのだけれど,「レンジフードフィルター」は一枚だけでも少々空気抵抗が大きい気がする.


それが5枚もあるから,空気抵抗はかなりのものだろう.


ということで,空気の身になって考えて,「レンジフードフィルター」を減らすことに.


順番的には

エアクリ側にステンレスメッシュ




で,この次に「レンジフードフィルター」を一枚おいて,あらたなフィルターを.





ちょっと目が粗い「レンジフードフィルター」 (笑)




そして,「レンジフードフィルター」を一枚挟んで 「プロ用たわし」



前回は,この 「プロ用たわし」 を 「レンジフードフィルター」 でくるんでいたけど,今回はくるまずにそのまま.

つまり エアフィルターの積層構造は

1.ステンメッシュ
2.レンジフードフィルター(薄い 目が細かい)
3.レンジフードフィルター(厚い 目が粗い)
4.レンジフードフィルター(薄い 目が細かい)
5.プロ用たわし


という,泣く子も黙る......のか?


5層構造!

さっそく取り付け.

今回はピンク色をチョイスしてみました.




見た目は良い感じ.

純正ボックスで隠れるけど....


さてさて,その効果のほどは....こうご期待



Posted at 2016/11/24 18:43:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | クラブL | クルマ
プロフィール
「あっ...。 http://cvw.jp/b/649494/39000705/
何シテル?   12/13 19:07
都会の喧噪を離れ,C33 ローレルクラブLターボと共に沖縄へ来ました。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
ファン
4 人のファンがいます
愛車一覧
日産 ローレル 日産 ローレル
「関東支部長@日産Fan」です.このキーワードにピンときたら...笑 愛車は,今ではず ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.