• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ふぇに@VAG-Dのブログ一覧

2017年09月19日 イイね!

スイスポ出ましたね…

買うつもりもないくせに気になるものは見ちゃいます。

で、何で3ナンバーサイズなんでしょうね。最近ミニも3ナンバーだし、流行なんでしょうかね?気に入らないならスポーツグレード買うなってことでしょうか。

今スイスポ乗ってるユーザー様はこれ、即座に乗り換える価値ありと見るでしょうかね?特に弄りまくってる人は想像ですけど、乗り換えないかと。

だって、モアパワーが欲しいならターボキット付ける方が安く済みますし、ベースはテンロクですから、パワーは出しやすいかと。
たかが200cc、されど200ccですよ。それにM16Aの方が頑丈ですし、各メーカーノウハウは蓄積されているはずですし。

それに今のZC31S、32Sのユーザー様ならある程度自分用のチューニングが進んでいると思いますし、改めてチューニングする費用と手間を考えたら現状がいいと思うんですよねえ。

大きなお世話だって声が聞こえてきそうなので毒はこの辺でw

自己弁護しておきますけど、ケチなこと言いたくなるのは期待してるからってことにしておきます。
Posted at 2017/09/19 02:22:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | スイフトスポーツ | クルマ
2017年09月16日 イイね!

お見合い(笑)

お見合い(笑)昨日ディーラーに届いたらしい卸したてほやほやのS4ですが、既にSTIスタイルパッケージは付いていて、隣の赤いS4との違いがよくわかりました。もちろん、ナンバーもディーラーOPもまだ付いてません。
リアスポイラーも赤い方はリップ、こっちは大型で、やっぱり大型の方が似合いますね。
色は光の加減でよくわかりませんがダークグレーですけど、黒に見えます。
納車までまだしばらくかかりそうですが、できるだけ気長に待つことにします。

追記 今回のS4は人気なのか、そこそこの新規の数がディーラーに入ってましたね。もっとレヴォーグが多いと思ってたので意外でした。



Posted at 2017/09/16 19:07:06 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年09月12日 イイね!

禿同

禿同(画像はメーカーサイトからお借りしています。)


クルマ離れする若者は、なぜトヨタ「ハチロク」を買うのか

じゃあBRZは売れてないの?っていう突っ込みは置いといてw

この記事の中に重要なこと書いてますね。

「メーカーの若者離れ」


そうそう、それ言いたかったんですよ。スポーツカーは無駄と言わんばかりに、のきなみファミリーカーやハイブリッド、高級車、スペシャリティ、実用車に絞り込んだ。若者が車から離れたんじゃなくて、メーカーが若者が欲しいと思える車を作らなくなった。

私的にはスポーツカーは「走る、曲がる、止まる」の理想の形だと思っていますし、そこを突き詰めればひとつの安全に繋がると思います。この考え方はスバルの車造りにもフィードバックされていて、まず車本体で安全を確保した上で、アイサイト、セーフティアシスト等安全技術へ繋がっていきます。だからスバルの車は素性が走りに特化されたものが多いですね。車なんて人や荷物積んで動けばいい、なんて割り切った作り方してないものが多い。だから今回スバルに移ったのはそのスバルの姿勢に共感できたからかもしれません。


車を買わない若者のせいにする前に、自社の製品のラインナップを車メーカーは見直して欲しいですね。ちょっと手を伸ばせば買える値段のスポーツ(スポーティー)カーがありますか?あなたが若い頃に今のラインナップ見て頑張って買いたいと思える車がありますか?
環境対策やらで低燃費な車は淘汰される傾向にあり、一時期政策でエコカー減税が始まり、その前頃からスポーツのジャンルは外されていったと記憶していますが、ハイブリッドでもPHVでもEVでもスポーツは作れると思うんですけどね。マニュアルシフトじゃなくても方法はあります。
買いたくてしょうがないくらい魅力的な車造り、是非メーカー様にはお願いしたいと思います。
Posted at 2017/09/12 13:25:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2017年09月07日 イイね!

スバリスト?

スバリストってよく聞くけど、どんな定義なのか疑問に思ったので、ぐぐってみました。

ニコニコ大百科から引用しますと

1 スバリストとは、富士重工業(スバル)の自動車をこよなく愛する人々のことである。

2 「スバリスト」とは現在、東京農業大学名誉教授・後閑暢夫氏が1975年のカートピアNo.31号誌上の
「スバルは紳士の乗り物」という投稿で名付けた言葉。
「クルマに対する高い見識を持ち、紳士的な運転をするスバルユーザー」を指します。

3 クルマ好き・スバル好きであるならば、興味を持ったその時期を問わずスバリストを名乗って問題ないと言えるだろう。

とありましたが、果たして自分がこれらに該当するのか?と考えてみましたが、今回S4を選んだのは、自分が手を出せる知る範囲内で走らせてこれ以上に楽しそうなクルマが見当たらなかった、でしょうか。では仮に他に自分の満足度を満たせる車があれば、おそらくそちらに転んだ可能性も否めません。実際前車のスイスポに乗ってる間は「鈴菌」に感染していたとも言えますし。

で、前の3項目の中で引っかかるのが2の「クルマに対する高い見識を持ち、紳士的な運転をするスバルユーザー」を指す、と1、3で間口を広げている割には崇高なユーザーに限定されることでしょうか。

恐らく今スバリストを名乗っている方の多くはスバルの車に惚れたからという理由で言っていると思いますし、それでいいと思います。

自分がスバリストを名乗るのは・・・乗ってみてからでしょうね。スバヲタ(キモヲタに準じる)にはなりたくないなぁ(笑)
Posted at 2017/09/07 16:47:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月19日 イイね!

何故STIを選ばなかったのか

現行WRXがクルマ雑誌などでレビューされると、大抵あまりいい評価はされてないことが多いですね。

そもそも、何故外国車もあるのに国産車で、なおかつあまりよい評価を受けているとは言いがたいWRXを選んだのか。

そこは自分でも説明が難しいんですけど、気まぐれで試乗したレヴォーグSTIスポーツが自分の感性に合ったこと、かもしれません。

そして何年か前、まだインプWRXの時代に試乗したとき、路面の段差を感じないほどのしなやかな脚に感動したのを思い出したこと。

それと、ボクサーエンジン、スバルブランドを一度所有してみたい願望があったこと。

レヴォーグではなく、あえてWRXにしたのは、昔からのスポーツセダンへの憧れのせいだったと思います。

CVTは、スポーツカーとしてどうなの?この問題はまずレヴォーグの試乗車が払拭してくれました。なので、STIでもS4でも好きにしたら?ってモードに入りました(笑)
そこで、脳内会議が始まりました。

1 STIの速さの優位性
 エンジンあまり変わらないんだし、絶対ってほどでもないのかな?

2 任意保険料率
 アイサイトとアドバンスドセーフティーパッケージで武装したS4の方が安いですよね。

3 盗難、イタズラ被害の可能性
 黄色に塗装されたブレンボキャリパー、STIのエンブレム、可能性を言えばキリがないのですが、少しでも可能性が下がるならグレードを落とそうかと思いました。
近所にシャッターつきガレージなんてありませんから…

この脳内会議の所要時間約10分でした。勢いに任せたと言っても過言ではありません。STIに未練がないかと言えば正直ありますが、S4で満足感を得られるか、それは乗ってみないとわかりませんから。

この買い換えが吉と出るのか凶と出るのか。納車後のレビューのお楽しみということにしておきます。
Posted at 2017/06/19 22:39:22 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「補強系のパーツ(タワーバーとか)のレビューで「気がする」って…ブラシーボ効果じゃないんだしw」
何シテル?   09/23 06:14
基本DIYをしないヒトなので、整備等はあまり詳しくありません。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX S4 S4 (スバル WRX S4)
9月下旬納車予定。 納車時に組み込む予定のパーツ類を少しずつパーツレビューに入れていき ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
ギャランから次の候補を探している時に条件がありました。 1 ベースはスポーツタイプ 2 ...
ヤマハ シグナスX ヤマハ シグナスX
通勤、町乗りに重宝してます。
スズキ アドレスV125S スズキ アドレスV125S
普段の買い物や移動にクルマだとちょっと面倒な時に活躍してくれます。 これからボチボチ弄っ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.