• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

*まっく*のブログ一覧

2017年08月22日 イイね!

夏休み 北海道 2017 まとめ

8/12-20の9日間に及ぶツーリングのまとめです。

総走行距離 約3,000 km
総ガソリン量 約300 L
全体燃費  約10.0 km/L

5分ちょいで振り返り。(Google Earthで作成したビデオクリップです)


お疲れさまでした。
Posted at 2017/08/22 00:14:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | XC60 | 日記
2017年08月20日 イイね!

Day-9 夏休み 2017 : Back to home

Day-9 夏休み 2017 : Back to home最終日。
もう今日中に都内の自宅に戻ります。

さて、温泉宿から。

木造旅館の建屋は情緒がありますが、人が歩くたびに廊下がギシギシと素晴らしい音を奏でてくれるので、露天風呂が始まる朝6:00から賑やかです。朝ゆっくりなんて出来ませんね。まぁ、私はここずーと朝早起きなので問題ないですが、妻は朝からややご機嫌斜めです。子供達は全く問題なく寝てますね。羨ましい。

しっかし、ここの温泉は素晴らしい。美人の湯ですね、ツルツル。これはめっけものでした!



川沿いの露天風呂。20-21の1時間だけ女性のみとなりますが、あとは混浴。


朝食@680円で戴いて、またお風呂に入って朝寝をしてから10時ギリギリまで旅館を楽しみました。



さて、そのまま自宅直帰でも400km。でもまだ10時。寄り道先を選定します。

この前両親を連れて行った、311津波の被災地を、子供達の社会科見学のために連れて行くこととします。本で読むより、テレビで見るよりも、やはり現地。

陸前高田の奇跡の一本松の駐車場へ。

しょうゆソフト、ほんのり甘くて美味しいです。

津波の爪痕を、自分の目で見た子供達は、どんな思いが芽生えたか? 何かしら感じてもらえればいいかと。

さて、一路南下へ。

目指すは仙台の牛タンを食しに。



これも妻には悲願の美味しさだったようでなにより。


更に南下。

ここからアドレナリン出たらしく、数回の休憩で一気に帰宅しました!




渋滞なしの到着です。素晴らしい!

平均燃費もメータ読みで10.5km/Lと過去最高を記録。





Day-9 : 580km位

旅は無事完結を迎えました!

こんな長距離に付き合ってくれた家族に乾杯!



まとめは後日。さすがに今日は疲れました。



Posted at 2017/08/20 22:22:19 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年08月19日 イイね!

Day-8 夏休み 2017 : 岩手県花巻市、大沢温泉まで

Day-8 夏休み 2017 : 岩手県花巻市、大沢温泉まで昨日の霧雨の寒い函館から、今朝は良い天気へ。ニュースで見る関東は19日連続雨だとか… 我が家はうまい具合に避けてます。




ホテルの朝食バイキングも、五本の指に入る朝食という事で、朝から満足。

朝からイカ・イクラ・明太子丼とか。



フェリーの出発は12:00なので、10:30過ぎに到着していれば良く、朝食は7時前に終えたのでまだ時間があります。

この満腹のお腹を散歩でなんとかするために、函館朝市エリアへ徒歩5分。

昨日の寒い霧雨の時とは違い、朝からお店が開いてます。また時間と共に賑わってきました。そりゃ、朝市エリアですもんね〜。



このエリアのすぐ先が、JR函館駅。
北海道新幹線の新しい駅まで380円。また、東京まで25,000円くらいで帰れるんですね。



帰路の途中、朝市エリアで富良野メロン200円と、夕張メロン300円のカットを頂き、メロン嫌いな長女が、たいへん美味しい、とのお言葉を頂いたので、上機嫌で結構大きなメロンを2つほど、我が家のお土産としてお買上げです。熟すまで一週間とのことで、車で2日は余裕です。まだ固いし。

イカの釣り堀を横目で眺めつつ、次女のイカ釣りしたいとの言葉を、お腹いっぱいで釣り上げても美味しく戴けないよね、とかわしながら他人が釣り上げたイカの写真だけ撮影し、そんなこんなで朝一の朝市を堪能してました。

お腹も収まりつつある頃を見計らって、後ろ髪引かれつつ帰路へ。

そしてまた宜しくです、こちらのフェリー。家族は車に乗車しながらの乗船に興味津々で興奮しておりました。よしよし。



約4時間弱の航海で、青森へ。



サヨウナラ、北海道!



フェリー乗船中に、今宵の宿を決めます。

東北も雨模様との事、家族にフェリー後の長距離移動のストレスを考えて、頑張って3時間圏内。 高速から遠くないところ。

有りました、面白そうなところ!
そして、予約完了。いい時代です。



さて、フェリーを降りたら一路南下です。フェリーから降りるのも家族は初体験。


さて、東北道。

折角の家族初青森なので、SAで4種類のりんごジュースを購入。また、でかい瓶で2本りんごジュースを購入です。

更に南下。

目的の宿の近くの高速を出て、地元のレストランへ。






アタリ。ずーっと和食とパン食だったからか、洋食美味しく頂きました。

そして到着、大沢温泉、湯治屋。



ここにも懐かしの自炊ガスコンロ。10円で7分使えますよ。


宿が昭和ノスタルジー。 しかも木造迷路。









温泉は源泉掛け流し、お風呂は5種類、1つは混浴露天風呂。 アルカリ系のツルツル温泉。妻が喜んでおりました。

それでいて、この値段。コスパ高し!
今度、東北散策の際はまた来たい。







Day-8 : 230km位

旅の最後の夜は、偶然引き当てた風情ある温泉宿で締めくくり。










Posted at 2017/08/19 21:19:08 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年08月18日 イイね!

Day-7 夏休み 2017 : 函館まで

Day-7 夏休み 2017 : 函館まで昨日はテント設営後、一雨やって来た… ついに今回のキャンプで初の雨。 まあ、想定内。

さて目的の道産子オススメのお寿司屋さんへ。

相変わらず、良かったです。冬に来たいなぁ。









夜半も雨が通り過ぎ、テントが音を奏でている。 それと同時に継続的な波の音。

心地よい。



翌朝、



どうやら日差しがあるようでテントの周りが明るい。 いいねぇ〜。



テントもカラッカラに乾いているので、手早く片付け出発を目指す。



9:15分出発。


まずは車の後ろが見えないほどの荷物をなんとかします。 かさばるエアマットとテント本体を宅急便。これで後ろバッチリ視認確認。お土産のスペースが出来ました。


一路、余市、ニセコ、長万部経由の函館まで。



ニセコも久しぶりに散策しましたが、だいぶ変わりましたねぇ。 西洋風のロッジが多く、白樺と相まってかなりいい雰囲気に。

是非今度泊まってみたい。



南下の途中の道の駅で、イカめしなど。



そんなこんなで道草をしながら函館へ。

今宵はホテル。余裕です。

歩いていける函館朝市エリアへ。















堪能、堪能。
函館だいすき。

娘たちも足取り軽く、喜んでもらえたようで何より!



Day-7 : 240km位

旅は終盤へ向かいます。





Posted at 2017/08/18 20:48:10 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年08月17日 イイね!

Day-6 夏休み 2017 : 余市まで

Day-6 夏休み 2017 : 余市まで9:30過ぎスタート。

さすが高規格キャンプ場、ゴミ回収車がテントサイトまで来てくれました。オートサイトだけのエリアなので、昨日ぐっすり。

さて、今日の予定が何も決まってなかったのですが、一路帰宅の方向で。

旭川ー札幌方面から、海沿いか山沿いか?

と、考えていると、いきなり道端に素敵な場所が。



走り始めて15分で道草です。昨日気づかなかった。


さて、再出発。

美瑛の有名な"〜の木"を車内で眺めながら、観光客多いねぇ〜、と練馬ナンバーが素通りし、さてどうしようかと。

そんなこんなで車の中のテキトーな会話の中から、以前行ったことのある余市の寿司屋に子供達を連れてあげたいね〜、という事になりランチはその方向で。

ここの寿司屋は何度か振られたことのあるお寿司屋さんで、妻に電話確認をしてもらい会いているのを確認して西進です。

やった、開いてます!

道央自動車道を小樽方面へ突き進みます。


さて、その寿司屋に到着14:00。

あれ? のれんが降ろされてます。お昼過ぎ休憩に入られたようで、、、

しかも雨が降って来てしまい…近所のラーメン屋、味の時計台へ。美味いのですが、寿司屋ネタで車内を盛り上げていた手前、微妙な空気に…



さて、腹ごしらえした後は、今宵の宿をどうするか? 地図とにらめっこ。

そう言えばここは数日前に西から来てニセコ方面へ抜けた道。確か海岸沿いに無数のテントが建てられていて、海水浴客で賑わってたよなぁ、場所もないくらい、と思い出し調べてみると…

有りました、海岸沿いの海水浴場兼キャンプ場。寿司屋から15分の距離。

どんなものかと見に行きます。

空は打って変わって曇り時々雨。Weathernewsによれば、にわか雨はあるが総じて曇りとのことを信じて、ここに決めます。

だって、



ロケーション最高。



晴れそうにないですが、明日に期待。

目的の寿司屋まで15分で、温泉複数箇所あり。ここに決定。

山から降りて海ですよ!

さあ、これからお楽しみ。食事と温泉です。

Day-6 : 240km位

旅のキャンプは今夜でおしまい。

Posted at 2017/08/17 17:26:24 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「2017 夏、北海道へ全行程3,000km, 自走&キャンプとホテルな旅の一部始終 http://minkara.carview.co.jp/summary/2078/
何シテル?   09/11 23:36
子供が大きくなってきて家族で遊べる年になってきました。 そこで650ccの旅バイクを泣く泣く手放す代わりに、XC60の日本セカンドロットを入手。 運転手のパパが...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ XC60 ボルボ XC60
2009 - 現在 4WD, 右AT, 3.0L 決め手となったのは、素晴らしい積載性 ...
日産 ホーミーエルグランド 日産 ホーミーエルグランド
2002 - 2005  4WD, 右AT, 3.5L 初めて自分のお金で購入した車であ ...
BMW その他 BMW その他
2006 - 2009 BMW F650GS 中古で知人より引継ぎ。 社会人になっ ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
2001 - 2006 FR, 右AT, 2.3L 父が所有のE46 2.3L Str ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.