• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Vesのブログ一覧

2017年06月10日 イイね!

井伊直虎ゆかりの地へ

井伊直虎ゆかりの地へ


所用で浜松へ。


浜松といえば、現在放送中の大河ドラマゆかりの地。

少しの間、一人で回ってみることにしました。

まずは「龍潭寺」

ここは主人公である直虎が幼少期に出家し修業したお寺でもあり、住職である南渓和尚とともにドラマにはよく登場するんです。


仁王門?


こちらは本堂。




盛り上がってます!


お墓参りにも行ってきます。


井伊氏歴代墓所






直虎さんは左側奥から2番目だそう。

直親さんの隣でした。

こちらは、井伊家を支えた武将たちのお墓。



その中に南渓和尚の墓もあったのですが、どれかは断定できず。

丸い墓石の中のどれかなんですが。


周囲を少し見てから、




せっかくなので中にも入ってみることにします。
大河ドラマ館とのセットで1,000円。

しかし、すんごい人、人、人。
大河ドラマ効果ってやつですか。
ゆっくり見学という感じではありません。

ご本尊様?


本堂から見える庭も美しい。




井伊直正公の赤備えのレプリカも展示。






いずれも人の波の合間を縫って撮影。

もう一つの見どころである、裏手にある庭園
ここには干渉席まで設けられていて、こちらも大盛況。


確かに、大変美しい庭でした。


別角度から。




龍潭寺を後にし、

徒歩で行けるところに、井伊家初代様が生まれたとされる井戸があると聞き、


これもドラマではちょくちょく登場する井戸なのですが、雰囲気はまったく違いました。

田んぼの真ん中に、

きちんと整備、管理されています。

大事にされているのが分かります。

しかし、今年は隣接している田んぼの持ち主は農作業やりづらかった事でしょう。


次に行ったのはここ。

と言っても偶然でしたが。

直虎ちゃんと家康クンが迎えてくれます。



ここでは特別展をやっていて、しかも無料というのがうれしい。


パネル展示が中心ではありますが、

このようなプロジェクションマッピングみたいなのもあったり、


南渓和尚の肖像画があったり、




なかなか見応えがありました。

龍潭寺に行く前に訪れることをお勧めします。


さていよいよドラマ館。





浜松は盛り上がってますね~!

バスもこんな感じ。


自販機まで。


ここは館内写真撮影禁止で、

撮れるのはこの入口ホールと、


この井戸のところだけでした。







またも人の切れ間に撮!


ドラマ館を後にし、


隣にある「気賀関所」跡も見学します。






関所の様子を再現。


武器や


「女性改め」といい、

この時代も女性はプライバシーに配慮され、
別部屋で調べられたんですね。

牢屋。




囚人を運ぶ籠。


おっと!
ゆるキャラの2人が歩いて来ましたよ!

まるでミッキーさんなみに大人気。

さて、そろそろつれあいも用事が終わる頃か。


移動途中、こんな光景が、

懐かしのMR2が2台も。 不動車かも?ですが、思わず撮!
(少しはみんカラらしい写真もね)


さて浜松といえば浜松餃子




自販機をデコレーションするのは静岡の県民性?



浜松餃子と言えば丸く盛り付けられ、真ん中にもやしのスタイルでしょうが、
いろんな味を楽しみたかったので、少しずつ注文。

ちゃんともやしは付いてましたよ。



揚げ餃子も


みんな美味しかった~!

って結局最後は食べログになってしまった。
Posted at 2017/06/21 07:32:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 大河ドラマ | 日記
2017年06月04日 イイね!

オトナの修学旅行(Kalafina翌日)

オトナの修学旅行(Kalafina翌日)Kalafina翌日はは大人の修学旅行。

いつもながら前日にはしゃぎ過ぎたため、二日酔いにムチ打ち今回は何処行こう?


上野の「国立科学博物館」に行く事にしました。


向かう途中、ママチャリに乗ったポリスを発見!


白チャリは見た事あったんですが、最近はママチャリなんですね。

初めて見ました。

さて、科学館。


「デコイチ」がお出迎え。


歴史を感じる建物の中は、いきなり天井が高く、迫力ありました。


でも写真じゃ伝わらない。


フーコーの振り子の実験がされていたり。


宇宙のコーナー


みんカラ的にはこんなコーナーも


ダットサンって、

へぇ~、そうだったんだ。






恐竜のコーナーは大人気でした。









なにより、ほとんどの展示が写真撮影OKというのが驚きです。

そして、なぜか館内がカレーの良い匂いがしてました。


西洋美術館の「地獄の門」を見たり、


上部をズーム

「考える人」って実は小さかったんですね。

彼女たちは弓道部出身らしく、

「弓引くヘラクレス」の前で大はしゃぎ。

何とも言えないこの像は題して「カレーの市民」ですって。


これはもう、カレーを食べるしかない。

ということで、西郷さんの前を通り、


上野の街に繰り出し、


カレー専門店に。


私が注文したのは「からあげカレー」

このボリュームで500円とは安い!

カレーへの欲求が満たされたところで、少し散策し、帰路につきました。

帰ったら新しくなったファンクラブの会員証が届いてました。

楽しい2日間でした。



ありがとうございました。
Posted at 2017/06/13 23:22:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | おでかけ | 日記
2017年06月03日 イイね!

9+ONE 東京国際フォーラム

9+ONE 東京国際フォーラム




とっても良い天気の今日は、





小学校の資源物回収。

このたびにいつも思うが、良く飲んだものだ・・・来客者が(笑)


おっと、ZZRのツーリングだったんです。


でも見送りだけ。

いってらっしゃ~い!

2日目の様子をTABさんがUPされてましたのでこちらをどうぞ。

私は友人のこの車でお出かけです。


途中で激撮は




国会議事堂の近くを通り、


都会に到着!

ホテルからの展望です。

フォーラムまでは今度は徒歩で移動。

赤坂見附って地名の由来、


こういう事だったんですね。


カラスのようなハトを見たり、


おぉ! 竜馬さん!

高知県のアンテナショップに寄ったりしながら。

てくてくと、


さ、見覚えのあるここ、


東京国際フォーラムに到着!





今回は松戸と違い、花束がズラ~っと。

さすが東京


遅ばせながらグッズ販売にならぶが、

甘かった~!

今回から発売のポロシャツは売り切れでした・・・残念。


さて開場。


人の波が動きます。


今回の座席は1階だがかなり後ろ。

ファンクラブ席だと思えないですが、ステージはほぼ正面視できます。

今回のツアーで配られた(貸し出された)9+ONEライトを指にはめて開演を待ちます。


いつもながら写真撮影はNGですので、ここまで。

コンサートは感動感激の約2時間半でした。
ツアー初日も参戦出来たので、内容やセトリはほとんど同じでしたが、音も違えば会場の雰囲気も違う。
最後の曲が「symphonia」というのも良かった~。

新曲の発表もありましたよ。


もう一つのお楽しみである、アフターKalafinaはこの焼き鳥屋さんに決定!


今回は女性のKalafinistが3人も一緒!


Kalafina談議は尽きず。


2次会はカラオケで、もちろんKalafina縛り。

今夜の曲を最初から復習しました(笑)

楽しい夜でした~!




トリの曲であり、大好きな曲「symphonia」貼っておきます。

Posted at 2017/06/11 23:05:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | Kalafina | 日記
2017年05月27日 イイね!

珍しい車を見に行こうツーリング

珍しい車を見に行こうツーリング







天気の心配なし!

が、少し寒いか?

今日は職場のツーリング。



某病院の駐車場の隅をお借りして待ち合わせ。

衝動買いでCBRを買った初参加のTクンはトレーナーのみ。
寒くないの?



中央道を北上します。


岡谷ICで降り、


北へ、


木落とし坂トンネルを抜け



和田超えです。


初参加のSさん、カメラを向けると手を振る余裕。

HONDA CB233Sでの参加です。


料金所の気温17度。

陽は当たっていても寒いです。
Tクン大丈夫?

さらに北上。



最初の目的地「海野宿」に到着です。


以前ZZRでも来たところ

きれいに整備された宿場町です。


上空からドローンにて撮影。


嘘です。ちょっとハシゴお借りしました~。



海野宿を後にし、昼食はここ。

ここも以前ZZRで訪れたお店。

ノンアルでカンパ~イ!


ここは鰯料理も美味しいんです。


私は春限定のさくらカツを注文。

トンカツの中に桜の塩漬けが入っていました。
見た目も味も美味し~!

本当は浅間ヒルクライムの本会場に行こうと思っていたのですが、


時間の関係で、小諸駅に。



ここでは、レースに出る車両のうち、ナンバー付きのものがパレードをするというので、しばし見物することに。

まずはバイクから。


普段見られない車両が次々とやって来ます。




レースと違うのでドライバーも手を振って沿道の人たちに応えてくれます。






知らないクルマも次々と。


写真は一部ですが張っておきます。








































おまたせしました!ロードスターもいましたよん。


マッハ号? すごい!




ポルシェもたーくさん。



















































実はこのレース、友人からオフィシャルを頼まれていたのですが、日曜日が都合悪く、断っていたのです。

その友人が会場から送ってくれたLINE写真も張っておきます。

やはり会場は良いですね~


それにしても、これだけのクルマ、長野県の田舎によくぞ集まって来てくれました。



マッハ号、ノコギリまで?!









あとは、とあるコーナーでの写真。





















おっと! これは~!

マクラーレン。

ガードレールをやぶりコースアウトしたらしいです。



お高い車が~・・・



さて、ツーリング。

帰りは大門街道で、


またもKクン寒かったろうに。


少数でしたが楽しいツーリングでした。

ありがとうございました。

オフィシャルで参加のフルカツさんも、大変お疲れ様でした。
来年はお手伝いしますね。


今回は珍しくみんカラっぽいネタでしたか?

Posted at 2017/06/09 21:17:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | レア車体 | クルマ
2017年05月13日 イイね!

Kalafina会

Kalafina会
今日は以前から計画していたKalafina好きが集まりLiveDVDを観ながら語り合おうという会。


このために武道館で購入していたKalafina特製ワインもやっと日の目を見ます。

ワインもですが、


グラスも初おろし~!


・・・今、思ったのですが、武道館だから葡萄酒だったのか? 

次のLiveの計画も話しながら、楽しい夜は続くのでありました。


場所提供してくださった新築のKさん、ありがとねー!
Posted at 2017/05/16 12:48:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | Kalafina | 日記

プロフィール

新車購入を期に登録させていただきました。 クルマいぢりは得意で無い不器用オヤジですが、よろしくお願いします。 ブログもクルマに関係無い内容が多いです。 良...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

19 人のお友達がいます
書家たん書家たん mintgmintg
Outdoor-typeOutdoor-type okazakiokazaki
TABTAB SU-MOSU-MO

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ エブリイ スズキ エブリイ
16年乗ったジムニーとの別れは辛かったのですが、たび重なる修理と、エコカー補助金にも後押 ...
ホンダ ワルキューレ ホンダ ワルキューレ
ワルキューレ ホンダの絶版車、水平対向6気筒・1520ccのエンジンとめずらしいレイア ...
ヤマハ TT250R ヤマハ TT250R
チョイ乗りや通勤など、活躍しています。 トレールは長距離や高速は苦手ですが、軽いし小回り ...
スズキ ストリートマジックII110 ストマジ (スズキ ストリートマジックII110)
2ストで希少車、衝動買いしてしまいました。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.