車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月19日 イイね!
今回は修理ネタです。




ライトのスイッチ、付け根側と外側の回す側の間の隙間が妙に大きいことが以前から気になっていました。回した感触も固くて…。


そんな或る日、トンネルでライト点灯して、出口で消灯しようとしたら、ライトスイッチが戻せないじゃないか!


と言うわけで急遽部品を仕入れてウインカーレバーを移植したんですが…
それで安心していたのもつかの間、わずか1カ月程度でまたしても同じ現象に。


もう部品ないので一か八かバラしてみることに。






ウインカーレバーの頭の部分がキャップみたいに外れて、Cリングを外したら分解できました。


非常に雑な絵なんですが、構造としてはこんな感じです。

簡単に構造を説明すると…

付け根側にスプリングと玉が埋め込まれていて、可動部のスイッチの付け根側プレートにはいくつか穴が開いています。

その穴に玉がハマった時にカチっという感触があり、可動部の接点が固定されるわけです。



簡単すぎてわからないですね(爆)




さて…
この事案は可動部の接点と付け根側とのクリアランス過大による玉の脱落が原因だと言うことが発覚しました。


というわけで、接点の可動部と固定部を固定しているCリングの内側に厚めのワッシャーを挟むことで、接点を付け根側に押し込んで、玉が脱落しないようにしました。





こんな感じで。







試運転に行ってきましたが、ライトスイッチのON/OFFフィーリングはものすごく向上しました。

スムーズにライトのON/OFFができるようになってこれでトンネルや夜でも快適にドライブすることができると思います♪

しばらくはこの状態で様子をみてみようと思います。


そんなこんなしてるうちにもうすぐ4月…
時間はあっという間に過ぎ去って行きますねぇ。






それにしても、いつ見ても綺麗だ…
コロナ(笑)

去年直したエアコンも絶好調で、今年の夏は快適に過ごせそうです♪
来週は久しぶりにイベントですね~。
東海オールドカースプリングミーティングに行ってきます。
Posted at 2017/03/19 22:36:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | 修理 | クルマ
2017年02月15日 イイね!
ニューイヤーミーティングに行くべくして金曜の夜から関東へ向けて出発。

土曜はきYO氏と千葉県N市へ…


氏と言えば写真ですよ…
夜間撮影の勉強がてら、一緒に撮影してみました。










照明の使い方って本当に大事ですね。
勉強になりました。


そんなことしてたら埼玉県に戻る途中でCHGランプ点灯……
何だろうと思ってコンビニでバッテリー電圧を測定するも8Vしかない!
(トランクにテスターを常備している)


エンジン回転上げても電圧上がらず、エンジン止めたら電圧上昇。
これはオルタネータ、ヒュージブルリンク、CHGリレー関係ではなく、ICレギュレータ故障と判断しました。


そうなりゃもうどうしようもない。予備のオルタもレギュレータも持ってない。
バッテリは空になってるし、きYO氏には近くの駅から電車で帰宅して頂くことに…(汗)

コロナは納車時以来の搬送車。
愛知に帰ってきてICレギュレータF端子アースで電圧上昇。
オルタネータは正常。やはりレギュレータか…。
次の週に車を使う予定があったので急遽オルタごと探して交換。
無事に直ったけど…


今度はライトのスイッチが壊れちゃった(笑)
さあどうやって修理しようかな…。
Posted at 2017/02/15 21:59:49 | コメント(3) | トラックバック(0) | 異常 | クルマ
2017年01月19日 イイね!


明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いします。

今年の年賀状写真は2017年3月31日で閉店となるオートレストラン長島と一緒に…。


さて、先週は強力な低気圧の影響で各地で雪が降りました。
愛知県平野部でも雪が積もって路面が凍結、県内だけで600件以上のスリップ事故が…。
この辺の人たちは本当に雪に弱いですねぇ…。


そんな雪が降りしきる中、土曜には雪の白川郷に一人で行ってきました。
その後富山に一旦出ましたが、帰り道国道156号は除雪されておらず…
五箇山にすらたどり着けずに引き返して国道41号で帰ってきました。

非常にスペクタクルでスリリングな一晩でしたよ(笑)

翌朝日曜日、朝帰りで家に着く直前に、ドリンコート氏から連絡がありまして、となりに乗ってマスコットになってるだけでいいから一緒に来て~と言われてセドリックに乗せらてしまい、気付いたら埼玉県にいました(爆)






いや~珍しく高速ですよ。
高速道路で埼玉県までひとっ走り。
しかも強烈な車がたくさん…




今回はこのセドリック並びを目的としていたようです。
茶色のセドリックは、ハチマルミーティングのときにいた車で、青いセドリックはニューイヤーのギャラリー駐車場でよく見る車ですね♪


ここにドリンコート氏のセドリックを加えて…

エンジンも、L20ばかりですが、L20E(寒冷地仕様)、L20E、L20のシングルキャブと、バリエーションは様々。

ミッションタイプも、フロアMT、コラムMT、フロアATと全部違うと言う…。


ちょっと茶色のセドリックに乗せていただきましたが、なんと言うことでしょう…。
L20Eってこんないいエンジンだったのかと感動してしまいました(笑)

滑らかな加速、低速から太めのトルク。
なんと言っても、水温があったまったらちゃんとエンジン回転が下がってアイドリングが安定している!

ドリンコート氏のセドリックの場合、そうはいきません。
エンジンがあったまっても回転はそんなに下がらない。それは、一般的なアイドル回転数にまで下げるとDレンジでストールしてしまうから……





だけど、それもまた愛嬌。

ドリンコート氏曰く…
「なんでも基準に縛られるのは嫌だ。同じ車種でも他のクルマとは違う自分だけの色を出したい。」

こうして彼は彼なりにセドリックに愛着を持って、自身とセドリックの一体感を愉しんでいるのでした。


彼もマニュアルのフィーリングの良さにものすごく感動していました。
そして最後に一言。

「だけど3速オートマのこのフィーリングを知ってる人ってほとんどいないから僕はこれでいいや。」



ちなみにYoutubeでドリンコート氏のセドリックが430ディーゼル?みたいなことを書かれていましたが、この車はガソリン車で、鋳物のエキマニが排気熱で膨張してクラックが入り、そこから排気漏れしていたという前代未聞のトラブルが原因でした(笑)
25万キロ走っていればいろいろと想定できないようなことも起こるんです。
今はエキマニ交換して静かになりました(笑)


それではまた、1月29日に東京で、お会いしましょう。
Posted at 2017/01/19 20:14:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2016年12月18日 イイね!
久しぶりの修理ネタです。

実はコロナ、ずっと絶好調で動いているように感じながらも見えない部分で気になる事案がいくつかありました。

そのうちの最大の問題だったエアコンは今秋に修理して、現在も快調な状態を保っています。もうエアコンを使う時期ではないですが…(笑)


そして気になる問題の2つ目が今回のリヤアクスルシャフトベアリングでした。

車を買ってから7年が経過していますが、実は5年前くらいから異音がしだしてずっと気になっていました。
異音と言ってもそんなにひどいわけでもなく、高速走行時に多少気になるレベルだったんですけどね。
異音がしはじめてから3万~4万キロは乗ったんですが、徐々に音が大きくなってきていたので今回思い切ってベアリングを交換することにしました。

ちなみに3つ目はフォグランプの配線の取り回しで、4つ目はヘッドライトハイビーム側の端子破損でした(笑)
どちらも既に直しました。




修理の際に大活躍のT13#系コロナ修理書1978年9月版です。
今回交換するのはこの図で言う8番と9番のリテーナとベアリングです。





うちのコロナは4輪ディスクブレーキなのでキャリパASSYを外せばディスクロータも外れるので、すぐにシャフトを外す段階にたどり着けます。





修理書の写真と実物はまたちょっと違いますが、作業手順としては同じです。





新しいベアリングとカラーはプレス機で圧入します。
ここまでが修理書に書かれている内容。


では実際の作業はというと…





キャリパとロータを外すとすぐにこの状態になります。
一番上の修理書の図で言うところの13番のベアリングリテーナアウターがバックプレートを突き抜けて外側にナットで止まっていますので、そのナット4つを外してスライディングハンマーでシャフトを抜きます。





引っこ抜いたシャフトがコチラ。
左側の錆びてる部分が古いベアリング表面です。
シャフトスプラインの状態は良好でした。





古いベアリングとリテーナを大胆カットしてたがねでぶったたいて外します。
このときなるべくシャフトには傷を付けないようにしなくてはならないですが、どうしても多少は削ってしまうのでその変は仕方がないと言うことで…


シャフトを磨いてMPグリースを塗ってベアリング圧入。
このとき、アウタリテーナのガスケットを先に入れておかないとダメですよ(笑)






ってな感じであとは逆に組むだけですね♪
シャフトを抜くとデフオイルが多少流れ出るので、組みあがった後にオイルを足して完了です!


今日は試運転で100kmくらい走りましたが、オイル漏れもなく異音もしなくなって快適になりました♪

にしても、作業日当日は風邪をひいて37.5度の熱を出しながらの作業だったので大変でした(汗
今日は昨日よりはいいものの回復しきっておらずまだ風邪気味……

今週一週間乗り切ればクリスマスなのでそれまでにはなんとか風邪治したいですね~

みなさんも体調には気を付けてください。
健康第一ですからね(笑)
Posted at 2016/12/18 19:27:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | 修理 | クルマ
2016年12月09日 イイね!


I know, I know, it's gonna be my turn
The sun is gonna shine on me ~♪



最近気付いたんですけど、普段使ってるパソコン(9年目)のモニタで見る写真と、携帯電話とかタブレットPCの新しいモニタで見る写真とで、同じ写真でも全然色が違って見えることが分かりました。

これが結構厄介で…(笑)



さて、ハチマルミーティング2016、3年ぶりのコロナでエントリーでした。





この日のために
ワックスの蓄積によってくすんだボディを磨き込んで行きました。

やっぱり車は綺麗に限りますね♪





スプリンターも無事に搬入できて磨いていました。





後期の最上級グレード、SE Saloon Gです。





実走4万kmの極上車!
トヨタオート北九州のステッカーが泣かせます(笑)





90スプリンターの最終型はヘッドライトにフォグランプが入るんですよね。
これがまたカッコいいんです。





556171氏、ニューマシーンで登場。
やっぱりフォーカスは外せない!

車両のこだわりや詳細を聞くとまたコアな車ですよ。
ハチロク、13インチ似合いますね♪





AE82カローラFX-GT!
下地が見えかけてる年季入ったナンバープレートがいい味出してます!
いや~北九州からかじたかさんが来たかと思った(笑)





こちらは日本全国各地でお会いするセブンススカイラインの…
どうやらおニューマシーンでエントリー。
リヤシート倒して寝れるので実用的で便利ですよね。
車中泊には最高の車です(笑)





500台限定!?のソアラエアロキャビン。
これもめったに見れないですね~。





このサニーはもしかして…!?






今回の一番はダントツでこのクレスタです。
実はこの車、地元にあった車で実家に住んでた頃はたまにすれ違ってました。
いやあ懐かしい。
2013年の十勝ノンスリ旧車ジャック以来の再会…。





ただのクレスタではない。
クレスタ発売3周年記念のエクシードだ。

3周年記念エクシード特別色のイリュージョントーニング。





青いクレスタの紋様は3周年エクシードの証。





これからコツコツ直して行くそうなので、これからが楽しみです!





内装はまさに釧路の雰囲気そのものでした。
この車を囲んで道民4人で大盛り上がり(笑)





その横にはなんとチェイサーセダン!
後期チェイサーセダンを見たのは3台目かな…?





そしてマークⅡセダン前期。
これもタダものではない。





なんとサンルーフ付き。
電動サンルーフを注文装備の場合、自動防眩ミラーはつきません。
また、後席マップランプが省略され、ルームランプはコロナと同様のものになります。





いやぁ、美しいスペリオルターコイズメタリック。
前期セダンでは多い色だけど、この色大好きです。

ミッドサマー・オリーブメタリックもいいけどね(笑)





それにしてもボディが綺麗。
岐阜トョペットの販社ステッカーもいいですね♪





そしてぢんちゃん!

と愉快な仲間たち四葉會!






きっとこの2台の影響力はかなり強いと思います(笑)
全国のソアラXX乗りが感化されたのではないでしょうか。





そんな四葉會も、みんないい子です(笑)





四葉會シリーズまだまだ続きますよ~






赤い3台





白いソアラ





茶色いイーグル





やっぱりイーグルはいろいろ写真撮っちゃう(笑)





バックバイザーいいなぁ…
俺も欲しい(笑)






ロンザのテールカバーかと思ったら不明社外らしい(笑)
でも似合ってる!





1G先生の前期HTだそうです!
お話ありがとうございました。






シンプルだけどなんとなくオーラがあるツインターボクレスタ。





ベージュを緑に塗ったチェイサーを青ツーに塗り直したチェイサー。
これももう有名車ですね~。





いつもぺたぺたのイーグル。車検だったみたいです。





某セドリックとは大違い…
めちゃくちゃきれいです。





どっかで見たことあるような光景(笑)





140コロナ何台かいました。
ハチマルでコロナが複数いるのは珍しい





赤いコロナHT
ソアラみたいな雰囲気出ますね!






派手だけど白ホイール似合うなぁ。





いつもの関東の方々ですね。





このクレスタもエコパの時から皆勤賞ですね!
変わらない固定スタイルだけど、やっぱり魅力的です。





うん、素晴らしい(笑)
絶妙なバランス。






こちらのクラウンは2ケタナンバーに深リムのE-WINGⅢがキマってます。
実は欲しいホイールの1つでもあります(笑)





これはまた派手なクレスタ。







電球タイプの流れるウインカーや純正トランクマット、足置き等珍装備満載の71マークⅡ!





60マークⅡ前期のバン。
ブタ目グランデキャップがメチャクチャ似合ってますね!





こちらは福島トョペットパロディステッカーです(笑)





60系マークⅡバン、ワゴンのリヤ、CORONAが入るんですよねぇ…。
実物見れてよかった(笑)





新潟からクレスタ、マークⅡ、ローレルと並んでました。





このイーグルとは去年のミチノクレトロカーズセッション以来の再会!

コーナーポールがうらやましい><





やっぱりイーグルはいっぱい写真撮っちゃう(笑)

今回はオーナーさんとも話せてよかったです!






うん、ボルクメッシュが結構似合ってるな~!





同じく新潟から31ローレル!
ワインツートンはこの車と福岡の130号しか見たことないです!

今度新潟も遊びに行かないとダメだな~(笑)






スーパーヒーローより愛をこめて、ニューコロナ再び(笑)





コスヒロさんのY30セダン。
いつもありがとうございます(笑)





コスヒロさんの隣のY30も。







いつもはギャラリー駐車場に止まっていることが多いこの車も今回はエントリー。





バーニッシュライトベージュのセダンもカッコいいなぁ。
61ってなんでこんなにカッコいいんだろう(笑)






こちらは海外の雰囲気が漂ってます(笑)






なんかコラ画像みたいに見えちゃいますが、コラじゃありません(笑)





関東でたまに見かける怪しい81マークⅡ…
このホイールってもしや…?やっぱり予想した通りの雰囲気(笑)





綺麗なグラGですね~!
うちのタダグラとは大違い…

久々に81も乗りたいな~。





61にフォーカス、定番ではありますがやっぱりカッコいいです…。






いや~今日もぴかぴかに磨いておりました。





グリルもピカピカでうらやましいです。
うちもなんとかしないとなぁ…。





この度はいろいろとありがとうございました☆






そしてラストは

KATSUMATA GROUPのトヨタビスタ北千葉

でお別れです(笑)


いや~、道中いろいろ大変だったけど、みんな無事に帰れてよかった!

今回はいろんな人に話しかけられて、大変だったけどいろんな収穫があって行ってよかったと思えるハチマルミーティングになりました!

来年はまた去年みたいに11月第1週にやってほしいですね。
そのほうが北海道から参加の人たちにとってはありがたいですからね。

来年も晴れますように~。


明日の夜からはドリンコート氏とセドリックに乗って埼玉の秋ヶ瀬公園に弾丸ツアーに行ってきます(笑)
Posted at 2016/12/09 20:45:25 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「ライトスイッチ修理 http://cvw.jp/b/655465/39480524/
何シテル?   03/19 22:36
はじめまして。 父親の影響で古い車が好きです。 父は古い車が好きで乗ってたわけじゃないらしいですが…。 昭和56年式RT132コロナ2000GTに...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
イベントなどでお会いした方や、交流があった方は是非お願いします。
131 人のお友達がいます
アキラ・・・( ̄ー ̄?)アキラ・・・( ̄ー ̄?) * ニーマルP@北のQJYニーマルP@北のQJY *
チョーレルチョーレル * れびかりれびかり *
こりゃこりゃ * ポタポタキャブポタポタキャブ *
ファン
75 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ コロナ トヨタ コロナ
昭和56年式コロナ2000GTです。(H21~) 父が若いころ同車種に乗っていて、最近こ ...
トヨタ マークII 61後期 (トヨタ マークII)
14年前、仮免許の人に路上でぶつけられて廃車になって以来、ずっと探していた車です。 以前 ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
父の車です。 普段あまり乗らないです。 1G-FE搭載。 平成11年にうちに来ました。
トヨタ マークII トヨタ マークII
昭和57年式コロナマークⅡです。 過去に父が乗っていました。(H4~H11) グレードは ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.