• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

じゃっきーwakaのブログ一覧

2017年10月02日 イイね!

Kai 馬力とトルクの違い

Kai 馬力とトルクの違い 「馬力?仕事量だな。」
 「トルク?出すそのものの力だな。」

 「簡単に説明しろ?そうだなぁ。例えば60段の階段があり、1分間(60秒)で登りきったとして、それの仕事量が馬力。」

 「対して、階段を1段ずつ登ったか、2段ずつ登ったか。この時の足の登る力がトルク。」

 「早く階段を駆け登る方が馬力は出ていることになる。」

 「一方、階段を1段ずつ登るより、2段ずつ、3段ずつ登った方が、足そのものの力があること=トルクがあることになる。」

 「しかし、3段ずつ、4段ずつと登り続けることは、人間ツラいわなぁ。ある段数から上へは足が上がらなくなる。力が出なくなる=トルクが出なくなる。エンジンにも同じようなことが起こっている。」

 「エンジンを最高回転近くまで回しても、最高馬力は、ほぼ同じように伸びていくのに対して、最大トルク値が中回転域で止まるのはこういう理屈から。」

 「こんな感じでわかるかな?」

 to be continue.


 追伸
 次回のイラスト・ストーリーは来週月曜日に更新予定です。
 ……………。
 「予定は未定で決定にあらず」っと、ちょっぴり及び腰です(苦笑)。
Posted at 2017/10/02 14:48:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | イラスト・ストーリー | 日記
2017年09月15日 イイね!

Kai イラスト・ストーリーということで

Kai イラスト・ストーリーということで カテゴリーに「イラスト・ストーリー」を追加しました。「イラストを用いた物語」を綴る時に記録していこうと思います。

 オジさんばかりで、しかもクルマも滅多に出ない(!?)イラストで、「萌えポイント」がないのですが、そこはどうかご容赦を(苦笑)。

 では、50歳代半ばの整備士のオジさんが、自分の服装について語ります。

 「何で整備服を着てて、ネクタイをしてるかって?そうしてた親父の影響もあるが、そりゃ、人は見た目が9割だからさ。」

 「人は第1印象で、9割がたを決めつけられる。それなら身ぎれいにして、少しでも見た目をよくしとこうってことさ。」

 「残りの1割は、それ以外のこと。じっくり付き合っていく中で、実力だったり経験値だったり。」

 「メカだけは誰にも負けねぇって気持ちが強かったから。必死でいろいろ勉強したわけ。大事な残りの1割の部分だね。」

 「だからさ、最初の第1印象とかの見た目も大事だけど、それ以外の部分も、感じてもらいたいな。」

 to be continue.
 ………………………………………………
 さて、そろそろこのオジさんの名前とか考えといた方がイイかな(苦笑)?

 次回までに、「クルマの話題」を考えておきます(笑)。
Posted at 2017/09/15 19:33:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | イラスト・ストーリー | 日記
2017年09月10日 イイね!

Kai L型エンジンで思うこと その3

Kai L型エンジンで思うこと その3 L型エンジンで思うこと、内容的には同人誌的なマンガで描こうと思ったけど、とりあえずイラストで起こしてみますね。

 イラストは女のコにしてますが、また引き続き、50歳代半ばのオジさんの整備士が、話しかけてる感じで綴ります。

 ………………………………………………

 「チューニングされたL型エンジンをどこまで踏み切るか。」

 「『L型フルチューン』を組んでて、『永遠の慣らし運転』になってるクルマはたくさん見てきたから。」

 「クルマは踏めば壊れる。踏まなきゃ壊れない。」

 「ただ、壊れることを必要以上に恐れなくてもいい。そうならないための対策はできる。それこそ多くの先人達が積み重ねた経験があるからね。」

 「知っていてその対策を講じずに、エンジンを回して乗った結果、クルマが壊れる。そう言うのは、『壊れた』んじゃない。『壊した』んだ。」

 「そのクルマとこれからも付き合っていくんだろう?馬力が出ているエンジンなんだ、これまで以上に丁寧に接していかないとね。」


 to be continue.

 ………………………………………………
 さてさて、まだ続きが書けるかな?
Posted at 2017/09/10 21:44:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | イラスト・ストーリー | 日記
2017年09月08日 イイね!

Kai L型エンジンで思うこと その2

Kai L型エンジンで思うこと その2 L型エンジンで思うこと、内容的には同人誌的なマンガで描こうと思ったけど、とりあえずイラストで起こしてみますね。

 引き続き、50歳代半ばのオジさんの整備士が、話しかけている感じで綴ります。

 ………………………………………………

 「ピストン、コンロッド、クランクシャフト、多くの部品を交換していき、どこにノーマルを使っているのかわからなくなったような『L28改』ってあるよな。」

 「そんなエンジンをどんなボディに載せるか。オレは迷わず前期型のS30Zを選んだわけよ。軽かったし。」

 「1tの車重に300馬力のエンジンはパワーウェイトレシオが3.33ps/kg。この値は当時、とびっきりのスーパーカーでしかあり得なかったんだぜ。」

 「でも、アクセル全開くれてやると、ミッションが砕ける、ドライブシャフトが折れる。」

 「元が150馬力のエンジンのクルマだから。2倍以上の出力では壊れるのも仕方がないはな。」

 「でもって、強化ミッションに替える、強化ドライブシャフトに替える。」

 「強化部品で組まれたエンジンを受け止めるために、さまざまな強化部品をボディに組み込むわけだ。」

 「今のお前の240ZG、これからどこがイカれるか、壊れる箇所が眼に浮かぶよ。」

 「でも、後戻りはできねぇわな。」

 to be continue.

 ………………………………………………
 さてさて、まだまだ続きが書けるのでしょうか?
 このオジさん、実在の人物ではないのですけどね。

 追伸
 最近、夜に「オジさんのイラスト」ばかりを描いています。
 ある意味、コアな趣味だなぁ(苦笑)。
Posted at 2017/09/08 23:35:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | イラスト・ストーリー | 日記
2017年09月07日 イイね!

Kai L型エンジンで思うこと その1

Kai L型エンジンで思うこと その1 L型エンジンで思うこと、内容的には同人誌的なマンガで描こうと思ったけど、とりあえずイラストで起こしてみますね。

 50歳代半ばのオジさんの整備士が、現代のエンジンとの比較をしてるって感じで綴ります。

 ………………………………………………
 「今のエンジンが馬力があるって?なるほど、そうかもしれない。」

 「ターボにスーパーチャージャー、これから世の中は電気自動車になるってのに、相変わらず馬力がデカいのが出てくるな。」

 「でも、なら、『L型エンジン』ってのはどうなのよ?ってなるわけだ。」

 「過給器もない、精密なDOHCでもない、VVL機構なんかもない、古い設計の、カウンターフローのエンジンだ。」

 「もちろん、今時のエンジンみたく、燃費もよくないし、排気ガスなんかも、環境には優しくないよ。」

 「でも、その古いNAのエンジンが普段乗りに使える仕様で、320馬力は出せる。ソレックス50があるなら350馬力だ。それもエンジンの吹けはおそろしく素早いぜ。」

 「そんなエンジン、他にあるかい?」

 「『L28改』ってのは、ただのエンジンじゃないんだ。プライベーターからプロまで、大勢の人間が40年分の技術を染み込ませた『チューニングエンジン』なんだ。だから、そこまでいけるんだ。」

 to be continue.

 ………………………………………………
 さてさて、続きが書けるかな。フォトストーリーとはちょっと違うし(苦笑)。
Posted at 2017/09/07 23:12:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | イラスト・ストーリー | 日記

プロフィール

「@@Take4@ さん、「ソレックス」という汎用性が高く、また、普及している機械部品は、なかなかないと思うのです。」
何シテル?   11/19 21:51
現在、L28ブロックにRB30E(RB20E)のクロスフローヘッド(OHC)を組み合わせたエンジンを搭載しようと奮闘中です。 「build a cross fl...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

フロントガラスの霜を一瞬で取る方法とは  プロテクタ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/19 08:53:27
クラウドファンディングの成功の秘訣セミナーに参加しました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/20 22:13:57
BMW M4CS 納車されました!  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/12 18:53:40

お友達

「RB30E(RB20E)クロスフローヘッドを載せたL型エンジン」の製作計画に向けて、コストダウンを図るため、また一緒に「古くて新しいL型チューン」を築き上げるために、賛同者を募っています。

ご興味のある方は、お気軽にお声をかけてください。
121 人のお友達がいます
P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 * SHO@CA18DETSHO@CA18DET *
ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認 むねたけむねたけ *
moto(&#39;91)moto('91) * イソメイソメ *

ファン

159 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
 昭和47年式の240ZGに、  ・フレームの差替え及び内部にアングル追加。  ・サイド ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.