• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

じゃっきーwakaのブログ一覧

2010年07月20日 イイね!

L型とRB30とLY28と その19

L型とRB30とLY28と その19 7月15日(木)「OMR」へTEL。

 じゃっきーwaka
 「クロスフローヘッドの件、進んでられますか?」
 カリスマチューナー
 「梅雨明けになって仕事が忙しくてね。なかなか進まないよ。」
 じゃっきーwaka
 「では、まだ写真とかを撮りにいける感じではないですね。」
 カリスマチューナー
 「そうだね。」

--------------------------------------------------------------

 7月17日(土)「OMR」へTEL。

 じゃっきーwaka
 「そろそろ取材(苦笑)、できますか?」
 カリスマチューナー
 「週末はちょっと難しいかな。」
 じゃっきーwaka
 「では、3連休後ということでいかがでしょうか?そんなにお時間は取らせませんから。」

--------------------------------------------------------------

 7月19日(月・祝)「OMR」へTEL。

 じゃっきーwaka
 「では、明日お伺いいたしますので、よろしくお願いいたします。」
 カリスマチューナー
 「あまりネタになる部品とかあるかな(苦笑)?」

--------------------------------------------------------------

 さて、いよいよ7月20日(火)「OMR」へTEL。

 じゃっきーwaka
 「では、日産ディーラーに寄ってから1時間強で伺いますので、よろしくお願いいたします。」
 カリスマチューナー
 「了解―。」

--------------------------------------------------------------

 という超多忙の「OMR」にお邪魔して出てきた部品は、厚さ20mmの大きなプレートにL型用とRB30用のオイル穴、水穴、シリンダーボルト穴、をトレースし終えたハイデッキ(アッパーデッキ)。

 そして、これを組み込むことによってシリンダー側壁を整えるため挿入されるスリーブ。

 そうです「OMR」は既にクロスフローヘッドのための、ブロック側の加工に取り掛かろうとしているのです。

 このハイデッキ仕様は、連桿比(れんかんひ)(コンロッド長とクランク半径の比)の向上を狙ってのものでもありますが、前述したとおり、今回のL型ブロックにRB30E型ヘッドを搭載するにあたっての難関、後端部や中央部にあるオイル穴等の位置関係の補正に使われることになります。

 つまり「分厚い鉄板をブロックとヘッドの間に入れてオイル穴等の通り道を作ってしまう」という作戦です。

 残念ながら来週は、8月1日(日)に富士スピードウェイにて行われるアメリカンフェスティバル(http://plaza.rakuten.co.jp/fujisaf/)のために参加されるため、L型クロスフローヘッドの作業は一旦休止になりそうです。

 ですが、既に、
 ・JUDDに特注した86mmのクランクシャフト。
 ・カーニンガムに特注した155mmのコンロッド長を持つ鍛造コンロッド。
 ・メーカーはどうしても教えてはもらえなかったのですが、これも特注の89mmピストン 。

 が既に「OMR」に揃っています(!!)

 カリスマチューナーさん、勢いありすぎです!

 お忙しい中でしたので、クランクシャフト、コンロッド、ピストンを拝見させていただくことはご遠慮させていただき、また8月初旬の頃お伺いさせていただけたらと思っています。

 本当にいつもすみません、カリスマチューナー。

 部品の詳細は「build a cross flow cylinder head like 'LY28'」
 (http://www14.ocn.ne.jp/~mm-days/crossflow/crossflow.htm)
 2010/07/20の会話「アッパーデッキとスリーブ」に掲載しています。


 追伸
 ここで特注された、クランクシャフト、コンロッド、ピストンの説明を。

 ・86mmのクランクシャフト→ これは圧縮比を稼ぐための選択だそうです。
  それほどRB30の燃焼室は「ノーマル」では大きいのです。

 ・155mmのコンロッド長の鍛造コンロッド→ 連桿比(前述)の向上を図るためのものです。
    155÷43mm=3.60

 ・89mmピストン→ すみません、詳細不明です(苦笑)。

 さて、どんなクロスフローエンジンができあがっていくのでしょうか。
 そしてそれはいつ、火が入ることになるのでしょうか。

プロフィール

「紫陽花の季節に 一眼レフカメラ撮影写真を初アップ http://cvw.jp/b/657176/39999415/
何シテル?   06/26 21:28
現在、L28ブロックにRB30E(RB20E)のクロスフローヘッド(OHC)を組み合わせたエンジンを搭載しようと奮闘中です。 「build a cross fl...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/7 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

生憎の天気なので…(^_^;) 今日はタイレルを作ろう、その③です。m(__)m 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/26 22:06:44
サイト訪問数 19万ヒット♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/25 23:36:16
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」第二章 発進篇 観てきたw  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/25 20:49:08

お友達

「RB30E(RB20E)クロスフローヘッドを載せたL型エンジン」の製作計画に向けて、コストダウンを図るため、また一緒に「古くて新しいL型チューン」を築き上げるために、賛同者を募っています。

ご興味のある方は、お気軽にお声をかけてください。
122 人のお友達がいます
P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 * ねむしゃこねむしゃこ *
銀鬼7銀鬼7 * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認
C-CLINICC-CLINIC *みんカラ公認 SHO@CA18DETSHO@CA18DET *

ファン

158 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
 昭和47年式の240ZGに、  ・フレームの差替え及び内部にアングル追加。  ・サイド ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.