• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

じゃっきーwakaのブログ一覧

2012年04月30日 イイね!

ハーネス(電気配線)の修復作業 その6 ここまでバラしてしまう

ハーネス(電気配線)の修復作業 その6 ここまでバラしてしまう あー、もう、写真のとおりです(笑)。

 この部品は、ライトのハイ/ローを切り替えを物理的に行なう部品です。
 大きさにして約4cm

 ここを解体…、いや分解して、中のスプリングの状態を観たり、作動の仕組みを観たり。
 もう直すのが目的なのか、構造を理解するのが目的なのか(苦笑)。

 では、今から作業に戻ります。

 これから一番苦手な「ハンダづけ」が待っていますので。
Posted at 2012/04/30 22:48:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 電装 | 日記
2012年04月30日 イイね!

ハーネス(電気配線)の修復作業 その5 配線の推理と修復

ハーネス(電気配線)の修復作業 その5 配線の推理と修復 ハンドルまわりの配線の「清掃」をしています。

 ウィンカーレバーは、ハイ/ローの切り替えがうまくできなくなっていたので、予備部品から「肝心の部品」だけを流用します。

 わかりにくいですけど、左上部の赤黒の配線と右上部の緑黒の配線。
 両部品の2本とも、同じ箇所にハンダづけをされています。

 ハンダのつけ方がきれいなところを見ると、おそらく工場出荷状態から。

 さて、なぜなんでしょうね(苦笑)。

 余談ですが、私の240ZGは1972年の10月登録で、シャシーナンバーは下6桁。
 10月以前のS30Z系のそれは下5桁。

 ここら辺でも部品の相違、配線の色の相違はあるのかもしれません。
 手元のS30Zの整備要領書(1971年)の配線図では追えない、色の配線もありますから。


 下は予備部品の写真ですが、まぁ、こんな配線のつなぎ方がされています。


 片方は剥き出し、もう片方はビニールテープで「一重」で巻かれていました。

 20年ぐらい前ならビニールテープ=絶縁テープと思っていた人も多かったでしょう。

 私もそうでしたし。

 さて、苦手なハンダづけ作業に入っていきます(苦笑)。
Posted at 2012/04/30 18:03:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 電装 | 日記
2012年04月28日 イイね!

ハーネス(電気配線)の修復作業 その4 閑話休題

ハーネス(電気配線)の修復作業 その4 閑話休題 今日はオフ―。
 年度初めの事務作業は多忙を極めましたが、今夜はやっと240ZGの電気配線の修復にかかれます。

 と、その前に―。

 隣でテレビを見ている壮とういがいる中で、配線への端子装着のための試し打ちをします。

 相変わらずのマニュアル人間ゆえ、3年前の「オートメカニック 電装パーツDIY装着ガイド」を見ながら練習したりして。

 うん、滑り出しは良好にできています。

 私 「よし、うまくできたぞ!」

 壮 「じゃあ、その線引っ張ってもイイの?」


 バカモノ!(ちょっと自信がない(苦笑))。
Posted at 2012/04/28 21:34:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | 電装 | 日記
2012年04月26日 イイね!

ハーネス(電気配線)の修復作業 その3

 いや、本当に配線の修復作業に難航しています。

 この配線を改造した人も人ですけど、それをそのままにして乗っていた自分も自分です。

 以前に配線の改造をした人は、プライベーターかな?それともプロかな?

 プライベーターで根をつめて行うのでなければ、本来、この手の作業は電気知識に明るいプロに、しっかりした時間工賃を支払って行なってもらう方がよい作業かもしれません。

 もちろん、20年ぐらい前には、お金を支払っても一向に作業をせず、納期ぎりぎりになって(もしくは、納期を大幅に過ぎて)やっつけ仕事をする「プロ」もいましたが。

 とにかく私は、まだまだ配線修復作業に難儀をしています(苦笑)。
Posted at 2012/04/26 11:36:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 電装 | 日記
2012年04月21日 イイね!

今月号のG-ワークス(2012/6月号)

今月号のG-ワークス(2012/6月号) 今月号(6月号)の「G-ワークス」は面白かったです。
 先月号でのCUSCOのR180用LSDの特集も面白かったのですが、今回も含め最近、特に自分好みの記事が掲載されています。

 正直、1年程前の記事内容にはいろいろアンケートに書かせていただいた者が言うのもなんですが、見ていて楽しいですね。

 また、最近はコンビニで買えるのも良いと思っています。
 今どきコンビニで買えるクルマ雑誌なんて「ベストカー」か「ホリデーオート」ぐらいなんですよ、自分の地域では。

 さて、今月号の「G-ワークス」の私が面白かった点は2点。

 友人から聞いていた「ライジングガレージ(RISING)」伊藤氏(プロフェショナルな話を聞きたいコラム掲載中)の240Zを誌面で観れたこと。

 これは綺麗なクルマですね。マニア的な綺麗というより、伊藤氏本人がこだわりぬいた、作り込みの綺麗さがとても映えます。

 つぎに「リバイブジャロピー」の「S30Z前期型ヒューズボックスカバー」販売の情報と「ハーネスのレストア」の記事について。

 どちらも、最近私の240ZGの改修課題になっている内容なので目を通しました。
 しかし、さすがに30色以上の配線を、太さも含めて揃えることは私にはできません。
 正直、商品として「購入後、絶対に改造をしない」という条件でなら、ありと思えます。

 私は昨年「リバイブジャロピー」から配線関係の部品を、カタログに載っていないのに懇意で譲っていただいたことがあります。
 その時は本当にありがたかったものです。

 もちろん「NISISAN」のプレートもついてきました(笑)。
 今は妻のイタリア製ペダル付原動機付自転車「ciao(チャオ)」のキーホルダーになっています(笑)。


 「G-ワークス」全体の記事のことなのですが、もちろん私好みの記事だけじゃなくてもいいんです。
 より多くの読者の琴線にかかるような記事を書いていける「G-ワークス」をこれからも期待したいのです。


 追伸
 189ページの女性、上の人と下の人はどう見ても同一人物と思えるのは、私だけですか(苦笑)?
Posted at 2012/04/22 20:53:33 | コメント(4) | トラックバック(0) | 書籍・雑誌 | 日記

プロフィール

「子どもの夏休みの電子工作に、自分のはんだごてとかを貸し出してます。レーザーポインターを作るみたいです。さて、今日中に完成するかな?」
何シテル?   08/19 21:57
現在、L28ブロックにRB30E(RB20E)のクロスフローヘッド(OHC)を組み合わせたエンジンを搭載しようと奮闘中です。 「build a cross fl...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

今日はアルファロメオ147GTA! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/06 22:56:24
気長にエア抜き中 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/05 18:02:13
リチウムイオンバッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/25 23:28:12

お友達

「RB30E(RB20E)クロスフローヘッドを載せたL型エンジン」の製作計画に向けて、コストダウンを図るため、また一緒に「古くて新しいL型チューン」を築き上げるために、賛同者を募っています。

ご興味のある方は、お気軽にお声をかけてください。
122 人のお友達がいます
いきいきいきいき * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認
hikyyhikyy * P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 *
moto(&#39;91)moto('91) * セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認

ファン

158 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
 昭和47年式の240ZGに、  ・フレームの差替え及び内部にアングル追加。  ・サイド ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.