• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

じゃっきーwakaのブログ一覧

2012年08月25日 イイね!

Z-car meets Z-car その2 滋賀県湖西地方へ

Z-car meets Z-car その2 滋賀県湖西地方へ 今日はオフ-。
 家族の了承も得られ、1人240ZGで滋賀県の友人、リュウさんに会いにいきます。

 と言うわけで9時に名古屋を出発。
 東名、名神、北陸道経由で目的地に向かうも、途中小牧I.C.から一宮JCTで渋滞があり、直射日光に苦しみます(苦笑)。
 何とか正午過ぎに滋賀県湖西地方に到着。

 待ち合わせたリュウさんはというと、、、仲間と新しく手に入れた足回り、「STAR ROAD(スターロード)」製の車高調整に奮闘していました。

 1年ぶりだというのに挨拶もそこそこに、リュウさんとOさんの横で「Fairlady」と「240Z」のエンブレムの取付位置の測定をする私。
 リュウさんの240ZGは10年近く前にフルレストアされたもので、エンブレムなど参考になる箇所が多いのです。

 しかし、何だか奇妙な光景です。
 お互い久しぶりに会ったというのに、自分のクルマのためだけの作業に没頭していますから。

 ですから、クルマを並べて写真を撮ろうとしても無理な話なのです(笑)。
 
 
 「機会があったら会いましょう。」

 こんな言葉を言ってても、なかなか「機会」はあるもんじゃないですね。
 「機会」は作らないと。
 というわけで彼に会えたのは、前述のとおり今日で実に1年ぶりのこととなりました。

 リュウさんとは、もう15年以上の付き合いになっています。
 多いときには季節ごとに滋賀県に遊びに行ったものです。
 (余談ですが、その時リュウさんの友人のS130Z(黒/銀マンハッタンカラーの280ZX)に峠道で軽くぶっちぎられたことはいまだに忘れられません。)

 家族のため、クルマのため、主にクルマのため(?)、多いときは日曜の夜から土曜の夜まで働くような人です。
 そんな彼は今年初め、大病で手術を受けた身です。
 術後1週間はその痛みで本当に心が折れそうになったそうです。

 しばらくして、具合を伺ってもいいかなと思い電話をしたところ、

 リュウ「wakaちゃん、ワシ、やっぱりこれからの生き方を変えてかないかんと思うんや。」
  私 「そうですよ、ちょっと仕事頑張りすぎですよ。」
 リュウ「いや、まずなぁ、240ZGの足回りに車庫調を入れてやなぁ…、(以下略)。」
  私 「………………………。」

 何時間もかかった手術を受けた人から、こんな言葉を聞くとは予想だにしてませんでした(笑)。

 すみません、さっきのは嘘です。
 エンブレムの位置合わせのために滋賀県まで行ってません。
 「リュウさん」という人にただただ会いたくて行ってきただけなんです。

 本日の走行距離 311kmでした。


 追伸
 あぁー、、、ハイ、わかってたんです。
 わかってはいたんですが、今日しか行く機会がなくって。
 夏場に240ZGに乗ることが自分の身体に堪えるようになってきています。
 窓を開けて手をかざし、何とか走行風を顔に当てるようにしても、どんどん体力を消耗していきます。
 おまけにセンタートンネルも熱くなってくるからたまりません。

 クルマはいたって正常なんです。
 水温適正、コンビニでエンジンを切って、1分後に再始動してもすぐにかかります(パーコレーションなし)。

 私のクルマ、人にキビシイ!って感じなのです(苦笑)。

 追伸2
 ユーケンさん、なかなかお会いできずに申し訳ありません。
 こちらの行ける環境が整いましたら顔を出させてください。
Posted at 2012/09/06 11:11:56 | コメント(4) | トラックバック(0) | Driven | 日記
2012年08月23日 イイね!

洗車

洗車 今日は珍しく240ZGで出勤します。
 「職場に早めに到着したい」という名目のもと、1ヶ月ぶりに240ZGに乗ることにしました。
 さて、ではその前に洗車を(笑)。
 いえ、クルマ全体を洗うわけではなく、フェンダーのエンブレムの位置だけを水洗いです。

 最近、エンブレムをつけてみようかと思い立ちまして。
 私のクルマはボディ補強を施したとき以来、エンブレムがない状態です。
 部品として「Fairlady」も「240Z」も持っているのですが、なかなかつける気になれなくって。

 ただ最近少し思うところがあり、ちゃんと取り付けてみようかなっと。

 そのための水洗い作業です。

 もちろん表側だけ洗っていてもしょうがありません。
 キモはフェンダーの裏側です。
 ついでにフロントフェンダー後部に溜まった「ゴミ」をきれいにしておきたいですね。

 長年S30Zに乗ってられる方ならご存知かもしれませんが、ここはリアのサイドシル付近と並び、非常にサビやすい箇所です。
 手を差し込んでみると案の定、葉っぱ、砂粒、小石がわんさか出てきます。
 これを湿気ったままにしておくと、そのうちサビで鉄板に穴が開くという寸法です。

 ここを洗車用ノズルで納得のいくまで洗い流し、拭き取りをすませたらいよいよ出勤です。

 何のことはない、走行風でフェンダーの中を乾かすため「だけ」に240ZGを動かすようなものです。
 さらに今日も猛暑日なので、駐車中もうまく乾燥してくれることでしょう。

 何だかクルマの状態維持のためだけに、240ZGを動かしている気がしています(苦笑)。
Posted at 2012/09/04 23:53:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 外装 | 日記
2012年08月19日 イイね!

日産ギャラリーにて240Zモンテカルロラリー仕様を見学

日産ギャラリーにて240Zモンテカルロラリー仕様を見学 最近、日曜日も仕事にいってます(苦笑)。
 さて、仕事帰りに栄の名古屋ギャラリーに展示されているHLS30(72年モンテ参戦)を見にいってきました。

 4040しおしおさん、情報ありがとうございました!

 クルマ全体の写真はきっと多くの方がアップされていると思われるので、私は気になったところだけ写真をアップしてみます。

 左フェンダーのコ・ドライバーの名前には「トッド(JEAN TODT)」とあります。
 氏は1980年代からいろいろなカテゴリーのレース監督として頭角を現し、数年前までF1のフェラーリチームの監督だった方としても有名ですね。

 では、次に下回りをリアから撮った写真です。
 

 ロアアームがかなり水平な位置にまできています。フロントのロアアームも同じようなものです。

 車高は思ったほど高いというわけではなさそうですし、タイヤサイズを見てみると185/65R14で外径約600mmのタイヤを履いています(ちなみにS30Zのノーマルタイヤは175R14で外径約630mm)。
 

 モンテがどのような路面状況でのレースなのか知らないですし、当時の足回りの考え方もわからないのですが、
 本当にこういう仕様で走っていたのか。
 それとも復元の際に手直しされたのか。

 ちょっと興味深かったです。

 肝心の外装は?と聞かれると、実はあまりよく見れていません。
 やれチリが合っているかとか、重箱の隅をつつくようなことをしてしまいますので(苦笑)。
Posted at 2012/09/03 06:56:35 | コメント(6) | トラックバック(0) | コラム | 日記
2012年08月16日 イイね!

夏場のガレージ内の環境

夏場のガレージ内の環境 今夏も蒸し暑い日が続きますね。

 写真は8月中旬正午近くの我が家のガレージ内の気温と湿度です。
 気温が30度以下を指していますが、湿度は80~90%までに達しています(前日までの雨の影響もあるかもしれません)。

 とにかく相当な年数を経てきた旧車にとっては、何かよくないことが起きそうな湿気(水分)です。

 ガレージには湿度に応じて作動する換気扇をつけているのですが、いかんせん空気の吸入口まで考えてなかったため、たぶんガレージの奥まで空気が循環していない様子です。

 下図のように空気の排出口(換気扇)と対角線の位置に吸入口を設置すべきでした。
 

 もっと言ってしまえば除湿用のエアコンがあるといいのでしょうね。

 というわけで、試しに室内乾燥機をお盆の猛暑日1~2日間、置いてみました。
 同じく正午に観測して気温34度で湿度40%です。

 恐るべきは機械の力、文明の利器です。
 排水作業が面倒でも、これならコストパフォーマンスには優れているかもしれません。
 ただ、今回使用した室内乾燥機、我が家では地下室用のものなのでガレージには常設できないですし、新しく買い足すことは今の私のポケットマネーではとても無理です(苦笑)。 


 S30Zや箱スカなどの旧車は生産されてから40年以上経つものも多いでしょう。
 一例ですが今回のブログ、これからガレージを作ることをお考えの方、クルマの劣化対策をお考えの方へのご参考になれば幸いです。
Posted at 2012/09/01 23:29:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | ガレージについて | 日記
2012年08月08日 イイね!

マップランプ狂想曲

マップランプ狂想曲 「t10×31 12v5w」
 れっきとした電球としての規格品です。
 これが240ZGのマップランプに使われています。

 7月初旬にこの電球の金属部分が取れてしまい、部品を手配しようとしたのですが、この規格の電球、ホームセンターなど小売されてないんですね。あるのは8wや10wからです。

 一応、部販で発注してみたのですがサイズが違うものが来てしまいました。

 現行のクルマでこの規格品を使われているものも当ってみたのですが、これもいろいろあってやはり入手が叶いません。

 考えあぐねて、大手電球メーカーの相談窓口に電話してみたところ、
 「商品として、この電球は1箱10個入でしか販売していない。」
 「修理工場などから問い合わせていただければ、小売してもらえるのでは。」

 なるほど、ありがたい助言をいただけました。

 さっそく職場の取引先の自動車整備工場に問い合わせてみると…。
 ありました。1個210円也です。

 この電球を入手するために約1ヶ月。
 何やってるんだかとも思いますし、2w程度のLEDに変えた方が手っ取り早かったとも考えるのですが、ついつい「純正の規格品」にこだわってしまいました。

 ちなみに、8wや10wを使っても問題がなかったかもしれませんが、やはり焼損等のトラブルになる要因になるかもと考え、これらは購入しませんでした。

 何かが燃えてからでは遅いですから。
Posted at 2012/08/30 12:36:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | 電装 | 日記

プロフィール

「ポルシェ911ターボのフラットノーズは、そのままイメージが「935ターボ」ですね。今日の運転、とてもよい経験をさせてもらいました!」
何シテル?   09/23 21:50
現在、L28ブロックにRB30E(RB20E)のクロスフローヘッド(OHC)を組み合わせたエンジンを搭載しようと奮闘中です。 「build a cross fl...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

Tポイントのマネーロンダリング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/18 20:18:39
イラスト描いてみました( ^ω^ )勉強+活動編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/16 11:55:37
引き続き空いた時間は執筆業・・・ようやく表紙デザイン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/13 18:57:53

お友達

「RB30E(RB20E)クロスフローヘッドを載せたL型エンジン」の製作計画に向けて、コストダウンを図るため、また一緒に「古くて新しいL型チューン」を築き上げるために、賛同者を募っています。

ご興味のある方は、お気軽にお声をかけてください。
121 人のお友達がいます
kobodaishikobodaishi * いきいきいきいき *
hide-jza70hide-jza70 * 太田哲也ドライビングレッスン事務局太田哲也ドライビングレッスン事務局 *
kazuhixkazuhix * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認

ファン

158 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
 昭和47年式の240ZGに、  ・フレームの差替え及び内部にアングル追加。  ・サイド ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.