• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

じゃっきーwakaのブログ一覧

2013年01月25日 イイね!

ドライバッテリー

ドライバッテリー 先日もらってきたバッテリーです。
 ほこりを拭き取り、剥がれかけてたシール類も元のとおりにしてみました(←こういうところにこだわるタイプです(苦笑))。

 さて、、、。
 ドライバッテリーです!→安価に充電する方法がわかりません。→ネットで調べると適応しそうな充電器は見つかるのですが、情報過多でどれが選べばよいのか考えています。

 大きいです!→現在設置しているリアのバッテリー枠に収まりません。→搭載位置を助手席真後ろ床面に移動させるか。

 D端子です!→エーモンの端子、買ってこないと。

 何やら大ゴトになりそうな気配がしてきます(苦笑)。
 私の240ZGの床面(フロア)は、コの字型のアングルが前後に走っていて、どういう形で搭載できるか思案しています。

 でも、まずは「どうやって充電作業をするか?」からですよね(苦笑)。
Posted at 2013/01/25 23:51:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | 電装 | 日記
2013年01月21日 イイね!

240ZGDAYS文庫 1月の図書の入れ替え フェラーリとかアルファとか911とか

240ZGDAYS文庫 1月の図書の入れ替え フェラーリとかアルファとか911とか 今日はオフ-。

 毎度、春日井市西本町のタイヤ屋さん「CARSHOP SHAFT(カーショップシャフト)」に置かせてもらっている図書の入れ替えに行ってきました。社長の今村君をはじめ、手に取って読んでくださる皆さんに感謝です!
 今回は今では多くの方がご存知の雑誌の「創刊号」をテーマに置かせていただきました。

 THE 911 & PORSCHE MAGAZINE No.1(1994年/ナゴヤマガジン刊)
 当時の編集長、日比野氏渾身の一冊です。もう19年前の本になるんですね。
 '72/T,'73CarreraRS,'78SC・SPORT,'79/SC,'84Carrera,'87Carrera,'90Carrera2,'94/Carreraと、ナローから当時新車の993まで集めて、サーキット走行でのインプレッションや、ボディ・メカ・内装の違いといったところをわかりやすく解説しています。
 特定の車種、それもポルシェ911に特化した季刊(当初は年3回発行)の雑誌なんてなかった時代ですから、これが出版されたときはびっくりしたモンでした!

 Rosso スーパーカー インデックス 01 Super Ferrari(2002年/ネコ・パブリッシング刊)
 こちらも軽く11年前の本です。
 288GTO,F40,F50,エンツォ・フェラーリが主に収録されています。
 何でこの本を持っているかというと、F40が好きなもので(笑)。特にCOMPETIONE(コンペティツィオーネ)が大好きなんです!
 F40の車体構造の図解・詳細な解説があって購入したと思います。

 Alfa&Romeo(2001年/ネコ・パブリッシング刊)
 12年前の本ですね。この頃はまだ続刊できるかわからなかったのでしょう、「Vol.1」の文字はありません。
 これはもう何も言うまい、ジュリアから156まで「アルファロメオ愛」に満ちている本です!
 私は特に90年代のイタリア・ツーリングカー選手権の155GTA、DTMの155V6TI、ETC・WTCC仕様の156などの「戦う4ドアのアルファ」が好きでして。 
 やはり20代の頃のインパクトは、なかなか脳裏から離れません(苦笑)。
 アルファロメオチャレンジもよく雑誌でレース結果をチェックしてました。

 ENJOY! RETRO CAR(レトロカー) Vol.1(1999年/フロム出版刊)
 14年前になりますか。
 プライベーターでマルーンのS30Zのボディ補強をされた方の作業工程、S30Z・240ZGのホイールやサスペンションの細かいマッチング(車高や張り出し具合などの調整の仕方)、A型エンジン(A12・A14・A15)のMFPサニーの部品流用方法など、これを700円で売っていたのかと思わせるほど内容は濃いです!


 期せずして、日・独・伊の本の集まりになってしまいました。

 もしタイヤやオイル交換などで「カーショップシャフト」へお立ち寄りの際には、待ち時間にパラッとで結構ですので読んでやってください。
 それだけで私、こっそり喜んでいますから(笑)。
関連情報URL : http://www.shaft-gt.com/
Posted at 2013/01/21 13:18:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 書籍・雑誌 | 日記
2013年01月18日 イイね!

快適な車内環境もスポーツカーの性能のうち

 「マイスター」からの帰り道での話です。国道23号線をひた走ります。

 今夜は冷えますねぇ。
 ヒーターコア?水漏れ起こしてますから取り外しています。
 ブロワーモーター?分解してガレージのラックに置きっぱなしです。

 ………。

 むちゃくちゃ寒いっすね~(苦笑)。足元からヒンヤリしてきます。
 いつもならセンタートンネルからの熱でそんなに寒さを感じないのですが今夜は心底寒いです。

 20年近く前、J'sTipo(ジェイズ・ティーポ(ネコ・パブリッシング刊))にコラムを連載されていた自動車評論家の舘内端氏が、
 「EV(電気自動車)のレースカーができればル・マンでも勝機がある。ドライバーはエンジンの振動や騒音、熱といった劣悪な車内環境のストレスから解放されてドライブに集中できるからだ。」
 といった趣旨の記事を書かれていたのですが、なるほど的を射た発言だと今さらながらに思う次第です。

 私の場合はただ寒くて運転に集中しにくかったわけですが…。

 帰宅後、ガレージで温度計・湿度計を確認すると、気温5℃。湿度46%。

 う~ん…。
 空調設備を取り外した後、ダッシュボードの中で行う作業が楽になって、整備性という面では気に入っているのですが…。

 もう少し様子を見てみます。
 寒い夜には乗らないとかして(え?それじゃダメ?(苦笑))。

 みんカラ内のブログを拝見していると、アリ地獄の民さんをはじめとするS30Z系の旧車乗りの方々がヒーターの修理をされている記事をよく見かけます。

 そのお気持ち、十分に理解できた夜でした(苦笑)。
Posted at 2013/01/21 03:23:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | コラム | 日記
2013年01月17日 イイね!

『きれいな電気』-安城市の「マイスター」へ

『きれいな電気』-安城市の「マイスター」へ トゥルルル……トゥルルル……、ガチャ…。
 サト「heloo!」
 waka「fine? how are you?……、Oh!…Aa…あぁ、まだ仕事場ぁ?」
 サト「んん、忙しいよ(笑)」

 安城市横山町にある「Car Audio & Car Security Meister(カーオーディオ&カーセキュリティの専門店マイスター)」の佐藤氏(サトちゃん)に電話する時には、毎回「シャレ」を考えておかなければいけません。

 今日のテーマは「片言英語」の様子です。
 ほんの「little」ですが、ツッコまれたままではコチラもいられませんから(苦笑)。

 waka「じゃあ、少し寄せてもらうね」

 仕事がはねた19時30分-。
 東新町ICから名古屋高速大高線、国道23号線経由で「マイスター」に向かいます。

 到着してみるとサトちゃんは……、本当に忙しそうでした(苦笑)。
 オーディオ取り付け作業から、お客さんからの音へのこだわりに対する応接など、ホント彼はテキパキ動きます。

 
 ひと段落して話ができたのは、もう閉店時間がとっくに過ぎた頃です。

 今日はバッテリーについて助言をもらいにやってきました。
 最近またバッテリーから粉が噴出し、セルの回りも若干弱ってきています。
 そろそろ寿命かと思い、何かよいものはないかと探りに来たわけです。

 サト「このバッテリー、何年使っているの?」
 waka「う~ん、4年くらいかな?」
 サト「寿命じゃない?」
 waka「うん、私もそう思うけど、たまにしか乗らないクルマだからもう少し持って欲しいんだけどね」 
 サト「たしか充電すれば使えるバッテリーがあったと思うけど」

 中古のバッテリーを用意してくれるサトちゃん。本当にありがたいです。

 そんなことをしながらサトちゃんはクルマの電気についての話をしてくれます。

 サト「240ZG、電気配線をやり直したら?」
 waka「それってアーシングのこと?」
 サト「う~ん、そればかりじゃなくって、クルマ全体に『きれいな電気』を流そうという考え方」
 waka「?」
 サト「イグニッションコイルとかデストリビューター、燃料ポンプ等にバッテリーからの『きれいな電気』を流していくの」

 この後も会話は続くのですが、さすがにチンプンカンプンになってきました。
 考え方は理に適っていると思うのですが、どうもその場では理解しづらくって。
 でも、いつか頭の中で整理できたらトライしてみたい魅力的な案件であることは確かなようです。

 
 さて、他にもいろいろ部品の借り物もできて、日付替わって0時40分に帰宅。
 
 借りれた物、もらえた知識を上手く生かせるでしょうか。


 本日の走行距離は81km。給油10Lでした。
 給油した分以上には、走ったと思います(苦笑)。
関連情報URL : http://www.meister930.jp/
Posted at 2013/01/20 08:49:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 電装 | 日記
2013年01月17日 イイね!

久しぶりにクルマで出勤を

久しぶりにクルマで出勤を 今日は仕事-。
 いつもの様に7時20分に家を出てバス停に向かいます。
 ………。
 引き返します、240ZGで出勤することにしました。

 相変わらずなかなか240ZGに乗る機会をつくることができていません。
 週末に仕事が入ってたり、たまの休日には家族の時間を優先させたりと、、。

 言い訳ですね。やはり自分から240ZGに乗ろうという気力が不足していることが一番の原因です。

 そういう時にそういう気分でクルマに乗っても気持ちが上向くわけではないのですが、乗らなきゃクルマだけでなく、自分の心から何かが離れていく-。
 そんな気持ちがよぎっているこの頃です。

 というわけで、壮の自転車をどけて、ういの自転車をどけて、妻がママ友さんからもらった自転車をどけて、、、。

 って、妻ぁ!自転車が1台増えているではないかぁ(苦笑)!!

 どうも私の町内では、子どもの成長に合わせて自転車が隣り近所に「伝承」されていく気風があるようです(笑)。

 とにかく自転車3台をガレージの外に出して240ZGを始動-。
 乗るからにはちょっと立ち寄りたい場所もあるので工具箱を載せて7時30分に出発。
 飯田街道をひたすら名古屋中心部へ向かいます。

 平日なら公共交通機関のほうが早く職場に着けるのですが、たまには「非効率」もイイでしょう。

 ついでに植田のセルフガソリンスタンドで給油をしていきます。
 ハイオク10Lで1,590円なり。
 いやはや給料日前なもので、燃料代をこまかく刻んでいきます(苦笑)。

 今朝は気温6℃、湿度66%。
 いつものアクセル開度に対して、クルマの前に出ていく感じが少し鈍い気がします。
 こういう気になるところは後で原因を拾うきっかけになるかもしれないので「運行記録簿」にメモしておきます。

 結局、1時間強かかってコインパーキングに240ZGを放り込み、始業時間ギリギリに職場に到着。

 ………。
 
 だめですねぇ、、、2週間ぶりの240ZGだというのに気分が乗れていません。

 気持ちが離れているわけではないのです。

 人間同士の関係なら-。
 友達と思っていたのにある頃から絡みが少なくなって、お互い疎遠になっていくということはあるでしょう。
 その時の感情の揺れや、もともとの生き方(考え方)の違い、またお互いの生活環境が変化していく時期だったことがきっかけなのかもしれません。それはお互い(両者)の問題です。

 では、人間とクルマなら-。
 これは明らかに人間の側だけの問題です。

 元旦のブログにも書きましたが、私と240ZGとで何かがズレてきているのなら、それを元のとおりに、できるならさらにそれ以上の「関係」を作っていきたいと考えているのです。


 そのためには、もっと乗らなきゃね(笑)。
Posted at 2013/01/19 11:04:49 | コメント(4) | トラックバック(0) | Driven | 日記

プロフィール

「ポルシェ911ターボのフラットノーズは、そのままイメージが「935ターボ」ですね。今日の運転、とてもよい経験をさせてもらいました!」
何シテル?   09/23 21:50
現在、L28ブロックにRB30E(RB20E)のクロスフローヘッド(OHC)を組み合わせたエンジンを搭載しようと奮闘中です。 「build a cross fl...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

Tポイントのマネーロンダリング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/18 20:18:39
イラスト描いてみました( ^ω^ )勉強+活動編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/16 11:55:37
引き続き空いた時間は執筆業・・・ようやく表紙デザイン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/13 18:57:53

お友達

「RB30E(RB20E)クロスフローヘッドを載せたL型エンジン」の製作計画に向けて、コストダウンを図るため、また一緒に「古くて新しいL型チューン」を築き上げるために、賛同者を募っています。

ご興味のある方は、お気軽にお声をかけてください。
121 人のお友達がいます
kobodaishikobodaishi * いきいきいきいき *
hide-jza70hide-jza70 * 太田哲也ドライビングレッスン事務局太田哲也ドライビングレッスン事務局 *
kazuhixkazuhix * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認

ファン

158 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
 昭和47年式の240ZGに、  ・フレームの差替え及び内部にアングル追加。  ・サイド ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.