• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

じゃっきーwakaのブログ一覧

2015年04月21日 イイね!

L型エンジン積んでどこまで?ちょっと知人のところまで

L型エンジン積んでどこまで?ちょっと知人のところまで   先日のブログでお話ししていた240ZG用のエンジン加工の話が大筋でまとまったので、この日はやっさんの助力も借りて、何とか知人の職場にエンジンを持って押しかけるという相変わらずの無茶振りな行動をしてきました(もちろん、ちゃんとアポを取りましたよ(苦笑))。 

 しかし今回はエンジンを持ち込むこと自体、スケジュール調整が難儀しましたね。4月の名古屋は雨が続き、なかなか知人のところにL型エンジン本体を持っていけなかったんですよ。

 そして、S30Z乗りのやっさんの休日は火曜日のみ。
 私も不定休なので、この日、この機会を逃すといつ知人のところにエンジンを持っていけるかわからず気を揉んでいたのですが、天気予報がうまいことに外れてくれて(?)、何とかL28をやっさんのトラックに載せて運び込むことができました!

 ………………………………………………
 と、ここまではよかったんですが、持ち込んだエンジンを一目見て、知人に言われてしまいましたね。

 「ブロック側だけでも、きれいにしてから持ってくればいいのに」

 ……………。
 あぁ、まさにそのとおりです。
 約20年間、納屋の中に置かれていたエンジンですもの。
 例えば小さなねじ穴とかに小さな蜘蛛や蜂が巣を作ってたりしていて、土とかが溜まっているわけですよ。
 その土を取ってからとか、できる限りブロックの錆び落としをしてから持ち込むのが礼というものだなと。

 ついつい、そういうところに頭が回りませんでした。
 整備前の清掃は気にするところだったのですが…。
 軒先をお借りして、やっさんと2人で今日できるところまで清掃したら錆びているブロック本体が青味がかり、本来の色が見えてきます。

 夕暮れ時、今日できるところまで清掃して、知人の職場を後にしました。

 帰り道、やっさんと夕食を一緒にしながら「しまったなぁ」と思った、それがこの日の私の反省点でした。

 ………………………………………………
 その後やはり私自身の仕事の都合などで知人のところに行けてないのですが、いろいろ動いてもらえているようです。

 私もエンジン加工を終えた後、ちゃんと240ZGと走り続けられるよう、いろんな意味でしっかりしないといけませんね。

 今回のエンジン加工の内容は中古部品を使ったL型3.1L仕様というところまでは聞いています。
 その先は、実はまだでして(苦笑)。

 でも、洗浄剤できれいになっていくヘッドの部品の写真などが送られてくると、やはりワクワクしてきますね!
Posted at 2015/05/02 07:37:33 | コメント(11) | トラックバック(0) | エンジン本体 | 日記
2015年04月19日 イイね!

ミニ四駆を2WDにしたら、速くなると思ったけど…

ミニ四駆を2WDにしたら、速くなると思ったけど… 240ZGが動かないからというわけでもないのですが、ちょっと息子のミニ四駆の話でも。

 近所のおもちゃ屋さんでのミニ四駆レースで3位になったそうで。ARシャーシを使って、1位とは0.3秒差とのこと。
 これも友人からいただいた3レーンコースで自主練習してきたおかげだ、と声かけをしながら、
 「そんなに速いものかね?」
 と、仕事の帰りに寄り道して買ってきました自分用のミニ四駆。たぶん18年ぐらい前のFMシャーシというもの。

 初めて買ったのですが、普通のミニ四駆と一番違う点はフロントモーターの4WDであること。

 はい、イメージしているのは「2015年のル・マンに参戦する、FFのGT-R」です(笑)。

 当然このまま組み付けては普段から工夫を重ねている息子に勝てないのは目に見えてるので、私はイカサマする気満々です!!

 といっても、4WDからFFの2WDにした方が案外速いんじゃないのか?という目論見だけの話だったのですが…。

 ダメでした、4WDの方が断然早いです!
 イカサマどころか、浅知恵では全く息子に勝てません。

 最近はスマホにラップカウンター機能を搭載できるアプリもあるので、きっちり4WDと2WD化したものとで測定してみたのですが、思いっきり遅くなってしまいました。

 ミニ四駆って小さいから意外に4WDはパワーロスかとも思っていたのですが、そうはうまくいかないようで。

 遊びでも何でも、日頃の鍛錬はやはりものを言いますね。
 さて、次はどんなイカサマを考えようか(苦笑)。

 あぁ、でも一つだけ息子に褒められましたよ。
 サーキットのコースの上り坂で速すぎてマシンが飛び出しコースアウトするところを、画用紙で作った簡易のフロントウィングを養生テープで取り付けて走らせたら飛び出さなくなってね。
 公式戦では使えないでしょうが、これには興味を持ってくれたようです。

 そこですかさず1980年代後半のF1、マクラーレン・ホンダの写真を見せて「どうして空力が大切なのか」を説明することで、父としての体裁を保ちました。

 ……………。
 いや、ずいぶん軽い体裁だなというところはどうか軽く聞き流してやってください(笑)。

 あらためて3レーンコースを譲ってくれた友人に感謝してます!
Posted at 2015/04/20 22:57:18 | コメント(5) | トラックバック(0) | 小ネタ・小話・笑い話 | 日記
2015年04月13日 イイね!

滋賀のドゥカティと240ZG

滋賀のドゥカティと240ZG 先月末に滋賀県の240ZG乗りのリュウさんからもらった写真で、よくある風景といえばそのとおりのなんですけど気に入ってまして。
 峠のバイクとクルマと自販機との構図っていうのが。

 雪の心配がなくなり走り出すバイクやクルマって、啓蟄に目を覚ます生きものみたいですね。

 冬にウズウズした気持ちで過ごしていても、春先にはそれを発散させるように。そしてその時には一緒に走る仲間がいるというのは、イイものです!
Posted at 2015/04/13 22:01:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | コラム | 日記
2015年04月11日 イイね!

ソレックス積んでどこまで? その2

ソレックス積んでどこまで? その2  珍しく土曜日なのに今日はオフ―。
 今日は先週の来週は今週の土曜日まで(?)ということもあり、さすがにアポを取って知人のところに行ってきました。

 えぇ、相変わらずクルマの座席にソレックスを積んでです。
 さすがに「アメリカンジョーク」を言ってる時間が無くなりました(苦笑)。

 今日の目的地はL型エンジンを見てもらう予定の知人の職場。
 しかし知人も忙しく、本当ならしておくべきエンジンの仕様の打ち合わせもよくできてないんですよ。でも、すぐにエンジン本体をどうこうというわけではないので、とりあえずキャブレターの清掃をお願いするカタチで部品類を置いてきました。

 ………………………………………………
 「とりあえず少しでも何か動いてみる―」
 最近、自分自身の行動力が鈍くなってきたせいでしょうか。どんどんこの言葉の大切さに気がつくこの頃です。

 というわけでもう2~3週間、240ZGはガレージの中にいる予定です。

 本当なら翌日の日曜日早朝、みん友さんにこっそり会いにセレナで(こちらはアポなしで)西尾市にも行きたかったのですが…。
 早起きの訓練(?)をしていても、こちらは「とりあえず―」の行動が難しいようです(苦笑)。
Posted at 2015/04/12 19:23:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2015年04月09日 イイね!

生まれて初めて科学雑誌を買う!!

生まれて初めて科学雑誌を買う!! 「Newton」などの科学雑誌、結構好きなんですよ。「銀河系の中心にあるとされる超巨大ブラックホール」とか「ビッグバン」、「神の数式」などの宇宙の話が特に好きでして。
 でも、月刊誌としてはなかなか買いづらい値段なので、書店などで目を通すことがあっても買うことはなかったんです。

 他には「ムー」とかも…いや、これは違うか(「惑星直列」とかを信じていた小学生にとってはこれはこれで面白かったんですよ(苦笑))。

 んでもって、今月号、生まれて初めて買いましたよ「ニュートン」。理由?

 特集で「魔球の科学」とあり、星飛雄馬が表紙だったから(笑)。どう見てもいつもの「ニュートン」と表紙が違うだろォ!って。

 しかしそこはちゃんとナックルボールなどの「魔球になる理屈」が書かれていて、球技のクラブに入っている息子にもよさげかなっと思いましてね。買っちゃいました。

 なるほど、選手の技術もさることながら「魔球」と言えば空気の力だよな…。
 空気の力なら流入速度、排出速度とかのエンジンのコトを考えたりして。

 今発売されている「MotorFan illustrated(モーターファン・イラストレーテッド)」なんかは林義正教授の語る「なぜ、L型エンジンのエキゾーストポートは長方形なのか?」などの特集もあったのですが、それでも敢えて科学雑誌「ニュートン」を初めて買う、自分を褒めたい(笑)!!

 空気抵抗を減らし、飛距離が出るとされるゴルフボールのディンプル加工の仕組みなど、なかなかおもしろかったです。

 そういえば昔、ショップの従業員さんでL型のポートにディンプル加工しようとした人がいたなぁ(と、半ば強引にクルマネタに繋げてみました(笑))。


 追伸
 実は魔球と言えば「巨人の星」より「侍ジャイアンツ」の番場蛮の方が大好きです。「エビ投げハイジャンプ魔球」とか「大回転魔球」とか…。
 ……………。
 いや、それこそ「魔球の科学」にも繋がらない、どうでもいいところなんですけどね(笑)。
Posted at 2015/04/11 22:32:45 | コメント(8) | トラックバック(0) | 小ネタ・小話・笑い話 | 日記

プロフィール

「子どもの夏休みの電子工作に、自分のはんだごてとかを貸し出してます。レーザーポインターを作るみたいです。さて、今日中に完成するかな?」
何シテル?   08/19 21:57
現在、L28ブロックにRB30E(RB20E)のクロスフローヘッド(OHC)を組み合わせたエンジンを搭載しようと奮闘中です。 「build a cross fl...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

今日はアルファロメオ147GTA! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/06 22:56:24
気長にエア抜き中 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/05 18:02:13
リチウムイオンバッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/25 23:28:12

お友達

「RB30E(RB20E)クロスフローヘッドを載せたL型エンジン」の製作計画に向けて、コストダウンを図るため、また一緒に「古くて新しいL型チューン」を築き上げるために、賛同者を募っています。

ご興味のある方は、お気軽にお声をかけてください。
122 人のお友達がいます
いきいきいきいき * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認
hikyyhikyy * P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 *
moto(&#39;91)moto('91) * セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認

ファン

158 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
 昭和47年式の240ZGに、  ・フレームの差替え及び内部にアングル追加。  ・サイド ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.