• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

じゃっきーwakaのブログ一覧

2015年11月25日 イイね!

『三河屋ワークス』 走行会へ行ってきました(I gone to Circuit.)

 『三河屋ワークス』 走行会へ行ってきました(I gone to Circuit.)Cars Track event "SUZUKA Circuit" 2 weeks later, I gone to Circuit "Moter Land MIKAWA".
Cars Track event name "Mikawaya works sokokai"

On that day not lain. but very cloudy skies.

I desire not lainy day.
I driven Circuit while then not lain.

------------------------------------

 ……………。
 あ~っと、え~っと、daijobukana? kono eigo.

 ローマ字でさえアヤしくなってきたので、ここからは日本語にします(ちょっと書けるだけ英語で書いてみようとした「ほんの出来心」でして(苦笑))。


 行ってきました、三河屋ワークスさん開催の走行会に!
 ベストタイムは56秒797。
 たぶん遅い方です。初めて走ったサーキットですが、それが「理由」になるわけでもなく。

 タイムをよくすること、自分の思うとおりに240ZGを走らせられる様になることは「望み」ではありますが、今は「自分自身の能力を明らかに確認すること」に、より関心があります。

 例えば昔っから苦手なタイトなヘアピンカーブが重なるコースを、どうやって走ればいいのかわからなくなる。
 「どうしたらいいだろうか?」
 と、考えるより、まずは感覚を頼りに「とにかくクルマを走らせて」いろいろ試してみたりとかね。

 今一度、クルマの運転(動き)を「考える」ではなく「感じて」みよう、と。

 ………………………………………………
 補器類の調整の甲斐もあり、2週間前の鈴鹿サーキット走行会より、エンジンは吹けるようになりました。
 ストレートの終わり、カーブのもう少し手前で2速で6,500回転弱。
 3速にシフトチェンジするか、そのまま2速で踏み抜くか。周回する度に迷う迷う。
 足回りは…、今の私の運転では云々言える状態ではなく。ただ交換前の足回りよりは運転しやすい様に感じます。

 とりあえずこれからも課題は「自分自身の技量の向上」を。
 そのためには、普段の街乗りからもう少し意識して走らせてみます。

 ………………………………………………
 今回の走行会に参加する機会をくださった三河屋ワークスさんに心からの感謝を。
 イソメさん、オレパンダさんたち関東遠征組やもちろん地元の人たちも、どんな走らせ方でもいい、ただただ「クルマの運転が大好きな人達」の中に「自分が240ZGで行けたこと」が嬉しかったです。

 そして、あの日あの場所で、一緒に走れた人たちに心から感謝を―。


 追伸1
 後日、三河屋さんからお聞きした「ボトムスピードの考え方」、ちょっと自分なり解釈して試してみようと思います。

 追伸2
 イソメさん、オレパンダさん、「L型の音」を喜んでくれて嬉しかったです!
 この2週間、「タペット調整」などをしてきた甲斐がありました(笑)!
 そして、走行会終盤のストレート。
 「赤いFC3S(RX-7)」に抜かれて気持ちよかったです!思わず顔がニヤついてしまいました!


 最後にちょっとした小話を添えて―。
 「運転姿勢」のお話です。

 「モーターランド三河」のストレート。ここでだんだん「正しい運転姿勢」なんて取れなくなっちゃって。
 縞鋼板製のフットレストから左足を上げ、その分の踏み力が既にアクセル全開で踏み込む右足に「イッケェー!!!」と、伝わる様に―。
 
 やはり今の私は「感じる」走りをしたい様です(笑)。
Posted at 2015/12/03 03:32:28 | コメント(7) | トラックバック(0) | Circuit Driven | 日記
2015年11月24日 イイね!

自分自身のいろんな調整能力の向上を、少しずつ―

自分自身のいろんな調整能力の向上を、少しずつ― タペット調整をしています。
 何日かの少しずつの時間を使って。

 「タペット調整」という作業自体、ずいぶんとやってなかったものですから、これを久しぶりにやると14mmと17mmのスパナでそりゃあ悪戦苦闘でして。腰にきますね、この手の作業は。

 今回、最初のタペット調整は3日間に分けて合計6時間ぐらいかかりましたよ。どうにも段取りが悪くって。

 でもって調整後に近場の高速道路を走って、
 「カチカチ言ってるなぁ」

 と思いながらもエンジンがよりよく回るのをみて、自宅ガレージに戻り、エンジンが冷えるのを待って再調整を。

 そしてまたひとっ走り。

 「カチカチ音」が消えたことを確認して一旦作業を終えました。



 先日、鈴鹿サーキットでの走行会に行ってきました。4年ぶりの「サーキット走行」になります。

 S30Z乗りのやっさんをはじめ、走る人、サポートする人、仲間たちに囲まれての走行会で楽しかったですよ。

 やっさんの足回りを借りての鈴鹿サーキット、S字や逆バンクでも以前より速いペースで旋回できました。

 ただ、タイムが出ない。
 3分04秒がその時のベストタイム。

 具体的なタイムの例で言うと、同じL28ノーマルエンジンを搭載して走った昨年の「やっさんとS30Z」がラジアルタイヤで出したタイムが2分49秒台。
 過去の「私と240ZG」のベストタイムがSタイヤで2分52秒台。


 原因は、「高回転域までエンジンが吹けなかった」こと。
 ミッションを労わってるのか、「私のシフトチェンジ操作が遅い」こと。


 ただ、これが本質的な原因ではなくって。

 私自身がクルマという機械を日頃からきちんと調整していけばエンジンも吹けただろうし。
 サーキット走行で早いシフトチェンジで走ることも、意識づけできたでしょうし。

 
 やっさんから借りた車高調の足回りは、とてもよいものと思わされました。
 不安なく各コーナーを従来より速い速度域で旋回できることがとにかく楽しい。


 次のサーキット走行までに、「私自身の調整能力の向上」が、目下の課題になっています。

 一足飛びにはいかないです。でも少しずつですね。
Posted at 2015/11/24 23:36:33 | コメント(6) | トラックバック(0) | Circuit Driven | 日記

プロフィール

「紫陽花の季節に 一眼レフカメラ撮影写真を初アップ http://cvw.jp/b/657176/39999415/
何シテル?   06/26 21:28
現在、L28ブロックにRB30E(RB20E)のクロスフローヘッド(OHC)を組み合わせたエンジンを搭載しようと奮闘中です。 「build a cross fl...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

生憎の天気なので…(^_^;) 今日はタイレルを作ろう、その③です。m(__)m 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/26 22:06:44
サイト訪問数 19万ヒット♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/25 23:36:16
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」第二章 発進篇 観てきたw  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/25 20:49:08

お友達

「RB30E(RB20E)クロスフローヘッドを載せたL型エンジン」の製作計画に向けて、コストダウンを図るため、また一緒に「古くて新しいL型チューン」を築き上げるために、賛同者を募っています。

ご興味のある方は、お気軽にお声をかけてください。
122 人のお友達がいます
P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 * ねむしゃこねむしゃこ *
銀鬼7銀鬼7 * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認
C-CLINICC-CLINIC *みんカラ公認 SHO@CA18DETSHO@CA18DET *

ファン

158 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
 昭和47年式の240ZGに、  ・フレームの差替え及び内部にアングル追加。  ・サイド ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.