• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
GiroDisc Japanのホームページが出来ました!! 
下記のバナーをクリックしてください。


アメリカ製2ピースブレーキローターGiroDisc日本総代理店


このバナーをクリック!!








2005年登録 955カイエンS テックアートマグナム仕様 
左ハンドル  修復歴なし 正規輸入車 検H30年6月 走行約75,000km 
298万円税込 詳しくはコチラ
≪値下げしました!!≫

2010年登録 997後期Carrera PDK 
左ハンドル  修復歴なし 正規輸入車 検H30年1月 走行約49,900km 
800万円税込⇒750万円税込 詳しくはコチラ


2010年 997後期カップカー
2016年第9戦 フジ ポールtoウィン車両
価格:ASK 詳しくはコチラ

オリジナル エアロパーツ R-Effect発売!!

981ケイマンGT4用R-Effectリヤウイング・ハイマウントアップライト:98,000円税別


R-Effectフロントカナード 35,000円税別
ケイマンGT4/997前期GT3系/997前期・後期カレラ系/991GT3/993カレラ用

(エアロパーツは取付、塗装工賃は別途必要になります。)




次回「サーキットへ行こう!」は10月8日(日)開催です。
S-4 A 7:30~8:00  30分
S-4 B 8:50~9:30  40分
S-4 C 10:20~10:50  30分
NS-4 A 8:10~8:40  30分
NS-4 B 9:40~10:10  30分

上記の走行枠でサポートを行います!

サーキットを走ってみたいけどどうして良いか分からない。
セッティングをその場で変更してみたい。アドバイスくれる人が一緒だと安心。
FSWでのスポーツ走行にに当社スタッフが同行する「サーキットに行こう!」

参加料は無料ですが、ピット代金は参加台数で割った分だけご負担いただきます。
また、セッティングの相談やトラブル時の対応など、料金は掛りません。
詳細はお電話(045-938-6809)・メール(
info@cref-ms.jp)でお問い合わせください。

TEL:045-938-6809/6840  FAX045-938-6810   mail:info@cref-ms.jp

CREF MOTORSPORTのブログ一覧

2017年09月29日 イイね!

981ボクスター・スパイダー?

ちょと前のネタですが、アドバンレーシングホイールの取材時にヨコハマタイヤの方が乗ってきた981ボクスターSが気になってたので載せておきます。




最初ボクスタースパイダーだと思いこんでいたのですが、実はボクスターSがベースでフロントにスパイダーバンパーを移植した車両なのです。






ホイールはアドバンレーシングRS-2の20インチ。






車高も落としてあってバランスも良いし、幌とホイールのカラーも合ってて、カッコイイです。

フロントバンパーは断然スパイダーの方がカッコイイですよね。

GT4と違ってリップが小型なので、ボクスターSに装着しても押し出し感ホドホドで行き過ぎた感じが無いので、それもGOODです。

981ボクスターのオーナーさんには参考になるモディファイかと思います。





Posted at 2017/09/29 19:55:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車両紹介 | イベント・キャンペーン
2017年08月03日 イイね!

マカンも続々と・・・

今日は本日納車のど新車のマカンターボ・パフォーマンスにテックアート・フォーミュラーⅣ・21インチホイールを装着させて頂きました。




テックアートのフォーミュラーⅣはかなりコンケーブ形状が強くて立体的な造形でカッコイイです。




組み合わせたのはミシュラン・ラティチュードの指定タイヤ。

サイズは・・・

9.5x21 inset:25 + 265/40-21
11.0x21 inset:23 + 295/35-21

です。

装着後。








マカンはやっぱり21インチ似合うな~。

デモカーでも最初20インチで十分だと思ってたけど、21インチ履いたらやっぱりサイズ的に21インチがバランス良いと思います。

このホイール、軽いしデザインもカッコイイし、意外に価格もリーズナブルなんで良いと思います。

納車のその日にご入庫いただきありがとうございました!!





それと、もう1台はマカンS。




こちらも徐々にモディファイが進んでいる1台。

今回はフロント、サイド、リヤの黒い樹脂部分をボディ同色塗装しました。








地味なモディファイですが、ボディ同色塗装すると、一気に高級感が増します。

段々と当社デモカーに寄ってきている感じもする(笑)、この車両ですが、この後はサスやホイールなどに進んで行く予定です。

車高が落ちてホイールが入れば、かなりカッコ良くなると思うので、その時はまたレポートします。

こんな感じでマカン系もどんどん増えている今日この頃です。

マカンのモディファイのご相談、どしどしお願いします!

Posted at 2017/08/03 19:10:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車両紹介 | イベント・キャンペーン
2017年08月02日 イイね!

991GT3-RSにクァンタム装着

サーキットでもそのポテンシャルを発揮してムチャ速の991GT3-RSですが、実はフジでは結構扱いにくいハンドリングだったりします。

ノーマルだとオーバーも出るしアンダーも出て、結構クルマが暴れる。

ニュートラルに近いとは言えない感じです。

そこで、今回はオーナーさんのそこを何とかして!というリクエストに応じてクァンタムを投入してみました。




装着したのはT5-RSのシングルアジャストサスです。






GT4でも凄く良かったT5-RSなんで、GT3-RSでも満足行けるレベルだと思います。

とはいっても当社としてRSはまだデータ不足なので、今までの経験値でセットさせて頂きました。

この後オーナーさんに走っていただいてセッティング進めて行きたいと思います。


サスの他に今回はOPMステアリングと当社パドルシフターも装着。




この組あわせ、ノーマルに比べてこんなに良いの? って言うくらい取り回しが楽になります。

それにサーキットの場合クラッシュした時にエアバッグが無い方が安全です。

最悪エアバッグで骨折って事も実際ありました。






これでパドルも大きくなって探さなくて済むし、ストロークも全然短くなるのでパドル操作が気持ちいいです。

是非PDK乗りの方はお試しください。

これだけでも運転相当楽しくなりますよ~


Posted at 2017/08/02 20:34:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車両紹介 | イベント・キャンペーン
2017年07月10日 イイね!

最近熱い 991GT3-RS

最近かなり作業依頼が多く、問い合わせも多いのが991GT3-RSです。

ホイール、タイヤや排気系、サスペンション、ブレーキなどなど、RSをさらにアップグレードしよう! というオーナーさんが多いのには驚きます(笑)

今お座預かりしている991GT3-RSも徐々にモディファイが進んでいます。






今回もアクラポのEXマニホールドや991R用ディフューザー、そしてKMPステアリングを装着させて頂きました。






KMPステアリングは今回はハイエンドモデルの『プロフェッショナル』を装着。

『プロフェッショナル』は車両からステアリングを分離可能なDeutschコネクターが装着されていて、このように完全にステアリングを外すことが出来ます。






もう、完全にレーシングマシンですね(笑)。

パドルのクリック感も剛性と軽快感を兼ね備えているので、純正に比べて使いやすさはピカイチです。

このステアリング、スポーツ走行やローカルレースなどでは、かなり使えると思います。

そして今回は991R用ディフューザーも装着。




特に加工もなく装着出来ますので、この991R用ディフュザーもおススメです。

さらに空力性能をアップしてくれると思います。

今月中にはサスペンション交換の991RSも入庫しますので、またブログでお知らせしたいと思います。







Posted at 2017/07/10 18:57:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車両紹介 | イベント・キャンペーン
2017年07月01日 イイね!

凄い全部乗せ

991GT2-RSが発表になりましたね。






レーシングシミュレーターゲームの最新版、FORZA Motorsport 7の発表会でUnveilされてましたが、ポルシェからもオフィシャルリリースされました。

専用ウェブサイトを見てみると、今回のGT2-RS、本当にすごい内容です。

今持っている技術全部乗せなのはもちろん、今まで市販車では入って来なかった領域までメーカーでやってきちゃってます。

もうウチみたいなショップいらないでしょ、この内容なら(笑)

まず注目したのが、『シャシーの全てのベアリングにボールジョイントが採用されました。』ってところ。

つまり全部サスアーム類のジョイントはピロボール化されているって事です。

これ、完全にレーシングカーです。

そして、『プロダクションカーとして初めて、前後アクスルのスタビライザーとコネクティグロッドにカーボンが使われています。』

カーボンのスタビライザーなんてレーシングカー以外で見た事ないです。

エンジン内のコンロッドもカーボン製。




さらにさらに、『フロントパネル、フロントフェンダー、ホイールアーチのエアアウトレット、スポーツデザイン エクステリアミラー上部、リアサイド エアアウトレット、リアのパーツ、およびインテリアのさまざまなコンポーネントにはカーボンファイバー強化プラスチック(CFRP)が用いられています。固定式リアスポイラーはカーボンの編み目模様で仕上げられ、リアリッドに備わる2個のラムエアコレクターもカーボン製です。』








もうあらゆるところカーボンにしましたよって事ですよね。

GT3-RS譲りでルーフはマグネシウムだし、リヤとサイドガラスには軽量ガラスも採用。

マフラーは恐らくアクラポでチタン製です。

そして、フロントのボンネット上のNACAダクトはブレーキ冷却用だそうです。

空気抵抗を悪化させずに、ブレーキシステムのベンチレーションを効率よく行えるのだそうです。




その結果、『パワーウエイトレシオは2,85 kg/kW (2,1 kg/PS) を達成。』って事なので、700PSから換算すると車重1,470kgです。

これ、ターボ車としては物凄く軽いですよね。

ヴァイザッハパッケージだとさらに30kg軽いので、1,440kgって事ですね。

カーボン、マグネシウム、チタン、アルミなどなど軽量素材を多用した結果だと思いますが、材料フェチにとってはたまらない内容(笑)

この辺の技術は地味ではありますが、革命的な内容なので、今後他メーカーに影響を与えるのではないでしょうか・・・

でも足全部ピロとか、ほんと仕事を奪われてしまいました(汗)


逆にチタンのロールケージとかマグホイール、フロントフェンダーのカーボンアウトレット、カーボンスタビライザーなどなど純正パーツ流用で991GT3-RSのチューニングに使えるとか・・・この辺が面白いかもしれません。


うわさによると1000台限定で、すでに売り切れとの事。

なんか最近この手の話が多いポルシェ。

ほんとか? と思いますが、欲しい人は現金を握って早くポルシェセンターへ走った方が良さそうです(笑)

Posted at 2017/07/01 14:40:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車両紹介 | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「[パーツ] #マカン ペイントプロテクションフィルム ULTIMATE http://minkara.carview.co.jp/userid/657953/car/2020319/8748997/parts.aspx
何シテル?   10/05 17:44
横浜市都筑区でポルシェのチューニング及び整備、販売ショップを営んでいる「CREF MOTORSPORT」(クレフモータースポーツ)です。 車検などの一般整...

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

10倍楽しい! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/17 08:15:35
今年初ブログ&初サーキット走行! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/10 01:45:07
本日もやっとお会いできた!!静岡からご来店!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/08 00:29:49

ファン

369 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2015年991前期ターボS・PDKです。 サーキットも走行可能なスペックですが基本は ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
991GT3でも超絶な速さを発揮しているのに、さらに上の4.0リットルのエンジンを載せ、 ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
デモカーのGT4はどんどん進化して、現在18インチ化。 ゲンロク誌のロングターム企画で ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ライトチューニングのオススメメニュー。 ①グループMステンレスメッシュブレーキホース( ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.