• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
メルマガ配信開始!
月に1~2回の不定期でクレフモータースポーツ・メルマガを配信しています。
配信ご希望または停止ご希望の方は、その旨下記のアドレスにご連絡ください。
info@cref-ms.jp

GiroDisc Japanのホームページが出来ました!!
 
下記のバナーをクリックしてください。


アメリカ製2ピースブレーキローターGiroDisc日本総代理店


通販ページはこのバナーをクリック!!








2005年登録 955カイエンS テックアートマグナム仕様 
左ハンドル  修復歴なし 正規輸入車 検H30年6月 走行約75,000km 
298万円税込 詳しくはコチラ
Price Down!

2015年 981ケイマンGT4
右ハンドル  修復歴なし 正規輸入車 検H30年11月 走行約11,900km 
1,200万円⇒1,168万円税込 詳しくはコチラ


2010年 997後期カップカー
2016年第9戦 フジ ポールtoウィン車両
価格:ASK 詳しくはコチラ

オリジナル エアロパーツ R-Effect発売!!

981ケイマンGT4用R-Effectリヤウイング・ハイマウントアップライト:98,000円税別


R-Effectフロントカナード 35,000円税別
ケイマンGT4/997前期GT3系/997前期・後期カレラ系/991GT3/993カレラ用

(エアロパーツは取付、塗装工賃は別途必要になります。)




次回「サーキットへ行こう!」は
1月21日の午前中のNS4/S4の走行枠でサポートを行います。
どしどしご参加ください!!


サーキットを走ってみたいけどどうして良いか分からない。
セッティングをその場で変更してみたい。アドバイスくれる人が一緒だと安心。
FSWでのスポーツ走行にに当社スタッフが同行する「サーキットに行こう!」

参加料は無料ですが、ピット代金は参加台数で割った分だけご負担いただきます。
また、セッティングの相談やトラブル時の対応など、料金は掛りません。
詳細はお電話(045-938-6809)・メール(
info@cref-ms.jp)でお問い合わせください。

TEL:045-938-6809/6840  FAX045-938-6810   mail:info@cref-ms.jp

CREF MOTORSPORTのブログ一覧

2018年01月07日 イイね!

フィルムも施工スタート

昨日から新年1号目のPPF施工車両も入庫いただいております。

991.2カレラGTSです。




年末からGTSシリーズが何故か続いてます(笑)

施工はまずボディの状態をチェックして、その後は洗車およびマスキング、そしてフィルム施工前の下地処理を行います。

ご入庫いただいた時に最終的な施工範囲を決めていただきますが、それに従ってフィルムをプレカットしていきます。

当社2階の事務所には60インチのプロッターがありまして、パソコンからデータを送ってロール状のフィルムをカットしていきます。

60インチまで切れるプロッターは、日本でもそれほど多くはないはずなので、そこが自慢の一つでもあります(笑)




実はそのカットデータは、XPEL社のDAPのデータそのままではなく、その都度巻き込みの範囲を大きくしたり小さくしたり、独自に調整してからカットしています。

大きすぎると後で修正のためにカッターでカットしなければならず、カッター傷がボディに入るリスクがあります。

小さすぎると、糊面が定着しずらかったり、フィルムを大幅に伸ばさなければならなくなったり・・・こちらも問題です。

この辺が長年のノウハウで、最終的な仕上がりに影響してきます。

このようにフィルムをプレカットしてから貼るという方法は、ボディにカッターを当ててしまうリスクをゼロに出来るのが最大のメリットで、その分仕上がりが綺麗で客さんにも喜んで頂けてます。

この後も991後期のGT3が3台立て続けにご入庫待ちです。

新車のボディに傷がつく前にPPFとクリアプレックスの施工お勧めします!!


Posted at 2018/01/07 19:39:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | プロテクションフィルム施工実績 | イベント・キャンペーン
2017年12月23日 イイね!

スペシャルな718ボクスターSが入庫中

当社では新車時にPPFクリアプレックス、そしてナノグラスコート最強プロテクションコースをおススメしてますが、今回もそのコースでご入庫いただきました。

ディーラーさんから直で新車をご入庫です。

718ボクスターSのオプションてんこもり車両です(笑)

alt

alt


まず目につくのがスポーツデザインパッケージの前後バンパー。

ノーマルに比べて凄く迫力が出ますね。

最初GTSかと思ってしまいました(笑)

まだデリバリーされてないのに。

ほとんどデザインはGTSな感じです。

ラバオレンジのボディ色も凄く綺麗です。

室内もボルドーレッドのレザーパッケージで、オープンにした時に映えますね。

alt



ロールバーもボディ同色です。
alt


20インチTURBOホイールも初めて見ましたが、シンプルですがエレガントさもあって、このクルマに合ってると思います。

最強パッケージの作業工程は・・・

ボディ全体の磨き行程



PPFとクリアプレックスを施工(今回はフロントフル/ミラー/ロッカー/クリアプレックス)
alt
(いまココ)


PPF施工していないボディとPPF施工したフィルム上にナノグラスコーティングを施工
こんな感じになります。

日程的には全体で5~6日の作業になります。
これでボディの保護効果は最強レベルになります。

新車時を逃しますと、どうしても少しずつ飛び石キズが付いてしまうい、後悔されている人も多いので、ボディ保護関連の施工は是非新車時にお願いします!!

新車のボディをいつまでも再現できるPPFとナノグラスコート、コチラのページで細かく説明が載ってますので、一度見てください!

Posted at 2017/12/23 18:23:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | プロテクションフィルム施工実績 | イベント・キャンペーン
2017年11月25日 イイね!

991カレラS PPF&バンパーメッシュ

今日は991前期カレラSにPPF施工とクリアプレックス施工、そしてバンパーメッシュの施工を行っています。

バンパーメッシュはコーナーセンサーが付いている車両で、ここをどうやって逃がそうか・・・と考えましたが、ここも裏側を立体的に成形してメッシュを貼りつけています。




全体的にアールを付けて立体的に造形していて、ここがコダワリポイントです(笑)




そしてPPFフロントフルとクリアプレックスを施工して終了です。




年内のPPFやクリアプレックスの施工、沢山いただいていますがまだ少しスケジュールに余裕がありますので、年内施工希望のお客様は早めにご一報いただけると助かります。

という事で、恒例の年末スケジュールの匂いがそろそろしてきました(笑)
Posted at 2017/11/25 20:29:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | プロテクションフィルム施工実績 | イベント・キャンペーン
2017年10月12日 イイね!

ナンバー付レーシングカーにクリアプレックス施工

最近全国で盛んになってきているナンバー付車両によるレース。

その代表格がトヨタの86/BRZレースだと思います。

ナンバー付=公道走行車両=車検に通るのが前提。

という事でフロントガラスとか純正品を使用してます。

それだと、レース中に飛び石をガンガンくらって当然割れたりヒビが入ったりします。

もしレースウィークに日比が入ったり割れちゃうとレースの車検に通らないので、十勝とかオートポリスでもガラス交換しなくてはなりません。

こんな場合、サーキットの近くで業者さんを探し回るらしいのですが、これが一苦労なんだそうです。

その都度交換では大変なので、今回茨城トヨペットさんの86レースカーにクリアプレックスを施工させて頂きました。




今回は2台に施工。








最後に可視光線透過率を計測して80%と確認。

車検対応は70%以上なので余裕でクリアです。

これで当分はガラス割れる恐怖からは遠ざかれそうです(笑)

こんな風に86とかヴィッツとか、マツダロードスターなどにも施工できますので、ご相談ください。

レース現場でのバタバタを避けられます。

Posted at 2017/10/12 19:39:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | プロテクションフィルム施工実績 | イベント・キャンペーン
2017年10月04日 イイね!

コーティングやフィルム関係のお仕事

チューニングや整備、車検などの仕事と並行して、ナノグラスコーティングボディコーティングやPPFやクリアプレックスなどのフィルム関係の仕事も沢山いただいていますが、今日は最近のコーティングとフィルム関係の仕事をいくつかご紹介したいと思います。

まず、こちら新車のマカンGTS。




納車のその日に入庫していただいてナノグラスコーティング+PPFという最強ボディ保護メニューを施工させて頂きました。

しかもフルボディコースです。




フルボディコースの施工内容はというと

①ディーラーさんからの納車時にはコーティング無しで当社へご入庫頂きます。

②ご入庫いただいたらまずはフルボディ磨きを行い、ボディ表面を綺麗に整えます。

③ボディ表面が綺麗になったらその上にPPFを施工していきます。

④PPF施工が終了したら、PPFの施工液などを取り除き、PPF上にナノグラスコーティングを施工します。

こんな流れです。

PPFで飛び石傷からボディを守り、そのPPFをナノグラスコーティングで汚れから守ります。

こうすることで、一番下のボディはいつまでも新車の状態をキープ出来るのです。

まさにこれがボディ保護の最強コンビネーションです。




いつもの事ですが、施工状況を写真に撮るのが難しい(笑)

基本見えませんので。

ただ、マカン系のボンネットは大きいので、ヘッドライトの下側で切れ目があります。

そこがこの写真で見えるかな~。

ボディサイドのガーニッシュなど、もともと艶消しの部品にはステルスフィルムを施工して、見た目の艶感は変わりません。


(施工後の画像です。)

そしてフロントガラスにはクリアプレックスを施工して、コチラの保護も万全です。







今回は新車という事で、その他にドラレコ、レー探取付、ブレーキパッドを低ダストのディクセル・タイムMへ交換、室内断熱フィルムの施工までトータルで行いました。








このように新車時にコーティングやフィルム施工、レー探取付などなど、面倒だから全部やってというオーダーも大歓迎です。

上記メニューで約1週間コースです。






そしてもう1台、こちらの991GT3-RSは高速道路走行中に飛び石傷を受けて、フロントガラスに大きなヒビが入ってしまい交換です。








クリアプレックスは施工してなかったので、1発の被弾でこんなになってしまいました。

今回は、ガラス交換が終わって接着剤が硬化したのを待ってクリアプレックスを施工させて頂きました。

これで、高速道路もサーキットも安心して走行できますね。






最後にこちらのベンツ280SL。

通称タテメベンツ。

凄く綺麗な車両です。




当社としては珍しいご入庫ですが、ナノグラスコーティングを施工させて頂きました。

オリジナルペイントという事で、磨き作業で塗装にダメージを与えては大変なので、ご入庫前に一度塗装面の確認をさせて頂きました。

その結果、十分施工出来る事を確認し、作業に入りました。

こういうヴィンテージカーは、最近のクルマと違って塗装の状態によってはお受けできない場合もありますが、さすがベンツこんな古くてもビカビカになりました。




このおクルマのオーナーさんは、もう何台も施工させて頂いているヘビーユーザーの方です(笑)

一度その良さを知ってしまうと、こっちのクルマも・・・と自然になるのだと思います。

ナノグラスコーティングの場合、本当にリピーターの方が多く、クルマを買い替えたら必ずご入庫いただくパターンが定着しています。

新車でも中古でも、ヴィンテージカーでも一度ナノグラスコーティング体験していただきたいものです。




という事で、コーティングもフィルムもどしどしオーダーお待ちしております!

1台1台丁寧に仕上げさせて頂きます。




Posted at 2017/10/04 18:11:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | プロテクションフィルム施工実績 | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

横浜市都筑区でポルシェのチューニング及び整備、販売ショップを営んでいる「CREF MOTORSPORT」(クレフモータースポーツ)です。 車検などの一般整...

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

10倍楽しい! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/17 08:15:35
今年初ブログ&初サーキット走行! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/10 01:45:07
本日もやっとお会いできた!!静岡からご来店!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/08 00:29:49

お友達

大歓迎です!
ドシドシ誘ってください!
483 人のお友達がいます
FireFactoryFireFactory * タケラッタタケラッタ *
CBIICCBIIC *みんカラ公認 dexol5dexol5 *
fuku-nyanfuku-nyan * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認

ファン

376 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2015年991前期ターボS・PDKです。 サーキットも走行可能なスペックですが基本は ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
991GT3でも超絶な速さを発揮しているのに、さらに上の4.0リットルのエンジンを載せ、 ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
デモカーのGT4はどんどん進化して、現在18インチ化。 ゲンロク誌のロングターム企画で ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ライトチューニングのオススメメニュー。 ①グループMステンレスメッシュブレーキホース( ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.