• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+



アメリカ製2ピースブレーキローターGiroDisc日本総代理店


このバナーをクリック!!



Car For Sale

2007年 997前期GT3
左ハンドル 6速MT 修復歴無 正規 車検:平成30年6月 走行約38,000km
Sold Out 詳しくはコチラ


2014年 991前期Carrera MT
左ハンドル 7速MT 修復歴無 正規 車検:平成29年10月 走行約18,000km
950万円税込 詳しくはコチラ


2010年登録 997後期Carrera PDK 
左ハンドル  修復歴なし 正規輸入車 検H30年1月 走行約49,000km 
800万円税込 詳しくはコチラ


2010年 997後期カップカー
2016年第9戦 フジ ポールtoウィン車両
価格:ASK 詳しくはコチラ

オリジナル エアロパーツ R-Effect発売!!

981ケイマンGT4用R-Effectリヤウイング・ハイマウントアップライト:98,000円税別


R-Effectフロントカナード 35,000円税別
ケイマンGT4/997前期GT3系/997前期・後期カレラ系/991GT3/993カレラ用

(エアロパーツは取付、塗装工賃は別途必要になります。)




 

次回「サーキットへ行こう!」は現在調整中です。



サーキットを走ってみたいけどどうして良いか分からない。
セッティングをその場で変更してみたい。アドバイスくれる人が一緒だと安心。
FSWでのスポーツ走行にに当社スタッフが同行する「サーキットに行こう!」
参加料は無料ですが、ピット代金は参加台数で割った分だけご負担いただきます。
また、セッティングの相談やトラブル時の対応など、料金は掛りません。
詳細はお電話(045-938-6809)・メール(
info@cref-ms.jp)でお問い合わせください。

TEL:045-938-6809/6840  FAX045-938-6810   mail:info@cref-ms.jp

CREF MOTORSPORTのブログ一覧

2015年02月28日 イイね!

水も油も織り交ぜて・・・

今日は予定通りFSWへ行ってきました。

そろそろ暖かくなってきたので、いつもより下りの東名は混んでいましたね。

これから徐々にまた渋滞が増えるのかと思うと憂鬱ですが、寒すぎず暑すぎず、気持ちいい天気で走れるのでそれもまた良しですね。

今日の参加者の皆さんも車種バリエーションは豊富でした。

まさに水と油織り交ぜて・・・

内訳は

930カレラ 1台
993RS 2台
993カレラ 1台
986ボクスターS 1台
996GT3 1台
997カレラ4S 1台
997GT3-RS 1台
981ボクスターGTS 1台
カレラGT 1台

です。










今回は先日クァンタムサスを取付したカレラGTさんにもご参加いただきました。




それにしても良い音してたな~カレラGT。

サスも調整して何とかいい感じのレベルまでセットできたのですが、もう少し詰められるところはありそうです。




カレラGTもさすがだな~と思うのは、30分近く連続走行しても全然平気な事。

サス以外はまったくノーマルですが、水温や油温も安定しているし、ブレーキも全然へこたれません。

タイムもかなり速いので、ほんと凄いの一言です。

とても10年前のクルマとは思えません。

この辺がやっぱりポルシェの真骨頂ですね。



サーキットへ行こう!ではイロイロな車種のお客さんにご参加いただいて、『楽しくサーキットを走る』というコンセプトでやっていますが、そのベースになるのが安全性です。

ですので、走行の合間にピットに入ってもらった時にタイヤのエア圧の調整や各部の目視点検、異音の有無など目につくもの耳に付くものなどなど、常にチェックしています。






また走行後にもあいている時間でお客さんのおクルマをチェエクしていますので、安心してサーキット走行を楽しんでいただけます。




ですので、「これからサーキット走行始めようかな?」 とか 「いつも一人で走りに行ってるけど、今度は参加してみようかな?」と思っている人は是非次回お立ち寄りください。

参加費は無料。ピット代参加人数頭割り分(ちなみに今日は1人1,900円でした)の負担のみです。

では次回の日程決まったらまたお知らせします。

ご参加お待ちしております!
Posted at 2015/02/28 18:09:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット関係 | クルマ
2015年02月27日 イイね!

明日はFSWの日!




明日はFSWに出撃です。

天気にも恵まれそうで、一安心。

参加台数も10台を超えそうなので、賑やかになります。

車種も今まで以上にバリエーションが多そうなので、見に来るだけでも価値があると思いますよ~(笑)

とりあえずの見学も大歓迎なので、ピットを探して一声かけてもらえると嬉しいです。

では、明日行ってきます!!
Posted at 2015/02/27 20:19:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット関係 | クルマ
2015年02月25日 イイね!

ケイマンGT4

話題沸騰中のケイマンGT4ですが、3月3日からジュネーブショーが始まるので、より詳しい情報が発表されそうですね。

すでにネットでも下のような写真が出回ってますし・・・











クラブスポーツパッケージのロールケージが見えますね。

デカいウイングにデカいブレーキ、う~ん! 欲しい。

にしてもサーキットで考えるとSタイヤ用で18インチなんて全然入りませんね(笑)



当社でも並行輸入はお受けできますし、価格も出ているので、早めに欲しいという方はご連絡ください!

Posted at 2015/02/25 19:10:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車両紹介 | クルマ
2015年02月25日 イイね!

中嶋大祐選手登場!




国内のスーパーGTやス-パーフォーミュラーに参戦しているナカジマレーシングさんにペイントプロテクションフィルムのサポートを始めて早5年目に突入していますが、今年も新しいマシンの施工打ち合わせに入ってます。




そんな折、チームのエースドライバー:中嶋大祐選手がお店に挨拶に来てくれました。




大祐選手にはヘルメットのPPF施工もサポートさせていただいていて、1年戦った後のヘルメットを見せてもらいました。

これが2013年夏ごろにPPF施工した時の物。




こちらが今回持ってきてくれたヘルメットです。






大祐選手はコーナーリング速度はF1よりも速いと言われるスーパーフォーミュラーに出場していて、当然ヘルメットはコクピットの外に一部出ていて風や飛び石にさらされます。

私も30年近く前FJ1600のレースに出ていたので経験ありますが、飛び石を受けるとピュンっ!と弾丸のような音がしたりもします。

その結果、折角カラーリングしたヘルメットも傷だらけに・・・

大祐選手が出ているスーパーフォーミュラーはFSWのストレートでは300km/h出るようなので、飛び石のスピードもFJ1600の比ではないでしょう。

しかし、1年使った後のヘルメットはPPF上にはかなり細かい傷が有るものの、ペイント表面までには達していませんでした。

PPFを剥がせば新品同様に戻ります。




PPFを剥がしてみると・・・




ピカピカです(笑)

スーパーGTのコンセプトNSXでも同じようにキズが塗装面まで達する方が稀なので、やはりPPFの有効性がハッキリ出ているとおもいます。

今年も新しいヘルメットが出来てきたら、持ってきてくれるそうなので、サポート続けたいともいます。




ところでこのヘルメット、以前見た時と仕様が違っているところが何点か見受けられます。

まず、頭頂部にあるエアインテーク。




以前よりだいぶ小さくなりました。

以前の大きいタイプだとそれだけで、走行中にヘルメットが左右に振られてしまうそうで、小型化したそうです。

次にこれも頭頂部の透明なスポイラー。




これもこの出っ張りだけで、ヘルメットの浮きが無くなり安定するそうです。

さらに、このアゴ部分の出っ張りも空力的にヘルメットの浮きを無くすそうです。




やっぱり300キロの世界は凄いですね。

アゴの部分なんてシャシーの外に出ていないのに、巻き込む風で浮いてきちゃうんでしょうね。

ヘルメットもこんな風に空力を追求しないと、ドライバーの負担が増えてしまうのでしょう。

この前のリヤバンパーのダクトと言い、ヘルメットと言いやっぱり空気の力は侮れないですね。

最後は空力の話になってしまいましたが(笑)、こうやってイロイロと話を聞いてお客様にノウハウをフィードバックさせていただいてます。



Posted at 2015/02/25 18:04:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | レース活動 | クルマ
2015年02月23日 イイね!

空力の威力を体感!

土曜日のFSWでのCOBBテストの時に、リヤバンパーに明けたエアダクトが予想以上の空力効果を発揮したので、それも報告しておきます。

コチラで紹介した、リヤバンパーの左右のダクト。




このダクトもう少し詳しく解説しておきますと・・・

まず目的はリヤフェンダー内にたまっている正圧の空気を吸い出してあげる事です。

どういうことかと言うと、フロントもそうですがタイヤを収めているフェンダー内と言うのは、圧力が高い空気が渦巻いていて、それが結果的に車両を上に浮き上がらせるリフトを発生してしまうのです。

リフトが発生するとタイヤの接地圧が下がって、サーキットなどではグリップダウンにつががります。

そこで、このフェンダー内の空気を抜いてやってリフトを押さえてあげようと言うものです。

最近のレーシングマシンでは積極的にこの方法がとり入れられていて、GTカーなどでよく目にするこのようなフロントフェンダーのダクトや




リヤタイヤ後の大きな穴は


(画像はネットから拝借しました。)


冷却の意味もありますが、リフトを減らしてダウンフォースを増やそうという目的なのです。

今回997前期GT3-RSに施した処理も同じ目的で、アップでみるとこんな構造になっています。








右の奥に見えるのが右リヤタイヤです。

こんな感じで清流フィンも設けて、タイヤで乱れた空気を整えながら抜くという機能を果たしているのです。

作りはFRPでワンオフ成形して、細かい造作の処理も非常に綺麗に出来ているので、切った貼った感は皆無です(笑)

ダクト取付の端部もちゃんとアールを取って、切りっぱなしにしてない所が造形ヘンタイにとっては(笑)涙ものです。



それでFSWで乗ってみてどうかと言うと・・・

これがビックリするほど効きました!!

今回は中古タイヤで路面もオイルが全周にわたって巻かれていたので、路面コンディションは最悪でしたが、Aコーナーや100R、300Rで特にリヤの安定感が格段に増しました。

今まではここまで行くとリヤが滑るだろうな・・・というスピードで行っても何も起こりません。

Aコーナーの立ち上がりや100Rの立ち上がりでもリヤのブレイクを気にすることなく踏んで行けます。

この安心感は何? と言うくらいなのです。

おかげでクルマは以前よりアンダーステア傾向になってしまい、バランスを取るにはフロントのダウンフォースをもっと増やすか、車高を下げるか、など対策しないとダメなくらいです。

これにはちょっとビックリでした。

今回COBBによるコンピュータチューニングとこの空力効果、そしてサスのさらなる煮詰めで1分50秒台が見えてきた気がします。

今までのこのクルマのベストがプロが乗って1分51秒9なので、もう少しバランスを合わせこんでいけば、50秒台に近づける確実な感触がありました。

特に内装も剥がさない、エアコンも付いている、軽量化もしていない1,420kgもあるクルマでハンコックVENTUSを使って50秒台が出せれば、イロイロなパーツを開発して、地道にセッティングを出してきた甲斐もあると言うものです。

今回作成したダクトですが、ワンオフ製作のため量産まで考えていませんが、作成希望の方はワンオフでも承りますので、言ってください。

リヤウイングやカナードなどFRPやウレタンの作り物は非常に高いクオリティで作成できる体制を整えていますので、そのようなご要望にもこれからどんどん応えていきたいと思います。

これからも少しづつ開発を続けて、お客様にフィードバックできるように頑張ります!!




Posted at 2015/02/23 09:03:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 部品紹介 | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「[整備] #マカン 最強ナノグラスコートでヌルヌル http://minkara.carview.co.jp/userid/657953/car/2020319/4109317/note.aspx
何シテル?   02/13 18:50
横浜市でポルシェのチューニングショップを営んでいる「CREF MOTORSPORT」(クレフモータースポーツ)です。 車検などの一般整備からチューニング、...

ユーザー内検索

<< 2015/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

リンク・クリップ

10倍楽しい! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/17 08:15:35
今年初ブログ&初サーキット走行! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/10 01:45:07
本日もやっとお会いできた!!静岡からご来店!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/08 00:29:49

ファン

368 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2015年991前期ターボS・PDKです。 サーキットも走行可能なスペックですが基本は ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
991GT3でも超絶な速さを発揮しているのに、さらに上の4.0リットルのエンジンを載せ、 ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
サーキット走行用に購入された方が多いGT4ですが、当社ではサーキット用もストリ ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ライトチューニングのオススメメニュー。 ①グループMステンレスメッシュブレーキホース( ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.