• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+



アメリカ製2ピースブレーキローターGiroDisc日本総代理店


このバナーをクリック!!



Car For Sale

2007年 997前期GT3
左ハンドル 6速MT 修復歴無 正規 車検:平成30年6月 走行約38,000km
Sold Out 詳しくはコチラ


2014年 991前期Carrera MT
左ハンドル 7速MT 修復歴無 正規 車検:平成29年10月 走行約18,000km
950万円税込 詳しくはコチラ


2010年登録 997後期Carrera PDK 
左ハンドル  修復歴なし 正規輸入車 検H30年1月 走行約49,000km 
800万円税込 詳しくはコチラ


2010年 997後期カップカー
2016年第9戦 フジ ポールtoウィン車両
価格:ASK 詳しくはコチラ

オリジナル エアロパーツ R-Effect発売!!

981ケイマンGT4用R-Effectリヤウイング・ハイマウントアップライト:98,000円税別


R-Effectフロントカナード 35,000円税別
ケイマンGT4/997前期GT3系/997前期・後期カレラ系/991GT3/993カレラ用

(エアロパーツは取付、塗装工賃は別途必要になります。)




 

次回「サーキットへ行こう!」は現在調整中です。



サーキットを走ってみたいけどどうして良いか分からない。
セッティングをその場で変更してみたい。アドバイスくれる人が一緒だと安心。
FSWでのスポーツ走行にに当社スタッフが同行する「サーキットに行こう!」
参加料は無料ですが、ピット代金は参加台数で割った分だけご負担いただきます。
また、セッティングの相談やトラブル時の対応など、料金は掛りません。
詳細はお電話(045-938-6809)・メール(
info@cref-ms.jp)でお問い合わせください。

TEL:045-938-6809/6840  FAX045-938-6810   mail:info@cref-ms.jp

CREF MOTORSPORTのブログ一覧

2015年08月31日 イイね!

991.2もう偽装無しで出てました!

991マイナーチェンジバージョンの写真がほぼ偽装無しで『AUTOMOBILE』に出ていました。

フロントのインテーク形状や補助ライト形状が変わって、リヤのエンジンフード上のインテークが黒になったりリヤライトの形状が変わったり・・・変化はありますが、外観はまさにマイナーチェンジですね。

でも中身は3.0のターボエンジンなんで、インタークーラーが左右リヤフェンダー内にあったり、マフラーの取り回しが変わったりと、ほぼフルモデルチェンジだと思います。











イロイロな所でカレラは2.7でカレラSは3.0だとか、いやいや両方3.0のターボだとか言われてましたが、この記事では両方3.0のターボで、パワーはカレラが370PS、カレラSが420PSと出ています。

これだけ偽装無いクルマをポルシェが出しているんだから、この記事は信憑性高いでしょうね。

でもカレラで370PSだとコンピュータチューニングですぐにカレラS近くのパワーは出ちゃいそうですが(笑)

ターボで一番懸念されるアクセルレスポンスの遅れとエキゾーストサウンドですが、記事の中では助手席からはターボラグは感じられないと書いてあるし、音にもかなり苦労して開発したと書いてあるので、結構イケてるのかもしれません。

その他にもカレラSにはGT3と同じような4WSが装備されたり、ステアリング上のモード選択がノーマル/インディビジュアル/スポーツ/スポーツプラス/スポーツレスポンス/トラックユースの5種類あるとかイロイロ書いてありますが、全部訳すと明日になりそうなので(笑)、正式発表を楽しみに待ちたいと思います。




Posted at 2015/08/31 19:05:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | クルマ
2015年08月29日 イイね!

純正流用パーツもまた楽し!

今日は遠方からケイマンGTSでマルイさんにお越しいただきました。




予約していただいていたGT4用のリヤディフューザーを装着しました。




リヤこんな感じで少し出っ張ります。




ノーマルに比べると迫力が違いますね。

迫力だけでなくリヤの整流効果も期待できるので、ここでは言えないような(笑)高速領域で差が出てくると思います。


GT4の流用パーツと言えば、このエアダクトもあります。




それともう一つ調べておいてね・・・と宿題頂いたのがこのリヤスポイラー。




可動式のGTSと違い、GT4は固定式なので装着そのものが出来るか分かりませんが、まずは調べてみたいと思います。

GT4系はフロントバンパーやリヤバンパーも専用なので、思い切ればフロント、リヤバンパーの装着も可能です。

そういう意味ではGT4用リヤウイングも加工が必要ではありますが、装着は可能です。

その他、GT4の20インチホイールも5穴なので、そのまま装着出来るし、見ていくとかなりのパーツは流用出来ちゃいますね。

純正パーツもアメリカが安ければアメリカから、日本が安ければ日本からご要望にお応えして仕入れますので、こんなのない? と声かけてください!




Posted at 2015/08/29 22:09:07 | コメント(6) | トラックバック(0) | 部品紹介 | クルマ
2015年08月28日 イイね!

なんでこんな事に・・・

クルマのメンテナンスの仕事をしていると、たまに『どうしてこんな事にそんなに費用がかかるの?』と驚くことがあります。

私たちが驚くので、それ以上にお客さんは驚くと思います。

そんな出来事の一つが996、986系のエアコン吹き出し口から出てくる異物です。

どんなものが出てくるかと言うと、こんなものです。



これ何かというと、スポンジとそれを接着しているテープみたいな物なんです。

集めるとこんな感じになります。




なかなか汚い感じですよ(笑)

こんなものがエアコンをかけたり、暖房をかけたりすると送風口からフワフワ舞ながらどんどん出てくるんです。

顔に当たったり、シートの脇に積もったり、ダッシュボード上にたまったり・・・誰でも、もう辛抱たまらん!!となります。

そのくらいうっとおしいんです。

始め、何だコレ? って驚くと思うのですが、そのうち無くなるだろうと思って放っておいても、一向に無くならないで出続けます。

毎日乗っていても1ヶ月くらいかかるんじゃないかと思います。

ポルシェなんて毎日乗る人の方が少ないので、週に1回とかのペースだと半年とか1年とか・・・

そんな長期にわたって少しずつ出続けます。

ではこれ何か? と言いますと、ダッシュボード裏にあるダクトの周りに巻いて防音や空気の漏れ防止の役目をしているスポンジ類なのです。

それが経年劣化して剥がれて、電動ファンの風に乗って出てくるんです。

今の所、996と986にしか出ていない症状です。

こんなつまらないトラブルなんで、なんとか費用が掛からないように送風口から掃除機を突っ込もうとしたりバキュームで吸い取ったり・・・イロイロやったのですが、根本的に直すにはダッシュボードを外して、全部ばらしてスポンジを除去し、新しくまたスポンジを巻くしか手は無いのです。

という事でお客様に相談して、ダッシュボード全バラでごみの除去と相成りました。






あ、たまたまですが、前方に写っているシルバーの986ボクスターも以前、同じ症状に悩まされました。




この程度の事でなぜにそこまでしなければならないのか・・・

ここまでやると工賃もかなりの金額になってしまいますし。

という事で、996,986乗りの皆さん、送風口からなんかスポンジみたいなものが出てきたな・・・と思ったら、覚悟してください。

この程度の事に、こんなに掛かるの? という一例でした。

ポルシェ、マジで頼むよ~

Posted at 2015/08/28 17:22:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | クルマ
2015年08月27日 イイね!

またまた最高の天気とコンディションに恵まれました!

今日のサーキットへ行こう!の様子を早速レポートしちゃいます。


朝7時にはサーキット入りしてたんですが、パドックには駐車車両さえほとんど見られず、ピットを借りようと受付に行っても、だ~~~れもいない(笑)

こんな事はあまり記憶になく、今日は貸し切り?!という感じでした。

天気も一時ピーカンで暑いくらいになるものの、その後はちょっとガスったり、曇ったりで、暑くもなく寒くもなく、ただ湿度だけは高くてムシムシしているという状況。




まあ、でも30℃以上に比べれば天国です。

そうこうする内に、さすがに何台か集まってきましたが、NS4もS4も恐らくいっても10台くらいで、クリアラップ取りほうだい。

その10台強の内、8台がサーキットへ行こう!参加者の人なので、ほぼ貸し切りでした(笑)






今回の参加車両は

・930カレラ
・993RS
・997カレラS
・997GT3-RS
・997GT2
・981ケイマン
・981ボクスターGTS
・981ケイマンGT4

の8台で、年式の幅は約30年。

なかなか幅広いラインナップです(笑)

平日にも関わらずご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!


そんな中、先日当ブログでも紹介したこのダクトをテストさせて頂きました。






まだ少しぬれている部分が残る路面の中、4周ほどテストさせて頂いたんですが、手ごたえとして確実に効果が出ていますね。

今日はウェット部分が多少残っていたので、路面のグリップは決して高くなかったですが、それでもフロントのグリップ感は確実に上がっています。

ステアリングが少し重く感じるくらいの差があります。

1コーナーのブレーキングも前より確実に安定しているし。

さらにフロントフェンダー内の空気が吸い出されるので、ブレーキの冷却効果も大きくなっています。

特にネガティブな要素は見つからなかったので、これは今年の冬のタイムアタックシーズンに向けて大きな武器ですね。

昨日発売の『GENROQ』の記事で991GT3-RS特集があるんですが、その記事の中から引用すると、991GT3の場合、ダウンフォースの数値はフロント:18kg/リヤ:29kg これに対し991GT3-RSはフロント:50kg/リヤ:94kgとなっています。




計測時の車速が載ってないので、これが200km/hの時か300km/hの時か分からないですが、それにしても大きな差です。

フロントの差、32kgがほとんどフロントフェンダーに開いたダクトの恩恵だと思うので、その差はサーキット走行などで顕著だと思います。

ほぼ同じような形で成形した今回のダクトもバッチリ効いてくれました。

今後もこの997GT3-RSは少しづつ進化し続けていく予定なので、お楽しみに~


 
p.s.
『GENROQ』と言えば、最新号に当社の広告も出てますので、ご一読を!








Posted at 2015/08/27 19:40:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット関係 | クルマ
2015年08月26日 イイね!

明日はイイ感じで涼しそうなFSWへ行きますよ~




明日は8月の『サーキットへ行こう!』開催でFSWへ行ってきます。

台風で天気もどうなるかと心配しましたが、小山町のピンポイント天気予報では午前中は曇りで、なんとか持ちそうです。

気温もエアコンいらないくらいまで下がってきているので、気持ちよく走れそうですね。

明日はこの前ブログに乗せたこのパーツの効果もテスト予定です。




リフトが減ってフロントのグリップが上がっていれば成功です。


今のところ、参加台数は5~6台の予定ですが、ドタ参もお待ちしております。

その時は現地で一声かけてくださいね~

では参加者の皆さん、明日7時ころ現地でお待ちしてます!
Posted at 2015/08/26 17:02:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット関係 | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「[整備] #マカン 最強ナノグラスコートでヌルヌル http://minkara.carview.co.jp/userid/657953/car/2020319/4109317/note.aspx
何シテル?   02/13 18:50
横浜市でポルシェのチューニングショップを営んでいる「CREF MOTORSPORT」(クレフモータースポーツ)です。 車検などの一般整備からチューニング、...

ユーザー内検索

<< 2015/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

10倍楽しい! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/17 08:15:35
今年初ブログ&初サーキット走行! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/10 01:45:07
本日もやっとお会いできた!!静岡からご来店!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/08 00:29:49

ファン

368 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2015年991前期ターボS・PDKです。 サーキットも走行可能なスペックですが基本は ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
991GT3でも超絶な速さを発揮しているのに、さらに上の4.0リットルのエンジンを載せ、 ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
サーキット走行用に購入された方が多いGT4ですが、当社ではサーキット用もストリ ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ライトチューニングのオススメメニュー。 ①グループMステンレスメッシュブレーキホース( ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.