• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひげオヤジのブログ一覧

2014年08月17日 イイね!

NC2のタイヤ交換の参考になればと思います。

NC2のタイヤ交換の参考になればと思います。お久しぶりです、約2年半ぶりの投稿となります。
皆様お元気でしたでしょうか。

また宜しくお願いします。

前回の投稿が2012年の3月20日でしたので、2年5か月ぶりです、本当に久しぶりの投稿になります。

ロードスターですが至って好調で、旅行やドライブ通勤買い物と、大きな荷物を運ばなければならないシチュエーション以外は何不自由なく活躍してくれています。

走行距離ですが、現在40,000kmまで数百キロとなりました。
小さな傷や凹みも無く、昔流に言えば内外装機関共極上と云うところでしょうか。
ただ開閉頻度の高いクロス素材の幌には折りしわがかなり深く刻まれてしまいました。
あと数年の近い将来交換になりそうです。

8月9日に2回目のタイヤ交換を行いました。

今回はPOTENZA S001 205/45-17にしてみました。
Pilot sport3 205/45-17からの交換です、スリップサインまで1㎜程となったので交換しました。

S001についてはこれからですのでよく分かりませんがドライ&ウェットを装着後500km程走った感じではグリップ、直進性、応答性のどれも悪くはなさそうです。

PS3ですが、前回の投稿時2012年の3月、新車時に付いてきたPOTENZAのRE050が21,000kmの時にやはりスリップサインまで1㎜程になり性能もだいぶ衰えてきたので交換しました。
ウェットの性能はRE050と比べると上だと思います、ドライに関しても後ろ指を指される様な運転をしない限り十分過ぎるグリップを示してくれます。
ライフ(持ち)に関して言えば、今回18,000kmで交換となりました。
乗り方にもよるのは重々承知の上で言わせてもらいますが、そんなに長持ちするタイヤではないと思います。
どのタイヤもそうだと思いますが、5分山以降の性能の劣化と乗り心地はかなり気になりました。
RE050に比べPS3は新しい時との性能の差が大きく感じられました。

スポーツタイヤとしては良いタイヤだと思いますし、乗り心地も悪くないですし、走行音もうるさくないと思います。
特にウェット路面での高速走行時は本当に良いタイヤだと思った事が何度もありました。
飛ばした時のドライ路面でも怖い思いをした事もそんなにはありません。
今でも人気があるタイヤと云うのはうなずけます。

今度のPOTENZA S001ですが、角も結構ラウンドしてるし(轍には強そうです)サイドウォールのデザインも地味だし(PS3のサイドウォール好きでした)、パッと見はスポーツタイヤっぽくないんですよね。
まあ、性能が良ければいいのですが。

それにしてもポテンザはお高いですね。
女房には今度のは長持ちするからとか、もう飛ばさないからとか言って資金を捻出した次第であります。

ちなみに、ネットで買いデーラーで交換してもらいました。
バルブも新品に変えてもらいデーラーの工賃も含み総額\90,000程でした。




















Posted at 2014/08/17 13:20:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2012年03月20日 イイね!

MICHELIN Pilot Sport 3 にしました。

MICHELIN  Pilot Sport 3 にしました。先週の17日(土)、21、000kmの走行で2~3分山になってしまったPOTENZA RE050から新しいタイヤに履き替えました。

色々と悩んだ結果、MICHELIN Pilot sport 3を選択。

ネットで購入し、デーラーで履き替えをしてもらいました。

サイズは新車装着と同じ205/45R17、1本\17、600 x 4本で\70、400(送料込)、ホイールバランスを含んだ履き替え装着工賃プラス廃タイヤ処理費用が4本で\7、500の、総額\77、900でした。

これに決めた理由ですが、高い運動性能と快適な乗り心地である事と、ウェット路面に強いと云う事、サイドウォールのデザインがカッコいいと云う事、それと推奨車両がスポーツカーである事、そんなところでしょうか。

MICELINは世界各国に生産拠点があるらしいのですが、タイ製だと思っていたのですが、MADE IN HUNGARYでした。
以前、ワーゲンのデーラー(DUO)で見たオープンカーのイオスが履いていたブリジストンのPOTENZAもMADE IN HUNGARYだった事を思い出しました。
 
製造日は4本とも4611と刻印されているので、2011年の46週目ですから、昨年の11月だと思われます。


まだ慣らし運転で100km弱しか走っていませんし、2~3分山にすり減ったタイヤと比較すること自体ナンセンスですのでカタログ通りの性能かは分かりませんが結構良さそうですこのタイヤ。

色々なシチュエーションで走行した後に、またここで書かせて頂きます。











Posted at 2012/03/20 13:31:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年02月26日 イイね!

タイヤ交換しなければならなくなりました。

ひさしぶりにUPします。

今年になり5年ぶりにノートPCを買い替えたり、これも以前から欲しいと思っていた高性能でコンパクトな双眼鏡(KOWA製)を懐具合も考えず買ってしまったりと、家族から白い目で見られています。

そんな矢先、立ち寄ったタイヤショップで空気圧を見てもらったところ、2~3分山しか無いうえ溝の谷間には劣化のヒビが。
タイヤ屋のお兄さんに「早めに交換したほうがいいですよ」なんて言われ、しかたなくタイヤ選びを始めた次第です。

2年と3か月、21000㎞で交換!ゆっくり走るタイプではありませんが、減りが早すぎです、このPOTENZA050。

まずは相場を知る為と各メーカーのどんなタイヤが良いかを理解する為に、カタログや価格.comで色々と調べています。

せっかくのスポーツカーの運転の楽しみを損ないたくはないので、それなりの物が良いと思っていますが、2年後にまた交換なんて言ったらそれこそ大変なことになりそうなので、POTENZAの様な減りの早いハイグリップタイヤはあきらめ、ドライもウェットもそこそこで、幌を開けた時にうるさくなく、乗り心地もまあまあで、出来れば多少ロングライフの物が良いかなと探しています。

候補にあがってきたのがミシュランのパイロットスポーツ3とヨコハマのブルーアースA(エース)という2月27日に発売するエコタイプのタイヤ。

PS3はオールマイティーと評判のタイヤ、ブルーアースはスポーティーな車種&ドライビングプレジャーに振った新しいタイプのエコタイヤで、カタログ上では一応どちらもロングライフをうたっています。
どちらも似たような価格です。

しかし最近は韓国、台湾、マレーシア等のメーカーの物も多く輸入されているんですね。
それらの中には1本7000円(205/45-17)なんて言うのもあり、いくら性能が良いとはいえ、一本の金額でそれらが4本買えてしまうPOTENZAの値段てどうなのかと思ってしまいますね。
ちなみにミシュランPS3はタイ製です。

3月中には履き替えるつもりです、もしこれをご覧の方で、これ以外にお勧めの物があればアドバイスをお願いします。










Posted at 2012/02/26 19:39:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2011年12月15日 イイね!

師走にきて一気に沸く購買欲なのです。

師走にきて一気に沸く購買欲なのです。少し早いとは思っていますが、今年もお世話になりました。

国難の年と言われたこの一年ですが、来年は皆さまに良い年が訪れる事を願っております。

昨年より欲しいと思っていたデジタル一眼レフカメラ買いました。
PENTAX K-5です。
久方ぶりに手に入れた一眼レフなので嬉しいです、はい。

来年のドライブ旅行はCanon G10との2台体制になりました。

単焦点レンズと最新のノートパソコンも欲しくなり、我が家の大蔵省をどうやってだまくらかすか思案中です。

来年も宜しくお願いします。



Posted at 2011/12/15 15:11:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2011年11月08日 イイね!

パックデメンテで2年目の年次点検に出しました。

昨日7日、少し早いのですがパックデメンテでの2年目の年次点検に出しました。
各項目の点検調整、オイル&エレメントとワイパーブレード交換、タイヤローテーション等々、
それとピカピカに手洗い洗車までしてくれました。

この2年間で走行距離19000km弱、トラブルは一度もなし。
多少心配していたオープンボディーの剛性不足によるガタも異音もなく、その上燃費は省エネ運転等心掛けなくても12km/l 前後と良く走ってくれ、2リッターのスポーツカーとしては昔では考えられないくらいの好燃費、タイヤはずいぶんと減りましたが、キズや凹みもなく見た目はほぼ新車の様です。

ドライブ等には興味が無かった私ですが、新緑や紅葉、海沿いや山岳道路など、
関東近郊がメインですが、ホテルや旅館に宿泊するドライブ旅行にこの2年で9回程出掛けました。
雨さえ降っていなければパーキング時以外は全てオープンで楽しく気持ち良く運転しました。
それらの旅行だけでもずいぶんと走行距離は伸びているはずです。

通勤や普段の使用でも雨の日と真夏の炎天下以外はほとんどオープンにしています。
幌の開け閉めの頻度が高いので幌の交換時期は早く来そうですが。

日本の気候(関東でも)はオープンカーは向かないと私自身思っていましたが、ロードスターを2年間乗って「全然OKだな」と思うようになりました。

これからまた暖房とシートヒーターの季節を迎えますが、冬は悪くないんですよね意外とこれが。

相変わらずあまり台数は伸びていない様ですが、ハンドリングは良いし、そこそこ早いし、そこそこ燃費も良いし、運転は楽しいし、気持ち良いし、カッコいいし、維持費もかからないし、本当にいい車なんだけどな~。







Posted at 2011/11/08 16:45:55 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

ひげオヤジです。よろしくお願いします。 2009年11月末に納車された20周年記念車のソフトトップRSです。 初めて所有するのオープンスポーツカーで...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
内装のこのカラーがとても気に入っています。実際は赤よりもワインレッドに近い渋めの色です。

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる