車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
E90雪道走行だったので、ケルヒャー使って、下回り洗浄と洗車。

塩カルが塗装面にも張り付いて、塗装に部分的にシミにもなってます。
暖かくなったら、コンパウンドで塗装面を磨きます。
ストレージのレンジャー500も簡単に外して掃除。

丁度オイル交換の走行距離になったE90をいつもの工場にてオイル&エレメント
交換。

店内にはシビックTYPE-Rが展示。既に国内正規販売は終了済ですが、
イギリスのDラーからの輸入なんだそうです。
国内モデルは、白と黒のみらしいのですが、展示は青色。その他に赤も
るそうです。


空力を追及してるらしく、ダウンフォース確保のリヤスポの形状が目立ちますが、
テールランプの下側にリアの空気を剥離させるための付加物や、低く構えるフロントスポイラー
からリアタイヤに出来るだけ空気を当てない様に上方に逃がすなど、高速域の安定性と
ダウンフォース確保に余念が無い様です。


19インチのコンチネンタルのスポーツコンタクト6、横溝が非常に薄く、高い剛性を持っていそうです。
FF最速を目指し、その目標を達成したマシンの凄みは感じる事が出来ました。
軽量レーシングマシンそのものだった、初代EKのTYPE-Rとは全く異なるマシンの様ですが、
メガーヌRSとの違いを感じてみたいですね。しかし、値段が・・・・

新型5シリーズのカタログも眺めて来ました。

実車を見るとライトとグリル以外は意外とコンサバな感じがしました。
Mスポ見てると、もはやM5ではと思える程押しが強い面構えですね。
色々夢想しながらも、リフトアップした際に、普段は確認出来ない、コントロールブッシュや
ロアアームのガタも確認させて貰いました。
ブッシュの状態は走行距離の割には良好らしく、交換は未だ先になりそうです。
マニュアルでの走りも捨てられないので、箱替えも色々考え中です。



1月はランが久々に100KMを越え、調子が良かったのですが、股関節に痛みが発生し、
4週間程、スキー以外の運動はお休み。
痛みは完全にひかないまでも、酷くはならない様なので、本日より、練習再開。

彩湖で自転車のチーム練習が有りましたが、様子見でユックリ走行。
物凄い強風できしたが、3人パックで良い練習になりました。
しかし、帰りが大変で、引いてもらったにもかかわらず、ツキ切れする失態。
途中から一人トボトボ走行。練習せんといけません。


帰宅後は、ランの試運転。
5:30/キロで3キロJog。取りあえず走れたのでよし。
これから仕切り直しなので、今年のレースは5月茂木エンデューロ 会津ヒルクライム
8月猪苗代トライアスロンとして、ボチボチ練習再開です。




Posted at 2017/02/20 00:29:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月13日 イイね!
E90雪道にてスタック週末は猪苗代へスキーへ。
大雪の為、猪苗代へ向かう49号線では除雪車と数回すれ違う。
猪苗代リゾートのアスセス路の急坂は難なくクリアするも、駐車場入口で前車が何故だか停車。最大限の車間距離を保ち止まらない様に用心してましたが、坂道で自車も停車。残念もう動けません。
DSCオン 2速発進を試しますが、スリップ感知にてエンジン回転制御で動かず。
DSCオフ 2速発進するもタイヤ空転のみ。万事休す。
後続車のいわきナンバーのヴェルファイアの方々に押して貰って何とか発進。
本当助かりました。駐車場で改めてお礼して滑りました。





圧雪してない新雪は気持ちイイですが脚ツリまくりでヘロヘロ。

日曜日も凄い雪。
猪苗代リゾートのアクセス路の急坂に差し掛かると数台の車がスタック。救援出来そうも無いので、Uターン。
雪も酷かったので帰ろうとするもチビ達は滑る~と。
アクセスし易いアルツスキー場へ変更。
途中も地吹雪。



アルツスキー場はコースも多く楽しい。
チビ達2人もショートターンのキッカケを掴んだらしく楽しく滑りました。
ゲレンデでは、福島トヨタのイベントでダカールラリー車デモ。
雪の中、何処でも走る。登る下る。
プラドのデフロックもスタックする気配が無い。




アルツスキー場、コースも多く楽しかった。スキーは殆ど見なく殆どボード。
猫魔ポール周回でドンドン滑れます。


凄い積雪で帰りの車も4時間で雪まみれ。


帰りも地吹雪。


東北道まで帰ると雪は無く快適走行。

スタックの件でカミサマの箱替えモード加速。
確かに雪道を走るランクルに心惹かれた週末でした。

しかし、坂道で止まったらイカンがな。
トラクションが掛からなくなったFRの弱さ痛感です。押してくれる方々居たから助かりました。
Posted at 2017/02/13 07:48:38 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年02月05日 イイね!
1月は3回、福島へ帰省してスキー滑走は7回。
チビ達(小学1年 3年)も段々と滑れる様になり、滑る頻度が多くなって来ました。
年始は雪不足でしたが、その後は、大雪となりゲレンデコンディションはマズマズ。
しかし、平年に比べると雪が少ないですね。


チビ達は、コブの無い上級者コースも躊躇無く滑れる様になりました。
3シーズン目で小回りも出来る様になり、とにかく、滑るのが楽しいようです。

スキー運搬用導入した、折り畳み式、スーリー レンジャー500
取り付け10分、取り外し5分の手軽さ、折りたたむと半分の容積になり、軽いので使わない時は室内保管。(少々かさ張りますが・・・)
布製なので、耐候性は懸念してましたが、雪が浸み込むことも無く、チャックも寒さで固着する事も無かったので、使い勝手はマズマズです。
高速道路で制限速度で走っても若干風切音が増した程度。懸念したバタつきも無く、安心して走れます。夏のキャンプにも重宝しそうです。長さがある荷物も楽々搭載。
×なのは、布製で上面を支える構造で無いので、雨降ったら、上面が凹んで、雨水がチャプチャプ貯まって、加減速で、水がジャバジャバこぼれてきます。
バランスボールやビーチボールを入れて、上面を膨らますなんて技も有るらしいですが・・・


3シーズンを経過したミシュラン X-ICE ドライ、ウェット性能は高く、スタッドレスの腰砕け感も最小限で無雪の状態で走り易いのは変わりなく。普段使いも安心です。
雪道に入ると、新雪など雪が乗っていれば、安定感は変わらずですが、アイスバーンと、シャーベット路面では、新品時から比べると、少々心許なくなった気がします。
恐らく、微小なサイプが有るのですが、新品時に比べるとその働きが弱くなり、排水性が弱まったためと感じています。
DSCがONの状態では、トラコンの介入が早くなり、よりアクセルを絞る制御が多くなります。
DSCがOFFの状態では、横方向のトラクシションは変化が感じ取れませんが、縦方向のトラクションは弱まった様です。具体的にはタイヤの空転が出て、リニアに速度が乗って来ない。
マダマダ雪道に不安を覚える程では無いですが、来シーズンには何か考えないと。
雪道稼働は少ないですが、アイスバーンなどの厳しい状況では、国産スタッドレスの方が安心かも。

雪道は細心の注意を払って走行していますが、低速で挙動が反映してFRは楽しい。
広場を見つけて、定状円旋回。アンダー オーバー タイミング取れずにスピンと。
タイヤと駆動系に負担掛けずに、汗かくほど練習放題。
ただし、雪の中には何が埋まってるか分からないので、全く轍が無い所は避けて、轍や側溝も有るので注意と、リスクは考えて走行。

E90お楽しみ走行して、高速移動が多いもの有りますが、約600KM走行して燃費14.4KM/Lと満足な経済性。

積載性の問題はスーリー レンジャー500で先延ばし。まだまだE90で駆けぬけます。


スキー帰りは、猪苗代のHEROバーガーで満腹。


スキー板は10年以上も前のGSレーシング。

salomon equip 10 2V
身分不相応なレーシングで、乗り辛いですが、綺麗に大回り出来るようにチャレンジ中。
今季からホットワックスも掛ける様になり、チビ達の板と合せて、メンテも勉強中です。


最近は、銀座キャノンにレース写真見に行って、マルケス車見たり

仕事で甲府に出張したり。



ランニング中に憧れのビモータ テージ(しかもビポスト?)鑑賞

RZV発見したり。


昔あこがれた、V70Rを発見したり。



仕事も何故かこの時期忙しく、E90の稼働も少ないのですが、ウインタースポーツとドライブを
楽しんでます。マダマダ走ります。
Posted at 2017/02/06 00:36:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月03日 イイね!
新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
E90は7万キロ越えで足回りを中心にヤレが進み、SS1000も走る機会が少なく、夜間に首都高を流して走る事数回と、福島縦断ツーリング。トライアスロンも出場せず、ロードバイクはヒルクライム1回参戦のみと、仕事でバタバタした昨年でした。引き続き仕事はバタバタなので、時間のヤリクリして走りを楽しみます。
BMW NEXT100イベントで展示してあった、憧れのM4 GTS 妄想しながらお仕事お仕事お仕事。


年末は31日まで出張。

バタバタと帰宅して、紅白が終わった頃に福島到着。

新年の挨拶を済ませ、猪苗代リゾートスキー場へ。
昨年以上に雪が少ないです。移動は楽なのですが、ゲレンデコンディションはさすがに悪いです。

猪苗代湖方面ですが、雪無し。白鳥も見当たらず。



一部は圧雪でお楽しみ走行。

3シーズン目もミシュラン X-ICEも快調です。カチカチのアイスバーンは国産スタッドレスに及びませんが、FRでの雪道走行も何の支障も有りません。



ゲレンデは貸切の様で、春の雪の様で重いですが、圧雪していない、新雪のゲレンデもチビ達は楽しんで滑ります。もうコッチは脚パンパンなのに。

話は大きく変わり、スキー後に郡山市内をランニングしていると、目の前で正面衝突事故。
双方のドライバーと同乗者を確認して警察に通報。怪我の状態を確認しながら、警察と救急に状況説明して引渡。

状況は日産のSUVが反対車線の歩道の街路樹をなぎ倒し、ノーブレーキで直進してきた衝突。ぶつけられたトヨタの箱バンはオフセット衝突の状態でエアバックは展開せず。
ボンネットが無い車種ですが、対向車がめり込んでいます。次期車両は安全対策でボンネットが付くらしいですが、オフセットではクラッシャブルゾーンが充分でなく、受傷する可能性も高そうです。
初詣で賑わう開成山から500メートル程。
歩道から車が突っ込んで来る。あと数十秒違えば、自分が轢かれてたかも。
注意しても防ぎ切れない事故の怖さと後席シートベルトの必要性。
年始早々に安全性について考える出来事でした。

何故反対車線の歩道側(歩道はコンクリートで15CMの高さで仕切りあり)から40M程も減速せず(加速した?)街路樹二本もなぎ倒し、原因は不明ですが、本当に怖かったです。

Posted at 2017/01/03 07:11:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月30日 イイね!
E90  THULE  Ranger500 導入今シーズンのスキー積載の為、今まで導入を検討していた、ルーフボックスを購入しました。
キャンプ道具も積むのですが、三台分のサイクルキャリアとの兼ね合いも有り、通年搭載をしない事がカミサマからの購入前提となりました。
ハードケースタイプが耐候性も有るのですが、重量と収納性から断念。
ハードケースを毎回積み降ろすのはキツそう。
そこで折り畳み式のルーフボックスが検討候補に。
情報が少ない中、BMW純正品(Thuleのエアロバー)での搭載を確認してくれた、お店から色々と教えていただき、購入を決定。

軽量で折り畳み式 Thule Ranger500


位置決めしたら、ワンタッチのアタッチメントで4箇所締め込むのみ。


装着簡単で装着5分、外すのは2分で出来ました。

装着すると意外とサイズが有り、170センチの板4セットは軽々と積めそうです。
まだ高速道路は試してませんが、空荷ではバタつきそう。
ファスナータイプなので、凍りついたら開け閉めが大変そうです。


あと上面も凹んでしまうので、雨が溜まりそう。利用時のみの運用にしたいと思います。

チビ達の体幹強化に1.6メートルのスラックラインを購入。
早速、Ranger500で積載して持ち帰りました。積載も楽々です。


意外と難しくて楽しみながらゲーム感覚で体幹強化。
既に一番下のチビのレールとしても活躍中。

クリスマスは空手とバスケットの練習合間にチビ達でケーキ作り。



カミサマにはマルティーニで乾杯です。
レーシングポルシェ ランチア 037 インテグラーレ ウィリアムズF1の美しいカラーリングにつられて、購入。凄く甘口なので、偶にしか飲みません。


雰囲気を楽しみます。

久々に乗ろうとしたSS1000はバッテリー充電してもエンジン始動せず。
バッテリーも買い替えです。


31日まで出張にてフル稼働中。

皆様良い年をお迎え下さい。



Posted at 2016/12/30 17:55:38 | コメント(0) | トラックバック(0)
プロフィール
「オイル交換へ。
こちらではシビックタイプRがイギリスから輸入可能。ブルーは初めて見ました。
ダウンフォースが効きそうなリアスポとボディー隅の形状。ニュルスペックは見た目も凄いが値段も凄い。」
何シテル?   02/18 16:38
147-LHD MT乗りでしたが、2011年4月からの転勤の地である倉敷で8年目 9万キロで147事故廃車のため、泣く泣く手放し、次期車両は駆けぬける歓び320...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
997のPSMとPCCBについての実際のところ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/26 15:01:56
ディティール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/04 23:00:41
BMWの弱点発見 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/27 23:42:02
ファン
23 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 320i Mスポーツ BMW 320i Mスポーツ
E90 320Mスポ マニュアル車です。アイドリングストップ付きで見かけによらずエコ車。
ドゥカティ SS1000DS ドゥカティ SS1000DS
2003年式SS900を盗難で失い、5年掛けてリターン。2004年式SS1000 走行4 ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
昔はジムカーナーを楽しんでました。147でジムカーナーorサーキットの再デビューを画策中 ...
フォルクスワーゲン ゴルフワゴン フォルクスワーゲン ゴルフワゴン
通勤用に購入しました。2001年式にて走行7万キロ 内外装共に綺麗で購入金額は本体25万 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.