• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

147-TSのブログ一覧

2017年08月12日 イイね!

瀬戸大橋~しまなみ海道~明石海峡大橋へ走行2,200KMツーリング

瀬戸大橋~しまなみ海道~明石海峡大橋へ走行2,200KMツーリング8月3日~8日まで早めの夏季休暇を取り、チビ達のトライアスロン遠征を兼ねて、大阪~岡山~四国を巡りました。

E90のルーフには自転車3台+ホイール2本のフル搭載。
3日はAM6:30に自宅を出発。
ルートは圏央道-中央道-名神-阪神高速にて海遊館へ。
平日の圏央道-中央道は渋滞無く快適走行。東名経由よりも随分時間短縮出来た様です。
海遊館まで780KM 一宮近辺で流れが悪くなった程度で、渋滞無く快適走行。
14:30には海遊館に到着。

初めてのジンベイザメよりもニモとドリーに興味が有る様でしたが、タッチプールでサメとかエイ触ってチビ達満足。
大阪から倉敷に向かうのに、何故か間違えて、中国道へ遠回りと車は虫だらけに。
倉敷1日目は、久々の登りサイクリング。
種松山~鷲羽山。

鷲羽山から見下ろす水島港は壮観でした。

カワサキ車で有名なドレミコレクションも鷲羽山の麓。
CB1100Rのレプリカも作成中でした。これは興味有る車両です。
倉敷2日目は、鷲羽山での練習会参加。
1年振りに参加させて貰いましたが、コーナ3つ抜けてから一人旅。イイ練習になりました。
この練習会、数年継続してますが、単独落車を含む事故、怪我は一度も無しと素晴らしい練習会です。乗鞍を目指すライダーが中心になっています。同い年でも有り、本当に応援してます。

倉敷3日目は倉敷ジュニアトライアスロン。

チビの友達も含め7名で参加。酷暑の中、TeamWaveの方々を含め、沢山のボランティアの協力もあり、無事完走。暑い中、良く走りました。

大会後、高知に向かう予定でしたが、台風来週のため、倉敷連泊に変更。
大会後、瀬戸大橋の遊覧船へ。1航路は台風で欠航でしたが、別便は運行中。
風も強く揺れましたが、イイ景色でした。
船はピッチング方向の揺れは酔わないそうですが、ローリングし始めると駄目だそうです。
船がメッチや揺れてチビ達大はしゃぎ。

後方デッキで写真撮りましたが、カメラも塩水被りました。


夕方時間が出来たので、SS1000DSを購入したお店へ。

見覚えのあるムルチストラーダ。
元Tak3号です。
この車両が、ホントにピカピカで、新車と見紛う綺麗さです。拘りのカスタムとか、大切に乗っていたのが良く判ります。伺った日に、丁度次のオーナーが決まったそうです。

翌日は大雨の中、倉敷からしまなみ海道経由で砥部焼へ。
しまなみは大雨でサイクリング出来ず残念でしたが、伯方の塩工場見学して、塩ソフト食べれたので
チビ達万足です。

チビの自由研究は塩が出来るまでになりました。

雨のしまなみ海道を渡り、松山市内へ。少し渋滞しましたが、砥部焼へ。

月曜日だったので、多くの窯元が休みだったのが残念でしたが、チビ達は作りかたを見せて貰ってカミサマは気に入ったのを購入して満足。絵柄が綺麗で、食洗機に入れても平気で普段使いに重宝しえます。お皿で料理も変わるので、随分奮発した様です。

最後の宿泊は道後温泉へ。


地ビール飲みながらユックリ散歩。
宿には、蛇口のみかんジュースが飲み放題。これもチビ達盛り上がります。

宿の温泉は、ぬるめでいつまでも入って居られる感じで丁度良い湯加減でした。

翌日は松山城まで5KMをJOG
路面電車を探索しながら走りましたが、古い車両も冷房装置付けて、現役で走ってました。

地元福岡も子供の頃は路面電車が走ってまして、懐かしさを感じますね。
砥部動物園経由で、復路は990KM。高松道-明石海峡大橋-阪神高速-京滋バイパス-中央道-圏央道
神戸で事故渋滞。そして昨年に引き続き、大津で花火大会の渋滞。
砥部を11時に出発して、25時自宅到着。
走行2200KM 燃費12LM/L 自転車をルーフに3台積載のため、燃費はガタ落ち。抵抗増加で高速でも速度が伸びません。

E90のツーリング性能のお蔭で、運転の疲れは最小限。中央道、カーブも勾配も多いのですが、平日は車も少なく、大変スムーズなのが印象的でした。

少しトラブルも有りました。
謎のアイドリグ低下。砥部でエンジン始動後、アイドリングが500rpmにも届かず、電動パワステの
動きがキャンセル。エンジンチエックランプが点灯していない事を確認して、エンジン再始動。
その後は特に問題無し。
キャッツアイを踏んでしまい、若干サイドウオールをカットしてしまいました。

ホイールのダメージを心配しましたが、ホイールはリムガードで無事でした。
タイヤも表層が少し切れただけなので一安心。タイヤも薄いので気を付けないと。

四国に掛かる橋を全て廻れて、満足なツーリングでした。




Posted at 2017/08/12 22:52:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月13日 イイね!

気になる V4パニガーレ 

気になる V4パニガーレ V4パニガーレ。年末デビューの様です。
http://www.kardesignkoncepts.com/news/exclusive-first-look-at-the-new-ducati-v4/
こちらのサイトから引用



外装デザイン、カーボンモノコックフレームは踏襲の模様。4気筒化に伴い、エンジン位置を後退させ、オフセットしているリアサスペンションは変更。全長が伸びそうです。可能な限り、エンジン位置を前進させて来た二気筒マシンとは、異なったコンセプトの様です。
制御系の情報は有りませんでしたが、株主のAudiの技術採用の可能性有り。
スーパーバイクのレギュレーションにて、販売価格は500万円以下となりますが、夢の乗り物。二気筒の伝統を棄てて、レースに勝つ事以外の目的の無いマシン。情報だけでも非日常の世界に連れて行ってくれます。

出張移動中に心躍る内容でした。
Posted at 2017/07/13 10:56:32 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年06月18日 イイね!

ドゥカティ SS1000DS 車検とロードバイクの福島ツーリング

ドゥカティ SS1000DS 車検とロードバイクの福島ツーリング6月10日にドゥカティ SS1000DSを車検で宇都宮へ。
チビの診察も宇都宮だったので、初の高速使ってのタンデムツーリング。
近所のライコで子供のヘルメット探すと、子供サイズのヘルメット在庫が有りました。

Mサイズでピッタリ。顎紐がワンタッチで脱着出来たり、シールドロック有るジュニア仕様。
念のためのタンデムベルトも購入。
久喜~鹿沼までのタンデム走行でしたが、30分で眠くなったらしく、無理せず佐野PAで休憩。
暑くも寒くも無く、宇都宮到着。不具合部分を伝えて、主治医と会話。

パニガーレの話になり、そもそもGPレーサ 2気筒版としてお蔵入りしてたものをWSBへ。
4CPUのCAN接続。その制御系の5Vの理由。超オーバースクエアピストンの独自始動法。
先ずはデコンプで圧縮抜いて、一定のクランク回転数まで上がらないと、点火しない制御。クランク回転が上がらないと、始動出来ないそうです。電子制御の固まり。速いけど、楽しいかどうかは別と、タイヤ融けまくったパニガーレを目前にして楽しい時間でした。

チビの診察終わって、宇都宮から埼玉にトンボ帰り。自転車をE90に積載して、今度は福島へ。

福島は3か月振りの帰省。自転車クラブの合宿参加です。
1日目のルートは、郡山~御霊櫃~猪苗代湖~ゴールドライン~檜原湖。




普段平地しか走っていないので、登りが応えが有ります。走行90KM

前半天気が良かったものの、桧原湖の道の駅で休憩して、宿に行くまで、冷たい雨に降られました。
夏装備で、気温10度の土砂降りは寒い寒い。久々に指先が痺れて、ハンドルに指を叩きながら何とか完走。宿では、ヒータをガンガンに温めて貰い、お風呂に入り、生き返りました。
食事が美味しい宿で、楽しみにしてましたが、最高の夜になりました。




特に最高だったのが、南会津の開当男山のオーク樽貯蔵の大吟醸。
ワインボトルに入った大吟醸は、白ワインの様な飲み口で、オークの香りが心地良いです。


ウイスキーも好きですが、全く新しいジャンルを切り開いた様です。震災後、特に福島の酒蔵は頑張ってるし、応援したくもなります。飲み会もフランスで頑張ってる、クラブ出身の選手の活躍と、UCIネイションズポイントと、何だかワールドワイド。

翌日は肌寒く、6時から檜原湖1周30KMの朝練。気温は一桁と寒いですが、空気が凛として気持ちいい。


朝食のパンケーキも最高。パンはお代わりし放題のデザートつき。



気になる家さん、予約が一杯だそうです。オーナーも自転車乗り。息子さんは全中の回転シングルの腕前だそうです。大変お世話になりました。来年も伺いますね。

桧原湖から長いダウンヒルを経て、熱塩加納経由で喜多方へ。


久々の喜多方ラーメン、魚介の出汁が利いてて、美味しかったです。もちろん大盛完食。
復路は追い風基調で楽々走行です。前日の雨で震えたのは帳消しです。

快適走行で郡山着。2日目走行150KM 距離の割には疲れも無く総走行230KMトラブル無く完了。
沢山登って、沢山飲んで食べたな。自転車最高~。レースでバリバリ走るのもイイですが、自然を感じでマイペースで走るのは何とも贅沢。企画、アテンド、サポートとクラブ員の方々に感謝です。

翌週は吉見公園までロードバイク練習。吉見公園は9時頃には自転車で一杯。

ロードバイク練習後、車検上がりのSS1000DSを引き取りに宇都宮へ。
今度は上のチビサンが付いて来てタンデムツーリング。
電車で移動して、お昼は念願のまさしの餃子です。14時過ぎてましたが、少し並んで、焼き5 水2人前でおなか一杯。ライスもビールも無く、餃子1人前200円ですが、最高に美味しいです。


不具合箇所も完全に治して貰い、タイミングベルト、エンジン、ブレーキオイル等の油脂類も交換。
エンジンも軽やかで、振動も抑えられ、走るのが更に気持ちイイです。10歳の娘とのタンデムは快適。楽しかったらしいです。
翌日は、彩湖でチーム練習。土手5周回。色んなチームやトライアスロンの練習会が開催されて走行注意でした。
シャア専用自転車の試乗会も開催されてました。試乗しませんでしたが、カーボンとアルミの2タイプ。台湾の部品OEM大手の製品だそうです。

帰りに荒サイ最寄でViaさんでコーヒ休憩して帰宅。雨降り前で大勢のサイクリスト。

自転車にオートバイに楽しい週末でした。ドカはコーナリングマシンとしても楽しいですが、ツーリングもタンデムシートがシッカリしてて、ユックリ走っても楽しいマシンでした。走行8,000キロなので、マダマダ走れそうです。



Posted at 2017/06/19 00:49:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月08日 イイね!

ロードバイク 加須 こいのぼり杯 タイムトライアル参加

ロードバイク 加須 こいのぼり杯 タイムトライアル参加連休最終日はロードバイクの大会参加。
近場の埼玉県内加須の利根川河川敷でのタイムトライアル14KM
今大会からオープンで小学生クラスが開始され、小学2年生のチビも参加。
小学生クラスは2名参加なので、表彰台は確定。2KMを頑張って走ってくればヨシ。
ルーフに2台の自転車を搭載して、自宅を7時に出発。現地には8時過ぎに到着。


受付しながら、ローラーでアップ。心拍を徐々に上げていきます。
暑くも寒くもない曇天だったので、アップ後も身体が冷えずに良かったです。
出走10分前に集合。予定より若干早くスタート。

ログは以下
156 bpm平均心拍数
175 bpm最大心拍数
24:47移動時間
34.5 kph平均速度
43.6 kph最高速度

臨時登録40代 25人中最下位。
実力通りの順位なので、マダマダ精進です。

往路は向かい風だったので、32~33KM/hがやっと。心拍の上がりが遅いようでした。
往路は追い風、心拍も最大、出来るだけ臀筋、ハムストリングスを稼働させる様に意識
して、空気抵抗を考えて、出来るだけ頭の位置を低くして我慢の走行。

現状ベストは尽くせたと思います。今後は高強度の練習にも取り組まないと。
加速もトップスピード維持も別次元。体幹が使えないと力強い走りは出来ないと痛感です。
走りはエンジン!

小学2年生も頑張りました。


優勝は宇都宮の小学5年生。2年生に頃からロードバイクに乗っていて、本当に走るのが好き
そうでした。しかも速い速い。チビもイイ刺激を受けました。表彰台にも乗れたし良かったです。

チームTTは少し写真が撮れました。ミラーレス一眼のコントラストAFなので、ピントが甘いですが。




カッコイイ先導車でした。




Posted at 2017/05/08 00:32:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月02日 イイね!

E90 堂平山天文台へキャンプ

E90 堂平山天文台へキャンプ一年振りにキャンプへ。
チビさんが星座に興味を持ち始めたらしく、元天文台の敷地内のキャンプ場へ。
堂平山天文台は東大の天文台として開設後、国立天文台として利用されたが、環境変化で閉鎖。
現在は敷地内にバンガロー等の宿泊設備を備えた公園。
キャンプサイトは5張りと小規模。

関東平野の夜景。



標高800メートルの山頂の小さなキャンプサイト。





持参したミラーレス一眼が解放30秒までだったので、満天の星空が撮影出来ず残念。

チビさん達に手伝って貰って、ユルユルキャンプ。



ルーフボックスにキャンプ道具満載。
積載は一泊キャンプ迄ですが充分。




白石峠が自転車で登れなかったのが残念。次回は自転車で登りたいですが、7日の加須 タイムトライアル参戦の為、大事な家族平和活動。
Posted at 2017/05/02 23:32:18 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「@Gaspard0125 さん 小学生になってからタンデムしてます。タンデム出来てるので、バイクは延命中です。2歳はMTBの後ろに乗ってましたね。」
何シテル?   08/15 09:51
147-LHD MT乗りでしたが、2011年4月からの転勤の地である倉敷で8年目 9万キロで147事故廃車のため、泣く泣く手放し、次期車両は駆けぬける歓び320...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

長女、高校生になれます。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/15 19:05:28
997のPSMとPCCBについての実際のところ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/26 15:01:56
ディティール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/04 23:00:41

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
E90 320Mスポ マニュアル車です。アイドリングストップ付きで見かけによらずエコ車。
ドゥカティ SS1000DS ドゥカティ SS1000DS
2003年式SS900を盗難で失い、5年掛けてリターン。2004年式SS1000 走行4 ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
昔はジムカーナーを楽しんでました。147でジムカーナーorサーキットの再デビューを画策中 ...
フォルクスワーゲン ゴルフワゴン フォルクスワーゲン ゴルフワゴン
通勤用に購入しました。2001年式にて走行7万キロ 内外装共に綺麗で購入金額は本体25万 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.