• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たか@entryのブログ一覧

2016年09月28日 イイね!

心折れた。

桶川ラウンドが終わり・・・・

今日は次の名阪ラウンドに参加される方々への受理書を作成していました。

先の桶川ラウンドは、全日本初開催ということもあり、丁度様々なレースが重なり、
いろんな面で準備不足であったり、桶川スポーツランド様との調整も後手に回ってしまい・・・
決して満足いく準備ができないままでの開催でした。

それでも、桶川スポーツランド様が様々な準備を一生懸命してくださり、

雨でもダートを使うぞ!!という鎌田さんの英断(笑)もあり、本当に素晴らしい大会が開催できたと思います。

桶川スポーツランド様には本当に感謝しています。ありがとうございます。


でもね。。。。


やっぱり、盛り上がった反面、様々なご意見も頂戴する訳でして。


もちろん、いっぱい反省点はあります。


ああしておけば良かった・・・とか、こんな風にしとけばよかった。。とか


今は、時間のある時にそれをまとめていまして、それを資料にして、桶川様そして今後開催する施設様にも見ていただけるように制作しています。


でもね、でもね・・・

ネットやメール等で様々なご意見を拝見するたび、本当に心が折れそうになります。


我々の意図していることを理解していただけなかったんだな・・・・とか

提言や文句を書いている文章に「そうだそうだ!」とコメントするのに、事務局にはニコニコといい顔している誰かさんとか。。。


そんなのを、この1週間見続けて。。。。

心が折れました。


正直、しんどいっす。。。


でも、伊那サ時代と違うのは薬で完全に壊れないように調整できるようになったことかな?
(伊那サ閉鎖の時は完全に壊れました・・・・汗)


そして、今の自分は・・・

スーパーモトやモトクロスに関わり、この業界をなんとかしたい。
何か自分の持っているノウハウや技術を使い、少しでも良くなるお手伝いをしたい。

そう思って、今は敢えて安定した仕事を捨て、事務局の中の人として関わっています。


何を言いたいかというと。。。


変えて欲しい。
こうして欲しい。
こうなりたい。

と思うのであれば・・・

じゃあ、どうすれば相手が納得してもらえるか。
どうすれば変えてもらえるよう動いてくれるかを考え、自ら行動してほしいのです。



文句を言うのは簡単です。

でも、それでは何も変わりません。


先の桶川でもいろんな噂が飛び交っていましたが・・・・


じゃあ、それをしてほしい(もしくは止めてほしい)と思うのであれば、どうすればいいのかを考え、行動してほしいのです。


こんなことをずっと言い続けなければいけないんだろうな。。。。


自ら選んだ仕事なのだから仕方ないですね。


今週末はまた、桶川の近くのオフヴィで全日本モトクロスへ行ってきます。


がんばる。
Posted at 2016/09/29 00:37:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月21日 イイね!

このままでいいのだろうか?

この1ヶ月、イロイロと考えさせられることがあり・・・・

それでも、なんとか踏ん張ってやってきたけれども・・・・


本当に自分のやっていることは正しいのか?

実は間違った方向に進んでいるのはないか?


その答えがわからなくなってきた。


自分の今いる立場は、自由にいろんなことを任されているようで・・・・
様々な規制を守るように仕組みを構築し、上の方々の意見を反映し、
それに合わせたものを作っていく作業をしています。

でも・・・結果を求められ、それにこたえなければならない。

結果をださなければ叩かれるだけでなく、訪れたお客様、参加者からも叩かれる訳で。。。

で、先週末にトドメを差された感じです。

ルール・安全・観客に迫力あるレースを魅せる

このバランスを取るのって、実は非常に難しいのです。

どれかを優先すると、他のリスクが高まる・・・・


今の日本のモータースポーツシーンでは、安全を重要視しています。

だって、レース中に観客が事故に巻き込まれるとこぞって叩きまくるのが日本のメディアの

悪しき慣習ですからね・・・・


それに立ち向かう度胸を持てばいいじゃん、と言われても、それはボクに事故が起きたら

首を吊れを言っているようなもんです。それはちょっと違うと思いませんか?


なので、今の自分では、これ以上ホント何を、どうすればいいのかわからないっす。


だから、この仕事をするべきではないのでは?

ボクはこの仕事をする才能無いんじゃね?とも思うけど・・・


でもでも、この仕事が好きだから続けたい。


と思う自分もいるわけで・・・・


とりあえず、今シーズン残りのレースを全力でやりきって、オフになったらゆっくり考えようと思います。
Posted at 2016/09/21 20:38:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自分日記 | 日記
2016年02月08日 イイね!

シーズン前のルーティーン

シーズン前のルーティーンこんばんは。

今シーズン、自分は全日本スーパーモト選手権、全日本モトクロス選手権

の裏方としてお手伝いさせていただくことになりました。

そのシーズン開幕まで、裏方の仕事って、たっくさんあるんです・・・

ま、それは伊那サ時代にも共通して言えることでして。

レースカレンダーの決定から始まり、告知方法の選定、デザインイメージの決定

そしてスポンサーの獲得、レースフォーマットの確定・・・などなど。

そんなことを伊那時代の事を思い出しながら年末あたりから作業しておりまして

現在開幕に向けて佳境に入っているところです。


正直、テンパってます(滝汗)


それでも、今シーズン、この業務を自分に託してくれた方々に感謝しながら

またレース運営に関われることを楽しみながら毎日作業しております。


全日本クラスのレースイメージに自分のデザインが使われてホント大丈夫なの?

と思いながらも、HPやポスター等々、様々なデザイン物を作っております。

それでも、自分に託していただけた以上、期待に応えられるよう全力で頑張っております。

やっぱ、自分はレースが好きなんだな・・・と改めて思うこのところです。
Posted at 2016/02/08 21:36:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年01月06日 イイね!

タイGPへ最安で行くには

タイGPへ最安で行くには昨年、初めての海外取材を経験させていただいたことで

自分の中で大きな変化がありました。日本だけでなく海外にも目を向けて

自分ができること、発信できることをやっていきたい。そして、様々な国々の文化に触れ

いろんなものを吸収したい、と感じました。


そこで今年日本から最も近い国で開催されるタイMXGP。


できれば行きたい!と思うのですが、私の懐事情は自転車操業状態なので火の車。。。


でも行きたい!


と、いうことで、最安で行ける方法は無いか検討してみました(笑)


安くなくても、ガイド付きで安心して観戦したい、という方はツアーもありますよコチラ


まず、タイへ向かう航空券の確保。

自分なりに調査したところ、金曜日(3/4)発、火曜日(3/8)帰りであれば、

エアアジア関空発ドムアン行きで往復29,120円があるみたい(1/6現在)

(※LLCは日によってセール等やっており、料金変動しやすいので注意してください。)


そして・・・

そこから会場までの交通機関が問題。

公式サイトによると・・・

バンコクからバン(バスではなく、ハイエース等の10人程度が乗れる車)
が運行しているらしい。これがおそらく一番利便性の良い方法と思われます。
でも出発場所等の記載が無いのでどこで乗ればいいのか分からないし
バンにはおそらくタイ語で行先の標記がされるので、しっかり調べるなりしないと乗れなそう。

そしてもう一つの方法がバス。
これも公式サイトによると、バンコクの北バスターミナル、もしくは南バスターミナルから
バスが出ているよ、と記載があり、Kamphaeng Phet 2 Road行きに乗ればいいのかな?
いずれにせよどこで降りればいいのかがわからないので、乗車時に車掌さんなり
運転手さんに「ここに行きたいけどわかりますか?」と地図を見せて確認したほうが
よさそうですね。

いずれにしても、バンコクから会場までバスなりバンでで行くことができれば、
片道200バーツ以下で抑えられそうな気がします。

あとはホテル。バンコク市内であれば1泊1500~2000円程度で安心して泊まれる宿もあります。
自分がよく使っているはBooking.com現地払いも対応してもらえるのでカード払いはちょっと。。。と言う方には向いています。

会場の場所はコチラ

全日本モトクロスでもそうですが、会場までのアクセスはどうしても車でしか行くことができない場所が多いです。それが世界GPでも同じなのは仕方ない事なのかな・・・・

でも、そうすると、タイの方々でけでなく、世界からやってくるモトクロスファンを受け入れるには
公共交通機関、もしくは最寄駅等からシャトルバス等の運行がなければ会場までたどりつけないですよね?

と思ったのです。


ま、まだ今年のタイGPに自分は行けるかどうかもわからない状況ですが

もし行けるのなら、公共交通機関を使って会場までたどりつけるかチャレンジしてみたいと
思います!

※1/7追記
レース会場付近での宿泊の事を考えておりませんでした。
調べたところ、スパンブリ中心部かアユタヤまで行けばホテルが多くあります。
自分が調べた中で、会場から最も近く最安なのはコチラ
あくまで格安旅行を目指します(笑)
Posted at 2016/01/06 23:58:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年05月27日 イイね!

レースレポートはじめました(笑)



↑↑写真の方は初代ミニスカポリスの人だそうです。。。詳しい方情報おしえてください(他力本願)

ようやく体調も復活の兆しとなってきまして・・・・

レポートを書く気力が出てきましたので、ボチボチとアットエントリーHPにて

書かせていただいております。




Posted at 2015/05/27 21:39:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自分日記 | 日記

プロフィール

「おいらのECUブロー為、現在ニューイン中。でも、今回は携帯使えるので安心です(謎)」
何シテル?   07/27 20:22
モータースポーツイベント情報サイト「アットエントリー」 http://www.atentry.net の運営をしております。 今年は伊那サーキットとタッグ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

他車エンブレム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/20 21:28:31
伊那サーキット 
カテゴリ:サーキット
2010/01/10 11:24:28
 

お友達

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
こんにちは!よろしくお願いします。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.