車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月04日 イイね!
オイル交換と近況 寒いと中々お外での作業が億劫になってしまいがちなんですが、今日は3月中頃の気温との事で今日を逃すとしばらくは暖かい日が来ないかな思いオイル交換をば。

 オイルは5W30とギヤオイルは75W90、それぞれに耐熱性UPのひまし油エステルComp3を各10%添加。
 それぞれお天とさんの下で温めて、ギヤオイルはいつもの灯油ポンプでシコシコと注入1.8Lで滴下状態だったので+100mlを注入後溢れ出てる所をプラグで栓を。
エンジンオイルは上抜きで3.2Lを注入。

 近況ですが昨年12月頃から高額物件を探していて、ネット情報をくまなく見たり各メーカーさんへ出向いて知識を得たりとか現物を見たりとか、みんカラをあまり見れていません。
しばらくはこの状態が続くものと思います。


それと今年第5週生産ロットのホヤホヤのR1Rが届きました、さっそくSSRに嵌めて走りに行かなくっちゃ!

これぐらいかな!
Posted at 2017/02/04 17:26:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテナンス作業 | 日記
2017年01月24日 イイね!
みかんのお風呂ミカンを食べる時に今までは皮を捨てていたのですが、今シーズンはお風呂へ入れてまったり楽しんでいます。
香りも良いし、少しヌルッとして”あぁ~”って感じで気持ちイイです!
使い終わったらミキサーにかけて庭の肥やしにしてますよ。
ミカン少なくはなりましたが皆さんもやってみてはいかがでしょうか。
Posted at 2017/01/24 15:22:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月28日 イイね!
ホイール履き替えましたパーツ紹介したホイールADVAN RACING RZへ組替えしました。

タイヤもこれを機に新調、ケンダのカイザーKR20(195/55R16)です。
今までは低燃費満点レベルのブルーアースAE-01Fで燃費は申し分ないのですが、走る止まるでの接地感が薄くスポーツコンフォート系のTOYO/T1RにしようかSドライブへ回帰しようかと悩んでいたところKR20の価格に魅了されての選択です。
やはりタイヤノイズは増えますがスポーツ系タイヤほどはなく今までよりちょっと毛が増えた程度かな。

Fr.は10㎜スペーサーを外し、Rr.は15㎜から10㎜スペーサーへ替えての装着です。
Fr.はスペーサー分の323gr、Rr.は150grほど軽くなりました((笑)
スペーサーを外した為、Fr.ハブボルトが20㎜延長タイプなんで回すのに大変、そのうち10㎜延長タイプへ交換します。

少し心配していたハミダシですがFr.右はOKですが左が少しハミ出てしまいました、インセット差11㎜で変わらないと踏んでいたのですが6.5Jから7Jですので1/4J分のハミダシ、いざという時はキャンバー対処ですね、そして次期のタイヤを185にするかです。
Rr.は問題なくOKと思います。
あと心配するのはホイールアーチ部との擦れかな、車高落としてないので街を流す位では問題ないと思うが山へ行った時にどうかな、要確認です。



ホイールデザインはPF01もRZも10スポークタイプですが、RZはスポーク間ピッチが等間隔な感じで見える位でしょうか、またスポークがリムまで伸びている感じなのでやや大きく感じられます。
そして彫りの深さもPF01よりも感じられるのでカッコイイんです!
Posted at 2016/12/28 20:13:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | エクステリア | 日記
2016年12月11日 イイね!
12.10作手走行会はらしゅんさんのカレー付き貸切走行会(笑)へ参加してきました。

今回で参加3回目かな、おなじみの顔がチラホラとご挨拶を!

色々と話してると勤務してた会社の分社した会社の方も居て少しなつかしさも!


走行内容は13時から16時までの3時間、3クラスに分かれての1クラス20分2本16分1本


結果33.532

ベストの32秒台も覗かず33秒中央付近をウロウロ

1本目、2本目も走り始め1コーナー中央でスピン
もうタイヤが!ダメ
もう滑るなと感じるのがハッキリとしてきます
ZⅡ★は減ってくるとこんな感じなんですね、判り易いと言えば判り易いのですが自分が期待したほどの物ではなかった様な!
タイヤ2本はスリップサインに達してるんで交換必須です。

RE71R履いた1.5スイスポさんに同乗させて頂きましたがグリップがすごい良いし、同じ1.5とは思えないパワーがあり、ストレートエンド以外は2速オンリーで早かったですね。


自分のはC160/6速化してから折角のローギア化が効いてません

サーキットを走り始めた頃は205幅の外径620のM/PS3で2速オンリーで走っていたのですが遅い
 ↓
ローギア化方向で小径タイヤ580mmの195幅R1Rを選択、ストレートで3速それ以外2速となってタイムは短縮(タイヤの違いもあるけど)
だけど、C51/5速は2速-3速間が開いてて乗ってくれない、2速もまだ少しハイ。
なんで今年C160のローギア化を断行
 ↓
しかし1コーナー抜けてテッペンへ上がる2コーナー間で3速へ入れなきゃいけない
3→2へのギアダウンで引っ掛かるし
 ↓
次期タイヤでこれらを踏まえ外径UP対策、どのタイヤに履き替え様かな!!

今年はこれで走り納めだ。

今年は金使い過ぎだ! 次期タイヤも決めなきゃいけないし普段履きタイヤも替える予定だし。
Posted at 2016/12/11 16:00:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2016年11月30日 イイね!
11/19日から22日まで両親の法要の為、愛媛へ帰っておりました。
それに伴い少しばかりの観光も!

19日雨の中、自宅を出て淡路島経由の高速で高知県香南市にある四国自動車博物館へここで約2時間タップリと。
この博物館は特に欧州のスポーツカー、市販車のスペシャルバージョン等がメインでワクワクさせていただきました。・・・画像は後ほどフォトギャラリーへUPします。

その日は故郷今治の宿が満杯だったので西条の温泉宿へ宿泊、翌20日は法要で今治へ。
法要後は兄達と昼食、墓参り2ヵ所、そして松山城近くのホテルへ夕方着。

翌21日生憎の曇り空で9時頃チェックアウト、車は夕方5時まで無料で駐車させて頂けるとの事なので徒歩でお城へ
本丸まで歩いて登るには辛いのでロープウェイで、満員!
併設のリフトはガラ空きで外国の若い女性がおそらくリフト初めてかなと思う位のハシャギ様でその姿に面白かったです!!

さぁー 現存12天守の伊予ノ国松山城!!

ロープウエイ降りたところでの石垣案内

そして上がっていくと奥に天守が見え始めます↓

そして筒井門と奥には隠れ門です↓

筒井門を上がった所、右が筒井門、左が隠れ門↓

太鼓門を通過し本丸広場へ、特徴の屏風折石垣と連立櫓天守↓
手前の馬具櫓(管理事務所)が唯一のコンクリ復元。

天守は本丸から一段さらに高いところにあります↓

天守へ攻め入ります↓

松山所の歴史と城主・賤ケ岳の戦の七本槍の一人/加藤嘉明↓

刀の重さ体験、伊予の四季屏風/左から春夏秋冬↓
刀は重く、よくこんなものを振り回せたなと思いましたね。

築城大工が書いたと言われるお侍の似顔絵↓

天守から望む本丸広場↓
一部防災の工事中、残念。

本丸広場内の茶屋にあった、蛇口から出るみかんジュース!↓
これ有名だけど飲まなかった、柑橘系はお腹冷えるんでね


お城を後に物産所で土産をどっさりと買い込んでホテルへ

松山の印象
お城は街の中なんでホテルまでの行き帰りなんですが、松山は美人が多い!!
なので女性ばかり見てました((笑)

松山はこれでおしまい。



その日の内に一般国道を南下、大洲へ
まだ少し明るいので近くの町の駅/観光案内所で情報入手し・おはなはん通り・ポコペン横丁etcを散策、ですが平日夕なので人いない、ポコペン横丁は休日のみ開催なので城下町の散策はこれでおしまい。
その後、大洲城真下を流れる肱川の河原に出て夕暮れ時の大洲天守を眺めてホテルへ
帰り際に食事処"油屋"を発見、翌日のお昼を頂く事を決意!
ここは何かの番組で大洲城も含めた旅番組で取り上げられた食事処なんです。

その夜、大洲は盆地という事もあってか暑くて寝苦しかったです、この四日間は暖かくシャツ一枚で過ごせましたね。

翌22日目覚めると霧の町となっていました。
ここのホテルもしばらくは駐車させて頂けることでしたので、徒歩で開場前のお城へ
上がったものの霧で視界が悪く、ホテルへ戻り、霧が開けるのは何時頃と聞いたら「11頃かな」と言う。
ならばと、港町/八幡浜のフェリー乗り場沿いの道の駅へ土産を買いに走ろうかと↓
ここでもお土産をです、じゃこ天、一級の”真穴のみかん”etcを買い込んで


大洲へ戻り、さっそく無料駐車場へ車を置いて徒歩で大洲城へ

大洲城は天守の資料が残ってたので近年ほぼ正確に木造で復元された珍しい4層の天守です

快晴下の大洲城へ攻め入ります↓

二の丸からの天守↓

本丸は上下段に分かれていて下段にあるデカい井戸↓

本丸上段に向かう登りの両石垣に渡って暗がり門が有ったようです↓
坂の下には石垣が発掘調査で発見されてます、予算が無かったのでしょうか、埋め返してます。

天守です連立の櫓もあります、これらは当時のままで残ってます↓

大洲城の歴史↓

大洲城の特徴↓

天守の大きさ比べ↓
大阪城と安土城はほぼ同じでそれより後世のお城は大きいですね、江戸城デカい!

一階部分の珍しい吹抜けと心柱↓

肘川を挟んだお山の展望台からの大洲城↓
犬山城と同様の防御としての川を利用した城です
(コンデジ望遠なんでモヤが掛かった様な絵になってしまいました)

帰路に就く前の昼食です、前述の油屋です↓
一見外観からは食事処とは見えません、広い駐車場の奥にのれんが有りそこから入ります
私が頂いたのは限定20食のお弁当で私が最後だった模様、地産を使った料理で美味しかったです。

大洲はこれでおしまい。


帰りの四国自動車道、のんびり走ってると前方に赤ランプ付けてるマスクドクラウンが停車してる捕まえた後みたい、横を通過後に私の後ろへピタリしばらく走ってると追い越し車線を白フィルダーがビューん・・・間髪入れずマスクドクラウンも追い越し車線へ
!捕まりました、おそらくビジネスフィルダーだったのでしょう、合掌((笑)

順調に本州へ大阪へ、、、ところがギッチョンチョン11時帰宅予定の9時頃吹田辺りで通行止めで強制的に近畿道へ乗せられ近畿道も知らない地名の通行止め案内あり判んないので府道2号へ降りその流れに飲み込まれてあがき様もなく止まれず、すると道先案内板に松原が見え、これは名阪国道を走らないといけないのかと悲壮感が漂って来て、これはイカンと小便もしたいしコンビニへ駆け込み地図を広げ第2京阪が近いなと引き戻り、初の京阪道路でトラックちゃんが多い、またもや知らない地名の通行止め案内が、PAに止まって地図広げJCT向こうと判りヤレヤレ、その後は順調に走り帰宅は25時過ぎ。

疲れました!!

本当はもう一カ所行きたい所があってナビにも打ち込んでいたのですが大洲が長引いたので残念です、いつか訪れたいと思ってます。
神戸の鉄人28号モニュメントです。
Posted at 2016/12/02 19:34:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | 博物館&城めぐり | 日記
プロフィール
「タイヤの到着予定まで後2週間、今日はホイール(タイプC)を家の中へ入れてセンターキャップ穴内周部、ソケット干渉部等の塗装剥がれ部をペイント補修。
タイヤが待ち遠しい!」
何シテル?   01/20 18:02
5speedです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ カローラアクシオ トヨタ カローラアクシオ
現在の愛機はアクシオ・X/5速/ブラック(’09.10登録)クルマ所有歴11台目になりま ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.