• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年09月16日

RA-NO'S ハイクリアランス ピボット

RA-NO'S ハイクリアランス ピボット かなり久しぶりのカスタムになります。

いままで、ピボットの部分には、「SWITCH」で購入した、ピボットガードを付けておりました。これ自体かなりピボット下のクリアランスを確保しつつ、強力に純正ピボットステーを守る構造をしており、ガードをつけるならば、今なお この商品1択と感じています。
 このピボット、あまりに強力な故、岩にガッチリ食い込んで且つ、ヘコタレナイので、逆にこのピボットだから超えられないというシーンを何度か経験しました。今回は、そのピボットガードを外し、純正ピボットに強力な補強を当てることで、ハイクリアランス化してしまう というものです。

 想像した作業が、純正ピボットをブッタ切って、別途強度のある材質のピボットを溶接するということを想像していたのですが、実際は既存の純正ピボットを小さく切り取り、強度のある材質を純正ピボットに溶接して一体化するという、非常に手の込んだ作業でした。これを8枚実施という、かなりの重作業のカスタムでした。幸い、何の障害もなく完成!かなりのハイクリアランス化となり、大満足です。
 最初にSWITCH ピボットガードを付けた際は、こんなところ守る意味は自分には無いと思っていましたが、まさか不満が出て取り外し、他のカスタムをするとは思っても見ませんでした。



 今日の作業を画像で追います。
 ガードとアームを外しました。純正のピボットはこんな感じ。


そこに、強度の高い材質をあてがいます。


純正ピボットの余分な部分をプラズマでカット!



溶接。TIG MIG使い分けて、純正ピボットと一体化!


こんな感じ。大きさの違いは歴然。
ちなみに、溶接したプレートは、単なる平らな板状ではなく、ピボットとフレームの段差にあわせて、曲げ加工をしています。


厚みもこんなに違う。前述の曲げ加工により、何の違和感もなし。


このような、現物併せを含む、切断・溶接・を8枚実施するわけです。


出来上がりはこんな感じ
フロント

リア




ハイクリアランス アームと ハイクリアランス ピボット


朝8時スタートし、終了が16時。殆ど休みらしい休みなく作業していただきました。お疲れさまです。

なお、この加工ですが 3台目となります。最初はRA-NO'Sの 33デモカー、次が某常連さん、そして今回私ので3台目です。作業自体は「標準」作業ではなく、完全にワンオフ扱いとなります。しかしながら、ステー自体は、切り出すことが可能なので、あとは溶接作業のタイミングらしいです。夏場はまず受付ないと。忙しい時期も当然キツイ。今回はレース直後の一息って感じで且つ、気温も良かったというところです。

気になるお値段ですが...ぶっちゃけ 型紙にそって、材料を切り出した状態のステーが、1台分14,000円で、プラス工賃とのことです。工賃は、丸1日かけて、RA-NO'Sのファクトリー内の主要設備を全て使用してさらに、アームの脱着ということを想定すると、正直高額な工賃となります。
どうしても!と思う方は、直接ファクトリーに出向いて商談するしかないかな...もし今後もこの作業ってやりそうかを聞いてみたところ、請け負ったらキッチリやると 言ってました。いつもの2度とやらない的なものではなかったので、ご参考にどうぞ。

正直、私のクルマはカスタム度合のバランスが良くって大変気に入っており、かなり長くカスタムをしてなかったのですが、今回久しぶりに弄ってもらって次の走行会が楽しみです。あと1つカスタムしたい所があるので...それはいつの日か。

※ ハイクリアランス ピボットは 私が個人で言ってる仮称です。まぁ通じると思います。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/09/16 21:16:33

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

モンキー組み立てその3。
ttrさん

NSR250R1号機 ストッパーリ ...
大好きエヌエスアールさん

ワイパーリンク交換準備でけたぞ
CZ500Cさん

トレーリングアーム(ステマ?)
FUELさん

ブレーキの先が見えたのでワイパーも ...
くさいしがめさん

1号機のガルアーム4
大好きエヌエスアールさん

この記事へのコメント

2017/09/17 14:39:11
ひつジマさん
こんにちは。

ピボットってJB系の弱点ですよね。
これでスキッド性と剛性アップOKですね。


コメントへの返答
2017/09/17 16:11:54
ジムニーシエラちゃん こんにちはです。

 今までのは、アームも強いし、ガードも強いしでノーマルピボットモゲる(大袈裟)んじゃないかと心配もしてました。

仰るとおり、スキッド性が向上するんです。あまり無いはずですが、ココ一発できっと効いてくれるのを期待しています。
2017/09/17 23:29:57
塗装の跡も絶対サビさせないぞ!という
気合というか本気が伝わりますね(^ー^)

私はアピオのピポッドガードを付けてますが
林道走行で右フロントがいい仕事をしてます。
多分右フロントが一番クリアランスが低いのかも。
コメントへの返答
2017/09/18 08:35:28
右側に集中してますね。実際
ファー、デフ玉、ペラ全て右寄り。で運転席も右。バランスは良くないですね。

林道でピボットはー、、、無理せず気を付けていきましょう。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「夕方の会議で、休暇取得ならず...からくもAM半休を確保」
何シテル?   09/25 07:25
車なんだから、走ってなんぼ。気楽に近所のゲタ代わりから、ツーリングはもちろんレースまで。舗装路から、ガレ場や泥濘と幅広く走れる車がいい。 そんな理想に一番...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ヒソヒソ話用掲示板 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/25 00:22:05
 
自分用整備記録 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/01/14 22:24:10
 
RA-NO'S 
カテゴリ:カスタム
2011/03/05 00:22:10
 

お友達

お付き合いの無い場合、予告なく削除する場合があります。お互い無駄ですもんね。
30 人のお友達がいます
隼77隼77 * 萩造萩造 *
ノッチサンノッチサン * とれっかーとれっかー *
よはるよはる 赤い牙赤い牙

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ジムニーシエラ スズキ ジムニーシエラ
ジムニーシエラ 2012年式 JB43W-7 2013/07/21 JB43W-5の横 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.