車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年09月30日 イイね!
ホームページを引っ越しました!!突然ですが!!!
この度ホームページを引っ越しました!!
http://clearblue3.sakura.ne.jp/


TOK2がセブンサーチザンに統合されて以降、

回線が重くなり、

サーバは落ちまくり(今も落ちている・・)、

サポートに問合せても返事が来ない・・

見限りました。


リンクなどをされている方は、お手数ですが上記の新URLに変更をお願い致します。
なお、中身はそのまんまです。^^;
Posted at 2016/09/30 21:58:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年07月25日 イイね!
北海道モデラーズエキシビジョン2016のお知らせ今年も札幌ファクトリーにて、模型展示会が開催されます。(http://www.geocities.jp/nf05hme/

例年はお盆明けなのですが、今年は半月も早い7/30、31です。










例年通り、「札幌カーOFFミーティング」サークルからの参加です。
今年のテーマは「マツダ」!・・ということで、
過去作のマツダ車と、1年間のうちに作った新作を持っていきます。全部で20台!
(ただし、テーブルスペースと他の方の出品数の関係で、展示を諦めるものも出る可能性がありますので、その場合は何卒ご了承ください。m(_ _)m)


スバル ヴィヴィオ(原型)- 自作
アルファロメオ 155 V6 TI マルティーニ - タミヤ
オペル カリブラ V6 DTM - タミヤ
カストロール トヨタ トムス スープラ GT - タミヤ
マセラティ メラク SS - グンゼ
マセラティ ボーラ - クラウン
メルセデス・ベンツ SLS AMG - フジミ
日産 スカイライン GT-R (R33) - タミヤ
アルファロメオ GTV - タミヤ
スバル アルシオーネ - タミヤ
スバル アルシオーネ SVX Version.L - 自作
スバル アルシオーネ SVX S4 - 自作
ユーノス ロードスター V-スペシャル(NA'93) - タミヤ
マツダ ロードスター NR-リミテッド (NB'00) - アオシマ
マツダ ロードスター RS(NC'06) - フジミ
マツダ サバンナ RX-7 リミテッド (SA22C) - タミヤ
マツダ サバンナ RX-7 GT-リミテッド (FC3S) - タミヤ
アンフィニ RX-7 Type-R (FD3S) - タミヤ
マツダ RX-8 - フジミ
オートザム AZ-1 - アオシマ


当日お暇な方は是非いらしてください~。
出来るだけ会場にはいるつもりです。
Posted at 2016/07/25 22:28:01 | コメント(6) | トラックバック(1) | プラモデル | 日記
2016年06月19日 イイね!
海外版ZZTセリカ海外でも発売されていたZZTセリカ。Wikiによるとハンドリングの評価は特にイギリスで高かったようですが、どうも国内とは相違点があるようで。







きっかけは、タミヤのプラモ組立書を何となく読んでいたとき。(てか作れよ・・)


まず内外装の色の組み合わせやラインアップが違う。
国内仕様はボディ色とシート色の組合せは1色ずつで固定でしたが、海外仕様では全色選択式。
イエローは国内線用色、TRDスポーツMのみで販売されたブルーメタリックはカタログ色だった模様。


また、国内仕様のバンパーの穴は筒抜け、海外仕様はロワグリルがあるため、メッシュの指定が。


これがロワグリル。国内でも販売しているショップはある模様。
手に入るうちに確保しておくべきか・・。


ラインアップ自体も異なる。種類は以下の2つ。

ZZT230 『GT』(北米) / 『1.8 VVTi』(欧州)
 - 国内仕様でいうSS-I。

ZZT231 『GT-S』(北米) / 『1.8 VVTLi T Sport』(欧州)
 - 国内仕様でいうSS-II。

また、以下のような違いが。
・スーパーストラット仕様は存在しない。
・国内では標準装備だった、リアスポ、ABSはオプション。
・欧州はマニュアルのみ。
・欧州はリアフォルランプ標準装備。
・ホイール標準サイズは国内と同じ15インチだが、オプションの16インチ(スーパーストラットのやつ)が42ドルと格安だったため、ほとんどのオーナーが16インチを購入したらしい。


興味深いのは、国内にはない本革シート(全席)がオプションで設定されていたこと。


極めつけはこれ、欧州のみで2005年から設定された『1.8 VVTLi GT』。


ベースは『T Sport』(SS-II)だが、
・専用エアロパーツ
・専用17インチアルミホイール
・専用本革/アルカンターラ組み合わせシート
・30mmローダウンサス
という国内では見たこともない仕様・・・。


ブルーメタリック、なんでカタログ設定してくれなかったんだろうなぁ・・・。

Posted at 2016/06/19 20:23:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | セリカ | クルマ
2016年05月24日 イイね!
僕がセリカに至るまで候補者リストからの続きです。












初春、いよいよデロリアンを手放す日が近づきはじめた頃、
徐々に冷静になって考えるようと、的を狭めていきました。

まず、新車は候補からいったん外しました。


「中古でいいと思っている時点で、大金はたいて買うほどの
 魅力を持つ新車はないと言っているようなものだ。」
と思ったからです。

次に、以下の2つの条件から外れている車もいったん外しました。
・維持費がそんなにかからない
・当分は部品に困らない


「百年の恋も冷める」ことになってしまった今回のデロリアンのことを振り返ってしまうと、
この条件に当てはまるものは長続きしないことが目に見えてたからです。
(しかし「たとえちょっとになっても乗ってみたい!」と思うものが…)



そして残ったのは、この4台。


しかし、

VW・シロッコは高年式車なうえに玉数が少ないせいか、
排ガス不正問題が起きてからも相変わらず相場が高い状態。
また、パッケージングとフロントマスクは好きなのだが、
ダッシュボードが良くも悪くもドイツ車(というかゴルフ)なのが「これに乗り込みたい!」と思えず、
いざ「買う?」と言われると、正直、最後はあまり意欲が湧かなかった…。

そして、スズキ・SX4。
「イタルデザインが関わっている」という以外、決め手無し…。
肝心のデザインも、往年のジウジアーロ感が出ているかと言われると…。



……
…………
………………
「2台はさみしすぎる。」





ということで、
もう一度見直したうえで、
「本当に買ってもいいと思っている車は、結局どれよ?」
と思った車は以下!




トヨタ セリカ(ZZT231)

内外装デザイン、信頼性、そして憧れ…総合得点はトップ。
あとはぴったりな個体がタイミングよく出てくるかどうか。

スバル インプレッサ(先代)

顔のデザインはあまり好きでないが、純正グリルを取り換えれば許容範囲。
2LのNAなら50~80万ぐらいが相場。色はニューポートブルー・パール一択!

ルノー ルーテシア

敗者復活車その1。
「試乗車落ちは結構安い」という話をrenoさんに聞いてから、
もしタイミングよく出てきたならば…と、
実はまだ、気持ち的にギリギリ引っかかっていました。

スバル アルシオーネSVX

敗者復活車その2。
もし、程度のよい最終型のS4+シルバーが目の前に現れたら、
これは神様が「乗れ」と言っているんだ…ということにしようと思っていました。

マツダ ランティス クーペ

敗者復活車その3。
もし、程度のよいTypeR+スパークルグリーンメタリックが目の前に現れたら、
これは神様が「乗れ」と…(以下同文)



そうして…
あの個体に話はつながっていきます。


―――――――――――――――――――――――――――――――


時間を少し戻して…2月のある日。
このときはスバル・ヴィヴィオのプラモの自作真っ最中。
夜、外の空気を吸おうと夜の散歩に出かけ、
近所の中古車屋前を通ったときのこと。


「…お?セリカだ。」



「純正ホイルキャップとは…あ、ATだ。」



「リアスポイラーすらない…こんなタマがあるとは。」
※SS-IIはリアスポイラー標準装備だが、レス仕様も設定していた。


「まぁ、さすがに(デロリアンを売った頃の)3か月も経てば売れてしまうだろう。」




その後、


映画『私をスキーに連れてって』をBSで観てしまったり…



雪風さんの雪上ダート走りを観戦したり…



そんなセリカ熱に脅かされる最中、確か、3月。
今度は昼の散歩で、まだ売れ残っていたあのセリカを物色。
案の定、店の人に声を掛けられる。

(あ、リアバンパー左側、深い傷があるなぁ…。)

一通り見せてもらいつつ、店の人に少しだけこちらの予定を話し、
「5月に車庫が空いて、これがまだあったら来るかも。」と言い残し、撤収。



そしてさらに時は過ぎ、
デロリアンの買い手が決まり、GWも後半に入った頃。

ZENさんへのセラの引き渡しの話も進み、
ついに、あのセリカの購入が、一気に現実味を帯びてくる。


うーん…


市内にZZTのATは、あれともう1台しか、
今のことろ中古車検索でヒットしないし…



もうここは…勢いにまかせて行ってみるか!!




5月6日

来店。



…あれ、無い!



あちゃー、とうとう売れっちゃったかぁ。
あれは運命の1台ではなかったか…。




と、先日の店の人がやってきた。


「あのセリカ…売れちゃいましたか…。」


「いえ!今は裏に隠してるんですよ!」


「へ!?」


「リアバンパーのひどい傷があったでしょ?
 あれでなかなか買い手がつかなくて、うちで直すことにしたんですよ。
 ちょうど塗装が乾いて、これから磨く段階なんですが、よろしければどうぞ。」

と裏の整備場内へ。

ほとんどがビニールで覆われた状態のセリカ発見。

一緒にビニールを剥がす。



こんな展開ありかよぉ…。

てか、バンパーの傷をネタに値引きさせようと思っていたのだが…。



エンジンをかけさせてもらったりと一通り見たのち…

「値段は据え置きですか?」

「うん、据え置き!」

……

…………

………………

「じゃあ、これで。」


人生3台目の愛車が決まった瞬間である。
Posted at 2016/05/24 21:21:56 | コメント(10) | トラックバック(0) | セリカ | クルマ
2016年05月21日 イイね!
【速報&ネタばらし】三台目の適格車一昨日、候補車リストの記事を書いたばかりですが…














実は、










本日、










納車しました。



「せっかくだからヒルモエで公開しよう!」と黙ってました。スミマセン!!^^;
経緯もろもろは、後日。
Posted at 2016/05/21 18:48:06 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@里美 お役所仕事でしょうから・・去年のように早く開けてくれれば♪」
何シテル?   03/20 20:50
マチウリと申します。 普段はカーモデルを制作しています。 作品はHPのほうにありますので、そちらをご覧ください。 ★★2016/9 ホームページを...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
ガルウィングドアのルーフライニング裏の落書き 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/06 19:51:59
ファン
52 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
シンプルに。快適に。 この車の世間的な扱われ方とは少しずれるでしょうが、 そうやって使 ...
トヨタ セラ トヨタ セラ
発売間もない頃、父に連れられトヨタディーラーへ。 来たばかりでカバーのかかった2台のセラ ...
デロリアン DMC-12 デロリアン DMC-12
6歳の頃からの夢だった車。 幸運に恵まれ手に入れることができました。 出来ることならず ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.