車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月14日
ダイヤペット日本製の810ブルーバードHT2000G6-ELです♪
ダイヤペット日本製の810ブルーバードHT2000G6-ELです♪ 某オクでダイヤペット日本製の
810ブルーバード2000G6-ELを
入手しました♪012工場製なので
出来はいいです。ボディカラーは
ダイヤペットでは定番中の定番の
赤です。当時のダイヤペットでは
クラウンやセドグロでも鮮やかな
赤が当たり前のように存在して、
かなり違和感がありましたがw、
この810ブルのロングノーズには
よく似合っていると思います。
このところ1/43スケールでは
めっちゃリアルな旧車が次々に
出ていますが、ダイヤペットの
当時物の味わい深さもまだまだ
捨てたものではありません。
ブログ一覧 | ミニカー | クルマ
Posted at 2016/10/14 10:27:23

イイね!0件



タグ
この記事へのコメント
2016/10/14 13:09:13
歴史的に「ミニチャンプス登場以前(なんや、ソレ?笑)」のダイキャストミニカーですね。

実家に「初代センチュリー」と「初代ローレル」が転がっている筈。

パッケージを残しておく、なーんて当時の私には全く無かった(笑)ですね。

丁寧にクルマの前後方向に「スポンジ」を巻いて保護されてパッケージに入っていたものですね。
コメントへの返答
2016/10/14 13:17:21
ミニチャンプスもいつの間にか
老舗のブランドになり、初期の
1990年代に出たものは青箱と
珍重される世の中になって、
歴史の流れを感じます。

初代センチュリーは初期の金型と
大幅変更された2代目の金型では
雰囲気が全然違います。
初代ローレルもアンチモニー製の
初期型は塗装がはげていないのだと
箱なしでも諭吉を軽く超えるように
なりました。

おっしゃる通り、昭和の時代には
ミニカーの箱を残しておくという
考えは、子供はもちろんのこと、
親にも全くなかったと思いますw

ダイヤペットはスポンジが残って
いるものであれば、今回のように
程度がよい個体が残っているので
ありがたい限りです。
2016/10/14 19:26:43
810ブル、良いですねぇ。
子供の頃もこれは持ってなかったです。
昔のダイヤペットは金属製のシャーシで非常に重量感もあり手にするだけで満足感がありました。
ドアやボンネット、トランクの開閉機能、更にはシートまでリクライニングするというアクションも楽しかったです。
うちにも幾つか昔のダイヤペットがありますがどれも味わいがありますね。
コメントへの返答
2016/10/14 19:36:43
ダイヤペットも昭和50年代までは
モデルチェンジやマイナーチェンジに
合わせて多くの車種を出していたので、
全部集めるのは無理だったと思います。
おっしゃる通り、最近の1/43スケールと
違ってシャーシーも金属製だったので、
最近のモデルカーとは重量感が違います。
各部のギミックが1/18スケールでも
省略される傾向にあることを考えると、
ダイヤペットがリクライニングシートも
再現していたのはすごかったと思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「トヨタ博物館本館3階の初代レオーネ4WDと1960年代の日本車♪ http://cvw.jp/b/667814/38960430/
何シテル?   12/05 12:25
生まれてこのかた半世紀近くカーマニアをやってます。 バスマニア歴40年以上、タクシーマニア歴30年以上。 車歴はR30スカイライン前期型4ドア2000GT-...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
ミニカーコレクターの方、プラモデルを
お手軽に組み立てる方、昭和の高級車
(クラウン、セドグロ他)が大好きな方、
バスマニアやタクシーマニアの方など、
お気軽にお誘いいただければ幸いです♪
54 人のお友達がいます
P510GLP510GL * MLpoloMLpolo *
f2000f2000 * おて~く(・∀・∩)おて~く(・∀・∩) *
compagnocompagno * 花人☆うなぎパイ花人☆うなぎパイ *
ファン
102 人のファンがいます
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.