• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年07月21日

KR250Aマニアさんからの情報求む☆=

KR250Aマニアさんからの情報求む☆= KRマニアさんからの情報求む!!

当方東京都です、できれば近県で、お安く修理をしていただける、KR250A を熟知している、セミプロ&プロメカニック、KRの修理に慣れているセミプロサンデーメカニックさんを探しています。


依頼修理内容

KR250Aでよくある症状です。エンジン始動より、距離3-10Km、走行時間にして10-20分前後でアイドリング回転以上に吹け上がらなくなる症状です。

上記距離、時間が経過するまでは、全く問題なく「ビィーーン」と全開走行出来ます。一定の距離、時間に達し信号待ちから発進しようとすると、急にアイドリング回転以上に回転が上がらなくなり、そのままエンジンが停止した場合、再始動がしばらく(数時間-1日)の間困難になります。

現在他に手掛けている車両がありまして、このKRの修理を熟知されている方にお願いしたい次第です。

プラグ交換、フューエルコック、フューエルライン、負圧ホースは新品部品でオーバーホール済み、
ホース類正規の取り回し、キャブレター完全分解、徹底的に清掃、各ガスケット交換、オーバーホール済み、エアスクリュー戻しとスロットルの動きだしも前後で同時になるようにSMに従い調整済みです。ガソリンタンクキャップを分解、固着ガソリン等、洗浄、清掃、済。ガソリンタンクの水排出用の通路、ホース清掃、済。
症状に一定の周期がありますので圧縮不良、イグナイターの異常は考えられないと思います。

「こんな修理朝飯前!!私に任せろ」ってな感じの、KR250 マニアさんからのご連絡お待ちいたしております。

ブログ一覧 | オートバイ | 日記
Posted at 2011/07/21 20:54:11

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

奈良公園に行ってきました♪
FLAT4さん

モニター当選者様発表!!(ガレージ ...
palstarさん

旨い鰻のあとは蜂蜜専門店のアイス
伊勢さん

【洗車】意外と分かりにくい!?ホイ ...
エーモン / エーモン工業株式会社さん

「 どえりゃ~ うみゃー 」 と言 ...
エイジングさん

【出展情報】2年連続で出展が決定し ...
TAKUMIモーターオイルさん

この記事へのコメント

2011/10/30 20:51:48
私、新車でKR250A1を買って乗っていましたが仰るような症状には出会った事がありません。
プライマリーダンパーの不具合で2ndにシフトアップした時にエンジンが吹けないっていうのはありましたね。
これには対策部品がカワサキから出ていたと記憶しています。
クラッチレバーを握ってやれば回転上がってましたし・・・

ブログに書かれている【一定時間】始動不可ってのがプライマリーダンパーの不具合から来ているとは考えにくいですね。
KR250Aシリーズでは有名な不具合ですが症状が全く違います。
タンク内にエアが供給されていないんじゃないですか?
それなら一定時間経過して・・・っていう症状の説明が付きます。



コメントへの返答
2011/10/31 09:27:30
情報提供どうもありがとうございます。

コックの負圧ばかりに気をとられていました。
タンクキャップのエアー通路、水排出ホースを点検清掃して再度レポートしたいと思います。
2011/11/01 23:01:42
初めまして

私のライム250Aも全く同じ症状です。
中古で手に入れ、新品・中古のパーツを取替え、一通りやってみましたが、この症状だけは未だ克服できていません。あ、もう一つ、キャブをバラしOHして、負圧コックも新品に換えたのに未だに止まらぬ燃料漏れ(笑)

やや圧縮が低いものの、火は飛び、プラグも焼け、ガスも来てるんですけどね。
休みの日にはかかり切りであれやこれや考えながら整備しています。
コメントへの返答
2011/11/02 10:05:03
はじめまして、
メッセージありがとうございます。

燃料漏れはキャブの過剰ガゾリンの排出ホースからのオーバーフローでしょうか?
もしその症状ですとフロートバルブの摩耗かもしれません。私のKRもそれを交換しました。
KRのフロートバルブは先端も金属なのですこしでも摩耗するとこの症状がでます。

私のKRの場合、突如この症状がでました、
それまでは全く問題なく動いていたのですが、GPZ900Rでもこの症状があるようで、上で情報をいただいた"せお。"さんからアドバイスのとおり、タンク内の空気の循環がうまくいっていないか、走行中または一定の条件下になると、循環が悪くなっているもしれません。

近日テストしますのでレポートいたします。



2016/01/22 17:08:07
こんにちは、全く別の視点ですがサーモスタットが作動していない、もしくは何か詰まっている。的な・・・以前似たような症状の水冷車(ZL400-88)を診たことがありますが、サーモスタット周辺にLLCが結晶化して冷却水が循環せず、慢性的なオーバーヒートを起こしていたという故障がありました。一度疑ってみてはいかがでしょう?
コメントへの返答
2016/01/22 17:22:33
ネコヤマさま、お世話になります。
ご連絡どうもありがとうございます。
修理を数多くこなしていないと、なかなか予想できない部分ですね、水回りを一度点検してみたいと思います、貴重なアドバイスありがとうございます。ネコヤマさまはオートバイのメカニックをされている方ですか?
2016/01/22 18:16:46
 いえ、全くの素人ですが、バイク屋さんのお世話になったことはココ20年ありません。
 症状から察するに、電装系でも燃料系でも混合器でもないような気がします。温まると不調になるという観点から空冷車では起きない症状、つまり水冷車独自の故障を疑うのが良いかと思いまして・・・ウオーターポンプの空回りとか・・・水温計正常なら違うかも・・・水温センサーがサーモの内側か外側かでも症状が変わるから・・・診てみないとわからないなぁ。あまり役に立てずスミマセン
コメントへの返答
2016/01/23 14:16:16
僕も同じような感じです、何とか自力で出来るものは工具を買ってでも。。結局高くついている場合もありますが笑
この症状が一番最初にでたのが、真夏で、夕方の渋滞で水温系がレッドに入るか入らないかを続けていたのを思い出しました。
レッド近くが続いていて走っては下がり、渋滞では上がり、タイヤを1-2時間かけて交換してもらいショップから帰ろうとしたら(冷めた状態)この症状が初めて出ました。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

80年代の国産オートバイが特に好きです。 私はほぼオリジナル状態のノーマルが好きです。 純正部品もほとんど生産終了でリプロパーツも発売していないので、思った...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

お友達

2 人のお友達がいます
ネコヤマネコヤマ REドライダーREドライダー

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

カワサキ KR250A ライムくん (カワサキ KR250A)
ながめているだけで楽しくなるバイクです。 オーナーにしか味わうことのできない、加速時の独 ...

過去のブログ

2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.