車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月16日
定期点検その他
平成28年9月10日。超・子熊弐号機の納車から満1年の1週間前。12ヶ月点検。走行距離は1万1千km台(控え伝票紛失のため、正確な数字がわかりません(^^;)。月1,000kmペースというわけにはいかないようです。8月は走行距離が少なかったからなあ。最近、遠出もしてないし。

定例メニュー以外に、今回はタイヤを交換。まだ交換が必要な状態ではありませんでしたが、雨の時や急停止時になんとなく不安な感じがでていました。現行カブは大陸で生産されており、タイヤもあちら製。やっぱりイイもの、ましなものを履かせてやりたい。ダンロップや IRC が定番のようでしたが、ロードスター時代に気に入っていたミシュランを選択。値段は高めですが、ロードスター時代はロングライフで値段をカバーしてくれました(国産・ピレリより5割り増しの値段で、2倍の寿命)。

「交換直後は滑りやすいから気をつけてくださいね」

とは言われたものの、走り出し直後から安心感が違います。ちょうど雨が続いた時期でもありましたが、やはり不安はなし。1度、対向車線のバスの影から歩行者が出てきて急停止する場面もありました。後輪を振り出す体勢になってもやはり不安なく止まれました。


そろそろ風が冷たくなってきた10月半ば。ハンドルカバーを装着。
去年は KOMINE のハンドルカバーをつけていました。これはウィンカーやセルスターターなどのスイッチは外に出ていて、ミトンのようにカバー越しに操作する仕組みでした。なので、カバーなしの状態になれていると違和感があります。全体はポリプロピレンの暴風・防水素材なのですが、なぜか親指付近に透明ビニールの窓が開いています。このビニール窓がスイッチ操作時によく動くところなので、春を待たずに破れてしまいました(^^;。また、このハンドルカバーは中外の二重構造になっています。暖かいのはいいのですが、グラブをはめた手を入れるのに少し手間取ります。

交差点でちょっと眼鏡を直したいとき。顔がかゆいとき。手を出して、用を済ませてまた手を入れる間に信号が変わってしまうということが何度かありました。それでちょっとした間に手を出すのがためらわれるようになっていたのです。

KOMINE のハンドルカバーは汎用品です。カブ専用のものとしては YAMAMARUTO というブランドがありますが、去年の秋、さまざまな部品と一緒に頼んだときには「KOMINE しか扱いがない」とバイク屋で言われたので、それを頼んで使っていました。今年は YAMAMARUTO をと思って南海部品へ行くと、ありました。購入してその場で装着。

各種スイッチ類までカバーの中に入るので、操作に違和感はありません。二重構造ではないので、暖かさの点では一歩譲るかもしれませんが、手の出し入れはスムーズ。この冬は快適に走れそうです(^^)。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2016/10/16 19:04:24

イイね!0件



この記事へのコメント
コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「定期点検その他 http://cvw.jp/b/670266/38707151/
何シテル?   10/16 19:04
ミアータが好き! 2015年3月、これまで3台20年ほど乗り継いだロードスターを降りました。 同年9月、自動二輪免許(小型・AT限定)取得。ホンダ・スー...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ファン
3 人のファンがいます
愛車一覧
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.