• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ハカイダー2号機の愛車 [トヨタ MR-S]

ミッション脱着・フライホイール・クラッチ交換

カテゴリ : 足廻り > 駆動系 > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★★
作業時間12時間以内
作業日 : 2010年04月04日
1
みんからのお友達から格安で譲っていただいた軽フラと強化クラッチを付けるため、ミッション脱着しました。

というわけで早速取りかかるんですが、

ミッション脱着のためミッションオイルは抜き取りの作業があります。

ということは作業後に当然オイル補給してあげないといけません。

なので、ミッションオイルの補給用ボルトは必ず緩められることを確認して作業してくださいね☆

ということで、タイヤ付けての1G状態で、ドライブシャフトのナックル側のナットが激カタだったためそのまま放置し、アームを外してドライブシャフト外しました。結構荒技ですが以外と効率的です。

はずしたら針金などで吊っておくといいでしょう。
2
逆側もドライブシャフトを切り離し、エキマニとフロントパイプをつなぐボルトやクラッチのレリーズシリンダー、スターターなどを外し、ミッションとエンジンの連結部のボルトを緩めます。

そして、おもむろに右のエンジンマウント以外を緩め、エンジンをハンガーなどで吊ってマウントを切り離しましょう。

結構エンジンを傾けて(クランクプーリの接触注意!)、ぐりぐりっと回しつつこじってあげると、ミッションがホギャッと外れます。

結構重たいので気を付けてください!

大量のアスベストとともに地上に生まれ落ちたミッション・・・。

写真は異様にさびた純正クラッチ・・・、なんじゃこりゃ・・・。
3
取り外した純正クラッチ&フライホイール。
まだまだクラッチディスクの目はありました。
4
こちらが譲っていただいた強化クラッチ&軽量フライホイール!
ORCシングルプレートです。これでシャラシャラかつフォンフォンな車になるわけです。

気になる重量は純正フライホイール→7.5キロ
          ORCフライホイール→4.5キロ

5
本当は芯だしツール使った方がいいんでしょうけど本能的な目測でクラッチを取り付け・・・

あとはミッションを取り付けます。

クレーンが作業場にあるので吊りながら作業したんですがなかなか一人では厳しかったです(笑)

エンジンやミッションの角度を変えつつ、よいしょっと取り付け。

その後は外しと逆手順。最後にミッションオイルを入れましょう♪

このオイルの色でメーカー分かった人はすごいです。

ちなみにMR-S 5速ミッションはは1,9Lがカタログ値です。

足回りのボルトナットを結構外すので各部位の閉め忘れにご注意を。

とりあえず無事にクラッチ動きました!

インプレはまた後日。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

MTオイル(デフ含む)交換

難易度:

LSDイニシャルトルク測定ツールの製作

難易度:

LSD取り付け

難易度:

MR-S 6速ミッションオーバーホール その4(LSDのOHと組上)

難易度: ★★★

ミッションオーバーホール準備 その1

難易度:

シフトリンケージブッシュベアリング化

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「あはははー
遊びに行きましょうね〜(^◇^)」
何シテル?   10/17 17:03
背中から迫るエンジンの鼓動。 毎日ミッドシップに心躍らせてます♪ 沖縄の名護にある「ゆかり牧場」で開催されるエキサイティングジムカーナに参戦中です。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

幸田サーキット・ジムカーナトレーニング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/07 05:39:52
なんとなく 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/11/12 05:14:02
ボルテックスジェネレーター:空気抵抗の低減(カルマン渦との共存)を考える 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/30 12:11:24

お友達

エンジン・ジムカーナなネタ大好きです♪
いろいろと情報共有させてください!
47 人のお友達がいます
工場やすこ工場やすこ * コクコク
ZUKYZUKY ti-dati-da
HAMA-HAMA- 東北大学学友会自動車部東北大学学友会自動車部

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ MR-S トヨタ MR-S
Mk-Ⅰの大破後、17レビさんの紹介で購入^^ エンジンブローでひっそりと眠りについて ...
トヨタ MR-S トヨタ MR-S
4年半苦楽を共にした愛機Mk-Ⅰ。 運転することの楽しさを街乗り、ワインディング、競技 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.