• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちぃ~☆のブログ一覧

2017年06月17日 イイね!

ベタマニアって書けって言われたので…車窓から♪

ベタマニアって書けって言われたので…車窓から♪皆様いかがお過ごしでしょうか?

僕は最近慌ただしい感じで、気が付けば既に前回投稿から1ヶ月を無為に消化しておりました……orz
最近集中力が続かなくなって来たのか、ブログを書こうと思ってタブレット開いたとしても、ソッコーで寝落ちしてたり、遊びに行っても写真を完全に忘れてたりして、どうしたもんかと思いつつも仕事がいつの間にか始まってたりして、延び延びになる日常です。

で、タイトルの""ベタ""なんですが、高速道路の長距離移動などに対して一般道で長距離移動する時に""下道""を使うって表現をすると思うんですが、埼玉の友人がその事を""ベタ""って言うんです(笑)
馴染みの無い言葉だったんで、ここでベタって言って通じるかどうか自分で確かめたかっただけのブログアップって事という……(笑)
あ、でも本当は違います!
今回、埼玉に錆びの件で入庫するんですが、福島の時と同様に全部ベタで行ったら、友人がベタマニアwwwとか言って賞賛してくれやがったので(笑)

最近車趣味らしい事と言えば、先々週にラグーナで行われたR30のイベントに、友人が地元のお友達と参加すると言うので、洗車で見つかった錆びの膨らみをチェックしてもらおうと思い行って来ました。
久しぶりにそういったイベントに足を運ぶので緊張しましたが、空気のように振る舞うと、意外に楽しい事が分かり新鮮な感じです。
きっと、今まで自分は随分と無駄に気負っていたんだな………と……(^_^;)
なんと言うか、自分がなんで気軽にイベントに行けないのか、今回の件で解った気もします……。
いきなり行動する性癖も、そういった所と関係してるのかも………ある種のミソッカス願望というか、透明人間というか、そういった誰にも気にされない存在願望がひょっとすると………((((;゚Д゚)))))))
うーん………書いてたら鬱になりそうなんでイベントで面白いと感じた事をww

カッコイイR30、31を見ながら思ったんですが、タイヤキモヲタを自称する自分としては、どんなタイヤを入れてるんだろう?って思いチェックして行くと、驚いた事にRE01を装着した車両がいっぱい居るではないですか?!
30台居たとして、6〜7台がゼロワンでしたから、これはもう立派に多数派です!
その他はバラバラな感じで、多くても3台ほどのDZ101を見かけたくらいでした。
今は中々見る機会が無くなってしまいましたが、サイドウォールがモチっとしていなくて、文字通り壁みたいに直立している所が人気の秘密なんですかね?
確かにレーシーでカッコイイと思いました(^o^)
最近のタイヤに慣れてしまったタイヤキモヲタにとっては乗り味の面で非常に好奇心が湧いてきますw

あ……本題は錆びの話しだったんですが、今ひかりが豊橋駅通過して行き………
( ゚д゚)

Posted at 2017/06/17 16:54:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月06日 イイね!

ALL下道で福島は中々にスムーズでした(笑)

ALL下道で福島は中々にスムーズでした(笑)5/4の朝方に福島の目的地到着を予定し、高速で混んでるのは馬鹿らしかったんで、深夜を利用して下道で走破しようと思い、行き当たりバッタリを楽しんで来ました(笑)
いっその事、土曜日までに連休らしさを満喫してやろうと欲も出て来たので、ダメ元で鈴鹿のみん友さんにアポを取ってみたら快諾して頂き、それならばと気合を入れてこの2日に挑んだ次第です(^_^;)

福島までの道中、いつもの様にGoogleマップでナビしましたが、相変わらず地元民のショートカットコースを優先するものだから、ホントにヒヤヒヤもんでした(笑)
※道覚えたらそこそこまともな時間帯でも最小限の渋滞でリカバリー出来そうで、抜け道マニアならば良いアプリではあります。
これが無ければ1〜1.5時間は早く到着していたでしょうが、今回のコンセプトは長距離ドライブを深夜の峠道メイン下道でスイスイ♪という所にあるので、愛知から約7.5時間くらいならば概ね満足です♪

福島後は途中で関東のみん友さんと車談義に花をさかせつつ、ご当地名物に舌鼓を打つという行き当たりバッタリの企画も無事こなせましたので前半大成功でしたが、流石に帰りがヤバかったんで高速を使ったんですが、圏央道に乗るまでに眠気やナビのクソ誘導のおかげで非常に苦労しました………orz
やはり、地元埼玉とは言え、東部の道路事情は良く分からず、更にここ15年程で恐ろしく変貌したのには戸惑いますね。
ひーこら走りつつ、圏央道ではそこそこ渋滞したものの、最小限のロスで済んだので、なんとか3時過ぎくらいに帰宅出来、福島下道ツーリングは無事成功となりました。

翌日はちょっと出だしでトラブりました……(笑)
エンジンフードのフードロックが掛からず、無理矢理閉めたら向かって右側の部分が歪んで2mmほど浮いてます………orz
マジか……なんか挟まってるんか?!???
と、アタフタして再度開けようとするも、今度はフードロックが外れなくなり天を仰ぎました…
…(T ^ T)

しかし、走行上は問題無いだろうと思い、高速に乗って加速した所…………


…………いきなり持ち上がりやがりました………((((;゚Д゚)))))))
慌てて最左車線へとアクセル全閉のままスルスル移動しましたが、最右車線からの移動だったので、その間にめくれてフロントガラス大破しないかと祈りながらの車線変更には、ホント運を無駄に使ってしまったという……。
この後、連休明け初日であるディーラーへと直行し、事無きを得たのですが、ちょっとした調整と注油だけで直して頂き本当に助かりました……日産プリンス名古屋販売豊明店の営業さま、この場を借りて御礼とさせて頂きますm(_ _)m

ディーラー営業マンさんの神対応で、なんとか鈴鹿に向かう事が出来、みん友さんから新しく秘密基地をご紹介して頂きました♪
また良いご縁に恵まれて、より充実したカーライフを送れそうです♪

なんだかんだと面白おかしい中身濃いめの連休になりました!
皆さんのGWはどうでしたか?
何事も無く楽しめましたか?

次は夏の連休になりますが、これからどんどん暑くなりますので体調管理含めて、先ずは一年の半分を目指しましょう!(笑)


Posted at 2017/05/06 19:38:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月03日 イイね!

皆様ご無沙汰しております……。・゜・(ノД`)・゜・。

日付けが変わるくらいに突然鈴鹿南の走行スケジュールを確認したくなり、開いてみたら明日!?っていうか今日かよ!?なんてノリで電撃的鈴鹿強襲を告知するブログを書いておりましたが、ブログを書いてる間に連絡があり、福島が優先されることになってしまいました………。

鈴鹿組の皆様に、ご挨拶出来るチャンスだったのに残念ですが、GW中に其方のお山辺りとかに繰り出すのも悪くないと思い、どこかで軽くMTG紛いの顔見せ会が出来れば嬉しいな…と、今は画策しております。
5日か6日で、やっても良いよと仰ってくれる方がおりましたらコメントいただければ幸いです。

さて、近況ですがここの所、事故の保障内容について大揉めに揉めておりまして、結局弁護士を介しての交渉となってしまいました……orz
昨日までその手の手続き、資料集め、レンタカーの返還とそれに伴う足車の購入、足車の引き取りに埼玉往復………廃車にする為の車検証の記述内容に絡んだ面倒事……などなど、つまらない事でいっぱいでストレスMAX………とてもみんカラを楽しめる精神状態では無かった為、今まで放置しておりました。
。・゜・(ノД`)・゜・。

弁護士を介したからと言ってこちらが結局は泣き寝入りする事は確実なんですが、相手の保険屋の態度に怒りが頂点に達してしまい、こんなに面倒な事をせざるを得なくなりました。

絶版車のスポーツモデルをお持ちの皆様に、自分が教訓として残せるアドバイスは、「絶対に車両保険に入れる保険屋さんの保険に入って下さい!!!」…と、いう事です!

何故かというと、所謂フェラーリなどと言った有名どころでは大丈夫かもしれませんが、90年前後のスポ車辺りだと保障額が中古車の流通価格の平均より大分下げられてしまいます!
自分の車の年式と同じ年式で走行距離も同等だとすると、その中古車の方が圧倒的に程度がゴミレベルであっても同額にさせられてしまいます!
カローラツーリングワゴンBZツーリングの6MTのように、玉数が少ないと悲惨です……平均価格を出せないとかホザかれ、最低価格と同額扱いです!
しかし、車両保険に例えば50万円ではいれているとすると、その車は保険屋の査定でその価値があるという事で 、中古車の平均価格20万円、その流通価格帯の上限価格が40万円であったとしても50万円を相手側が出さざるを得なくなります!
車両保険には、こう言ったケースで大きなアドバンテージがあります!
問題は古い車だと嫌がられて入れてくれない……というところですが……
メンテの行き届いた車両も、オイルすら無交換でエンコ寸前のポンコツも同じ扱いなら、ボロ車で走ってた方が儲かりますが、自信をもって愛車と言える車なら車両保険は必須です!

書きたい事は山ほどありますが、被害者側の救済措置として車両に対して納得のいく保障は絶対に存在しないという事でしょう。
法律がそうなので、国がそういった方針だという事です。
中古車は常に変動しているので、交渉時から平均価格が上がる事もあるでしょうが、ああいった保険屋が堂々とふざけた話し方をする事から、上がったとしてもゴネるに決まっています。
このような不条理を解決する方法としては、減価償却の概念を適用外とした趣味車といった枠での車両保険を新たに作り、その中で車両保険の額を自分で設定出来るようにしないとダメでしょう。
詐欺が怖いので二の足踏むと思いますが、車両では無く人間に付いてくる車両保険にすれば、身辺調査で選別は可能だと思います。

車を廃車にされ、怪我をさせられ、極上メンテの車両をポンコツ扱いされ、あんな事故さえなければやらなくてもいいような手続きを仕事があるのにやらなければならなくなり、新しい車を買うハメになっても諸費用すら払う義務は無いとホザかれ、時速60キロノーブレーキで突っ込んで来た馬鹿女に対して差額を払えと交渉する事すら出来ないのです。

で、なんとかして欲しいと弁護士特約にすがって割り当てられた弁護士も、なんか他人事と来てる訳で……
まあ、弁護士は変えられるんですが、凄腕弁護士にコネがあるワケでもないし、もう面倒なんでいいや……って感じですかねぇ………

ああ……また鬱になって来た………orz
しみったれた内容になり申し訳ありません……m(_ _)m
Posted at 2017/05/03 03:19:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月26日 イイね!

追悼再レビュー 痛恨の極み

追突により全損廃車になってしまい、悔しいが諦める事にした。
約10年の間、本当に故障らしい故障も無く、全てのシーンで90点以上の働きを見せてくれた大切な車。
当時は完全に繋ぎのつもりだったが、後ろが重いワゴンを偶然入手したのは運命の巡り合わせだった。
ノーマルでこれだけの性能を発揮出来る車は少ない。多走行の個体に50万の修理代で化ける……と、言うよりも本来の性能に近付く。
マフラーやエアクリ交換してあるような個体は地雷以外の何者でも無い。
快適性とリッター15キロ台の燃費を求めなければ、これ一台でお釣りがくるほど素晴らしい。
ハイオクは当然の対価で、レギュラーなんぞ入れるような輩には乗ってもらいたく無い。
車を見た目で判断する輩には、ワインディングで圧倒的な走行性能の差を見せ付けてやれる。
調子付いた煽りをする連中には一度もロックオンされなかった。
峠道を大人しく走ってる中、強引に抜いて行く車を1分後に追いかけて軽く追いつく。
4連スロットルはタイプRのVTECエンジンにすら搭載されていない。
そのおかげで、黒ヘッド4AGはとてつもなく気持ち良い高回転エンジンだ。
兄弟車全てのオーナーが、末長く維持管理していって欲しい。
脚以外はノーマル、特にマフラーはステンレスな上、可変バルブ機構が仕込まれていて非常に優秀なので、黒ヘッド搭載車両を選ぶ際は絶対にノーマルマフラー車を選ぶべき。
Posted at 2017/03/26 20:39:16 | コメント(0) | クルマレビュー
2017年03月18日 イイね!

修理130マソなんで全損ですねーとか言われても……

修理130マソなんで全損ですねーとか言われても……カローラワゴンが追突により全損となりました………。・゜・(ノД`)・゜・。
これから相手側保険との長い交渉が続きそうです…orz
落とし所の探り合いで、箱換えか買い換えです。
修理代ムリなんで全損にしちゃって下さい〜って………。
こつこつメンテナンスしてきた分は全部無駄になってしまうので、結局気持ち的にも身体的にも金銭的にも、何も良い事ないですねぇ……(T_T)

身体の方は金曜日から車に乗れるようになりました。
ブレーキ保持で膝が痛いものの、日に日に良くなっているという実感はしておりますので、問題無さそうですね。

で、示談までの足として、写真の代車が来ました(笑)
現行カローラフィールダーの安いグレードでCVTですが、流石現役のモデルだけあって快適性は天と地ほどの差があります(笑)
見切りは悪いですが、バックモニターもナビも付いてて至れり尽くせりですね。
トヨタセーフティセンスの安いのが付いてますが、全然作動する素振りも無いです……ピーっという警告音くらい……ダイハツもそうだったので、本当に有事に役に立つのかと不安になりますが、出しゃばって介入して来ない所には好感が持てます(笑)

さて、現行モデルの実力を見る為に、リハビリを兼ねていつものお山巡りをして来ましたが、追突のトラウマに取り憑かれる事も無く、キッチリ走らせる事が出来たので、内心ホッとしております。
また、良い副産物として、良い意味の緊張感を伴った運転が出来てる様です。
運転歴が長くなるとリラックスし過ぎてしまいますから、それを反省するきっかけとして、今回の件を活かせればと思っております。

カローラのX、ロワグレードではありますが走りの出来は悪くなかったです。
そこそこでしかない標準タイヤを、しっかり使いきれる様に躾けてありました。
トーションビームの横剛性の高さが上手く出てるので、旋回時のしっかり感は中々のものでした。
旋回時のアクセルオフで、CVTの空走する時間が気になったくらいですかね。
平坦な道で、ATだとアクセルオフするとシフトアップして、空走感というか疾走感みたいなフィーリングを感じたことありますよね?あれと同じで、勝手に前に進まれてるような感じです(笑)
機会があったらフィールダーのクルマレビューでも書いてみようかな〜…でも眠いからやめておこう…
(( _ _ ))..zzzZZ

Posted at 2017/03/19 00:30:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「やっヴァ……寝なきゃ………」
何シテル?   06/20 06:28
ちぃ~☆です。よろしくお願いします!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
とある親切な御方がキレイキレイにしてくれてしまい、オーナーの面目丸潰れになりました(笑) ...
トヨタ カローラツーリングワゴン トヨタ カローラツーリングワゴン
4AG 5バルブ 1600cc 6速MT たまたま代車で借りた110系カローラセダンの ...
ヤマハ グランドアクシス100 グラアク (ヤマハ グランドアクシス100)
2016.8.20に、必要とされてるお友達に条件付きで差し上げました。 僕が持っているよ ...
シトロエン AX シトロエン AX
左が乗ってたGT、右側は憧れのGTiですw 暴れアクティの次に乗ったマイカーで、この車が ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.