• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年08月27日

コロネットピークスキー場 ~2017/18シーズン始動 Coronet Peak ski area

コロネットピークスキー場 ~2017/18シーズン始動 Coronet Peak ski area 確か、テレビ東京系で放送されていた伝説のスキー番組、SKI NOW。
'87〜'92頃には毎週ビデオ録画して視ていた自分にとって、真夏の日本を飛び出してのニュージーランドでのスキーはずっと憧れでした。

30年越しでついに実現 (^^)v




初日は、クイーンズタウンの街から最も近いコロネットピークスキー場へ。
8月に初すべり (^▽^)/


ツアー旅行なので、13名ほどの方と送迎バスに乗ってスキー場に移動します。

街を出ると、すぐに日本とは少し違う険しい岩肌の山々が見えだします。


バスに乗って気付きましたが、明らかに私は年代的に浮いています(自分がダントツに若い)。
NZスキーはカネとヒマが必要なので、ある程度年齢層が高いことは予想していましたが、これほどとは・・・
久しぶりに「若い人」扱いしていただくことに (;^_^A



30分弱でスキー場に到着。ボトム部が雪の限界ですね。



ベースの施設

ニュージーランドのスキー場では板や道具の盗難はほとんど無いそうです(たまに間違いはある)。
そんな安心感からか、履き替えた靴が入っているブーツバッグが建物の壁際にいっぱい放置してあります (;^_^A


ガンガン滑る班とのんびり班に分かれ、当然「ガンガン」チームに参加して山頂へ

ここ1~2週間、この時期としては暖かい日が続いていたそうで、残念ながら雪質は良いとは言えません。
朝はガリガリ、昼近くになるとシャバシャバの重雪といった状態。

下のほうのコース外(人工降雪が届かない部分)は雪がありません。


初めて見る6人乗り高速リフト


ひとりで乗ると

なまら広い (; ・`д・´)!


高速リフト3本、右端に2人乗りのTバーが一本という構成


NZは真冬でも山の高いところにしか雪が降らないそうです。
このスキー場は標高が低め(といってもボトムで1100m以上、トップでは1600m以上)。

なので、人工降雪機が200基以上設置されています。


本来は山のどこでも滑れるスキー場なのですが、悪雪のためオフピステは滑りづらく(ガリガリで面白くない)、誰もいません。その分、狭い整地コースに人が集中してしまいます。

あぁ雪が良ければ面白そうなのに~


まぁシーズン初日だし、移動の疲れも抜けてないし、ということでガイドさんについてコースをトレーンでゆっくり滑ります。

ガイドさんによると、西洋人の顔をした人たちは9割がオーストラリア人だそうです。
日本の基礎スキー的視点では、そんなに上手な人は見かけませんが、上級者はツインチップを履いてオフピステやパークなどを楽しむフリーライド系のほうがメジャーな楽しみ方のようですね。


そしてこの地でまさかのシェークダウン・・・

思いのほかフレックスが硬いのと、履きなれてる板たちより大きなラディウス(16.5)で、なかなかスキーの抑えどころが掴めず、手こずります。

1.移動疲れの残る体、2.初滑り(運動不足)、3.固かったり重たかったりする滑りづらい雪質、4.慣れない板、5.狭いコースで人を除けながらのターン数増加 などなど
言い訳がましいけど、実際に様々な要因が絡み合って、昼前には腿がパンパンです。

そして結構ダメージの大きなクラッシュ。

狭いところでコースアウト、というかわざとコースから外れたら思いのほか落ち込んでいて地面が無かった ( ノД`)
初日から肩やら肋骨やらを傷めてしまいました。



ついに午後、人生の大先輩方の皆様を差し置いて、真っ先に戦線離脱 (>_<)

明日以降もスキーが続きます。
これ以上足をダメにすることがないよう、景色を見ながら自分のペースで滑ることにしました。



不本意な13本、24.7km、2コケで初日を終了

端末を変えて、やっとSkiTracksがまともに使えるようになりました。


いわゆるチケットホルダーが無いようなので、代わりに何かスキー場名の入った小物を・・・

ボトルホルダー?(笑) ビール瓶などに巻いて保温するためのモノのようです。


■斜面のバリエーション:★★★★★
■景色の良さ:★★★★☆(晴れてたら★★★★★でしょうね)
■コースの長さ:★★★★★
■ファミリー適用性:★★★☆☆
■コストパフォーマンス:★★★☆☆(1DayPassは日本円で8~9000円くらいします)
※あくまで個人的感想です。
 スキー場に求めるものやレベル、訪問時のコンディションによって変わると思います。


寝てる時に足がつるほどの激しい筋肉痛に見舞われました。
スキーの日々が続きますが、翌朝、起き上がれるのか心配です。
ほろ苦いNZスキー初日
ブログ一覧 | スキー | スポーツ
Posted at 2017/09/11 05:27:38

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

プチレジャー
かなかずさん

初滑りに行こうかなぁ
TAKEコプターさん

2017年の、志賀高原
オトきちさん

水上高原スキー場 day2
ぽん太さん

三月最後の週末にジムニーで湯の丸ス ...
moro2014さん

箕輪スキー場で初滑り
男爵さん

この記事へのコメント

2017/09/11 07:09:08
海外のスキー場の景色ですね!!
雑誌で見ていた世界です。
これを見て味わってきたとはうらやましー!!


南半球は冬なので、雪質もいいのかと思ってましたが、様子が違うんですね。
スキー場の緯度とかの関係でしょうか?

初日に負傷してしまいましたか😣
いきなり今後が心配になってきました。

スキー場のナビみたいのも正常に動くようになったんですね。
いいですね、これ。

コメントへの返答
2017/09/11 12:56:16
遠くに見える山並みに、「サザンアルプス」って雰囲気がありますね。
中腹以下に雪がないのは、NZの特徴的な景色だそうです。

日本でいえば2月下旬あたりの時期なので、もう少しいい雪を期待してましたが、たまたま暖かい日が続いていたようです。クイーンズタウンから行ける他のスキー場はもう少しマシだったので、緯度というより標高の違いでしょうかね。

気を付けて滑るつもりが、初っ端からやっちまいました。日本だとロープでも張ってありそうな落差でしたが、NZでは、死ぬぐらい危険な場所にしかロープは無いそうです。

SkiTracks、やっと使えるようになりました。前のハードウェアがダメだったようです。南半球でもちゃんと動作しました。これからは頭の中で数えなくてよさそうです。
2017/09/11 09:26:31
こんにちは、早いシーズンイン羨ましい限りです。

お寺や町内会、とうとうスキー界も中年は若手になるのですかねぇ。

慣れない板で初バーンは滑りにくかったのかなぁと想像します。

クラッシュシーン拝見しました、似たようなことを自分もよくやりますので怪我しまくりです。

楽しい夢の実現おめでとうございます。

コメントへの返答
2017/09/11 18:07:02
こんにちは。初滑りなのか、昨シーズンの延長線なのかわかりませんが、とにかく滑ってきました。

今回の参加者では群を抜いての若手でした。クラッシュしたあと、「初日から何やってんのさぁ、アンタ気をつけなさぁ〜い」って、母さんに怒られてるみたいでした。

私も最近は毎年上半身に骨折系のケガを負います。それでも滑るので嫁ハンからアホと言われます。
足が逝ったらさすがにおとなしくすると思いますが。
お互い気を付けて滑りましょう。
2017/09/11 12:31:57
日本のスキー場とはまた違った景色が広がっているところが。海外スキー場ならではですね♪

天気は曇天のようですが、晴天だと、かなり爽快感の高いコースでは?

しかし、1DayPassが、日本円で8~9000円とは!
日本の倍近い金額ですが、NZは物価が高いのでしょうか?
コメントへの返答
2017/09/11 22:24:41
南島の山間部はこの辺りは基本的に氷河地形で、高い山の先端は鋭く尖って荒々しく岩肌が露出してます。乾燥地帯&森林限界超えで、スキー場に木が全く無いのも特徴でしょうね。
この日は曇っていて、景色ももう一つでしたが、別のスキー場ではもっといい景色も出てきますよ。

観光地ということもあるでしょうけど、物価はやや高いと思いました。
特に炭酸飲料は、コーラやスプライトの500ペットが5.5NZ$(450円くらい)と高価です。オレンジやアップルなどの果汁系ジュースのほうがかえって安く、1リッターで2NZ$ほどでした。美味しいし。
2017/09/11 13:11:40
うわっ!
映像を見る限りでは、両手が前に出るくらいだからかなりの衝撃ですね(;^_^A怪我は大丈夫だったのか心配です。


コメントへの返答
2017/09/11 22:29:49
こんばんは。
初日からいきなりやってしまいました。
頭にも強い衝撃を受け、一瞬、ちょっとヤバイかなと思いました。
肩と肋骨は帰国後に病院で診てもらい、レントゲンでは骨折は見当たらないそうですが、痛みが続くならMRIで診ると言われました。今も痛いです(TT)
一昨年も後からMRIで骨折が判明したので、そのパターンかもです(TT)
2017/09/11 13:48:16
こんにちは~(^o^)丿
念願の海外スキーでしたが滑走初日のアクシデント、お見舞い申し上げます。

肩と肋骨を負傷、その後も辛かったのではないでしょうか?
動画を見ていて転倒シーンでドキッとしちゃいましたΣ( ̄□ ̄|||)

実は、自分も海外スキー(ツェルマット)初日に固いバーンでギャップを使ってゲレシュプ!想定以上の高さと飛行距離・・・で着地失敗、ジャケット内に収めた一眼レフが原因で肋骨折りました。
しかし、滅多に経験できない海外スキーなので翌日以降は痛み堪えて滑走しました( ^ω^)・・・

今後の展開が少々心配ですが、たぶん同様な行動をとられたような気がします(笑)
お大事に、
コメントへの返答
2017/09/11 22:40:28
こんばんは。
抑えて滑るつもりだったのに、いきなりやってしまいました。

ヨーロッパは雪面が固いと聞きます。私も怪我をしやすいコンディションです。私も懐にコンデジを忍ばせてますが、転倒時はやっぱり危ないんですね。

Levo-Gさんと同じく、「ここまで来てホテルでじっとしてるわけにはいかん( ・`д・´)」ということで、ガイドさんに湿布貰ったり、同じツアー参加者の方にロキソニン貰ったりと、痛みを抑えながら根性で滑走し続けましたよ。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「羽田でバス待ち中  予想はしてたけど夏のように暑い!
赤道越えて、また季節の違う国に来たみたい(-_-;)」
何シテル?   10/12 12:58
冬はクルマで出掛ける北海道内のスキー場の風景 夏はドライブ中に見つける北海道の自然景観の写真 そんな内容を中心にブログアップしています。 自分なりに北...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

大雪山 黒岳スキー場 ”最”上級コース 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/03 22:52:50
スキー板のメンテナンス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/08 07:11:43
◎きっちりYASHINON 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/28 01:11:50

お友達

同じ車に興味のある方、クルマ以外でも共通の話題が持てそうな方はぜひお願いします。
どんな人かわからない方と「お友達」って自分的には違和感あるので、次に当てはまる方のお誘いは、いったん保留(お断り)させていただきます。
・コメントやり取りのない方からのお誘い
・ご自身のブログを書かれていない方
10 人のお友達がいます
ディーゴ☆ディーゴ☆ * jin@wishjin@wish *
オフアクシスオフアクシス kitakazekitakaze
ネロリンネロリン beaver@vivabeaver@viva

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 デリカD:5 三菱 デリカD:5
諸事情(?)により新車納車前からTEINのスプリングでローダウン、ローデストではないデリ ...
日産 セレナ 日産 セレナ
高級感は皆無ですが、空間づくりや便利さの追求は素晴らしい、平穏なファミリーミニバンの王道 ...
ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
 嫁ハンのクルマでした。クルマに詳しくない友達にヴィッツと間違われて憤慨しておりましたが ...
ホンダ Nボックスカスタム ホンダ Nボックスカスタム
親のクルマ 写真では黒に見えるけど実はパープル。そしてゴールドエンブレム! 70才過ぎて ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.