• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あすてぃ@のブログ一覧

2012年10月31日 イイね!

地元だからって・・・

栃木の日産(特に青)は腐ってますね(挨拶

まぁ、栃木は地元・上三川に工場あるし、組織票(親兄弟親戚・関連会社社員)が売って頂きに来るから、一般客はスルーですかそうですか・・・

一事が万事じゃないけど、こういうイメージって大切よね。

というわけで、新型ノート見に行ったら盛大にカタログだけ投げ渡されて終了。今は冷やかしかもしれないけど、将来のお客さんになるかもしれないんだぞ?現にブルーバード、サニーと乗り次いで居た車暦もあるんだけどね。

それいうと、栃木(小山近郊)のトヨタも腐ってる。EP82みたいな古い車はさっさとVits買えって言われたし、補機類ベルト調整調整も泣き止め塗っただけで無調整で返す・・・昔はカローラⅡとか乗っていたし、セリカやスープラも好きだったんだけどね。

こうしてみると、車ってのはつくづくディーラー・セールスマンとの相性だよね。

ダイハツとスバルは総じて高飛車で馴染み客しか相手にしないので、距離置いてますけど。親切なダイハツ&スバルディーラーがあったら教えて欲しい位。

まぁ、三菱も似たり寄ったりなんだけどね。まだマシな位。

熱意あるディーラーマンが居ないのも車離れする理由だよなぁ・・・

奥田トヨタになって、車は確かに魅力的になって来てる(ハチロクとかオーリス)けど、現場がこれじゃね・・・

自動車整備工場と懇意にして、今の車を大切に乗るしかない罠。
Posted at 2012/10/31 21:00:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2012年10月31日 イイね!

この腕で救える命がある

幼少のころは遺伝子性喘息で数度となく生死の間を彷徨い・・・
今も年に数回の発作とかしてますが・・・

それでも私にできる恩返し。

難病と闘う幼い子供たちの為に。

怪我で苦しむ人たちの為に。

”元気”でないとできないボランティア。

献血。

この度、節目の100回を超えることができました。まだまだこれからも。
わずかな勇気で救える命がある限り・・・


誕生日にメモリアル献血。しかも100回の大台突入。
Posted at 2012/10/31 07:28:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年10月30日 イイね!

補強あれこれ

ボデー補強についても色々考えてみた。

【クスコ】
安価なのと軽量なのが魅力。VerⅠとVerⅡを合わせても2万円以下。
応力抵抗性は充分だと思うし、ゆくゆくはフロアバーも組めれば最高なんだけどね。

ただ、下回り強打すると簡単に曲がっちゃうので、消耗品扱い。故にエンジン保護機能は無い。

【HKS kansai】
そこそこ安価だし、ロワアーム全面からの補強もできる。クスコVerⅠとⅡの良いところどりな感じ。ただ、後部は純正の”細い”補強バーも併用するみたい。

んむぅ・・・

【オクヤマ】
高価だし、重量あるけど頑丈さで簡易アンダーガードにもなる。ただ、万一の際にはフロアフレームまで曲がっちゃうくらい”頑丈すぎる”のがたまにきず。

クスコが無難なのかね・・・

そしてマルシェのフロアサポートバーがラインナップ外れてるorz
探し方悪いんかな?
Posted at 2012/10/30 17:06:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ
2012年10月29日 イイね!

2013年に向かって

TC1000走行会に向けて・・・というか、ボデーレストアを含めて補強を考えています。

ノーマルのセディアワゴンに比べてスポット増しされてる強化ボデーとはいえ、製造後7年も経過すると各部もお疲れ様ですしね。まして車重もさながら馬力もそこそこ出ていますから、モノコックボデーにかかる負担も相当でしょうし・・・

フロントは純正タワーバーがあるから大丈夫。むしろ下側が純正のロアアーム補強バーが細いのでちと心許ないのです。

というわけで、ロワアームバーの導入を検討してますの。

今までの車ではタワーバーよりハンドリングへの効果絶大でした。セディアEVOには一応純正で補強バーらしきものは付いていますけどね。これを入れ替えるのです。

というわけで、候補はコレ。


クスコ製ロワアームバー。VerⅡでもお安いのですがVerⅠを追加すると2万円位になりますね。アルミ製なので、下回り強打すると簡単に曲がっちゃう。補強効果はあるけど、アンダーガード替わりにはならないですなぁ。ロワアーム補強の強度はクリアしてるけどね。


HKS Kansai製のロワアームバー。クスコのVerⅠとⅡの中間みたいな固定形状ですね。価格も1万円後半とお財布にも優しいのです。スチール製なので、強度もばっちり。


本命のオクヤマ製。もともとダートラやラリーなどでも定評のあるメーカーだけにスチール製の頑丈さがウリ。しかもボデー後部(フロアパネル)への筋交い補強もできるとあって、一番補強効果が見込める構造。お値段は2万円前半とやや高価。スチールなので重い。でも頑丈。簡易アンダーガード替わりにもなりますし。

リアはマルチリンクなうえ、デフケースとかがあって元々強度はあるので、今回はフロントセクション中心に補強を考えてます。回頭性さえよくなればサーキットでも戦えると思うんだよね。

さて、どれにしようかな・・・
Posted at 2012/10/29 16:55:51 | コメント(0) | トラックバック(1) | 日記
2012年10月29日 イイね!

参戦!

毎年お世話になっている(mixi栃木クオリティ主催の)TC1000走行会に今年もエントリーしました。開催は来年2月ですけどね。

ガチでレースではなく、あくまで「運転技術向上」がメインですので、同上走行あり、プロドライバーによる指南あり(運転同乗・助手席同乗共に可)という大変魅力的な走行会になっております。

過去にもS耐参戦プロドライバーの方に運転してもらって、4WD車の動きをレクチャーしてもらったり、Vitsカップレース参戦プロドライバーの方に同乗走行してもらって、限界域での動作。ライン取りをレクチャーしてもらったり。

大変貴重な経験を積ませていただきました。

ちなみに昨年の参考タイム
47"308(自分なりの走り方で)
46"379(路面温まってきました。中級クラスで周りに煽られて若干ペースアップ)
45"775(レーシングドライバーに助手席指南受けた)
45"743(最終ヒートで自己ベスト)

アジアンタイヤ(フェデラルSS595)+吸排気系含めてドノーマルだったらこんなもんでしょう。あとは中の人の軽量化かな・・・

熱に弱いSS595ですが、開催時期が2月なのでトレッド剥がれもなく十分戦えます。コーナリングスピードは、高級ハイグリップタイヤには及びませんが、逆にこれ位の方が車の挙動勉強にはちょうどいい感じ。タイヤに任せないで、加重で曲げるみたいな?

コミュ参加者じゃなくても広く募集・参加できますんで是非ご検討ください。

車を傷めない為にサーキットはどうかな?と思う反面、こういう場所で戦うための車(セダンはね)と思うので、ライトバンなりに頑張ってみようと思います。
Posted at 2012/10/29 10:59:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「お仕事で、北海道遠征中。自分の車で来たかった…」
何シテル?   09/06 15:30
栃木県産のヌルヲタな1児のパパです。息子(のりち)と一緒にネタな人生歩んでます。 【車歴】 トヨタ・カローラⅡSR(L21) 日産・サニー305ReN...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

危なかった! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/08 20:56:27
キマシタワ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/23 21:00:58
2014年3月尾張までNewマシーンを取りに行ってきた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/08 09:26:37

お友達

自作ステでステッカーチューンしてます。
ステッカー1枚で5馬力アップ。
59 人のお友達がいます
ゆーき0409ゆーき0409 * 若年寄@若年寄@ *
エボちわエボちわ * のび太、のび太、
もりチビもりチビ もぐをもぐを

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションワゴン 三菱 ランサーエボリューションワゴン
前車セディアワゴンは快調そのものでしたが、やはりエボへの憧れは捨てられず。セディゴンも1 ...
三菱 ミラージュアスティ 三菱 ミラージュアスティ
学生時代に乗っていたB12サニーが15万km突破したので、トラブルはなかったのですが、当 ...
三菱 ランサーセディアワゴン 三菱 ランサーセディアワゴン
結婚して、子供が出来たので2ドアクーペのミラージュアスティを手放し乗り替え。オートマでF ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる