• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年05月26日

アミス インタンクコレクター ガス欠注意!(笑)

アミス インタンクコレクター ガス欠注意!(笑) 私のお友達のお友達(笑)のエス海苔H氏が公道走行中
燃欠してストップしたとの情報が入りました。
そのH氏からまたづてで問い合わせか来ました。

”amisのコレタン付けたのですが、燃料計が
半分でガス欠してしまうのが普通なのか??”と。



以前、私のこの記事でも書きましたが改めて装着された皆さんに注意を喚起致します。
この製品を装着すると機構上燃料系は半分以下は当てになりません!!

理屈は既にここでご説明した通り、ガソリンタンクのバスタブ内では正しいガソリンの油面ではなく、
このコレクターの箱のおかげで通常の油面より高くなるので純正燃料メーターにおいて
”半タン”以下は当てになりません。※表示が半分以上の時はメーター読み通りです!


確認する方法としてはエンジン始動時の一瞬で読み取るか、始動させずイグニッションONで
数分待つと始動時に動いた燃料ポンプが止まり、やがてガソリンタンク内の油面が下がって
落ち着き、正しい油量を表示してくれるようになります。でも、フロートセンサーってわざと
遅い表示になっている超鈍感センサーなので待ちくたびれて疑心暗鬼になる事もしばしば。

なので、このH氏のパターンでは燃料系が半分と表示されていたが、実は全然入って無く、
圧送されたガソリンでフロートが浮き上がって勘違いし、その結果ガス欠ストップしてしまって
いたと言う訳です。

そんな私もサーキットを走行した後は疲労困憊で燃え尽きているので帰り道に何度も
ガス欠しそうになった事が有ります。
なので携行缶にかならず少し残してトランクに入れて帰るようにしています(笑)
※私は道端で止まってしまった事はありませんよ(笑)

既にサーキット周回系では爆裂な広まりを見せているこの商品。
特にサーキットの左コーナー旋回時の燃欠を防止し、通常より少ないガソリン量で走れる
のがメリットではありますが、本来はガソリンを多く入れておけばよいだけ。
装着された方は特に正しい理解が必要です。

そのような訳でガス欠して止まらないように気を付けて下さいね!
とにかく燃料計の”読み方”には慣れが必要ですので!!
ブログ一覧 | その他 | クルマ
Posted at 2011/05/26 08:26:26

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2011/05/26 08:33:41
おはよう御座います!
詳細説明書有難う御座います♪

Hさんもこれでガス欠キラーになれますね(笑。
コメントへの返答
2011/05/26 08:38:09
グッモーニンざんす(^O^)/

かなり普及してきたようなので、コレタンファミリーの皆さんへ注意の喚起を(笑)
正しい理解と使い方が求められるマニアックな部品の一つです(爆)
2011/05/26 08:52:56
早くAP2用でないかな~
コメントへの返答
2011/05/26 09:05:52
先方も鋭意努力中との事です(^_^メ)
2011/05/26 08:54:05
おはようございますウッシッシ

流行りに乗ったはずが乗り遅れてしまいましたが冷や汗いずれこの注意換気が役に立つ時がくるのかなグッド(上向き矢印)
ただトラストのTouchでガソリンの使用量はわかるのでメモリだけの人より安心感はありますけどexclamation×2

例の所に連絡ありがとうございましたウッシッシ月曜日に色々話聞いてきますexclamation×2
コメントへの返答
2011/05/26 09:08:47
グッモーニンざんす(^O^)/

間違いなく一般購入No.1はしゅうKUNだよね(笑) なのでAP2用が出来ればあなたが1番目は間違いなし!
AP2ってTouchでそんな事が分かるんだ!?
それは知らんかった・・・

例の所は楽しんできてチョー
かなり刺激的なところであります(笑)
2011/05/26 16:59:01
いつもガソリンたっぷりのボクには縁遠いお話でした(汗)
タイムが詰まってきてたら物欲が出てくるのかも知れませんね(~_~;)
コメントへの返答
2011/05/26 23:23:49
そうです!満タンにすれば要らないパーツです。
って、軽量化が一番効くんですよ~~!!!

馬力UPより軽量化がタイムUPへの早道です。な~んて!軽量化をあまりしてない私が言うのも何ですかね(汗)
2011/05/26 19:04:01
私もamisコレタンユーザーですが、
いくら何でも、半タン表示でガス欠=エンジンストップは燃料計のズレだけではない気がします。
フロートとコレタンが干渉していませんか?

横からチャチャを入れてすみません。

コメントへの返答
2011/05/26 23:26:03
おっしゃる通り、干渉も考えられますし、ご本人の言い方(見方)にも多少の違いがあるかと思います。

まぁ、ここでも書いておりますが、使用ユーザーにはこの商品の構造と理解が必要だと思います。
2011/05/26 20:00:58
こんな状況に対処するには、単純にトリップ計を使って【公道走行オンリーなら何km走れる】【サーキット走行も交えると何km走れる】みたいなデータを持っておくのが一番簡単みたいな感じですが、何にせよ慣れは必要ですね!

そんな拙者の車はガスタンクの構造上何も問題ないのがありがたい限りです♪
コメントへの返答
2011/05/26 23:28:29
おっしゃる通りです。なので私は正確に表示する半タンよりちょっと上の時点から何キロまでしか走らないなど色々考えて走っています。

最近ではすっかり慣れたのでリスクは有りませんが、装着当初はやはり色々と驚いたり焦ったりもしました。
今となっては懐かしい・・・(笑)

それにしてもホンダ車は優秀ですが、特にDC2やEK9と言う車は秀逸ですよ。脱帽です。。
2011/05/27 10:16:24
僕も非常に有り難く使っております。

僕の場合(ABA-AP1)は残り5目盛り程度まではほぼちゃんと表示されていて、思っていたほどの表示誤差は無い感じですね。
ただ、1/3を過ぎる辺りから若干多めのままの表示になる様なので、早め早めの給油を心がけていますw

ちなみに…ガソリン使用量はAP1でも分かりますよ~。
僕はひねくれ者なので、同じテクトムでも皆さんが使うCMX-100ではなく、燃費計を水温計の確認用に使っているのですが、その表示項目にも使用燃料量があります。

元々の状態でもサーキット等で急激に減ってくると残量表示が怪しいので、僕もこの使用燃料量を確認しながら走っております。

この燃費計は意外に優秀で水温等でのワーニングも出せるし、何より街乗りでのエコドライブには欠かせない逸品です。
ただ、吸気温度が表示できないのが残念なのですが…。
コメントへの返答
2011/05/27 10:37:42
ありがたいコメント助かります。

実は車による誤差も大きく、結構車によるんです。しかも私はその後オレボの強化燃料ポンプに換えているので吐出量が純正の2~3倍となると燃料の循環速度と圧力が高いので余計に純正の燃料系は当てになりません。

強化燃料ポンプとこのアミスコレタン併用はまた別にデメリットも出てきます。高速コーナーでは逆に瞬間的な燃欠を起こす場合もあるのです。(コレタン内の燃料を旋回中に使い切ってしまう為)
よってショートコースには恩恵が大きいのですが、高速サーキットでは燃料をちょっと多めに積んで対策します。無いよりはるかにマシなのでやっぱりこの製品は秀逸です。

一番大事なのはこの商品と燃料系の正しい理解だと考えます。極端かつマニアックな周回車両向けスペシャル部品なので(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「こっそり、ひっそりと更新(笑) http://cvw.jp/b/672400/34742903/
何シテル?   12/25 19:42
ATS@AP1です。よろしくお願いします。 プライベートでS2000を弄っています。 現在筑波サーキット(TC2000)を走り込み中☆ 同じ車種で弄ってい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

SPIRIT RACING SHOCKS 
カテゴリ:最高のサスペンションメーカー
2010/10/14 23:40:18
 
乱人 
カテゴリ:頼もしいショップ
2010/01/14 10:48:21
 
car garage amis 
カテゴリ:頼もしいショップ
2010/01/14 10:44:32
 

お友達

まずはお気軽にコメントから出来ればお願いします
<(_ _)>♪
112 人のお友達がいます
ヒロ@GARAGE-Hヒロ@GARAGE-H * イノウエイノウエ *
バラスポと呼べるのは初代だけバラスポと呼べるのは初代だけ * mistbahnmistbahn *
Taka.UTaka.U * 3亀3亀 *

ファン

258 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
1999年4月式 ファーストロット。車体番号950番台。 ラインオフしてはや12年。もは ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.