車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • まとめNew!!
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!

ホンダ オデッセイ

YOKOHAMA(ヨコハマ) BluEarth RV-01(ブルーアース)
評価 : ★★★★★
2011年02月26日
カテゴリ : タイヤ・ホイール > タイヤ
5万kmメンテシリーズ その②

新車装着のヨコハマ「ASPEC A349」が5万kmを走行してさすがに山がなくなってきたので交換しました。

覚悟はしていたものの以前乗っていたセフィーロのタイヤが工賃込みで5万円前後(205/65/15)で済んでいたので、アブソルートの225/45/18は2倍以上の価格で非常に悩ましいものがありました。

色々と検討して選んだのはヨコハマ「ブルーアース」シリーズの最新作、ミニバン専用エコタイヤ「BluEarth RV-01」です。

昔からヨコハマが好きだったことと、流行のエコタイヤを試してみたいと思っていたところにタイミングよくこの2月に新発売されたモデルです。

特徴は(メーカーサイトから超抜粋)

 ・転がり抵抗「A/b」、ウェット性能「b」
 ・ ミニバン専用タイヤ初のグリップ力を高める「オレンジオイル」採用。
 ・「GRANDmap」のパターンを継承。
 ・ 「AIRTEX(エアテックス)」がタイヤの空気漏れを抑制。

とのことで、良くわからないけど機能がたくさんある方が好きな私としては非常に魅力的でした。
ただし、「ミニバン用」としてカタログ写真にアルファードを使用していることから、オデッセイのようなワゴンタイプでも違和感はないのか心配しましたが特に問題ないとのこと。

あとは価格とサービス内容で何店舗か見てまわり、結局ヨコハマ系のショップ「タイヤガーデン」で購入しました。

購入したお店のS店長、レーサーの服部尚貴さん似の茶髪のお兄さんですが、タイヤフィッターの資格を持ち、的確でわかりやすい説明と思い切りの良い価格提示で非常に気持ちよく購入することができました。
価格も今回訪問した中で最安値を出してくれましたし、良い買い物をしたと思います。
ちなみにこのお店でRB3のタイヤ交換は初めてだそうです。

装着してまだ300kmほどしか走っていませんがちょっとだけ感想を。

・低速域でハンドルが軽くなった(空気圧を少し高めの2.5にしてもらったせいもあると思うが、抵抗の少ないエコタイヤの特性だとか)
・と言って、グリップ感はしっかりとある。
・ハンドルのキレは、微小な動きには不感帯があるが、しっかり切ればスパッと曲がる。
・確かに転がり抵抗は減っていると感じる。
・乗り心地は意外とマイルド(単に新品で山があるからか?)
・ロードノイズは少し静かになったかな?程度であまり純正と変わらず。

・絶対的なグリップ力はまだ不明(そもそも激しく飛ばさないし)
・ウエット性能もまだ不明(雨降っていないし)
・そして燃費もまだ不明(感覚的には以前と変わらない印象)

相変わらず何の参考にもならない幼稚なインプレでした。
ま、メーカーが「エコ+ミニバン」と明確なコンセプトの元に開発したのですから、間違いのない製品なんだと信じています。

もっと走ったら改めてインプレします。
(良く見たらスペルが「BlueEarth」じゃなくて「BluEarth」なんですね。理由はともかく、Blu-rayと同じだわ)

------------------------------------------

【2011.5.13 5,000km走行後のインプレ追記】

装着後5,000km走ったので改めてインプレです。

・直進で滑るようになめらかで、いかにも転がり抵抗が少ない感覚は相変わらず新鮮。
・乗り心地は純正よりも明らかに上でマイルド。
・静粛性も純正より高い。

・ドライのグリップは問題なし。
・ウエットの性能も問題なし。高速でも排水性は高く、グリップ、ブレーキともに何も気になるところはなし。

・交換初期から感じた、ハンドル切り始めの「ぐにゃ」っとした感覚を今でもたまに感じることあり。
→45タイヤなのに70タイヤになったような感覚?
→ショップの話では、ヨコハマはサイドウォールを柔らかめに作るメーカーだそうですが。

・ライフについてはまだわからず。
・そして燃費は・・特に変化なし(!)

以上です。
1万km超えたらまたレポートします。
このパーツレビューをクリップする
※クリップとは?

気に入った記事(ブログ・パーツレビュー・整備手帳など)をマイページに保存して、いつでも見られるようになります。

カーナビ取り付け
関連整備手帳
イイね!
タグ

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 
関連パーツピックアップ
平均評価 : ★★★★4.00点
レビュー件数 : 1件
平均評価 : ★★★3.75点
レビュー件数 : 4件
関連レビューピックアップ
評価 : ★★★★
評価 : ★★★★
関連リンク
この記事へのコメント
2011/03/23 13:14:59
お久しぶりです.
親父がタイヤの値上げ前にヴェルファイア用にブルーアースを購入しようとしてます!

参考になります!^^

まだあまりわからないと思うのですが,耐摩耗性能はどんな感じでしょうか?
コメントへの返答
2011/03/24 00:20:57
こんばんわ。

交換して2,000km以上走りましたが、正直言って耐摩耗性はまだ全然わかりません(笑)

ショップ店長の話では、純正タイヤの80%ぐらいじゃないか?とのことでしたよ。
あくまでもエコタイヤですから、この点でもエコな設計になっているのではないかと思います。

その後の印象ですが、乗り心地、静粛性、直進時の抵抗感なく滑るような感覚はなかなか新鮮です。
でもサイドウォールが柔らかいのか、たまに一瞬「フニャ」と感じる時があります。

ウエットはなかなか良さそうです。
燃費は今のところ変化ありません・・。

過度な期待はダメですが、選んで間違いのないタイヤだと思います。
ご参考まで。
2011/03/24 00:35:50
なるほど…
純正タイヤよりは減り早いんですね(^_^;)
前に板金屋の友達の親に,純正タイヤはうるさいし減り早いくせにちょっと高いんだよね~ って言われたのでちょっとビックリです.

トランパスLuも減りが早いと聞いた事があるので,若干安かったのですがやめなと言いました.
しかしあまり変わらないかも知れないですね.

親父はとりあえず静かなタイヤ(レグノは無理…)履きたいって言ってるのでブルーアースは勿体ないくらいですね!

ありがとうございました^^
コメントへの返答
2011/03/24 00:51:08
本当に減りが早いかどうかは乗り方にもよるのでわかりませんが、純正が5万kmでもまだ充分に山があったので、ブルーアースがその80%だとしてもかなりライフは長いと思いますよ。

カタログでもアルファード/ヴェルファイアを使っているぐらいですから、本来オデッセイよりもマッチングは良いはずです。

ちなみにアルファードを使った試乗レポートです。


http://response.jp/article/2011/02/08/151630.html

プロフィール
「[ハイタッチ!drive] プチツーリングを獲得しました。」
何シテル?   08/26 22:55
日々、横浜から東海道線で東京へ通勤している単なるサラリーマン。 15年で35.4万km乗ったA32セフィーロから、2010年1月にRB3アブソルートに乗り換え...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
お友達
皆さんのアイデアから「定番」を取り入れて、シンプルなグレードアップを目指しています。

お気軽にお友達にお誘いください。
全国ポリッシュドメタルの会、作りますか?(笑)
20 人のお友達がいます
エーモン / エーモン工業株式会社エーモン / エーモン工業株式会社 *みんカラ公認 じぇいむす@ハロハロ♪じぇいむす@ハロハロ♪
ねぎっこねぎっこ tony1080tony1080
おざさんおざさん まっちゃん@RB3まっちゃん@RB3
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
2010年1月納車。 アブソルート、ポリッシュドメタル。 MOPナビ&サンルーフ装着。 ...
日産 セフィーロ 日産 セフィーロ
94年12月新車で購入→2010年1月まで乗っていました。 2.0エクシモ5MT。ムーン ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
プライバシー
©2014 Carview Corporation All Rights Reserved.