• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MASUOのブログ一覧

2017年08月16日 イイね!

一時帰宅

本日、慣らし運転の為、R32GTRを仮納車しました。

俺が(街乗り)セッテングした時に感じた事は、正しいのか?

オーナーさんの感想が楽しみです。
Posted at 2017/08/17 00:10:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 最近思うこと | 日記
2017年08月15日 イイね!

バンパー装着(その3)

R32GT-Rの作業です。

インタークーラーの位置変更で、
めでたくバンパーが装着できることが確認できたのですが…



パイピングがこんなにズレます。


右側なんか

角度まで…
当然です!
インタークーラー上側は同じ位置で、下側だけずらしたのでコアの角度も変わってます。

コレを直します。

最後の姿を記念撮影!

せっかく作ったサクションですが、1度も走行することなく…
材料に戻す事になりました。


ホントは新しいのでやりたいところですが世間はお盆休み。
この作業に4C君が俺にくれた時間は納期2日延長。

 8月14日予定 → 8月16日予定
短くする方向だし何とかなるか?と

丸印部分をカット!
切り口を削って角度も微調整して

溶接!
なぜか左側(画像は右)は、溶接が2本に?
角度直したら短くなっちゃって…


急ぐとこんなもんです。
バンパーで隠れるし、性能には問題ないので。


パイピングも再製作出来たので、組上げます。
ちなみに小物ですが?


HIDのバラストもステーを製作して移動。
ライト周辺のパーツも取付けて



ハード部分の作業完了です。



Posted at 2017/08/15 17:23:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理日記 | 日記
2017年08月15日 イイね!

バンパー装着(その2)

働き過ぎのMASUOです。

常連のお客さん達の間では?
「MASUOさんうつになるんじゃね?」
と、心配されている様です。


見た目にアブナイ感じなんでしょうか?

R32GT-Rの作業です。

先日のバンパー付かない問題。
バンパー取付けの為、オーナー4C君の選択は?

対策1 ダメだったら笑う?そんな悠長な人ではないし、そもそも対策してないですよね(笑)

対策2 エアロバンパー? 32のGT-Rオーナーさんってノーマルバンパー好きが多いですよね。
     グループAの勇姿のお陰でしょうか?4C君もバンパー変更は考えてないそうです。

対策3 取付を直す。このインタークーラー&ノーマルバンパー
     4C君の希望を全て叶えられるのはコレしかないです。
     負担は全て俺に掛かる訳だし、オーナーは痛くも痒くもないですから…


結果、インタークーラーの取付けを直します。

この画像

インタークーラーと車体との間に、80~90mmの隙間が有ります。
本来ここには、ブローオフバルブのリターンパイプが入ります。
このパイプの幅が60mm、固定するボルトの頭が15mmと考えると75mm

ポン付けを考えると、この隙間は必要な訳です。

今回、この車にはブローオフのリターンパイプはありません。

この隙間分、車体側に下げる事が出来ます。
加工するのは?


このステー
明らかに前方にインタークーラーを押し出してます。
コレを、伸ばして曲げ直して


こんな感じ!
簡単そうですが…
インタークーラーの位置が左右にもズレるので気を使います。


電動ファンとの距離を考慮して隙間を55mmに設定しました。
これ以上は、インタークーラー上下に溶接されているアルミステーも加工する必要が有るので。

その後、バンパーホースメントも再加工

インタークーラーが移動した方向に削り足します。

ここまで作業して、バンパーを仮合わせ。
ほんの僅かな加工で装着できそうです。

コレで完成っぽいですが?

世の中そんなに甘くない!!

その3に続く…




Posted at 2017/08/15 12:05:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理日記 | 日記
2017年08月13日 イイね!

バンパー装着?(その1)

本日、定休日…

この時間にブログを更新してるという事は?

休日出勤しているMASUOです。

エンジンルームの作業が終わったR32GT-R.

パワーFCのデーターもざっと書換えして、
エンジンも始動しました。


残す作業は、バンパー装着。

コレに取り掛かったのは金曜日。

強い日差しの中でバンパーを放置。
他の作業をしている間に、太陽に温めてもらっています。

(樹脂バンパーは温めるとカッターナイフで切れます。)

他の作業も終わり、いよいよ加工開始。
メーカーの取説通りカットして、車体に合わせてみると?

およびじゃない!!

全然装着できません。
R32GT-Rの純正バンパーは?

裏から見るとこんな感じ
開口部の下部分を殆ど切り落とさないと、装着出来ない雰囲気です。

ココには?

リップスポイラーがボルト止めされています。

この部分が無くなるとリップスポイラーが止まりません。
両脇は残るので確かに装着は出来るかも?


普通の人ならそれでOK!
(普通の人はこのインタークーラーを選ばないと思うのですが)
でも、SUGOで240km/hは出るであろう(?)この車。
キッチリ止まってないと、その速度域では無理ですよね。

そう判断し、オーナー4C君と相談の為、作業中止。

その前に原因を考える。

インタークーラーは、トラストのタイプ29F
コアのサイズは他社も含めて最大ではないでしょうか?


インタークーラー後方には、ブローオフのリターンパイプや電動ファンがビッシリ。
後方にバックできない為厚み増分はそのまま前にプラスされます。
当然バンパーはその分切り落とすことになります。


俺的には(車両の個体差もあるのでしょうが)R32GT-Rのノーマルバンパーでは、強度を保った取付けは不可能だと思います。

でもこのインタークーラーは、オーナー4C君が選択した物。
コレが!イイんです!!

では、対策を検討。
対策1 無視して説明書通りに着けて、ダメだったら、「やっぱり無理か?」と笑う。
対策2 バンパーを、(エアロバンパー等)に交換する。
対策3 インタークーラーの取付けを見直す。

さて、どうする?

続く…
Posted at 2017/08/13 14:51:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 修理日記 | 日記
2017年08月12日 イイね!

遮熱

お盆休み楽しんでますか?
この仕事始めてから、「お盆休み?なにそれ?」的なMASUOです。


いよいよ終盤になってきた、R32GT-Rの作業です。
納車の為、次回に延期した作業もありますが…

インテークの次はエキゾーストの遮熱です。
昨日、深夜まで掛かった遮熱作業


全体的にはこんな感じ

薄くて強度のある「embrella」を使用して製作。
フロントパイプには、
ヒートインシュレーターも巻いてあるので、アルミ製0.5mm厚


ターボのエキゾーストハウジングは、
アルミでは溶ける心配もあるので、ステンレス製0.3mm厚を使用。
ステンだけど薄くなってるからそんなに重くなりません。


タービン側とボディー側で2分割にしました。

タービン側の固定は?

タービンの固定用ボルトにダブルナットでステーを装着

もう片方は?

は?ハリガネ?ですか?

ちゃんとステーを作ったんですが…
カップリングバンドのボルトがインチサイズ!

さすがGCG!
で、インチサイズのナットが準備できなくて、お盆明けになりそう。
慣らしの為、仮納車しなきゃいけないし…


苦肉の策です!
コレをどう止めるか?
それだけで2時間以上潰したし…アホクサッ!


そして、もう一ヶ所

ヒーターホースにも!
ステンレス製の端材を再利用して製作。


なにせ…
エキマニにヒートインシュレーター無しですから。

本当は巻いた方いいと思うんですが…

その他は?

ファイヤーガードヒートチューブを使ってます。

とりあえずこれくらいで大丈夫でしょうか?



エンジンルーム内の作業、完了です。

Posted at 2017/08/12 11:58:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理日記 | 日記

プロフィール

MASUOです。趣味が車いじり。いつの間にか仕事になってしまいました。 車のチューニングや修理の事を、自分なりに検証してます。あくまで、独学です。自分なりの考...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
街乗り&ドライブ等、メインの車です。 人気が無いのか、事故暦が有るからか…? 異常に安く ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
平成22年9月に常連さんから買取。 すでに16万km走行でボロボロでした。 壊れた所を修 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
サーキット用遊び車、シルビアS14です。 NAのAT車をベースにターボ&MT化しました。 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.