• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

takuparuの愛車 [マツダ アクセラセダン]

ATF交換

カテゴリ : 足廻り > 駆動系 > ミッションオイル交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間30分以内
作業日 : 2010年03月21日
1
 最近ATのシフトショックが多くなった感じがするので、ATFの交換を行いました。前回交換から13ヶ月、2万6千キロなのですが、もう少し良い状態を保ってほしいものです。
 もしかすると金属片などが発生しているかもしれないので、フルードパンを開けてクリーニングしても良いようにガスケットシールなどを準備して作業スタートとなりました。
2
 まず初めにオイルチェンジャーで上抜きから行うと、約2.4L抜けました。
3
 さらに前輪をジャッキアップして、フルードパンのドレインから抜くと、2,300CC抜けました。

 オイルを確認すると走行距離にあった焼け具合ですし、金属片なども見当たりません。またドレインのネジにも金属片はついていませんでした。 まぁ、綺麗な事がわかって一安心ですので、フルードパンを開けるのは止めにしました。。
4
 2.7L位抜けましたので、レベルゲージから2.7Lを足す事にします。

 バッテリーボックスの左側のカバーを開け、ジョウゴをセットします。すぐ隣の大きなコネクタにオイルが入ると大変なので、ウエスでしっかり養生します。
5
 後はゆっくりフルードを入れていきます。ジョウゴに溜まるまで満たしてしまうと、どっかんと溢れてきます。入れる量と落ちていく量が同じ位が良いです。

 レベルゲージで量を確認しながら適正量に調整します。さらに、P,R,N,Dと変速しながら様子を見ます。これでとりあえずはOKです。

 試運転に行きます。エアを噛んでいるためか変速ショックが最初のうちはけっこうでます。20キロくらい走ると徐々にショックは小さくなっている感じです。
6
 あと、1.3LのATFが残っているので、試運転後に再度1.3L抜き取り残りのATFを入れてしまいました。
 今回は結局、4Lの交換となりました。


■インプレ

 翌日、念のためにゲージの点検を行い問題ありませんでした。で、変速ショックはと言うと、距離が伸びるたびに小さくなっている感じで、今は80点くらいまでなりました。(100点になるには半合成油以上の物で、7,8L位交換でしょうか?)
 今回の費用はATFの¥2800だけですので、満足感タップリのDIYでした。 次回はまた1年後に予定です。

(終)

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

DIY キャンバーボルト取り付け

難易度:

リアハブ塗装!

難易度: ★★

G'ZOX ハイドロフィニッシュ 施工

難易度:

3年目 1回目

難易度:

忘備録エンジンオイル交換

難易度: ★★

バキュームメーター取り付け

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

takuparuです。よろしくお願いします。 みんカラにはとてもお世話になっているので、自分もやった作業を少しずつ紹介していきたいと思います。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

3 人のお友達がいます
kazu_sa11kazu_sa11 SHIN☆SHIN☆
防音おたく防音おたく

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラセダン マツダ アクセラセダン
 2005年式のアクセラスポーツ20Cです。ウイニングブルーがとても気に入っています。こ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.