• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年04月09日

レガシィと大和を重ね合わせて・・・

さて、昨日は戦艦大和が撃沈された日として、沈うつな私の気持ちを少々真面目に綴ったのでありますが・・・

ここは「みんカラ」というクルマを愛するサイトなので、たまには車の話もしないといけませんね。

そこで今日は、戦艦大和のことを昨日綴ったときに思った、愛娘(車)BHレガシィとの共通点と悲哀を記します。

「みんカラ」をはじめて約2ヶ月になりますが、これまで私のブログをご覧の皆様は、私がクルマや機械にも「心」や「魂」が宿っているように思う人間であることをご存知ですよね。

そして、昨日のブログでも、お友達さんのコメントに対して、以下のとおり記しました。

「そして、不思議にも大和という艦にも申し訳ないと思ってしまうのです。
我々人間が踏み越えてはいけない愚かしい過ちの一歩を踏み出さなければ、国の威信と誇りのためだけでその存在価値は十二分であり、その威容と抑止力を世界に示すことができただろうにと・・・
私は全てのモノにも魂があると感じてしまう者ですから、大和という艦を哀れに感じてしまいます。」

戦艦大和は、大日本帝国海軍が建造した史上最大の戦艦で、1941年12月に就役した大和型戦艦の一番艦です。大和は46cm砲によるすざまじいばかりの砲撃力を有しながら、ときはすでに大艦巨砲の戦艦から機動力の航空機の時代へと移っており、大きな戦果を挙げることなく、一億総特攻の先駆けとして沖縄へ出陣、その道半ばにして航空機延べ380機以上の攻撃を受け、魚雷20発以上を被弾し、いわゆる「芋刺し」状態となり、転覆大爆沈したのです。


対して、わが愛娘BHレガシィは、平成13年6月に就役し、ワゴンという実用車でありながらツイタンターボという贅沢な装備と260PS(AT)という桁外れな威力を有したEJ20エンジンで、ツーリングワゴン(BEは4ドアセダン)として、最高峰の性能を誇っていました。
しかしながら、ときはすでにエコロジーへの道が選ばれ、プ○ウスなどのハイブリッドを羨望の眼差しで迎えており、圧倒的なターボパワーも「出だしはスムーズなモーターの方が速い」と言われ、その生き場所は一部の車好きの元以外は失われていったのです。


なんだか似てませんか?その生き様も、そしてそのサイドビューの姿も・・・



そして、私はそのような不器用なまでに実直で、無骨な中に美しさを漂わせる両者の姿に悲哀を感じるとともに、たまらなく愛着を感じるのです。

大和は、戦争のために建造された兵器ではありますが、実際に戦争に走った人間の愚行により、命短く紺碧の海に沈みました。

レガには大和と違って長生きしてもらいたいところです。
そのためにも、私は愚行をしないよう、心にブレーキを持たねば・・・
あの破壊的なパワーは平和な道には使い場所がない。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2010/04/09 01:47:06

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

N 黒耳会 長野オフに行ってきまし ...
いんぷさん

長い入院生活が終わりました🎉
SKY Jsonさん

ばかうけ食べに新潟に行くアニキ!前 ...
新斬まおうさん

☆カーフィルムキャンペーン絶賛継続 ...
C-CLINICさん

雨☂️あがり
真夜中の銀狼さん

選挙行きましたか? 景気いいですか?
ウッドミッツさん

この記事へのコメント

2010/04/09 06:39:47
自分は大和をハイパワーターボ車に例えるなら、今のプリウスなどのエコカーと呼ばれるものは、軍艦でいうイージス艦ではないかと考えます。

エコカーと呼ばれる車も、大量に生産をされるなら、それだけ大量の自然を破壊して得た資材等も多く使われているわけで、多くの動植物が生き場を失ってるのは事実です。

例えハイパワーターボ車に乗っていても、それをコントロールし大切に乗れば、大和みたいに短命では無く、長く乗れます。

自分のはもうすぐ実際に22万キロを迎えます。

言おうとされてる事とはちょっと違いますが、艦船・車共に使い方を間違えば大惨事になるということだと思います。

それぞれ機能は違えども、愛車は大切に乗りたいですね!
コメントへの返答
2010/04/10 04:23:43
「艦船・車共に使い方を間違えば大惨事になるということ」・・・Mickeyさんのおっしゃるとおりです。そして、その使われ方が悲劇的だったのが大和だったと思います。

私も、Mickeyさんの域を目指してレガシィを長く大切にしていきたいと思います。

追伸
ハイパワーターボ車が大和で、エコカーがイージス・・・確かにすばらしい言い当て方ですね!

性能はイージスの方がはるかに凌駕していますが、威容というかオーラというか、男心をくすぐるのは大和の方に軍配があがるように思います。

車にも「車そのものが楽しい」と思わせる魅力が必要だと思います。「魅力」の捉え方は人それぞれですが、そういう魅力あるたクルマがもっと出てくればいいなと思います。

とはいえ、誰もが自分の愛車が一番可愛いわけで、共に愛車を大切に長く愛していきましょう!
2010/04/09 08:38:11
↑さすがミッキーさん
私が言おうとしてたこと全部いわれちゃった~~!

パクリともいいます!

例のやつ90パイでした~
コメントへの返答
2010/04/10 03:34:19
渋長さまも長くレガを愛し大切になさってますよね。

新しく燃費の良い車に買い換えることが「エコ」という今の風潮は、あまりに短絡的で好きになれません。
やはり、なんにしてもモノは大切にしてあげないといけませんよね。

例のやつ・・お調べいただき感謝します。う~ん残念でした。
2010/04/09 09:35:14
現在のクルマは、時代のエコブームと反して大型化されている傾向があると思っています。

大和のように使用目的に見合った設計は理解できますが、セールスのために大型で資源を浪費する製品を供給するメーカーは、エコと反していると思えてなりません。

レガシィは長く乗りたいクルマに激しく同感っす♪

コメントへの返答
2010/04/10 03:41:13
ブルース★バルさんもそう思ってましたか~。

エコといいながら、エゴにしかなっていないような風潮がありますよね~

ともにレガを長く愛しましょう!
あんな可愛い?車には、愛情をもって応えていかないといけませんよね。
2010/04/09 11:38:51
ボクサーエンジンやロータリーはまさに『走る』という車基本の行為に特化したまさに『ツッパリ』ですからねヽ(●^▽^●)ノ
エコを目指すなら徒歩や自転車には敵わないし、それならばいっそのこと今のようにエコや利便性ばかりを注目するよりも、こういった純粋な『スポーツ』の為の車を認めてあげられるような社会というのも必要じゃないかなって思いますね(ノД`)
コメントへの返答
2010/04/10 03:48:02
以前の車社会って、「スポーツ」の為の車ってしっかり認められてたし、それなりに需要があって、憧れられる存在でもあったのですよ。

今の若い人たちの「スポーツカー」離れは寂しい感じです。若い人にはぜひ車を運転することそのものを楽しんでもらいたいです。

そういう意味でレガ乗りの人たちは、みんな運転が楽しみたくてレガを選択してるんですよね。
2010/04/09 21:48:13
ですね!ボクは『宇宙戦艦ヤマト』世代で途中からガンダムへ移行しましたが、今のように大した娯楽もなかった当時、戦艦というもののカッコよさに憧れてました。
大人になり、大和の存在意義を知った時、なんとも言えない悲しい気持ちになりました。

前のブログにコメントできなかったので、ここに書いてみました!
ボクのデリカもエコには程遠い車ですが、13年目を迎え、今後も長く乗りたいと思ってます!
コメントへの返答
2010/04/10 03:56:12
戦艦大和も宇宙戦艦ヤマトも、いったい何隻プラモを造ったことやら・・・

「男」って、ああいうのに本能的に憧れるんでしょうね。(笑)

車種は違いますが、車をただの道具としてではなく、相棒として愛する気持ちは一緒ですよね。 
私は9年目ですからデメきよさんにはおよびませんが、共に愛車を大切に長く愛しましょう!
2010/04/09 23:04:37
大和とレガシィ…

結果的に時代にそぐわないものになってしまっても、目的がどうであれ愛して止まない人がいて、永遠に気持ちの中に残り、語り継がれる存在。

おだちんさんの心の中では同じなんですね!
素敵だと思います。

一車両として見たときに、ワゴンにハイパワーと運動性能は過剰性能のようにも感じます。
ただ、そこが我々の感じる魅力であり、走破性の高いツーリングワゴンとしてのチャームポイントであったりもすると思います。

重い荷物を載せていても、ポンと踏んだらある程度の加速をしてくれて、キュキュっとステアリングを切ったらドライビングの楽しさを感じさせてくれる。

燃費などに今の時代は流れていますが、楽しむことに気付いてないドライバーは沢山います。その楽しみを教えてくれたレガシィは時代云々ではなく、素晴らしい存在だと思います。

その存在を大切にしましょう。我々の中では艦のなかの大和のように絶対的な存在なのですから。
コメントへの返答
2010/04/10 04:05:41
そう!mi4さんのおっしゃるとおりです。
私がうまく表現できなかったことを見事に言い当ててくださいました。

車好き、特にレガ乗りが思うことは、みんなそこなんですよ。だって名前がLEGACY(継承)ですもん!

車というものをただの道具としてではなく、楽しむべきものと捉え、その楽しさを継承し続けるのがレガシィだと思います。

燃費は良くないし、性能も最新型には遠く及びませんが、BHレガシィの魅力は全く衰えません。共にレガを長く愛し、車の楽しさを継承していきましょう!

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ぶらり出張(^_^)v http://cvw.jp/b/682641/40615741/
何シテル?   10/24 06:57
おだちんです。よろしくお願いします。 平成13年式レガシィBH5D海苔です。 10万キロを超え「弄る」が「維持る」に変わってきています。 愛娘(車)と釣り...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

車の写真を撮るときに気をつけていること。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/07 19:48:23
純正 McIntosh オーディオの進化!(裏ワザ集♪) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/08 01:03:51
シフトノブ、ブーツの取り外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/02/28 00:18:43

お友達

最近レガシィネタが欠乏しておりますが、スバリストの皆様からご教示いただいてまりたいと存じます。
ただ、当方は相当に内気ゆえに滅多にお誘いをいたしません。ぜひ、お声掛けをいただければ幸いです。 
あ・・スバリスト以外の方も大歓迎です。
ヽ(´▽`)ノ♪
207 人のお友達がいます
KITTKITT * ファン太めろんファン太めろん *
山あり山あり * ☆しんchan☆bB☆しんchan☆bB *
ゴルゴ14ゴルゴ14 * アンドロメダアンドロメダ *

ファン

66 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン どめら~ずⅢ (スバル レガシィツーリングワゴン)
平成13年6月に新車購入し、所帯持ちということもあって5年はおとなしくしていましたが、そ ...
その他 その他 その他 その他
画像編集用の倉庫です。 いや~ん 舞台裏の生着替見ないでね(^ω^)
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.